【ご相談ご予約される時のお願い・注意事項】


1)「メッセージBOX」をご利用頂き、ご予約を承りました(送信した)時に、
自動返信メールで、こちらに送信したことをお知らせしています。

自動返信メールは、通常、受信フォルダに入りますが、
お客様またはプロバイダの設定により、

迷惑メールフォルダに入ることがございます。


2)「メッセージBOX」に投稿した後、通常は48時間以内に、
当店から手動で【ご予約御礼メール】などをお送りいたします。

こちらのメールも、通常は受信フォルダに入りますが、
お客様またはプロバイダの設定より、

迷惑メールフォルダに入ることがございます。


3)上記(1)と(2)のことから、もしもメールが届かない場合、
必ず迷惑メールフォルダをご確認ください。

過去に一度だけありましたが、お客様がメールアドレスを打ち間違えていて、
自動返信メールも、当店からの手動メールが届かなかったこともあります。

アドレスはお間違えの無いように、ご確認をお願いいたします。


4)なお、48時間以内に、自動返信メールも手動メールも、
迷惑メールフォルダにも無かった場合は、

まずかなりの高確率でメルアド間違えと考えられます。

お手数をおかけしますが、
当店HPに記載の[ 電話かメールアドレス ]にご一報下さい。



以上、掲載させていただきます。


お客様からの送信メールが、迷惑メールに振分けられたことがあるので、
メールチェックは、迷惑メールフォルダもするようにしています。


お客様に置かれましても、恐れ入りますが、自動・手動メールが来ないときは、
必ず迷惑メールフォルダをご確認頂きますよう、平にお願い申し上げます。
  • 19 May
    • 久しぶりのブログ。

      HPの書き換えはまめにしているのですが、   お問い合わせのメール返信や事務仕事をする量がおおくて、   久しぶりにブログを思い出したら、もう3か月近く書いてなかったです。('◇')ゞ       多分、これからもあまり書けないかも.   Twitterでさえ、書いていないことも多いので。     月日があっという間に過ぎていく感じ。     多分、放置気味になると思うので、近況(消息)はツイッターでご覧ください。(;'∀')   Twitter  :  https://twitter.com/LaRascal      

      テーマ:
  • 20 Feb
    • 臨時休業のお知らせ

      平素は当店をご愛顧頂きまして、誠にありがとうございます。   2017年 3月 3日 (金)を臨時休業とさせていただきます。   予め、ご了承下さい。   なお、4日以降は、いつも通りの営業となります。     ご迷惑をお掛け致しますが、どうぞよろしくお願い致します。

      3
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 眼鏡直しで感じる赤ちゃんの力

          眼鏡をまげて、お直しすることも眼鏡屋の仕事。     最近続けて、ひどく曲がった眼鏡のお直しをしたのですが、   その原因が、赤ちゃんにつかまれたことでした。         赤ちゃんはそんなに力がないように思う男性が多いかもしれませんが、   すごい力なんですよ!   手加減なしですから。((+_+))         2点止めしてある眼鏡のつる部分のネジがヌけていたところを、   捻って曲げた物は、お直し中に折れるのではと思うくらいでしたが、   無事に直せてよかったと本当に思いました。       お子さんがいらっしゃると、ご自分のことは二の次になる方が多いので、   少しでも負担を少なくできるようにしたいと思っています。(^^♪         そのほかの方の眼鏡は、レンズにかわいい指紋がベタベタに。( *´艸`)   お母さんの掛けているものに興味があるんですね。       あちらは頭突きされてしまって、酷く広がっていました。   メタルのツルがベータチタンのお品物だったので、力が逃げていて、   こちらは直すのが簡単で、まだまだ余裕がある感じでした。       さすが日本製のメタル枠だと感心してしまうほどです。       当店のお客様によくお話するのは、   「取って置いて頂いた、ひとつ前の古い眼鏡を使ってください」というアドバイス。       買ったばかりの眼鏡を曲げて壊されるのはショックですし、   お子様も悪気はないので、何とも言えない気持ちになられるからです。       洗濯機に入れてしまった眼鏡みたいになる前に、せめてお子様の手の届かないところに、外したメガネは置くようにお願いいたします。(#^.^#)        - - - 念のための注意事項 - - - - - - - - - - - - - - -   ※他店購入分のお直しは、お代金(数百円から2千円位)を頂戴しております。   ※目視や触感でお直しに耐えられるか確認して、耐えられないと判断した場合、お断りすることがあります。   ※上記確認でも破損の可能性を事前に100%予見することはできません。  お直し中に破損が生じても、保証しかねる旨、ご了承頂いております。        

      2
      テーマ:
  • 02 Feb
    • 日差しがあたたかい

          冬の夕日は本当に暖かい。(^◇^)       今日も夜は風が吹けば体感気温零度かもしれないけど、この夕暮れ時は本当にありがたい。         キーボードを打っている手が止まって、うとうと。       気持ちが良すぎるのかも。( *´艸`)       少しずつ暖かくなって、春がやってくるのが待ち遠しいです。    

      テーマ:
  • 27 Jan
    • 若くても近くを見るときに疲れることはあります

          累進レンズの基礎知識HPを作っていることから、   遠近両用メガネ等になるのか心配されて、ご相談予約を受けることが重なってきました。       それもまだ三〇代で若い方々です。     よくお話を伺って、それから検査等に移るのですが、原因で一番多いのは、   たびたび話題にしていますが、やはり過矯正が問題の方で、増えています。     念のため、調節力も検査していきますが、十分にその力もあります。       難しい目の人の時は、過矯正だと分かりずらいこともありますが、   基礎の検査で分かる過矯正が多いところをみると、   きちんと教えてもらっていない社員さんやバイトさんたちが増えているんだと悲しくなります。       過矯正慣れしてしまうと、強めの度数でないと視力が出にくくなったりするので、   そのあとに眼鏡を作る時に選択肢が少なくなることがありますから注意が必要です。       結果的に汎用性の高い度数に調節した単焦点メガネや疲労軽減系レンズをベースに、   色々な工夫と度数調整をして解決していくことになります。           また、調節系に問題がある場合も、単純にプリズム加工対応するのではなく、   そもそも他の部分で調節で何とかなるか、加工対応するのがベストか?     加工するにしても、どの程度にするかで随分使い勝手が変わってきます。           過去の製作例を思い返すと、5分の1、4分の1程度のプリズム矯正で十分な方もいれば、   ほぼ100%近くの矯正を必要とする方もいらっしゃって、   単純な比較はできず、理論的な計算と装用感の折り合いがつくところの見極めが大切。     過度な立体感を超えて、逆に残像を感じるのでは、   理論的には正しい眼鏡でも、装用者にとってメリットがないと思うからです。       それに付随して、プリズム加工が必要なレンズとなると、   ご自分が今斜視ではないか心配になる方も少なくありませんが、   『必要になる=人から見て斜視・斜位だってわかる眼ではありません。』     素人が見てもわからないものも多く、   実際にカバー・アンカバーテストなどをしないと分からないものもあります。     微妙に話が長くなりましたが、近くが見えにくい時も、いろいろな原因が考えられます。   お近くの信頼のおける眼鏡店(員)さんにご相談なさって下さい。(*'ω'*)  

  • 26 Jan
    • 春のイベント準備完了。

      新年あけまして、おめでとうございます。………       て、もう26日になっているので、ブログでの新年のごあいさつは、かなり遅くなってしまっていますね。     今年もブログは月に1回くらいの更新になってしまいそうです。(;^_^A       今日はお店のHPのリニューアルと春の催しが決まったので、そのお知らせに。     当店HP : http://www.sankyomegane.com/     春は社会人の方の場合、移動で。学生さんは進級や進学で環境が変わり、   見えにくくなっていることに気づきやすい季節でもあります。         そこで、視生活の質を向上させて、快適で効率的な日常を送っていただくお手伝いになればと思っています。(^_-)-☆     今回、遠近両用メガネを検討中のお客様には、HP閲覧者限定での両面複合設計レンズのセールを行っております。   高性能で使いやすい、特許設計のレンズで、お客様からご好評頂いております。(*'ω'*)       また、単焦点レンズもメーカー在庫範囲に絞って、お求めやすい価格でご用意をさせて頂いております。       コンサルティング製作と合わせてご利用頂ければ、より快適な眼鏡をご提案できると思います。   皆様のご利用をお待ちしております。(^^)/   【 現在の催し物 】  大人の眼鏡相談は、是非お気軽にどうぞ。(^^♪ ご相談のご予約は、美容院や歯医者さんのご予約と同じような感じで、 お客様のご相談をじっくり承るために行っております。 文末にリンクのある、メッセージBOXを使い、お気軽にお声をお掛けください。(*'ω'*) (((o(*゚▽゚*)o)))               ----------------------------------------------------------   【 快適な遠近両用メガネを作るための基礎知識&ポイントHP 】   ⇒ 遠近両用や中近両用眼鏡にご興味がございましたら、ココ をクリックしてご参考にご覧下さい。 【 三共メガネHP 】 : ここをクリック   【 当店でお作りさせていただいた累進系眼鏡の製作例HP 】   ⇒ 実際にお作りした遠近両用や中近両用の写真をご覧になりたい方は、 ココをクリックして下さい。 【 メッセージBOX  】 - ご相談のご来店予約 - ~ ご相談・ご予約のお客様は、ココ をクリックしてフォームにご記入ください。   ----------------------------------------------------------  

      テーマ:
  • 30 Dec
    • 今年も一年間、ありがとうございました。(*'ω'*)

      今日で、年内の営業を終了いたしました。  本年もご利用いただいたお客様に、深く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。  何年めがねを作ってきても、これでよいということはなくて、 もっとこうしたほうがよかったのでは? この先数年後に、ここを補強できれば、次はもっと楽な眼鏡になるのでは? と考えることの繰り返しの一年でもありました。     お客様の数だけ、言い方や説明を工夫して、 もっと情報を頂けるように心がけ、果たして本当に見えているのかを確認して、  一つひとつ丁寧な仕事をするように、これからも頑張ってまいります。   それでは年始は4日からを予定しております。 営業時間は七草までは、10:00から17:00くらいの短縮営業となります。   皆様が良いお正月をお迎えになられることを祈願いたしております。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。   (((o(*゚▽゚*)o)))          ---------------------------------------------------------- 【 快適な遠近両用メガネを作るための基礎知識&ポイントHP 】 ⇒ 遠近両用や中近両用眼鏡にご興味がございましたら、ココ をクリックしてご参考にご覧下さい。【 三共メガネHP 】 : ここをクリック 【 当店でお作りさせていただいた累進系眼鏡の製作例HP 】 ⇒ 実際にお作りした遠近両用や中近両用の写真をご覧になりたい方は、 ココをクリックして下さい。【 メッセージBOX  】 - ご相談のご来店予約 -~ ご相談・ご予約のお客様は、ココ をクリックしてフォームにご記入ください。 ----------------------------------------------------------  

      テーマ:
  • 16 Dec
    • 新しいHOYAの累進レンズ

      HOYAさんから、【 HOYALUX Wellna - ウェルナ - 】という 「シリーズ名を冠した」累進レンズが発売されました。  この「ウェルナ」をもう少し説明する、ベースの設定が、 「遠近両用タイプ」・「遠近両用(中近重視)タイプ」・「中近両用タイプ」の3種類があり、 それぞれ「Wellna」の「フィールド」・「シティ」・「ルーム」と名前が付加されています。   商品説明会があったのですが、当日は早くからご予約を頂いていたので、 会場に行けなかったので、資料送付待ちでしたが、  先日、営業さんが来店してくれてお話しを聞くことができました。(^^)   グレードでいうと、RSi,MSi,JSi,Msiクリアークの直下で、 MSV,LSV,JAZ,Msiクリアークのよりも、上位の設計になるそうです。  イメージ的には、HOYAさんが特許を持っている【両面複合設計】の中で、 一番最初に発売された[ iD ]というレンズ流れを組むものを[ iD 系 ]とすると、 FD、LSV,MSVらは、[ iD 系 ]の両面複合設計と表現されていました。  そして今回の【ウェルナ】は、次世代両面複合設計的な[ Rsi 系 ]レンズと、 簡単に説明してくださって、個人的にはしっくりしました。  - 一応、記載しますが、私に分かりやすく説明してくれるために、説明が不正確になっているかもしれません。念のため、そういう理由も含めて、内容が間違っていた場合は予めお許しください。 -   個人的にはMSVよりも見え方が良くなるというところに、とてもひかれています。   できれば数値化して、MSVやLSVとの比較をしてもらえれば、 私には分かりやすいですし、HOYAさんのHPを見られるエンドユーザー様にも  良いレンズであることをより早く認知をしてもらえるのでは、と思っています。   価格表も新しく作り直さないといけないでし、HOYAさんから資料が送られてくること、  楽しみに待っています。(^◇^) 

  • 03 Dec
    • 単焦点の老眼鏡製作に。

       最近は加工の時には、強めの+2.50加入の近々両用を使っています。 自宅でも書物を読む関係があるので、別に1本置いてあります。    場所ごとに1本ずつ置いていくと、持ち運び忘れをすることがなく、 必要な時に必ず使えるというメリットがあって、便利さを実感しています。(*'ω'*)    そんな中で、最近、読んでいるものが、昭和の小さい文字並みの大きさになったため、 通勤で使っている中近両用メガネでは、見づらいことになってきました。(;´・ω・)   日経新聞くらいの文字などは楽勝で読めるのですが、さらに小さな文字が字詰まりに。 使い分けの便利さも感じてきたので、今度は単焦点専用で一本作る予定です。    電車通勤ということを考慮して、混みあった車内で、 他の方のご迷惑にならないように、腕を折り込んで、距離がすごく近くなってもみえる 強めの加入度数で作ろうと思っています。(^^)    前にも一度作ったのですが、読み物が多くなって、目を酷使するせいか、 進むのが早く、10歳くらい年上の方と同じ加入度になってきました。(*'ω'*)   このままいけば、取り置きしてある、加入+3.00の遠近両用レンズを加工して、 快適に使う日が数年内にあるかもしれません。   フレームも何を使うか決めないと。(*'ω'*)  【 現在の催し物 】 大人の眼鏡相談は、是非お気軽にどうぞ。(^^♪ご相談のご予約は、美容院や歯医者さんのご予約と同じような感じで、お客様のご相談をじっくり承るために行っております。文末にリンクのある、メッセージBOXを使い、お気軽にお声をお掛けください。(*'ω'*)(((o(*゚▽゚*)o)))          ---------------------------------------------------------- 【 快適な遠近両用メガネを作るための基礎知識&ポイントHP 】 ⇒ 遠近両用や中近両用眼鏡にご興味がございましたら、ココ をクリックしてご参考にご覧下さい。【 三共メガネHP 】 : ここをクリック ⇒ 実際にお作りした遠近両用や中近両用の写真をご覧になりたい方は、上記当店HPをご覧下さい。【 メッセージBOX  】 - ご相談のご来店予約 -~ ご相談・ご予約のお客様は、ココ をクリックしてフォームにご記入ください。 ---------------------------------------------------------- 

      1
      テーマ:
  • 25 Nov
    • 久しぶりのブログ更新

       お客様のお相手以外の時の、書き物を、読み物、打ち込み仕事が増えてきて、 いつの間にかブログを更新することもなくなって、7月以来の更新って。(;´・ω・)   もうあと1か月で今年も終わってしまいます。   お客様への返信やその他もろもろのことをすることが増えて、 ブログとツィッターは、ほとんどできていない、そんな下期だったと思います。   12月も今のところ予定が詰まっているので、 今年いっぱいはこんな調子になるような予感がしています。(´・ω・`)  もう少しコンパクトにしていったほうが、能力的にあっている気がしています。 もう少し頑張って書いていきたいと思っています。(#^^#)  これから寒い日が続くそうですので、皆様ご自愛ください。

      テーマ:
  • 06 Jul
    • 長い時間近くを見ていると…

        長い時間、続けて近くを見続けていると、 遠くの物を見たときに、暫くボヤケルことってあります。  これは、目の良い、若い人でもある現象です。   近くを見る時の仕組みですが、目の中の水晶体を膨らませて、近くの物にピントを合わせます。   目の中にある筋肉を使うのですが、あまり長い時間使うと凝り固まってしまったようになり、 元の遠くを見る時の状態に中々戻らないことで起こります。   白内障や緑内障の治療で、人口水晶体を入れる手術をした方以外は、 裸眼だろうが、老眼であろうが、コンタクトであろうが、この筋肉を使って近くを見ます。   遠近両用などを使っていても、目の中で近くを見るための筋肉は頑張っています。(*'▽')   そうですね、わかりやすいのは、目を使った後、帰りの電車を待つときに、 朝の見え方に比べ、遠くを見た時にややボヤケて、降車時には気にならないレベルになる方。 だんだんと筋肉がほぐれて、正常な状態になっていくのです。(^▽^)    研究職や品質管理系、設計系のお客様のお相手をさせて頂きますが、 「加入度数を少し強くすれば、筋肉を少し使わなくなるから、ボヤケニククナルんじゃない?」 と言われたことがあります。   確かにそう思われるのは、自然なのですが、筋肉のほぐれの問題なので、 加入度数をあげても変わりませんし、むしろ明視領域を狭めるだけになるのでよくないです。   一番の原因が注視し続けることですから、それを断続的にするのが一番効果的。(^▽^) こまめに遠くや中間距離を見るようにすることで、凝り固まりにくくしたほうが吉です。   実際に、細切れで近くの物を見るように意識したお客様で、凝り固まりにくくなった方いらっしゃいます。   目の良い人も、悪い人も、目の使い過ぎにはご注意を。(#^^#)           ---------------------------------------------------------- 【 快適な遠近両用メガネを作るための基礎知識&ポイントHP 】 ⇒ 遠近両用や中近両用眼鏡にご興味がございましたら、ココ をクリックしてご参考にご覧下さい。【 三共メガネHP 】 : ここをクリック 【 当店でお作りさせていただいた累進系眼鏡の製作例HP 】 ⇒ 実際にお作りした遠近両用や中近両用の写真をご覧になりたい方は、 ココをクリックして下さい。【 メッセージBOX  】 - ご相談のご来店予約 -~ ご相談・ご予約のお客様は、ココ をクリックしてフォームにご記入ください。 ----------------------------------------------------------     

  • 04 Jun
    • 夕方にふと思っていること

        成功体験も自信につながったり、今後の有益な製作方法となりますが、 何をやっても、見直しと反省をし続けないとイケないと思う今日この頃。   うまく使えるようになったと仰っていただけても、それはそれで喜んで。 でももう少し改良する余地はなかったか?さらに良い方法があるのでは? そう考える毎日です。  特にお客様の中には、私共のことをお気遣いになられて、 本当のところを仰っていただけてるか?無理にお使いではないか?と思うことも。    最後まで全力で対応していきたいと考えているので、 当店でおつくり頂くとき、お渡しした時には、率直なご意見を言って頂ける環境づくりや、 雰囲気を作っていかなければならないと思っていて、  ブログに書いていくうちに、考えもまとまってきたかな?というところです。(^^)   それにしても、今日は予想よりも気温が上がらず、半そででちょっと寒かったです。 明日は雨が降るそうですから、もっと気温が下がると思います。   お出かけのお客様には、ぜひ体を冷やさない服装でお出かけ頂きたいと思っています。

      テーマ:
  • 27 May
    • メールもうちおわり

      週休明けの仕事は、お休みの間にいただいたメールの返信書きからスタート。  何でもそういうことがあるもので、重なるときはメールも重なり、 前日の週休日の夜にいくつか下書きをしておいても、結構時間がかかります。(;'∀')    いつの間にか6月を迎えようとしていますし、いろいろと頑張らないといけません。    6月に数回、仕入れの機会があるので、対象者の絞り込みと、 その方々の嗜好を考慮したブランドを探しています。   ドラマで使用されているブランドはどんなものがあるのか? どういうデザインで、似たようなテイストが取り扱い品にあるか?  見ていないようで、芸能人がかけているかどうかで、 そのブランド全体のイメージが良くなったり、人気が出たりするのは今も昔も変わりません。(^_-)-☆  あとは、どれくらい累進レンズで対応可能な縦幅があるかですよね。(^◇^) じっくり探してきたいと思っています。    【 現在の催し物 】 大人の眼鏡相談は、是非お気軽にどうぞ。(^^♪ご相談のご予約は、美容院や歯医者さんのご予約と同じような感じで、お客様のご相談をじっくり承るために行っております。文末にリンクのある、メッセージBOXを使い、お気軽にお声をお掛けください。(*'ω'*)(((o(*゚▽゚*)o)))            ---------------------------------------------------------- 【 快適な遠近両用メガネを作るための基礎知識&ポイントHP 】 ⇒ 遠近両用や中近両用眼鏡にご興味がございましたら、ココ をクリックしてご参考にご覧下さい。【 三共メガネHP 】 : ここをクリック 【 当店でお作りさせていただいた累進系眼鏡の製作例HP 】 ⇒ 実際にお作りした遠近両用や中近両用の写真をご覧になりたい方は、 ココをクリックして下さい。【 メッセージBOX  】 - ご相談のご来店予約 -~ ご相談・ご予約のお客様は、ココ をクリックしてフォームにご記入ください。 ----------------------------------------------------------  

      1
      テーマ:
  • 22 May
    • 最近、表を見ていると。

        以前に比べて、遠視の眼鏡を掛けているお子さん(幼児含む)が増えました。   普通の感覚なら、「目の悪い子が増えてよくない。」と思うところですが、 眼鏡屋としては、あまりに近視の眼鏡をかけているお子さんばかりみていると、    「あー。ちゃんと眼科さんで検診を受けて作ったであろうひとが増えてよかった(^^♪」 と素直に喜んでしまいます。  以前からブログに書いていますが、お子様のはじめての眼鏡を作ろうと思う場合、 眼科にて屈折異常の有無のほかに、調節機能や疾患等も見ておくことを推奨しています。   特に、小さなお子様は遠視の可能性もかなり高く、眼鏡店(屋)では使用できない、 点眼麻酔薬などを使用して、無調整状態での潜在的な遠視測定が必要なこともあります。   安易に眼鏡店に行って、眼鏡を作ろうと思う方が多いのですが、 昔と比較して、アルバイトや基礎知識さえ受けていない社員さんが、 店頭に多くなった気がする状況では、なおさら、眼科に行くことを推奨したいと思います。   以前も記載しましたが、甥っ子が眼鏡を作るときに、 「眼科で目を見てもらっておいで。」と、眼鏡屋の私はいいました。  測定への自信も過信も持たないように、謙虚であることが大切だと肝に命じていると同時に、 医療的な部分がかかわるので、常に各眼科さんへのご紹介や検査の必要性をお話しします。  遠視の眼鏡を掛けているお子さんをかわいそうと思うことはなく、 むしろ、お子さんのことをよく見ている、良い保護者さんの下で暮らせて幸せだね。 そう思っています。  今年も健康診断が終わっていると思います。 眼鏡を作らなければならない方には、ぜひ眼科検診をあらためてお勧めします。(^^)/  ※当店は特定の眼科さんとのお付き合いがあるわけではありません。 お近くの信頼ある眼科さんをお探しになって、検診を受けられることを推奨しています。   

      1
      テーマ:
  • 15 May
    • 【ご相談ご予約される時のお願い・注意事項】

       ★ご予約ページでも記載していますが、 【ご相談ご予約をして頂く際のお願いと注意点】を、 こちらのブログのトップページに張らせて頂きます。  【ご相談ご予約される時のお願い・注意事項】  「メッセージBOX」をご利用頂き、ご予約を承りました(送信した)ときに、自動返信メールで、こちらに送信したことをお知らせしています。自動返信メールは、通常、受信フォルダに入りますが、お客様またはプロバイダの設定により、迷惑メールフォルダに入ることがございます。 「メッセージBOX」に投稿した後、通常は48時間以内に、当店から手動で【ご予約御礼メール】などをお送りいたします。こちらのメールも、通常は受信フォルダに入りますが、お客様またはプロバイダの設定より、迷惑メールフォルダに入ることがございます。 上記(1)と(2)のことから、もしもメールが届かない場合、必ず迷惑メールフォルダをご確認ください。加えて、過去に一度だけありましたが、お客様がメールアドレスを打ち間違えていて、自動返信メールも、当店からの手動メールが届かなかったことがあります。アドレスはお間違えの無いように、ご確認をお願いいたします。 なお、48時間以内に、自動返信メールも手動メールも迷惑メールフォルダにさえなかった場合、メルアド間違えの可能性が高いです。お手数をおかけしますが、当店HPに記載の電話かメールアドレスにご一報下さい。 以上、掲載させていただきます。 お客様からの送信メールが、迷惑メールに振分けられたことがあるので、メールチェックは、迷惑メールフォルダもするようにしています。 お客様に置かれましても、恐れ入りますが、自動・手動メールが来ないときは、必ず迷惑メールフォルダをご確認頂きますよう、平にお願い申し上げます。  

      テーマ:
  • 03 May
    • お客様の制作された刺し子

      以前にも掲載したことがありますが、 刺し子をなさるお客様に、作品の写真撮影を依頼されました。(^^♪  今回も楽しく写真を撮らせていただいて、きれいだったのでこちらに掲載。    夏らしい感じです。   手作りって本当にすごいですよね。    写真がうまく取れると楽しいです。   眼鏡を撮るときの参考にもなるので、勉強にもなります。(^◇^)  連休のうちに事務仕事。頑張って終わらせていこう!!    【 現在の催し物 】 大人の眼鏡相談は、是非お気軽にどうぞ。(^^♪ご相談のご予約は、美容院や歯医者さんのご予約と同じような感じで、お客様のご相談をじっくり承るために行っております。文末にリンクのある、メッセージBOXを使い、お気軽にお声をお掛けください。(*'ω'*)(((o(*゚▽゚*)o)))          ---------------------------------------------------------- 【 快適な遠近両用メガネを作るための基礎知識&ポイントHP 】 ⇒ 遠近両用や中近両用眼鏡にご興味がございましたら、ココ をクリックしてご参考にご覧下さい。【 三共メガネHP 】 : ここをクリック 【 当店でお作りさせていただいた累進系眼鏡の製作例HP 】 ⇒ 実際にお作りした遠近両用や中近両用の写真をご覧になりたい方は、 ココをクリックして下さい。【 メッセージBOX  】 - ご相談のご来店予約 -~ ご相談・ご予約のお客様は、ココ をクリックしてフォームにご記入ください。 ----------------------------------------------------------   ---------------------------------------------以下、アメブロで挿入された文章。 1947年の今日、日本国憲法が施行されたよ。▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      テーマ:
  • 26 Apr
    • お店の花の状態 (*^▽^*)

       店の内外にある、現在のお花の状態。   今年は咲き始めてからが、暖かいわりに遅い気がします。   シンビジュームは今年あまり花をつけなくて、花の数が少なかったので、アップ写真で。     デンドロはもう終わりですね。  次は梅雨の時期のお花や夏の花の季節を待つのかな?   あー。 店頭で育てるわけにはいかないですが、今年は野菜を頑張って育てよう! 体にもいいかもしれない。(*^▽^*)   うん。そうしよう!!! 

      1
      テーマ:
  • 24 Apr
    • バックライトが切れてきて

       使っている4:3の画面サイズのパソコンのバックライトが切れてきました。(;^_^A  元々、あまり明るくならない画面が、明るさを最大にしても、一つ下の明るさと変わらず。  バックライトを交換するなら、液晶自体を替えたい。どんどん、希望が膨らんでいってしまいます。(;^_^A  今のパソコンはほとんどすべてといっていいほど、16:9のワイド型が多くて、買い替えをすると、画面の文字自体が小さくなってしまって、 文書製作をしているときに何となくストレスを感じてしまい、新しいパソコンよりも、この古いパソコンを使い続けているのが実情。  パソコンを乗り換えるか、どうするか、本当に悩んでしまいます。 少し、パーツを探してみてどうするか?結論を出したいと思う、昼休み時です。('ω')

      1
      テーマ:
  • 20 Apr
    • お見舞い

      このたびの「平成28年熊本地震」により、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。 いまだ余震が続いている中で、大変な生活を強いられていると存じます。 東日本大震災の時には、普段顔を合わせなかった方とも、地震をきっかけにして、私も声を掛け合う体験も致しました。 本当にお心、お体が大変だと存じますが、環境的に可能であれば、お近くの方とお声をお掛け合って、お気持を強く持って頂ければと存じます。 私も微力ですが募金をさせていただき、遠くからでもお役に立ってまいりたいと存じます。 被災地の一刻も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

      テーマ:
  • 12 Apr
    • お預かり品のメンテナンス

        今回のケースで、お預かりすることはあまりないのですが、 フィッティングやレイアウトをしているときに触っていた感覚に違和感があったので、 レンズの出来上がりまで、眼鏡をお預かりさせて頂くことにしました。     やっぱりこういうときの感はすごく当たります。(^^ゞ    ご本人は気になさっていたかったのですが、お預かりして、よくよく眼鏡をチェック。 丁番の部分でお手入が必要な状態でした。(´∀`*)   そこで、丁寧にクリーニングした後に、時間を掛けて、お手入れをきちんとしたら、 新品の時と同じ感触に戻すことができました!(*^_^*)    普段の使用で発生する不具合の元を放置しておくと、眼鏡の寿命が短くなることがあり、 壊れにくいはずの高性能な眼鏡でも、突然壊れることが起きやすくなります。   早め、早めに対応することが、眼鏡でも同じように大切です。   これでまた、末永く使って頂けたら、うれしいです。(*^_^*)

      2
      テーマ:

プロフィール

Takashi

性別:
男性
血液型:
A型
自己紹介:
神奈川県大和市南林間にある、 ごく普通の街の眼鏡屋『三共メガネ』のブログです。 時々お茶を啜...

続きを見る >

読者になる

AD


南林間駅×メガネ部門
2014年04月時点

★登録社数が少ないために、ランクイン。(;^ω^)

テーマ

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

旧ランキング

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。