陰部神経痛

テーマ:
陰部神経痛の理解が低いように思われる。

痔を疑われ、


次に精神的なものとして扱われ、


病名判定まで紆余曲折する患者さんが多い。

判定しても陰部神経痛の根治は難しい。


50~80%減弱すれば良好な治療と言えるだろう。


今年は一例だけ完全に緩解したが、梨状筋症候群によると思われるので参考にならない。

上記の話は大腸に問題があり、オペ後の数列の方の話しである。


オペ後は気陰両虚を起こしやすいが、


この傾向の患者さんは元より肺気虚をもつ方が多い。


肺気と大腸・肛門周囲の因果関係を今一度再考したい。


親和性が高いだけではアマチュアの域でしかない。


終わりφ(..)