米子市中心市街地角盤町のやよいデパートを運営する協同組合やよいデパートが昨日、鳥取地方裁判所米子支部に自己破産を申請し事実上倒産。営業を終了し、46年の歴史に幕を閉じました。


やよいデパート 2013.11.17

やよいデパート 2013.08.20

やよいデパートは1970(昭和四五)年に寄合百貨やよいデパートとして開業し、ピーク時の1970年代後半には96億円の売り上げを記録。また、同社の最盛期には、境港市や松江市にも店舗を展開し260億円の売上を記録していましたが、すでに両店は撤退していました。


境港ショッピングスクエア「パティオ」 2010.09.28

境港ショッピングスクエア「パティオ」 2015.06.03

米子やよいデパートは、大型ショッピングセンターの進出などによる中心市街地の衰退で同店キーテナントのスーパー丸合が売上不振により撤退。2013(平成二五)年7月31日に一旦閉店。その後、岡山県倉敷市に本社のある大黒天物産が運営するディスカウントスーパー「ディオマート」が地下1階に出店。同年11月14日に再オープンを果たすも、3階以上のテナント誘致に失敗。採算悪化に歯止めがかからず今回の事態に至りました。負債総額は17億6000万円、従業員の嘱託社員4人とパートタイマー11人は解雇したとしています。




AD

コメント(2)