今、猫のことで

一番気になっている事を

書きます。

 

以前アメンバー限定で書いた記事を

修正したものです。

 

良い話では無いので

不快に思われる方も

みえるかもしれません。

 

もしそんな予感がしたら

ここで読むのを

止めて頂ければと思います。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

この話に触れると

人気猫への嫉妬と思われ

「〇ね」とか「滅べ」と

言われるらしいですが

「我が子を人気猫に!」

と思っていない人間には

人気猫を可愛いと思いこそすれ

嫉妬は無いと

はじめにお伝えしたいと思います。

(保護猫のことを知って欲しくて

コンテスト応募や

宣伝活動をしているので

誤解されているかもしれませんね)

 

また人気ブログになるための

炎上商法でもありません。

 

こんな記事を書いても

損しかないです。

 

以前も書きましたが

問題だと思う事を書いた結果

批判されてブログが潰れても

仕方ないと思っています。

 

言いたい事は

こういう事が続くと

保護猫についての真実の話が

疑われるようになるのが

怖いという事です。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

ある人気猫の写真集に

関するお話です。

 

飼い主さんが

質問に回答されず真偽不明なため

名前を伏せました。

 

 

その猫の生い立ちは

10年以上前の

別の方のブログ記事と

猫の名前

公園に捨てられて

兄弟猫が亡くなっていた事等が

酷似しています。

 

 

 

幾つもの問題が指摘されていますが

何が一番問題かというと

この猫が

実は保護猫ではなく

生後1か月で

ネットを通じて3万円で購入した猫

だという疑惑です。

 

本当ならば動物愛護法違反です。

 

 

飼い主さんには

嘘の噂を流されたなら

質問があった時すぐに

事実とは違うと発表し

証明して欲しかったと思います。

 

生後1か月で

違法に売られた猫は

いないと信じたいのです。

 

しかし

疑惑に関しては次々と

画像が上がり検証がなされ

「こうあって欲しくなかった。」

という方向に進んでいます。

 

またこの件が潔白だとしても

飼い主さんのブログの

下記の写真は

無断転載したもの

という事になるようです。

 

しかもカメラマンは

岩合光昭氏を

「アマチュアのコピーして

回っている猿」

とツイートした人です。

(現在ツイートを消されています)

 

写真家としても人生の先輩としても

ずっと上の方への暴言。

 

相手が岩合さんでなくても

誰に対しても

許されない言葉です。

 

この方は9月にも

保護猫の本を出すそうです。

 

保護猫や殺処分について

きれいごとを言われていますが

ご本人の過去の発言や

野良猫を撮られている

他のカメラマンさんたちの

言及を拝見すると

この方にとっては

保護猫はお金なんだなと

思わざるを得ません。

 

 

ご本人のツイート

 

 

 

なぜこの問題が

こんなに気になるかというと

紙袋に入れられて

公園のトイレで保護された

という状況が

珊瑚と同じだからかもしれません。

 

大分甘えてくれるようになった今も

珊瑚は苦しんでいます。

 

だからそういう話を

利用されたくないのかもしれません。

 

本音を言うと

うちの猫たちとの出会いや

見た目が似ている事について

疑問を持たれたことがあるので

こういう事があると

また疑われるのではと

嫌な気持ちになるのです。

 

この猫のファンの中には

「嘘でもかわいいから良いじゃん!

誰も傷ついてないでしょ!」

という方もみえるようですが

傷付いたのとは違いますが

只々悲しいです。

 

 

考えすぎかもしれませんが

真摯に保護活動されている方から

見ても

やっと保護猫が認知され始めた今

保護猫として同情を集めて

商売をする人が出るのは

好ましくないのではないでしょうか。

 

 

だからこそ

飼い主さんには

噂が出た時点でキッパリ無実を

証明して欲しかったと思います。

 

ファンの方も心配されていますし

本が出版された後で説明しても

炎上商法と間違われてしまいます。

 

 

悲しいストーリーが無くても

十分人気猫になれるかわいい猫なのに

もし嘘があるとしたらとても残念です。

 

(画像はTwitterからお借りしました)

 

稲葉渉@廃墟本・土曜東ヘ45@inabawataru 

金払って買ってきた猫を保護猫と詐称した事の何かいけないのか。それは、猫の保護活動をしてきた人たちの努力で積み上げた社会通貨を、当の写真集出した奴が盗んだ事です。 社会通過は仮想の存在だし、盗んでも法律上の罪には問われないけれど、社会の敵と見做されるんですよ。

2017年08月04日 19:01

 

こちらのツイート

中国にお住まいでTwitterが見られない読者様もいらっしゃるので引用させて頂きます。

 

「金払って買ってきた猫を保護猫と詐称した事の何かいけないのか。それは、猫の保護活動をしてきた人たちの努力で積み上げた社会通貨を、当の写真集出した奴が盗んだ事です。 社会通過は仮想の存在だし、盗んでも法律上の罪には問われないけれど、社会の敵と見做されるんですよ。」

 

本当にそうだと思います。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

8月16日追記

現在、アマゾンの低評価レビューが次々と消されています。

 

100人以上「参考になった」が付いたレビューが消えて、数名しか「参考になった」が無い高評価レビューが消されていません。

 

消されたレビューはちゃんと本の内容に触れていましたし、誹謗中傷する内容でもありませんでした。

 

これでレビューの意味があるのでしょうか。

 

カメラマンの方は「アマゾンはいい加減な会社なので紀伊国屋書店などで本を購入して下さい。」と言っておられましたが、レビューを見られるのが嫌だったのではないかと勘繰ってしまいます。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

読んで頂きありがとうございます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

      

c memasite. All rights reserved. 

AD

コメント(8)