少し気になることがあって

エクストラバージン・オリーブオイル

のこと調べ始めたら

出るわ

出るわ

こんな怖い記事

ガーン

 

 

 ロイター

イタリア警察は、色出しのため硫酸銅を塗ったオリーブ8万5000トンと、シリアやトルコ産にもかかわらず「イタリア製」と表示されたエキストラバージン・オリーブオイル7千トンを押収した。

 

硫酸銅は殺虫剤などに使用される成分で、過剰摂取すると吐き気やおう吐、腹痛などの症状が出るほか、死に至る場合もある。

 

警察によると、偽装オリーブオイルは米国と日本で数千トンが販売された。

 

 

J-CASTニュース

国内のスーパーなどに出回っている8~9割は『エキストラバージン・オリーブオイル』とは言えません

 

 

内海聡ー健康を害する偽りのオリーブオイルを避ける方法

硬化油を混入させることで、多くの健康上の問題が発生する。例えば、肥満、糖尿病、心臓血管の疾患、さらにガンである。

 

 

***

 

EVオリーブオイルほど偽物商品が

合法的に横行してるものも珍しいようで

特に日本は偽物率が高いそうです

 

アメリカでも70%以上が偽物

という恐ろしい数字が出ています

 

 

体に良いとされているEVオリーブオイルも

まがい物を摂取していては

健康を害することにもなりかねません

 

自分の身は

自分で守るしかありません

 

ではどうするか

 

 

いろんな記事を読んでいくと

安全な

EVオリーブオイル選びの共通点が

見えてきます

 

 

 

新鮮なもの

収穫日の記されたもの

 

遮光性のボトルに入ったもの

酸化はオリーブオイルの大敵

プラスチック容器も不可

 

オーガニック認証を受けているもの

カリフォルニア州産は規制が厳しいので安全とされています

 

 

 

 

コールドプレス製法のもの

高温製法は栄養素がなくなりトランス脂肪酸も発生

 

酸度が0.8%以下のもの

日本のEVオリーブオイル基準の酸度は2%以下

 

生産者の顔と背景が見えるもの

生産地と加工地の違うものも避けたほうが良さそうです

 

品評会で受賞歴のあるもの

受賞歴が多いほど信憑性も増します

 

1mlが3円以上のもの

小瓶でも2千円以上が望ましい!?

 

これはあくまで目安ですが

冷蔵庫に入れて30分程で固まるもの

 

 

 

不合格ブランド

⬇︎

 

合格ブランド

⬇︎

 

健康はお金で買えないけれど

体に良い商品は

プラスαのお金で

購入できます

ニコニコ

 

 

<おまけ>

 

オリーブオイル

ギリシア語源

喜び

 

消費量世界1

ギリシャ

 

主要生産国

スペイン (40.1%)

イタリア (19.5%)

ギリシャ (12.9%) 

 

冷暗所で保存

黒い瓶やアルミホイルで

遮光すれば酸化防止に。

 

1〜2ヶ月で使い切る

 

 

 

ブログランキングに参加しています

ご支援クリックよろしくお願いいたします

 


海外生活・情報ランキング

 

 

AD

コメント(60)