母乳育児ってどうやるの?3

テーマ:母乳育児
2004-12-24 09:01:26
いよいよ断乳の話題です。
今は「卒乳」というのかな?

まずは、私の体験談。完全母乳からの卒乳です。
一人目は私がインフルエンザになり、
体重が40キロを切りまして、断乳・・。
息子、10ヶ月の頃でした。
出ないものは仕方がないので、抱っこなどで乗り切りました。
幸い、息子はフォローアップミルクが飲めるようになり、
1歳6ヶ月までフォローアップミルク。その後牛乳でした。

次男は私がジンマシンがひどくなり、
点滴治療が始まったので断乳・・。
引越しして疲労が蓄積していました。
息子、これまた10ヶ月の頃でした。
ミルクも大嫌いだったので、お外で遊びながら忘れさせました。
いまだに牛乳も嫌いです。

長女はおっぱい大好きで、1歳4ヶ月まで飲んでいました。
長男の春休みに徐々にやめていきました(寝不足になるから)。
あげる日とあげない日がある、というぐらい大雑把。
最初は夜中泣くけど、なんとかなります。3人目の余裕?
長女は「やめられない」と私も周りも思うほど
常におっぱいを飲んでいる子でしたが、
ご飯をよく食べた日などは、成功率が高かったですね。

友人は一人目のとき顔を描くをやってすぐやめられたし、
二人目はそれが効かなかったのでからしを塗った
といっていました。本当にこれをやった人を私は初めて見ました。

もう一人の友人の子は3歳まで飲んでいて、
「やめられないんじゃないか」と悩んでいましたが、
ある日を境に、自然とやめられたそうです。

結局、私は「今日からやめる」じゃなくて
「適当にやめる」をやっただけでした・・・。

参考にならなかったですね(ノ∀`) アチャー
上の二人は完全に私の病気でやめているし。

卒乳で一番難しいのは「周囲の要らぬ世話の回避」です。
雑音に負けず、あげたければずっとあげて、
やめたいなと思ったら、やめればいいのです。
めんどくさくなって(こういうと語弊があるけど)、
やめたくなる日が来ますから!

私はそう思う!
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

母乳育児ってどうやるの?2

テーマ:母乳育児
2004-12-24 07:43:47
母乳育児をしていて、私が経験したトラブルは

乳首が切れる
しこりが出来て痛い
でない


です。

「乳首が切れる」に関しては、病院で軟膏をもらって
塗って何とか乗り切りました。
水ぶくれが出来たり、出血したりしましたが、
それ自体は「赤ちゃんが元気に吸ってくれている証拠」
なのでいいのです。

困るのは痛い乳首のほうの乳が張るです。
あまり長時間飲ませられないので、しこりも・・。
これがひどくなると乳腺炎が起こることがあり、
その場合、高熱が出て、とても辛いです。
この辛さはインフルエンザに匹敵すると聞いたことがあります。
しこりが出来たときは、「空」になるよう搾乳していました。

で、あげない時期が長かったり、心身が疲れすぎたりすると
でないということになります。
私も長男のときは出なくなり、一日中おっぱいあげてた感じです。
そんな夜は赤ちゃんにたくさんミルクをあげて
寝てしまうのが一番です。
寝るとおっぱいよく出ます。私の経験では。
でも、母乳オンリーの子はミルク嫌い多いよね。うちも・・。

記事を書いて思った・・・。
ああ~、またおっぱいあげたいな~(*/∇\*)
・・なんて、孫に自分の乳吸わせたがるババァみたいですね。
4人目欲しい!
「3」につづく・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

母乳育児ってどうやるの?1

テーマ:母乳育児
2004-12-23 01:27:32
赤ちゃんが産まれてはじめて飲むものは・・・?
母乳
じゃなくて、たいていの場合
糖水粉ミルク
最初からバンバン出る人もいらっしゃいますが、
たいてい、3日後くらいから湧き出るようです。

私は3人とも違う病院で産みましたが、
母乳育児に対するスタンスは全然違っていました。

一人目は帝王切開の記事にも書いた日赤。
ここはとにかく「おっぱいおっぱい」でした。
私は乳首が扁平で、「基底部」ががっちりしてて
母乳育児が始めにくい状況でした。
恐怖の母乳マッサージがほぼ、毎回
授乳ごとにあり、残った母乳は搾乳して残さない、
というのを繰り返していました。
扁平乳首にはシリコンの乳首をつけて授乳。
おかげで、退院する頃にはとてもたくさん母乳が出るように。
そして、一ヶ月もすると直接授乳もできるようになりました。

二人目は、楽勝と思っていたけど全然でした。
母乳マッサージはほとんどされず、
私はおっぱいが張ってカチカチになり、高熱が出ました。
とても耐えられない・・・と思っていたところに、
研修の助産士軍団が来て、次々にマッサージの練習。
これが、かの有名な桶谷式マッサージで、
もう、最高に気持ちイイ。・゜・(ノ∀`)・゜・。
蒸しタオルで血流を良くして、基底部からやさしくマッサージ。
無事にバンバン出るように(*^_^*)

三人目は母乳指導じゃなく、調乳指導が。
ミルクの宣伝におばさんが来て、なが~いお話。
平たく言えば、母乳に関することは何にも教えてくれない
という病院でした。
もしここで一人目を産んでいたら、
私は母乳育児はできなかったと思います。
でも、なんとか自力でマッサージして出るように。

母乳育児は最初大変ですが(私だけ?)
冬の寒い夜中など、お布団の中であげられたり楽。

やせるし( ̄m ̄*

出ない人はほとんどいないそうなので、
病院を探す際には、母乳育児のことも
聞いたらいいかもしれません。

まあ、母乳に関してはいろんな意見があるので
強制しないで、ミルクが便利でいいわ~くらいの
気持ちでいるのが一番いいけど。

参考になりましたでしょうか???
「2」につづく・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。