おひさまぐるぐる ~時々育児絵日記~ 

専業主婦時代を経て35歳にして初めて教壇に立ったわたし。育児ブログじゃなくなってきている今日この頃・・・。


テーマ:
いよいよ断乳の話題です。
今は「卒乳」というのかな?

まずは、私の体験談。完全母乳からの卒乳です。
一人目は私がインフルエンザになり、
体重が40キロを切りまして、断乳・・。
息子、10ヶ月の頃でした。
出ないものは仕方がないので、抱っこなどで乗り切りました。
幸い、息子はフォローアップミルクが飲めるようになり、
1歳6ヶ月までフォローアップミルク。その後牛乳でした。

次男は私がジンマシンがひどくなり、
点滴治療が始まったので断乳・・。
引越しして疲労が蓄積していました。
息子、これまた10ヶ月の頃でした。
ミルクも大嫌いだったので、お外で遊びながら忘れさせました。
いまだに牛乳も嫌いです。

長女はおっぱい大好きで、1歳4ヶ月まで飲んでいました。
長男の春休みに徐々にやめていきました(寝不足になるから)。
あげる日とあげない日がある、というぐらい大雑把。
最初は夜中泣くけど、なんとかなります。3人目の余裕?
長女は「やめられない」と私も周りも思うほど
常におっぱいを飲んでいる子でしたが、
ご飯をよく食べた日などは、成功率が高かったですね。

友人は一人目のとき顔を描くをやってすぐやめられたし、
二人目はそれが効かなかったのでからしを塗った
といっていました。本当にこれをやった人を私は初めて見ました。

もう一人の友人の子は3歳まで飲んでいて、
「やめられないんじゃないか」と悩んでいましたが、
ある日を境に、自然とやめられたそうです。

結局、私は「今日からやめる」じゃなくて
「適当にやめる」をやっただけでした・・・。

参考にならなかったですね(ノ∀`) アチャー
上の二人は完全に私の病気でやめているし。

卒乳で一番難しいのは「周囲の要らぬ世話の回避」です。
雑音に負けず、あげたければずっとあげて、
やめたいなと思ったら、やめればいいのです。
めんどくさくなって(こういうと語弊があるけど)、
やめたくなる日が来ますから!

私はそう思う!
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。