パブロフの娘

テーマ:トイレトレーニング
2005-07-27 10:01:51

早くにトレーニング始めたことにより(始めた記事はコチラ☆

長いことかかって取れたオムツですが、

外出先では、やはり、ヒヤヒヤものです。


お出かけの多い今日この頃。

弱点を見つけてしまいました。



トイレに行く?と聞くと



「無いの!」



と言っているのは相変わらずなんですが、

それでも、と思って連れて行き、トイレを見せると




見た途端・・・






「トイレ!トイレいく!(焦」




ジョーー




という具合に、ちびってしまうのです・・・。


視覚的な誘いに弱いのです(笑)


分かるんだけどね。




小学校の頃を思い出すわぁ。

学校帰りに、玄関先でちびりそうになるのと一緒なんだよね。

トイレはすぐそこだって思うと、何だか緊張が解けちゃう・・・。




え?・・・わたしだけ・・(´д`*) ?



AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

トイレトレーニング(次男編)

テーマ:トイレトレーニング
2004-12-26 08:10:37
次男は2歳の誕生日が来てから始めることにした。
季節はやはり夏。
オムツをつけたままで、おしっこを誘う作戦だ。
2人目というのは、お兄ちゃんの真似がしたいので結構すぐ出来るようになった。

問題はウ○チ

長男は朝食後、必ず椅子に立ってやっていたので
わかりやすく誘いやすかった。

しかし、次男は隠れてやる性格で、
しかもいつ出るか不定期だったので、誘うのは困難を極めた。

そういえば、この子は新生児の頃から離乳食の頃まで
10日に一回しかでないという、超オベンピさんだったのだ。

長い長いウ○チとの戦い。

こうなったら、次男の性格を利用しておだてるしかない!

お調子者は褒められると弱い。
しかも、ヒーローになりきりやすい。


トイレには「仮面ライダー」や「ウルトラマン」のポスターが貼られ、
アンパンマンの便座に座るとめちゃめちゃ褒められる!

オレってすごい!

そう思わせることが肝心。
次に、ウ○チスポットを割り出す。
どうやら、ジャングルジムのところに、つかまってやっているようだ。
現場に向かうところを、すかさず追いかけ誘う。

そうして、ようやくやっとトイレで出来るようになった。

出来るようになって早一年。
早くポスター剥がしたいです・・・(;´Д⊂)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

あせった?トイレトレ<長男編>

テーマ:トイレトレーニング
2004-12-22 14:09:14
「おむつはずし」考えている皆さん。ゆっくりね!
周りには惑わされないぞ、と思っていた私。
でも・・・。思いっきり惑わされ・・・。
長男のトイレトレで、こういうこともあったので・・・。

長男は3月生まれ。
まだ息子は1歳。周りは2歳になっていた。
母親や、近所のおばさんは2歳前には取れると豪語。
周りのお友達は着々とトイレトレーニングをはじめていた。
雑誌にもトイレトレーニングの記事が。

「ちょっと早いけど、やってみるか」

季節は夏。
周りの子のマネをして、意外におしっこがうまく出来るようになった。
幸い、息子はよくしゃべる子で、「おしっこ」と
伝えることが出来たからだ。

もらすことも多かったけど、まだ小さいんだし、と思ってた。
2歳を過ぎた頃、ウンチもトイレで出来るようになった。
最初は「アンパンマンの便座」に座るのをひどく嫌がり、
何回も漏らして断念しそうになったけど、
おしっこより完璧にできるようになっていた。

なのに、息子のパンツはいつも濡れていた

「出来るのになぜやらない(゜Д゜#) ?」
と思っていたけど、本当にできなかったのだ。
なんと幼稚園時代もそのまま。
ズボンまでじんわり濡れていた。

実は、息子は夜尿症だった。

夜は毎晩2回おねしょ。
通常の半分しか膀胱におしっこを溜められず、
我慢する機能が未発達だった。体もすごく小さい。
だから、昼でも少しずつ漏らしてしまうのだ。
息子にはかわいそうなことをした。
でも、そんなこと最初から気付ける訳ない。

小学校に上がる前、いつも喘息で見てもらっている病院で
主治医に相談した。

「まだ年齢が小さい。治療するには早いよ。」

それが主治医の答えだった。

<子供の病気>夜尿症治療につづく・・・。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。