1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年03月15日(日) 18時18分33秒

8/9(土)Dream5 ヤマダ電機LABIなんば ついに禁止!わいの生きがいが~!

テーマ:現場レポート Dream5
前日の金曜日の22:00頃、
会場付近にある、ネットカフェに到着。
明日、朝一に到着しようと前乗りしたのだ。

会場のヤマダ電機LABIなんば店は、
座席は早いもの勝ちだから。


あれ?って思った人居ます?
これまでこの会場には、
自転車で来てたんです。

1時間ぐらいかかりますが・・・。

まぁ、来れないい事も無い。

が、ナナヤさん、
2014年の6月に引っ越ししてまして、
もう、自転車で来れる距離じゃ無くなってたのです。



当日4:50、会場に着。
並び場所に行ってみると、1人居る。

男 「(看板を指差し)これで来たんですか?」
わい「そうです」
男 「(妖怪ウォッチじゃなくて?)」
わい「違います。(あたなたは妖怪)グッズですか?」


ちなみに、2階の通路に居るのだが、
ここはいつもイベント専用の並び場所。
商品などは、1階になるので教えて上げて、
去っていった。


5:15、yuyaさん達、3人が来た。
知ってる方も多いと思うが、
座席券は、最前中央ブロックの端から配っていく。

わいのブログを見返すと、
3番めに並ぶと、中央になるようだ。

他人なら、しれっと前に入れて、
わいが中央になるようにしようと思ったが、
知り合いなので、そのままわいが先頭。



5:30女の子、一人来た。
5:40女の子、一人来た。
6:00、HYHさん来た。

7時で10人。
8時で25人。


10:00だったかな?整理券配布開始。
わいは、最前中央ブロックの左端をゲットした。

その後、もう一度最後尾に並ぶ。
さっきのは1部の券。
2部の券も貰う為。

2部は、3列めの一番端だったかな?



その後、近くにある高島屋に、
プレゼントを買いに行く。

この日は、プリンにした。
あっ、そうだ、
優乃ちゃんは生クリームが苦手だから、
一つ、桃のプリンを買うことにしよう。

これで、優乃ちゃんだけ特別扱いだから、
優乃ちゃんにアピール出来るぜぇ。


プリンを早めに渡して、
特典会で感想を聞きたい。

1部開演前に、スタッフに渡したいのだが、
ドリ5のスタッフが見た当たらない。
しょうがないので、
CD販売スタッフ(エイベックスじゃない)に託すことにした。

そして、去ろうとすると、
真下さんがトイレに行くために、
バックヤードから出てきた!

慌てて呼び止めて、
渡すことが出来た。

ふぃ~、ラッキー。



本日の会場はこんな感じ。





■1部開演、セットリストは下記
・学園天国
・ドレミファ
・ウィーアー
・妖怪体操
・ダンドゥビ
・サマレボ

最前中央ブロックの左端だったが、
akausagiさんが、そこが良いと言うので、
変わる事に。
中央付近に行くことが出来た。


妖怪体操の時に、
ことりちゃんが、
「(子供たち)みんな前においで~」と言うと
子供達がステージに上がるハプニング。
ここで俺も、ステージに上がれば良かったのだろうか?

ほんのちょっとだが、MCコーナーが有りました。
この会場のイベントは、
「トーク&ライブ」って銘打ってる事が多いです。
(本日は違うが・・・)

逆に、イトーヨーカドーのイベントとかは、
なんで、MCやらないんですかね?



■握手会
あきら「プリンありがとうございました。
    2回目も見てくださいますか?」

優乃「桃のプリン、書いてくださってたんですけど、
   見つけられなかったんです」
わい「もう一個、箱がある」
優乃「探してみます」

桃のプリンだけ、他の店で買いました。
メモに
「桃のプリンは、クリームが苦手な優乃ちゃんのだよ~」
って書いて貼っておいたのですが。


こと「なんか今日、ナナヤさん元気だったね」
わい「そう?」

桃奈「ナナヤさ~ん、さっきおもしろかったよ」
(HYHさんとじゃれてた)


みこ「ぷりん食べたよ。
わい「(TIFの)アイスは食べれたの?」
みこ「食べました、ストロベリー食べました」
わい「(ってTIFの事だって分かってるのか?)」

TIFの時のプレゼントは、
サーティーワンのアイスクリームでした。
30個位買ったかな。



場内で、2部の開演を待っている時だった。
真下さんがバックヤードからわざわざ出てきて、
わいに話しかけてきた。

簡単に言うと、
今後、食べ物の差し入れは、禁止になるそうだ。

真下「(TIFの)サーティーワンめちゃ喜んでた。
  (さっきの)プリンも食べた」
わい「桃がないって。もうひとつの黒い箱に入ってて」
真下「あぁ、桃ないねって、言ってたんですよ。
   あれお菓子とかかと思って」


今回のブログで、おかしいな?って思った方、
居ましたか?
わい、これまで沢山、ドリ5に食べ物の差し入れをして来ました。

が、その事はブログには書いてません。
が、今回初めて書きました。

これまでの特典会の文章で、
わい「○○○どうだった?」
優乃「○○○でした」

とか、書いてたのが有ったと思いますが、
あれは、差し入れを伏せ字にしてたのです。


ドリ5の世界では、
差し入れOKは有名でした。

が、あんまり書いて、
みんなが差し入れすると、
わいの価値も無くなるかなと思い、
記事には書いてきませんでした。


しかし、ついに来てしまったのですね、
禁止が。


ちなみに、禁止の事実を知らない人は、
多いと思います。
と言うより、知ってるのは、
僕と、一緒に居たHYHさんだけじゃないかと。

あと、誰かに話したっけ???


公式HPでも告知されてないし、
イベント会場でも、広報されていません。

2015年2月14日のバレンタインでのイベントでは、
チョコをメンバーに渡した人も、多々居たようです。

また、食べ物をプレゼントする時、
「メンバーにダメなんですよ~」的な事を言われた人も、
居たそうです。
(受け取ってはくれる)

ともかく、知ってる人は少ないと思います。



しっかし残念だな~。
差し入れするのが、楽しみだったのにな~。
メンバーが、美味しかったですとか、
あれ食べましたよ、って言ってくれるのが、
本当に嬉しかった。


ちなみに、これまでメッチャ差し入れして来たので、
ドリ5へのプレゼント代が一番多いのは、
わいだと思います。

この話は、また別記事で書きましょう。




■2部開演、セットリストは下記。
・シェキメキ
・イージー
・ラッキーデイズ
・妖怪体操
・ダンダンズビ
・サマレボ

わいは、座りの埋もれは嫌だったので、
上手側の座席の横で、立って見る事に。
穴場って奴ですね。


2部は、子供のステージ侵入に備えて、
ことり「この青の線より前なら来てもいいからね」と。
あと、柵が二重になってました。

MCでは、吉本新喜劇の「ちくびドリルすな」を、
真似してました。
が、「ちくび」部分をカットして真似してたのは、
残念でした。

そんな事じゃ、立派な芸人になれないよ?



■握手会
わい「あれ練習したの?新喜劇」
あき「しました、ビデオみたりして」

優乃「桃、ありました。
   桃がまるごと入ってて、ビックリしました。
   みんなに羨ましがられました」

こと「今日は元気な、ナナヤさんが見れた」

桃奈「プリン食べたよ、ありがとう」
わい「でも、今度から食べ物ダメなんだって」
桃奈「そうみたいだね~、いっつもありがとう」

わい「みこっちゃんは新喜劇やらないの?」
みこ「1部でやろうとしたんだけど、しくじっちゃった」



わい「あきら君、高校はどうなの?」
あき「楽しいですよ、友達も一杯出来て。
   でも今夏休みなんで、
   髪型変わってるかも知れないです」

わい「生クリームがダメなの?」
優乃「生クリームがダメなんです」
わい「果物はいけるの?」
優乃「はい、大好きです」

てか、優乃ちゃんが、
生クリーム苦手って知ってました?
ブログで以前に書いてたんですが、
知った時は、衝撃でしたね。

それまで普通にケーキの差し入れしてましたからね。
果たして、ケーキはどうなったのか?


こと「またこれるように頑張るね」

桃奈「(HYHさんと)仲良いね。今日も二人で来たの?」

みこ「(HYHさんと)仲良いね」
わい「・・・」
みこ「どうしたの?」
わい「・・・」
みこ「どうしたの?」
わい「いや(笑)」



ちなみに、わいが見た限り、
関東組はゼロでした。

てな感じです。
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2015年02月06日(金) 21時14分23秒

人生の岐路、ナナヤさんにもその時が来た、落ち着きますわ。

テーマ:現場レポート Dream5
なかなか、更新しなくてすいません・・・。

実は、今、悩み事があって、

いわば、人生の岐路に立ってまして・・・。

僕も、そろそろ、そう言う年頃と言いますか、

そろそろ、落ち着く年になった訳です。


あぁ、神よ、

俺は一体、

GEMとドリ5、
どっちのイベントに落ち着けば良いんだー!!!!



2/8(日)、
静岡でGEMのライブイベント、
大阪でドリ5撮影会、


俺は、どっちに落ち着けば良いんだ!

おぉ、神よ!


剛力彩芽ちゃんも、気になるー!!!!



GEMは行けば、1ヶ月ぶり。
そろそろ、GEMに会いたい病にかかる頃。

ドリ5は、ツーショット撮影会で、
ここ最近、ツーショット撮影のイベントはやってなかったので、
レア。
(わいは、2013年の4月以来撮って無いようだ)

しかも、今後ツーショット撮影会が、
開催される保証は無い・・・。

GEMのイベントは今後もあるから、
やはりドリ5なのか・・・。

しかし、全員ショットの撮影会は、
しょっちゅうやってるから、
それほど、価値が無いような気もするが、

ただ、ドリ5の撮影会と言えば、
「腕組み」ですよね。

メンバーが腕を組んでくれると言う。







果たして、昔のように、
ことりちゃんやみこっちゃんは、
腕を組んでくれるのか!?

試してみたい・・・。


でも、ピースだけで終わる可能性が、
98%有るんですよね・・・。


ちょw



僕みたいなベテランになると、
メンバーが、どう対応するか分かるんですよね。


桃奈「ナナヤさ~ん。
   今日も、はちよんはちさんと来たの?」
わい「(来るわけないやろ)
   今日は来てないよ」

カシャ

桃奈「ありがと~」

写真を見る。

わい「(桃奈ピースや・・・)」




みこ「ナナヤさ~ん。
   写真撮るのお久しぶりですね」
わい「お久しぶり」

カシャ

みこ「(バイバーイと手を振る)」
わい「(手を振る)」

写真を見る

わい「(ピースや・・・)」




こと「ナナヤさ~ん」
わい「おぉ」

カシャ

こと「今日も来てくれてありがと」
わい「(軽く会釈)」

写真を見る

わい「(ピースや・・・)」



優乃「ありがとうございます」
わい「おぉ」

カシャ

優乃「(笑顔)」
わい「ありがと~」

写真を見る

わい「(ピースや・・・)」



ちょw

GEM行こ!

こいつら、クソや!



でも、GEMにもリスクは有るんですよね。
来週から超絶歌劇団って言う、舞台が始まるんですが、
握手会で、
「来てくれますか?」
って、絶対聞かれるんですよ。

わいが押してる「まほち」こと伊山摩穂は出ないんで、
行かないんですが、
(GEM10人中8人が出演)

「行かない」って言うと、
ちょっと、印象悪いよなあ。

あと、静岡までの交通費と、
握手会で、浪費が激しいと。

でも、静岡のイベントって、
ファン少ないと思うんだよなぁ。

GEMヲタって、90%が関東のピンチケで、
遠征もしないし、
例えば東京の人間は、
埼玉でも遠いとか言って来ないし、
有料イベント(合同ライブ)には来ないし。

美味しいとは思うんだけど。


う~ん、どうするべきか。



実は、どっちに行っても正解なんですわ。
どっちでも、楽しいのは楽しい。

いや~、しかし悩む。


まぁ、悩んでてもしょうがないので、
そろそろ、

能年玲奈ちゃんの、
イベントが無いか確認して、
決めますわ!



で、この記事に載せる、
腕組みの写真を探してたら、
懐かしい撮影会の写真が沢山出てきて・・・、




ことりちゃんの、目が良い。





この優乃ちゃん、若いな~。
昔、こんなだったんだ。





貴重な、桃奈とのショット。





今後、一生無いショット。





全員と(ことりちゃん欠席の時)。





俺、キモくない?




いやぁ、

「やっぱ、ドリームファイブだな!!!!!」


こんな、神イベが、1000円で行われていたなんて、
奇跡ですわ。


だがしかし!
写真を探している時に、
気になる文言が!!!!

わいが最後に参加した撮影会から、
ポーズ指定が出来なくなったと、
わいの記事に書いてるじゃないですか!!!


おほぇ?


そうだったけ?


夢見てたわ。


いや、でも、その時の写真でも、
ことりちゃんは、腕組んでくれてるわ。

こりゃ、奇跡にかけるしかないな。



優乃ちゃん!
そろそろ、えぇんやで!

我慢せんで、えぇんやで!!!

ナナヤと、腕組んで、えぇんやで!!!

テッヘッペッロー!!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2014年11月11日(火) 23時27分01秒

11/9(日)Dream5 5週年記念ライブ in Zepp DiverCtiy はクソライブ

テーマ:現場レポート Dream5
ドリ5の初ワンマンライブ、
行きもしないで、セットリストだけを見て、
ブログで酷評したら、
もずくさんにガチで怒られた、わいですが、
性懲りもなく、酷評したいと思います。


一応、このネタはタイムリーな方が良いと思うので、
他のレポートそっちのけで。



16:20、ラゾーナ川崎での、GEMのイベントを終え、
最寄り駅「東京テレポート駅」に着。

スーツケースで来ていたので、
駅でロッカーを探すが、空いてなかった。

仕方なく、そのままエスカレーターで駅を出ようとすると、
前方の女の子二人に挨拶をされた。

すると、関西女学生常連の二人だった。

よく来たもんだ。



16:30、会場であるZEPP DiverCtiyに到着。
既にヲタが沢山来ていて、
他界した常連や、しばらく来ていなかった常連、
わいが遠征して無いから見てなかった顔が、多数。

大人のファンだけじゃなくて、
学生たちも、名古屋や岡山などから、
駆けつけていた。

さすがに、今日は5周年って事で、
みんな来るようだ。



会場の入口付近に、
大きな袋を持ったヲタが、多数。

サイリウム祭りをやるようで、
それを抱えて居るのだ。

入場列に並んだ客に、
「5週年を記念して、
 サイリウムのサプライズ企画を用意している。
 座席に、説明書とサイリウムが置いてあるので、
 見てください」と。

大声でアナウンスし、
また、大きな紙で、文字で知らせていた。

ちなみの、大きな紙ってのは、
先日行われた、抽選会のハズレ景品、
ドリ5のポスターの裏だった。
(おいおい)


結論から言うと、サイリウム祭りは、
紅白でした。
1階席前方が白、1階後方と2階が紅と。

恐らく、紅白歌合戦への出場を意識しての事でしょう。

わいは3週間前に、チラッと企画をやるって聞いてて、
当日、実行委員?が15人ぐらい居たんで、
最初、文字でも浮かべるのかと思いました。



わいは、2階席です。
1階席も申し込んだんですが、糞席だったんで、
保険で取ってた、2階で見ます。

ヤフオクで4列が2万以下で売ってて、
やたらと安かったんですが、
最前以外は糞席だと思ってるんで。


あと、最初っから、
しょうもない事は分かってました。

だって、全部、イベントで見た事あるんだもん。
それをただ、繋げるだけ。

やる事は、全部分かってる。
歌もダンスも、全部知ってる。

しょうもないのは当たりまえ。

事実、これまでのワンマンライブも、
全然、おもしろくなかったし。

ただし、最前で見れば、
そりゃ楽しいですよ。

まぁ、これは、わいの性格の問題ですけどね。



17:00、入場開始。
わいは、入場列が無くなった頃に入場。
すると、既に開演の17:25になってました。

で、係員にスーツケースを預かってくれないか聞いて、
(無理だった、結局、2階席の一番後ろに置いた)
トイレに行って、出てくると、
既に開演時間を回ってて、
スタッフ数人が仕切りに、
「開演時間を過ぎています、まもなく開演します!」
「ドリンク交換は、終演後でも行えます!」
「客席にお急ぎ下さい!」
と叫んでいる。

いやいやいやいやいやいやいや、

俺、入場したばっかじゃん。

俺、遅刻してないよ?
入場列の最後で入っただけなのに。

まぁ、ロビーには、
まだ人が沢山居て、
そいつらがハケ無い限り、開演はしないから、
焦りはしないですが。
(スタッフがロビーの状況を見て、
 開演のサインを出す)


しかし、1000人入る会場で、
入場開始が、開演の30分前って、
ド素人やん。
1時間前にすれば、良いだけの話でしょうよ。





2階席に上がり、客席を見渡す。
ドリ5のライブはいつも、2階席の前方は関係者席。

本来は、ドリ5を支えている、
ファンが座るべき場所なのだが、
取引先のスタッフやら家族やらが、陣取っている。

僕は、こう言うのは大っ嫌いです。
一番に見るべきは、ファンでしょうに。



わいは、3列目。
最前列には「福君」が居ました。
あと、2列めには、みこっちゃんのお母さんと、おばあちゃん。

わいの目の前に、
やたらノリの良い、若いお母さんが居て、
3歳ぐらいの子供を連れてて。
わいは、顔を見た事ないんですが、
どうやら、桃奈のお母さんだったようです。


わいの印象では、2階席は5列ありますが、
1~2列は完全関係者席。
3列の半分は、関係者って感じかと。

4~5列も、ヲタは居ませんでしたが、
立ち見を嫌ったファミリーなのか、
関係者なのか、分かりませんでした。



1階席を見ると、常連の姿が有りません。
わいの席から、1階の1~10列ぐらいは見えたんですが、
一体どこに?

ひょっとして、常連は糞席祭りだったんだろうか?
とにかく、数人しか見つけられませんでした。



■17:40、予測通り、10分押しで開演。
セットリストは下記(拾い物)

0.オープニング映像
1.I don't obey
2.僕らのナツ
3.ドレミファソライロ
4.We are Dreamer

MC
 
5.ゲラゲラポーの歌(優乃、みこと)
6.ふしぎなげんそのうた
7.女々しくて(ことり、桃奈、あきら)
8.ダンストラック(優乃、桃奈、あきら)
9.Go my way!(ことり・みこと)

10.冬のアゲハ
11.ハッピーデー

MC

12.ようかい体操第一
13.ダン・ダン ドゥビ・ズバー

MC

14.Our Days
15.タビダチノウタ
16.EZ DO DANCE(ショート)
17.Break Out(ショート)
18.COME ON!
19.READY GO!!
20.Summer Rainbow

アンコール
21.JUMPIN' TO THE SKY
22.シェキメキ!
23.I★my★me★mine

MC

24.シュンカシュウトウ



■感想
まず、10分押しですが、
絶対、遅れると思ってました。

てか、こう思われてる時点で、
1流じゃ無いですよね。

毎度、遅れてません?
ドリ5って。



オープニング映像は、
これまでの奇跡や、
NHKの、ドリ5オーディションの模様が流され、
会場が湧いてました。

その後「I don't obey」で始まりますが、
なんと、客席からメンバーが登場。
最初の盛り上がりは、良かったと思います。

続いて「僕らのナツ」。
1st、2ndシングルと連続で来たので、
ひょっとして、このままシングルを順番に歌うのか?
と思いました。

さすが5週年、歴史を辿る訳ですね?と。

が、3曲めは「ドレミファソライロ」。
カッコイイ曲が続いた後、
一気に、可愛い曲に様変わりします。

そして「We are Dreamer」、
これは、爽やかで爽快な曲ですね。


う~ん、いきなり5周年の雰囲気が、
ぶち壊されたのは、ちょっと残念ですね。

楽しい曲が、始まったのは構いませんが、
それなら、1曲目~2曲目の意図は?と。




それから、軽く自己紹介して、
メンバーが、ハケます。

大型ディスプレイに、映像が流れ、
「あっ、衣装チェンジだな」と思いました。

が、これが違ってですね、
優乃とみことが出てきて、
「ゲラゲラポー」を歌い出すわけです。

ハイ、ゼロ点、このライブ、ゼロ点確定。


これ、他人の曲。
ドリ5、一切関係のない、
他人の曲。

Dream5の5週年記念ライブで、
他人の曲、歌っちゃいました。


ちなみに、ゲラゲラポーってのは、
妖怪ウォッチの、オープニング曲です。
ドリ5は、エンディング曲担当ですよね。

そりゃ、妖怪ウォッチのイベントなら、
関係あるかも知れませんが、
これ「Dream5の5週年記念ライブ」なんで。

アホくさ~。



次は全員で「不思議な元素の歌」。
白衣を着た老人に扮して、
ダンスも、老人がヨロヨロしたのを再現して踊ります。
(終始、ひざをガクガクさせる)

いや~、メンバーのおじいちゃんや、おばあちゃんも、
沢山見に来てるのに、
こんな、老人をバカにした演出をして良いんですかね?

しかも、元々、全然盛り上がらない曲だし、
それが、意味不明の設定で、
ますます、盛り上がらなくなってるし。

はぁ~・・・。



そして今度は、ことり、桃奈、あきらの3人が、
「女々しくて」を歌います。
ゴールデンボンバーの、2年前のヒット曲?ですかね?

頭、おかしいんですかね?

これ歌ったら、1億円貰えるとでも、
言われたんですかね?


一番恐ろしいのは、
ライブ後のメンバーのブログを見ると、
客に楽しんで貰う為に、
「あ~だ、こ~だ、考えた」と言ってるんですよ。

・・・。

考えて、これ?

あの、1億円貰えるって、言われたんでしょ?



いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや、

5年間、何して来たんですか?あなた達は?

こいつら、全く成長してない。

確かに、ダンスと歌は、
出来るようになっただろう。

しかし、アーティストとしての心が、
全く成長してない。

何をやったら、客が喜んぶのか、
何をやったら、客がガッカリするのか、

それを想像する能力が、
全く身について居ない・・・。


いや、そんなハズは無いんですよ。
メンバーも、ビッグアーティストのライブを、
個人的に見に行ったり、
見学させてもらったりして、
勉強してるハズなんですよ。

でも、何も分かってない。
判断能力が無い。

根本的に、センスが無いと思います、メンバーは。


もう、出来ないのなら、
メンバーに考えさせるのは止めて、
演出家に頼んだ方が良いと思います。


しかし、スタッフも頭悪いよなぁ。
スタッフも気づいてないって事でしょ?

止めて上げる、スタッフも居ないって事でしょ?

そもそも、新井なんてなぁ、
元々お笑い芸人で、
音楽のおの字も、
ダンスのダの字も、
演出のえの字も知らないんだから。

そんなのが、一番近くに居るんじゃ、
そりゃ、ダメだわ。

ドリ5の世話は出来ても、
ドリ5の成長には、関係ないわ。



で、次がダンストラック(優乃、桃奈、あきら)。

これも、クッソつまらん。

今までのダンストラックと、
やってる事が一緒。

振付のレベルも上がって無いし、
振り付けも、曲も、
以前と似たような物をチョイス。

曲も、分かりにくくて、
客席から手拍子も湧き上がらず。


あきら君は、ロンダートからのバック宙で、
最後の着地失敗するし。

まぁ、スピードが無い状態で、
最後のバック宙を敢行したので、
あきら君のアドリブかも知れませんが。

それでも、スピードが無いなら、
途中で止めないと、怪我するぜ・・・。


まぁ、確かに、
ダンスは上手くなってますよ。
特に優乃なんかは、
3年前と比べたら、別人ですわ。

でも、演出に問題有りかなと。

さっきも言ったけど、
今までやって来たのと、
何が違うのか、さっぱり分からん。

せめて、客が手拍子で盛り上がれる曲を、
チョイスしないと。



その後、ことりとみことデュエットが有り、
全員で「冬のアゲハ」。

これは、オーディションの時の、
課題曲?だったそうで、
良いチョイスだったと思います。

が、次がイカン。
「ハッピーデー」。

ドリ5はイトーヨーカドーで、
良くイベントをやっていて、
そのイトヨは、月に数回、
「ハッピーデー」と言う日が有ります。
(5%オフの日だったかな?)

簡単に言えば、
そのイトヨの為に作られた曲なんですわ。
イトヨのイベントで良く歌ってます。

これは、ことりのソロ曲で、
他のメンバーはバックダンサーに徹します。

曲調は、しっとりとしていて、
ただ、ボーっと聞くだけです。


これ、要る?

5周年記念ライブで、
棒立ちの曲、要る?


結論から言えば、
当日は、公式グッズ販売の他に、
「イトヨブース」が設置され、
イトヨオリジナルのグッズ販売が行われて居ました。
(店頭には、イトヨの店員が立つ)

挙句、1000円以上買うと抽選に参加できて、
クジ引きで、バックステージご招待券やら、
先日のイベントで、
5名だけに当たったレアパーカーが貰えるとか。

まぁ、とにかく、事前告知無しで、
意味不明な店がオープンしてたんですよ。

てか、利益はイトヨの物なのか?


で、先に言うと、
アンコールのラストの曲の前、
ラストMCですね、
そこで、ことりが言う訳です、
「5年前の私達は、
 5周年記念ライブを行うなんて、
 想像も出来なかった。
 でも、イトーヨーカドーツアーや、
 オリコンチャート1位など、
 ステキなプレゼントを貰えた。
 みなさんのおかげです。
 これからも応援よろしくお願いします」

と。

完全に、言わされてるやん。

イトヨの下り!!!!!!!

エイベックスの人間に、言えと言われたか、
それとも、ことりちゃんが気遣ったのか、

ともかく、イトヨに操られてるんですよ、
Dream5の5周年記念ライブが!

はぁ?


5周年記念ライブの、
ラストのMCが、
操られてるだと?

はぁ?


で、僕としては、
ハッピーデーも、仕込まれたんじゃないかなと、
思うわけです。



その後、MCを挟んで、
「ようかい体操」「ダン・ダン ドゥビ・ズバー」。
これは、しょうがないです。

今のドリ5の、世間的な人気は、
妖怪ウォッチのおかげなんで、
これは、織り込み済みです。


MCを挟んで、
「Our Days」新曲です。
ドリ5らしい、カッコイイ曲でした。

それから「タビダチノウタ」

続いて「EZ DO DANCE」「Break Out」、
ここがイケなかった。

EZを歌う前に、
「ここから後半戦だぞ~!」って、
言ったかと思います、
それで、EZが始まるもんだから、
盛り上がりは最高潮!と思いきや、

なんと、ショートバージョンでした。
次の「Break Out」も。

はい、クソライブ。


あなた達が勉強してきた、
ビッグアーティストが、
ショートバージョンなんて、
歌ってましたか?


その後、
18.COME ON!
19.READY GO!!
20.Summer Rainbow

で、一旦終了と。



アンコールが始まります。
客がコールします。
「ド・リ・ゴ!」「ド・リ・ゴ!」、

4分で、ディスプレイに映像が流れ始めました。

コール終了。

映像は、楽屋でドリ5が着替えていて、
「アンコールだ、行くぞ~っ」て感じの演出。

で、映像が2分ぐらいで、
とっとと出てきたんですけど、

アンコール感、微塵も無かったです。

そりゃ、そうですわね、
4分で、コールが終わったんだから。


客の熱気も完全に冷めました。

せっかく、一生懸命コールしてくれてるのに、
4分で遮るかね?

アンコールって、一生懸命コールして、
やっと出てきてくれるから、
嬉しいんじゃないの?

はぁ?



で、アンコールは、
特に、なんの変哲も無い内容でした。

ただ、MCは、前述通りの、
大茶番でした。



終了は、19:34。
公演時間は、1時間56分ですね。

意外に長かったな。
以前は、1時間20分ぐらいでしたよね。

まぁ、時間に関しては、
他のアーティストと、同じくらい、
出来るようになったか。

なんか、薄っぺらいライブだったんで、
もっと、短い印象だったけど。



しかし、5周年って香りは、
全然しなかったですね。
最初の2曲と、
ディスプレイに流れた、
オーディション当時の映像の時ぐらいかな。

あとは、何の変哲も無い。

まぁ、MCは、お涙頂戴じゃなくて、
手短に済ませたんで、
そこは、それで良いと思いましたが。



あとは、2階席から見てたんで、
ドリ5全体を見ることが出来たんですが、
5人のダンスのシンクロ率は、
凄く高かったです。

ドリ5が、他のグループに負けて無いのは、
ここじゃないかなぁ。

良く鏡を見て、
練習してると思います。

手を挙げるタイミングとか、
下ろすタイミングとか、ピッタリです。



会場のステージは大きかったです。
ステージ上の、
大型ディスプレイに、大きなDream5の看板。
5周年じゃなければ、満員にはならないですが、
ここで、出来るってのは、立派だと思いました。



サイリウム祭りは、メンバー、気づきました。
メンバー「赤、白」
客が「紅白ー!!!」と。
メンバー「(出場)が、がんばります」と言っただけで、
特に広がりもせず。

う~ん、紅白で有る必要は無かったようですね。
まぁ、サプライズって意味では、成功だったかと。



あと、最後の方で気づいたんですが、
手を抜いて踊ってる時が有りましたね。

まぁ、全部全力じゃ無理だから、
わざとやってるんでしょうが、
他に、全部を全力で出来るグループが有ったら、
見劣りしますわね。

悪い方で慣れるんじゃなくて、
挑戦して欲しいですわ。



あと、ハイタッチ会、無かったです。
事前告知も無かったんで、
文句は言えないですが、
やった方が良いよなぁ。

まだ、売れてないのに、
しかも、感謝の気持ちがどうとか言うぐらいなら、
やるべきですわね。

別に、ガチガチで、
真面目な内容じゃなくて、
おふざけ演出もしてる訳だし。



てな感じかな。

僕が感じたのは、こんな感じ。

満足してる人も居るでしょうが。

しかし、あれで良いって思うのは、
性格の違いなのか、
それとも、他のアーティストのライブを、
見たことが無いからなのか、

わいが、文句を言い過ぎてるのか。

まぁ、別にドリ5を嫌ってる訳じゃないですからね。
わいがスタッフならブチ切れてますが。


一番残念なのは、
メンバーの判断能力が無いことですね。
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2014年10月28日(火) 20時05分59秒

6/22(日) 重本ことりグリコイベ in イトーヨーカドー阿倍野店

テーマ:現場レポート Dream5
本日は、イトーヨーカドー阿倍野店で、
ことりちゃんだけのソロイベント。

座席は早いもの勝ちなので、
いつもの通り、早朝から・・・、

って、テンションにはならず、
ことりちゃんを前で見たい欲望は無いので、

8:55、開場に着。

すると、なんと、5番目!だった。


kurikenさん、無銭イベンター、
runaさん、akausagiさん、わい。


ちなみに、妖怪グッズ目当ての客は、
30家族ぐらいでした。


で、もっと衝撃だったのが、
10時の開店時で、6人でした!

1人増えただけ。

ことりちゃん、どんだけ人気ないねん・・・。

いつも、ドリ5のイベントに来てる、
関西の女学生たちも、全然来てないし・・・。


開店時の画像。






わいは、座り最前のセンター右3ズレに座りました。



で、1部開演までの間に、
区役所に行きました。
昨日のイベントの記事でも有ったように、
引っ越し作業中なんですよ。

区役所に行って、転出届けを貰ってきました。



■1部開演




イベント内容は、
司会の人と、ことりちゃんがトークして、
・生まれた時はどんな子だったとか
・デビューした時の思い出とか

あと、グリコとコラボしたイベントだったんで、
お菓子の詰め合わせの抽選会。


歌はしげもん音頭と、妖怪体操。

妖怪体操の時は、
ジバニャンの着ぐるみが来てたんですが、
イトヨの店員がなぜかステージ前に登場して、
一緒に踊りだして、
肝心のジバニャンが見えなくなると言う、大失態を敢行と。


で、妖怪体操のショートバージョンをやって、
なんだこのクソイベは?と思ったんですが、
なぜかその後、フルバージョンもやりました。

う~ん、意味が分からん。


まぁ、妖怪体操を、
ことりちゃんだけで歌い上げたので、
そこは、ちょっとレアだったかなと。



で、1部が終了して、
特典会が有ったんですが、

わいは、特典会も2部も見ずに帰宅。
引っ越し作業に入るのでした。


引っ越しは、レンタカー借りて、
自分で運びました。
2日間で無事終了。

土曜日、ルリイベ→引っ越し
日曜日、ことりイベ→引っ越し

と。

まぁ、我ながら、
アイドルオタクですわ。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年10月12日(日) 21時51分05秒

6/15(日)Dream5 キッズダンスフェスティバル in 安城

テーマ:現場レポート Dream5
2:30、HYH号に乗り、大阪を出発、
5:10、開場で有る、イトーヨーカドー安城店に着。

すると、kumaさん、miiyan、bakusukeが居た。

その後、7時で20人。


9:00入場。

今日はキッズダンスフェスティバルなので、
前方には、出場者エリア。

その後方に椅子エリアが有るが、
下手半分は「キッズダンスを見に来た人の席」。
上手半分が「Dream5の応援席」。
なので、わいは座り最前の、
右端の方に座りました。







本日は、サッカーW杯の試合が有りました。
試合開始が10:00で、
開演が10:30。

ちょw、サッカー見られへんやん・・・。

イベント見てる場合じゃ無いんだけど・・・。

とりあえず、10:30までは、
ポータブルテレビで観戦し、
キッズダンスを見ます・・・。


■10:30開演
本日は、ドリ5は一番最初に出たんだっけかな。

・ブレイクアウト
・ダンスショーケース
・イージー

その後、2部の入場列に並ぶため、
キッズダンスは干して、退席。

そして、朝並んでた所に並びます。



が、今回は店員がしぶとかったですね。

しぶとかったと言うか、
なかなか、列を作らないんですよ。
(どこに作るかは教えてくれない)

それで、アナウンスするのは、
今やってる、キッズダンスが終わってからだと言います。


2部は、妖怪ウォッチのイベントなので、
親子列も出来てたんですが、
この列は現状、非正規の列だと分かると、
親子たちは、一旦、列を離れてしまいました。
(キッズダンスが終わるまで、
 相当時間がかかる)


でも、僕は離れません。

どうせ、ここだろ。



で、結局、いつもの所が正解でした。

勝ち組イェーイ!
クソ暑い中、並んだ甲斐が有るってもんです。

なんと、入場開始したのは、14:15ですよ。
ドリ5が歌い終えたのが、11:00ぐらいだから・・・。


しかし、一部、荷物だけを置いて、
中で涼んでる人が居ましたね。
頂けませんね~。
(入場開始の15分前ぐらいに、
 戻ってくる感じ)

次は、排除だな。



あっ、そうそう、
並びながら、サッカー見てました。
コテンパンにやられて、
吹き出しましたけどね。




■入場
前方は、妖怪ウォッチのファミリーエリア。
わいは、座り最前のセンター左3ズレに陣取りました。





■15:00、2部開演、セットリストは下記
・シェキメキ
・ハッピーデイ
・パラルリラ
・しげもん
・サマーレインボー
・妖怪体操



特典会に移行します。

アナウスが有ったんだっけかな?
プレゼントの手渡しが禁止になりました。
ただ、この時点では、手紙はOKだったのかな?

まぁ、この記事を書いてる時点では、
手紙も禁止になってますけどね。

てか、手渡しじゃなきゃ、
プレゼントなんて、
渡す気しないですよねぇ。



まずは、ジバニャン&ドリ5との撮影会。
大盛況で100組みくらい撮影してました。
CDと1100円のドリンク購入が条件だから、
結構儲かるなぁ。

まぁ、それはどうでも良いんですが、
CDが条件に入ってるって事は、
CD購入者が参加できる、
サイン会にも、妖怪ファンが来るって事なんですよ。

時間が伸びる(帰る時間が遅くなる)から、嫌だな~。



ちなみに、サイン会の参加券に、
番号が振ってあったんですが、
僕は最後の方に貰って、314番でした。
(CDが314枚も売れたようだ)


みこ「髪切ったんだ」
わい「うん」
みこ「カッコいい」
わい「そう?。
   ・・・」
みこ「○○読んだよ。
   キュンキュンした」
わい「あれ、○○だった?
   俺、これが新しい奴かなって、
   パッて取ったから、間違えたかな?って」
みこ「え、でも、ちゃんと新しい奴でした。
   毎日、じゃない、いつもTシャツありがとう」



優乃「あ~!髪切った?」
わい「髪切った」
わい「これ、優乃ちゃんに、○○。
   この前○○だったから、残り全部」
優乃「めっちゃ嬉しいです。
   大事にしますね」

あっ、手渡しじゃなきゃ、
渡す気しないとか言いながら、
プレゼント渡してたわ・・・。

見せるだけ見せて、
スタッフに預けると言う。

見せるのも禁止になったら、
鬱だな。

てか、見せるのも、渡すのも、
手に持ってる時点で、
危険度は同じだと思いますがね・・・。


ちなみに、プレゼント効果なのか、
優乃ちゃん、メッチャ機嫌が良かったです。
なんか、初めて見る、
笑顔満載って感じだったんですが・・・。



桃奈「○○だよ。
   電車の中で、速攻で○○だ。
   今日はオレンジだね。
わい「うん」
桃奈「夏らしくて良いね。
   目立ってたよ。
   また来てね」

てか、99%、
いつもオレンジのTシャツ着てるんですけど・・・。



■しげもん撮影会。
こと「じゃぁ、ナナだからナナで」






撮影後に、
ことり「ありがとうナナヤさん!」
(大きい声でビックリした)



■しげもんサイン会
こと「今日サイン会来てくれなかった、
   べぇ~。
   (サイン書くの)中か外かどっちがいい?」
わい「じゃぁ中で。
   CDサイン会も来いと?」
こと「好きな所行って良いんだよ。
   ことり待ち続けるから」


むむ、手厳しですな~。


てか、皆さんって一押しって居ますよね。
わいは、一応、
ことりちゃん、みこっちゃん、優乃ちゃん、
3人押してる体なんですよね。

1番が居ない。

なので、メンバーは、
わいの事、誰押しだと思ってるんでしょうね?

ちょっと、気になりますね。



そんなこんなで、イベントは18:10終了。



あと、ドリ5とは関係ない話なんですが、
朝、並んでる時、
地元の、女の子の姉妹が、近くに並んでたんです。
小学校4年生と、小学校1年ぐらい???かな。

で、kumaさんが遊んで上げてたんですが、
だっこして貰うの久しぶりっで恥ずかしいって言ってて、
なんども、だっこをおねだりしてるんですよね。

で、どうやら、親は一緒に来て無いようで、
今、家には誰も居ないそうで、
鍵も開いてないそうで。

で、普段、親に可愛がって貰ってないのかな?って。


そして、ドリ5のイベントが終わって帰る時、
僕に「また会おうな」って言ったんです。

僕は、近くに居ただけで、
特に会話はしてなくて、
ちょっと、目が有ったぐらいなんですけどね。

まぁ、kumaさんの友達だと思っていたのでしょう。


で、その「また会おうな」って一言に、
子供の純粋さを感じたのです・・・。


う~ん、あの子は、また来るのでしょうか?
てか、この記事を書いてる、
1週間後に、再び安城に行くんですが・・・。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年10月08日(水) 23時39分38秒

6/1(土) Dream5 KDF in アリオ八尾 神様SAMとアホエイベックス社員

テーマ:現場レポート Dream5
6:00、始発電車に乗り、開場であるアリオ八尾に到着。
すると、オッサン二人が居た。

その後、僕のすぐ後に、
Yuyaさんと関西女学生常連、学生二人やって来た。
僕と同じ電車に乗って居たようだ。

同じ電車に乗ってても、
若干僕が早く着く。

どの車両に乗ってれば、すぐに降りれるか、
解っていると言う。



今日も、お馴染みの、妖怪ウォッチのグッズ販売が有る。
イベントとは別の列を作る事になるのだが、
エイベックスがアホなんで、

せっかく用意している看板が、
自動ドアの中に入っていて、
どこに並べば良いのか分からない。





ちなみに、HPなどでは、
「八尾駅側入り口」を指定してるらしいが、
どうやら、それは2つあるようで、
挙句、両方の入り口に貼り紙が貼ってあるそうだ。

まぁ、ドリ5ヲタは、
いつもの所に並ぶだけなんで、
知ったこっちゃないですが。


て言うか、なんで始発組が来始める時間から、
整理を開始しないんですかね?

僕は、この精神が理解できないんですが。

サービス精神の欠片も無いですね。



その後、7:00で10人。



10:00開店、入場。

本日は、キッズダンスフェスティバルに、
ドリ5がオフシャルサポーターで出演する体。
(1部キッズダンスフェスティバル
 2部妖怪ウォッチイベント)

なので、客席前方にはブルーシートが敷かれ、
その左半分は、出演者とその家族が陣取る。
右半分は、一般客のファミリーエリア。

ドリ5ヲタは、椅子2列と立ち見。



今日は、キッズダンスの客、
妖怪ウォッチ目当ての客、
ドリ5目当ての客。
3種類が入り交じっている。









ちょw、ドリ5目当てのファミリー、
全くおらへんやん。

妖怪グッズ目当ての客は、
100人以上居るんですけどね。

客席中央のテーブルは、審査員席。

わいは、座り最前の中央よりに、
陣取ったんだったけかな。



■1部開演。
キッズダンスは、前半後半に分かれてるんですが、
前半終了時に、3曲披露。
・ダンスショーケース
・サマーレインボー
・妖怪体操


その後、2部の妖怪ウォッチのイベント(ドリ5出演)の為に、
イトーヨーカドー恒例の、
(何回書くねん、これ)
2部の入場列早い者勝ちコンテストに参加。

で、朝並んでた場所に行ってみるが、
なんと、今回は2部の列は作らないと言う。
(入れ替え無し)


それで、慌ててステージに戻るが、
時既に遅し。
客席は、既に取られていた。
(1部終わりで、ハイドーゾーって感じで、
 開放したらしい)


ちなみに、イトヨ店員の、
山田に事前に聞いた時は、
入れ替え制って言ってたんですけどね。

まぁ、山田も、
「いつも(エイベックスやイベンター?に)急遽決められて、
 予定通り行った事が無い」って言っましたが。

嘘かホントか。



で、わいは負け組だったんですが、
さっきまでファミリーエリアだった所に、
一般の大人も入って良いって事だったんで、
ブルーシート右エリアの、中央最後列に陣取りました。

審査員席の前なので、
僕の後ろには客が居ない。
なので、折りたたみ式の椅子を持ってたので、
そこに座って鑑賞しました。
前の客は、地べたに座ってるので、
見晴らしが良くて良かったです。



あっ、そうそう、
2部の列狙いで移動してる時、
テントから出てくるドリ5と出くわして、
気配を消したんですが、
ことりちゃんに、
「ナナヤさんだ」
って言われちゃいました。

で、出待ちしてたんじゃ、無いんだからね!




■2部開演、セットリストは下記
・レディゴー
・ブレイクアウト
・ネバーギブアップ
・ダンスショーケース
・クレイジー


衣装は新衣装だったのかな?
中世の貴族のような。



特典会に移行します。

この頃、ちょうどAKB48の握手会で、
メンバーが障害事件に巻き込まれた時でした。

なので、通例のサイン会や撮影会は無し。
接触は一切無しでした。

代わりに、抽選会が有ったんですが、
1等2等3等だけ、メンバーが抽選を行い、
他は、客自ら抽選する。

また、景品は、スタッフからの手渡しでした。











ちなみに、122番まで、
抽選番号が出てるのをを確認したんですが、
こんな、接触もない抽選の為に、
CDが122枚も売れたんだなぁ。

僕は、買わなかったですけどね。



ちなみに、一人で3つ、良品を当ててる奴が2人。
その内の1人だったかな?
等身大パネルを3つ当てた奴が居ました。

まぁ、金だしたかいは、
有ったって事なのかな?


1人で、何個も持って帰るのに関しては、
言及しませんが。



あとは、とっとと帰ろうと思ったけど、
抽選会をウォッチングして、
ダラダラ粘ってたら、
Yuuhisa神が、トートバックくれました。
サンキュー。



あと、気になったは、SAM。
TRFのダンサーですね。

こいつが、本日の審査員をやってたんですが、
最後の総評の所で、
「各チームにアドバイスが出来るので、
 終演後に、聞きに来ると良い」
って言ったんです。

おかげで、出場チーム全部が、
終演後に、SAMにアドバイスを聞きに行ってて。

客席が有った所で、
SAMはアドバイスしてたんですが、
これ、完全にSAMのアドリブなんですよ。

うわ~、SAM、メッチャ良い奴やん~。

普通の審査員なら、
終演したら、とっとと家に帰るで。

SAMを横目で見てる、
マネージャーらしき人も、
困ったやろうなぁ。

「帰りの新幹線、変更しなきゃ」ってね。



あと、1部に関係者席ってのが有って、
(客が座ってる、パイプ椅子のすぐ前)
そこに、エイベックスの社員が座るんですよ。
あの、よく居るハゲのスタッフね。
(ことりちゃんのブログに、出てくる時も有る)

いやいやいやいやいやいやいやいや、

お前は関係者じゃ無いじゃん。

単なる、スタッフやん。

そこは、カメラマンとか記者とかが座る椅子でさぁ、

なんで、お前が座るの?

はぁ?

頭おかしいの?



関係者席は、客席の前に有るから、
お前が座ると、
客席に居た女の子が、
見難くなるじゃん。

せっかく、見晴らしの良い、
最前に座ってるのにさ。

こいつって、どう言う神経してるんですかね?
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年10月01日(水) 00時19分38秒

5/25(日)Dream5 in 長野イトーヨーカドー上田店

テーマ:現場レポート Dream5
前日の22:00、HYH号に乗って、
大阪から長野県上田市へ出発。

当日5:10、会場である、
イトーヨーカド上田店に到着、
すると、1人、先客が居るようだ。





関東の常連の男性で、
近くのファミレスで、一夜を過ごしたそうだ。


その後、7:10に一組来て、
8:30で25人って感じ。



本日も、恒例で1部は、ドリ5のイベント。
2部は、妖怪ウォッチのイベント。

でも、長野では妖怪ウォッチは放送してないそうで、
ひょっとして、客が居ないんじゃね?と、
心配されたんですが、
結論から言うと、2部も満員になりました。

ただ、これまた恒例で、
妖怪グッズの販売が有ったんですが、
そこには、15組程しか並びませんでした。

穴場ですね。



■10時、開店。
わいは、最前センター左2ズレに陣取りました。







2部の妖怪ウォッチ目当ての親子が、
1階席が満員になると、
2階席にブルーシートを敷いて、
場所取りをしてました。

どうやら、1部と2部の客席が、
入替せせいだとは知らないようで。

あ~ぁ、ちゃんと広報してやれば良いのに。



11:00、妖怪体操の振りのレクチャーが有りました。
誰が出たんだっけ?忘れた。



時間を見つけて、イトーヨーカドーの店員、
中山に、話を聞きに行きました。

以前、大阪や東京で行われた、
エイベックスの詐欺くじ引き事件に関して。
(過去の記事参照↓)
http://ameblo.jp/sanaechiharu/entry-11910886401.html


で、答えをまとめると、
イベント内容を仕切ってるのは、
エイベックスと、東急エージェンシーと言う会社であって、
イトーヨーカドーの店員は、
指示通りに動いて居るだけ。

首からかけているパスは、
イトヨの人間は、紐が緑で、
他は黄色。


なるほどね。

と言うことは、文句を付ける場合は、
黄色の紐に、言わなきゃダメだって事だ。

で、僕がず~っと、
イトヨの人間だと思ってた、
大阪や名古屋でいつも居る、仕切りの人間も、
後日、確認してみると黄色の紐で、
それは、単なるイベントの整理を請け負う会社の人間だった。

今までなんどか、クレームを入れた事があるが、
意味なかったんだね。



本日の特典会に参加するには、
CDを買うか、ミュージックカード(550円2枚)を買うか、
選択出来るんですが、
オリコンへの貢献を考えて、カードにしました。
カードだと100円高くなるんですが、
カウントが2回されるみたいなんで。



今日は、サマーレインボーツアーの初日でした。





■1部開演、セットリストは下記
・ブレイクアウト
・イージー
・ハッピーデイ
・カモン
・サマーレインボー


MCでことりちゃんが、
「2/3は妖怪目当てだと思うんですけど、
 1部は私達のライブをお楽しみください」

と。
前も言いましたけど、
こう言う、マイナスなMCは不要です。



1部終わりのサイン会は、
結構客が多かったです。

ジバにゃんと撮影するのに、
CDと1100円のドリンクの購入が必要で、
撮影目当ての人も、
おのずと、CDに付いくるサイン券が貰えるんですよね。
その影響かと。



1部終了後、恒例の2部の並び場所探しが始まります。
結局、朝並んだ所と同じだったんですが、
妖怪ウォッチ目当ての親子も必死なんで、
店員がよく質問されてましたね。

てか、こんな客を馬鹿にしたシステムって有ります?

誰も並び場所が分からず、
ステージ周辺が大混雑してて、
あるタイミングで突然、
「ハイ!あそこに列作りまーす!」って。

まさに、アホーヨーカドー。



あと、気になったんですが、
イトーヨーカドーの店員が、
スパイダーマン?だったかな?
なんかのコスプレ(妖怪ウォッチとは無関係)を
してるんですよ。
何人か。

いやいやいやいやいやいやいやいやいやいや、

あの、ここ、お祭りじゃないんで。

学芸会じゃないんで。


何を勘違いしてるんですかね?


人が集まる=お祭り=何でも有り

って思ってるんですかね?




■2部開演、セットリストは下記。
・キラキラ
・サマーレインボー
・しげもん音頭
・シェキメキ
・パラルリラ
・妖怪体操





特典会に移行します。

ジバにゃん&ドリ5の撮影会が有ったんですが、
地元の男子高生が、

男子「撮影しようかな?」
友達「お前、今日しか会えないよ」
男子「行っちゃいますか、俺撮影するわ。
   今日は最高の一日だぜ」

って行ってました。

そう、よく考えれば、
地元の学生なんて、
そこに来てくれた時しか、会えないですよね。

特別な、イベントなんですよね、本来。



■サイン会
こと「ナナヤさん」
わい「お疲れさま。
   マラソンはどうだったの?」
こと「楽しかった、走らなかったでしょ?」
わい「・・・」
こと「・・・。
   ツアー初日に、ナナヤさんに会えて良かった。
   バイバイ」

前日に、長野のマラソンイベントに、
ドリ5が出演して、
メンバーと一緒に走ったり出来たんです。

僕は、それには、行ってない訳で。




わい「アオハライド、昨日発売」
優乃「映画化されるんです。
   見に行かなきゃ」
わい「ひかる君どうなったの?」
優乃「?こうくん」
わい「あぁ」
優乃「真ん中の刊読んでないんです、
   借りなきゃ」
わい「そうなの」


桃奈「ナナヤさ~ん」
わい「アオハライド昨日発売」
桃奈「ナナヤさんのコメント見て、
   アオハライドだと思った」
わい「さっき言ってた。
   優乃ちゃんが映画化されるって」
桃奈「そう、12月、絶対行く。
   今日ははちよんはちさんと来たの?
   気を付けて帰ってね」



わい「アオハライド、昨日発売」
みこ「そう」
わい「○!?○○○?
   めっちゃ気になる!
   ○○○?
   優乃ちゃんと、桃奈ちゃん○○○。
   ○○○」
みこ「そう、読んでないんです」
わい「実写化されるって書いてある」
みこ「でも、実写かは・・・」
わい「イメージがある?」
みこ「でも、結局気になってみちゃう」


3人に、同じ話してやったぜ!



てな感じかな。


しげもん撮影会には参加せず、
16:50、とっとと長野を出発、大阪に日帰りで~す。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年09月15日(月) 09時48分44秒

最近気づいた、やばい事。関西ドリ5の男性常連って、増えてない!?

テーマ:現場レポート Dream5
来週の土日に、
大阪から三重→名古屋と、
車で遠征するんですが、

その時、三重に住んでる、
女性の常連んの方を、
途中で拾って行く事になったんです。

で、その時、ふと思ったんですが、
Dream5を応援し始めて、
僕は、3年ぐらい経つでしょうか?
でも、その女性意外、
乗せて行く人が居ないんですよね。


まぁ、それは知り合いに限った事なんですが、
大阪から一緒に遠征に行く、
ドリ5のファンが居ないんですよ。


この3年間で、
大阪(関西在住の)常連が、
どれくらい増えたかと言うと、

なんと、2人です。

思い当たる節は、2人です。



女学生のファンは増えてるかも知れませんが、
男性の常連となると、
ホント2人しか、思い当たらないんですよ。

これって、ヤバく無いですか?

3年間、何して来たんだ?って。



女学生のファンが増えていても、
当然、減っても居ますので、
普段のイベントを見ると、
体感的に、実質プラマイゼロに感じますし。


確かに、エンディングテーマを歌っている、
妖怪ウォッチのイベントを開催すると、
凄い数の親子連れが来ますけど、
それは、ドリ5を見に来てる訳ではなくて、
妖怪の着ぐるみを見に来てるだけですし。


う~ん、完全に伸び悩んでいると言うか、


と言うより、
伸び悩んでる、
数年間、全く変化の無いグループなんて、
腐る程あると言うか、
ほとんどのグループがそうなんで、
別に、気になる事では無いんですが、

ただ、3年間やって、
男性の常連を2人しか捕まえられなかった、
って言う事実を感じた時、
衝撃を受けましたね。


もちろん、僕の知らない所で、
男性のファンも増えてるでしょうが、
それにしても、増えてない様に感じるんですよね。


とまぁ、ただ、そう思っただけって話なんですが、
今までのやり方が、正解なのかどうか。
これからどう言うアプローチをして行くのか、
考えた方が良いかもね~、ですね。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2014年09月11日(木) 22時32分37秒

5/18(日)Dream5 六地蔵 絶好調と絶不調とアホーヨーカドー

テーマ:現場レポート Dream5
午前3:00、HYH号に乗り出発。
4:20、会場で有る、イトーヨーカドー六地蔵店(京都)に到着。
誰も居なかった。





その後、5:55に関西常連の男性が1人。
6:25、関西女学生常連が1人。
6:30、yuyaさんともう1人が来た。

7:30で7人って感じ。



本日も恒例で、
Dream5のイベント列とは別に、
妖怪ウォッチのグッズ列が有ったのだが、
8:30にようやく一組来た。

その先頭の家族が言っていたのだが、
妖怪ウォッチが放送れてない地域では、
グッズが普通に売ってて、
それを田舎の人が買って転売している。

大阪のヨドバシカメラ梅田店では、
朝から1000人並ぶそうで。

それに比べて、
本日はやけに客が少ない訳だが、
そもそも、六地蔵で売られていることは、
誰も気づいていないらしい。


10時開店、
わいは、最前センター左2ズレに陣取りました。

開店直後の画像。





今日は「Break Out ツアー」の最終日でした。





11:00、ことりちゃんと、あきら君だっただろうか?から、
妖怪体操の振りのレクチャーが有った。

といっても教えると言うよりは、
勝手に踊って、それをオタが見て真似するだけ。



妖怪ウォッチの着ぐるみが出てくるのは、
2部です。

1部と2部の客席は、」
入れ換え制ですが、
それを知らずに、1部から場所取りしてる親子が多数。

1部のドリ5目当ての人も、
2部の妖怪目当ての人も、
誰も得しないので、
イトーヨーカドー店員の山田に、
どうにかするように話しました。



■1部開演、セットリストは忘れた。

なんか妙に調子が良かったです。
1曲目から、みこっちゃんとことりちゃんと目があったし、

シェキメキで振り真似してたら、
優乃ちゃんと5秒ぐらい目があって。
僕の隣の女の子が、
「この人、めっちゃ優乃と目があってるやん」
って感じで僕を見てきた?ので、
間違いないでしょ。



1部終了後、毎度恒例の、
2部の並び場所探しの旅が始まる。

並び場所は、
ある時間に突然、アナウンスされる。

目星を付けて、
ステージは地下1階に有ったので、
朝並んだ地上戻ったり、
ステージ周辺をウロウロしたが、
一向に分からない。

しばらくして、
マイクのアナウンスで、
「1階地下鉄入り口」と聞こえた。

僕は地上の地下鉄入り口だと思って、
1階の各入口を見て回ったが、
どうも違うようだ。

僕の空耳だったのだろうか?

ある店員に、
「まだアナウンスはしてないのか?」
と聞くと、

「していない」と答えた。


が、その後、山田に聞くと、
「地下一階の地下鉄入り口」だと教えられた。
(既にアナウンスされていたのだ)


まぁ、とにかく、歩きまわったと言うか、
僕達以外の、女学生たちも迷ってたし、
このアホなシステムは、
なんとかならんのか?
アホーヨーカドーさんよ。


ちなみに常連の大半は、
列探しなどせずに、
とっとと2階席に陣取ってました。

僕が列に並んだ時は、
素人15人が並んでただけ。



2部の座席設定はひどかったですね。
妖怪ウォッチの着ぐるみが出てくるから、
親子席が設置されるんですが、
客席の、90%が親子席でした。

Dream5のファンの為に用意されたのは、
ごく僅かな椅子と、その後方の立ち見。





あとは、全部親子席です。

上記画像とは反対、上手側から撮影。






立ち見最前から撮影。



遠いわ!


あっ、ちなみに、ステージに立ってるのは、
アホーヨーカドーの店員で、
なぜか妖怪体操を踊ってます。



いや~、ひどかったですね。
もう完全に、Dream5のイベントじゃなくて、
これは「妖怪ウォッチのイベント」なんですよ。

もちろん、表向きは、
Dream5のイベントに、妖怪の着ぐるみが来るって言う、
設定ですけどね。


妖怪目当ての連中は、
金を使いません。
無料で、着ぐるみを見て帰るだけです。

だいたい、妖怪目当ての7割は、
妖怪に興味のない「親」ですからね。

僕は興行的にも、
ドリ5のファンを入れた方が、
良いと思いますけどね。

ドリ5のファンはCD買って、
サイン会に参加しますもん。

まぁ、この後も、
妖怪興行は続く事になるんですが、
ドリ5のファンにとっては、
好ましくない、状況が続きます。



■2部開演、セットリストは下記
・学園天国
・しげもん音頭
・ハッピーデイ
・パラルリラ
・アイマイ
・妖怪体操


MCで気になる事が有りました。
ダンスジェネレーションって言う本を買うと、
ドリ5のメンバーがサインしてくれるんですが、

「私達のサインは、
 要らないとは思うんですけど、
 良かったらチェックして下さい」って言うんです。

これは、どこの会場でも、
言うんですけど、

メンバー達自身も、
客の大半が、ドリ5目当てじゃなくて、
着ぐるみ目当てだって、認めてるんですよ。


まぁ、現実を受け止めてるのは良いですが、
こう言うしょうもない言い方は、
不要だと思いますね。

普通に、
「購入者にはサインさせて頂きます、
 よろしくお願いします」
で良いじゃないですか。

自信が無いのを、客前で露呈するのが、
プロですか?



あとは、あきら君のトーク力の無さは、
ドリ5のファンならご存知だとは思いますが、
今日は特にひどかった。

あきら君って、
他のメンバーが話してる時も、
相槌を打ってる事が多くて、
あまり、トークに参加しないと言うか、
なかなか、入ってこれない事があるんですが、

本日、メンバーが、
子供たちの持ってる妖怪グッズを見て、
「みんな持ってるね~」
「あのぬいぐるみ大きいね~」
とか言うんですが、

誰かが「あれ、筆箱(も有るよ!)」

あきら「あ、細長くて良いよね」


ちょw

もう、メチャクチャやん!



あと、あきら君が続きますが、
学園天国の2番の出だし、
「ヘーイヘイヘイヘーイヘーイ」
をあきら君が歌ったんですが、

トーク力しかりで・・・。

そもそも、声が出てないんだが・・・。




■特典会に移行します。
わい「・・・」
みこ「・・・。
   今日のライブどうでした?」
わい「楽しかった。
   妖怪体操のフルバージョンが楽しかった」
みこ「気まずいの。でも楽しいね、みんなで踊れて」
みこ「今日は18であってるよね?」
わい「ハッピーデーだから18」

あれ?なんで気まずいのって言ったんだろ。
妖怪目当ての前では、やりにくい?



優乃「ナナヤさ~ん」
わい「今日、優乃ちゃんと目があった気がした」
優乃「合いましたね」
わい「優乃ちゃんダンス上手くなったね」
優乃「前より」
わい「前が悪いって訳じゃないけど、
   キレが増してる」
優乃「増してるんです」
わい「良くなった、見てたら分かる」

優乃ちゃん自信も、
違いを感じてるようだ。

いや~、しかし、優乃ちゃんは、
ダンスが上手になりましたね。

実は、2年前とかは、
正直、上手くなかったです。

とにかくキレが無い。

それは、優乃ファンの人も言ってたんで、
僕の妄想ではなくて。

でも、今はキレてきた。

たぶん、キレが無かったのは、
年齢によるものだったんだろうな。

今は、体が出来てきたと言うか、
筋力が付いてきたと言うか。



■しげもん撮影会に移動します。








■しげもんサイン会
わい「あれ変わった?」
こと「変わったよ、昨日から、
   ホヤホヤ~」

サインが、変更になってました。

今までの。




新しいの。



てな感じです。



オマケ。
2部開演中に、ステージ真横のエスカレーターに陣取る、
アホーヨーカドーの店員たち。



これ、通行規制とかしてるんじゃないですよ。
ここから、ワッショイやってるんですよ。
マジ、アホでしょ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2014年09月06日(土) 23時15分17秒

5/17(土)Dream5 ミニTGC in アリオ八尾 ここは親切が親切を呼ぶ世界

テーマ:現場レポート Dream5
7:00、会場である、アリオ八尾に到着。
本日の座席は抽選だから、
いつもより1時間遅い到着。

すると、Nariさんと、他6人の学生達。


その後、8:00でで30人ほど。
開店時で50人ほどしか居なかった。

全然、人気ねぇ~・・・。


店内に入ると、早速CDを買い、
座席の抽選をする。

わいは12番をゲト。


しかし、抽選券を見ると、
ただ番号が書かれているだけで、
集合時間も場所も書かれていない。

イトーヨーカドーのスタッフに聞くと
また、広報するから、
11時くらいに、近くをウロウロしておいて、
と言われた。

要するに、何も決めてないのである。



入場開始。
わいはどこに座ったかなぁ?
確か、最前の上手の端っこだったかと。





■1部開演
まずドリ5がオープニングアクトで、
ブレイクアウト、シェキメキを披露。


今日は、あきら君が休みでした。
なんでだっけ?
テレビの収録だったっけか???

女性4人だけの編成はめずらしくて、
なんか、新鮮でした。


2曲歌って、メンバーは汗びっしょり。
でも、みこっちゃんだけは、
全く汗をかいてませんでした。



ミニTGC(東京ガールズコレクション)の、
内容は、省略。
特におもしろい事もなかったので。



1部終演後、アリオ八尾名物、
2部入場列ダッシュ。

わいは何番目だったかな?
10番ぐらい?

ちなみに、今回も女学生の割り込みがあったようだが、
akausagiさんが、注意をしてくれたそうだ。


2部は、妖怪ウォッチイベント。
恒例の着ぐるみが来て、
妖怪体操やる奴ね。




わいは、座り最前の真ん中の方だったかな???



■2部開演、セットリストは下記
・ホップステップ
・しげもん音頭
・ハッピーデイ
・パラルリラ
・学園天国
・妖怪体操


この日から?かな。
妖怪体操がフルバージョンになりました。



特典会に移行します。

ドリ5+ジバにゃんとの撮影会は、30組の参加。
CDと1100円のジュースを買わないといけないので、
参加数は少ないですわね。

てか、普通に1000円だけで参加できるようにすれば、
もっと、客が来ると思うけど?



■サイン会
わい「・・・」
こと「・・・」
わい「・・・あゆ」
こと「そう!あゆの話ししようと思ってた。
   ことライブあるよね。行くの?」
わい「行けたら行く」
わい「ことりちゃんは、行く時間とかあるの?」
こと「あると言えば・・・」



サイン会は、5人のメンバーと5人の客が、
同時にスタートします。

わいは1パターン目って言うのかな、に、
参加することが、たまに有ります。

1パターン目だと、
ランダムじゃなくて、
メンバーを意図的に指定できるからです。

「1番めに並んで置けば、あきら君」
「2番めに並んで置けば、優乃ちゃん」

みたいに。


で、それをやった時、いつもそうなんですが、
必ず僕が一番最初に、
サイン会を終えるんですよね。

5人同時にスタートして、
一番最初に、ハケて行く。

なんか、超寂しいんですけど・・・。


まぁ、僕は話す事が尽きてるんで、
おのずと速攻で終わるんですが。

なんか、回りの人から見たら、
「えぇ!?そんなすぐに終わるの?」
って感じらしいです。



みこ「ナナヤさ~ん」
えし「お疲れ様」
わい「ぶりぶりらぶり~、ってやめたの?」
みこ「あれは、封印したんです」
わい「なぜに?」
みこ「それは、高校生だから。
   もう大人だから」
わい「あれが良かったのに」
みこ「じゃぁ、ところどころで、バイバイ」

この頃から、自己紹介で、
「ぶりぶりらぶり~」って言わなくなったんですよね。

他のメンバーも、
ある日突然やりだした、
しょうもないアイドルチックな自己紹介は、
しなくなったんですが、

みこっちゃんの、これは、
他のメンバーのとは違って、
ず~っと前からやってる奴なんで、
やり続けても良いと思うけど。



■しげもん撮影会

こと「何部だったの?」
わい「バレーボール」

スタッフ「バスケだよ(それ)」
こと「サーブ打つ前の、これ。
   レシーブの時のこれ、
   しげもんがボールって言う、てい


今日は、新井さんが居なかったんですよね。
あきら君の方に付いてるようで。

なので、撮影可は非常に和やかで、
時間も長かったです。
のびのび出来るって言うか。

ことりちゃんも、
それを知ってか、積極的でした。

1枚目撮った後に、
上記の会話してますから。






■しげもんサイン会(だったかな?)
こと「(あゆのライブ)行きたいよね。
    どんなグッズなの?」
わい「まだ見れないんじゃない?」
こと「まだ知らないんだ」
わい「まだ一回も行ったことないの?」
こと「うん」


てな感じかな。

今日は、TGCと妖怪ウォッチ絡みで、
ドリ5のイベントでは有りませんでした。

そのせいか、関東遠征組は、
kassiさんの1人だけ。

で、終演後、1人で帰るkassiさんが居たので、
話しかけてみました。

お話するのは、初めてで、
「今日はどうやって来たと」か、
「今日はどこなに泊まるのか?」とか、
そんなたわいもない話をしました。


なんで、kassiさんに話かけたかと言うと。
関東組は1人だけだったので、寂しいだろうなって。

実際、聞いた所によると、
そう感じてたそうです。


あと、道、分かんないだろうなって。
なので、ホテルの駅に通じる路線まで、
案内して上げました。

僕は全然違う方向でしたけどね、
乗り換えて、用もないホームまで。

大阪の電車も、結構ややこしいですからね。



僕も昔、遠征に行った時、
ある人に、
家に泊めて貰ったり、
風呂に入る時のタオル買って貰ったり、
風呂あがりにアイス買ってくれたり、
朝食にカレーを作って貰ったり、
親切にして貰った事があるもんで。

こんな事言い方はなんですが、
その人は、決して金持ちとかそう言うんじゃ無いですからね。

でも、僕の為に、そこまでしてくれたんです。



10年ぐらい前の話かな、
僕もまだ、そんなに遠征になれて無かった頃。


なので、わいも、親切にする訳です。

こう言う連鎖があれば、
良いと思う訳です。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。