クラウンジュエルブログトップへ

   ちなみに、 昨年末より、当アメブロ別ブログ にて、


           現役マジシャン 隠遁生活への道  にても、


     ユラユラつづっています。



      告    知  


日刊 マジック発創泉「なんでやノン ! ?」手練奇術(カードマニピュレーション)という指先の奇術専門家のプロマジシャン派遣、育成、交流の日々-チラシ第9報


 

手練者"達「シュレンジャーズ」、ワイワイガヤガヤ、と楽しく演じきりました。


お越しいただきました皆様、


ありがとうございました。


これからも、

手練者"達

そして、

手練者” (真田豊実独演会)と続けてゆく所存です。


 よろしくお願いいたします。



日刊 マジック発創泉「なんでやノン ! ?」手練奇術(カードマニピュレーション)という指先の奇術専門家のプロマジシャン派遣、育成、交流の日々-キャスト紹介3





--------------------------------------------------



    日刊 マジック発創泉「なんでやノン!?」 版


  「スライハンドマジシャン バカ 十則」



1、練習・訓練は自ら行うべきで、強いられてはならない。



2、道具を持つ。

  道具を持つことによって、創意と工夫、よいイメージを育む。


3、新しい技に取り組む。

  新しい技は己の頭をフル回転させ、進歩させる。

4、よいイメージを持つ。

  よいイメージが演技の完成度を高める。

5、取り組み始めたら一途に!。

  完成まで放さない、演技が枯れるまで。


6、周囲を常に瞠目させる。

  瞠目させるのと、するのとでは、天地の開きがある。


7、目標を持つ。

  目標を持てば、それに向かって邁進(まいしん)できる。


8、誇りをもつ。

  誇りは君の演技、動き、雰囲気に、オーラをもたらす。


9.お客様の喜びを第一とせよ!。

  ステージに上がれば、全身全霊を持って取り組む。


10、他人の芸を気にかけない。

   自分の芸を極める!。



                  「電通鬼十則」 パロディー









1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014年01月03日(金) 20時30分44秒

告知!! 藤山新太郎 師 江戸手妻鑑賞と手ほどき会 

テーマ:マジシャン交遊録

藤 山 新 太 郎 江戸手妻鑑賞と手ほどき会ロゴ




     告    知 !!


藤 山 新 太 郎

江戸手妻鑑賞と手ほどき会

おまけに 真田豊実 マジック & レクチャー



藤山新太郎の江戸手妻

江戸の人々を夢中にした日本の伝統奇術、江戸手妻(えどてづま)。国の無形文化財にも指定され、演技・演奏・衣裳が一体となってストーリーを語る、日本独自のマジックショーです。


 その昔、裕福な人々は座敷に贔屓の手妻師を招き、プライベートにその芸を堪能したものでした。今回は、パル法円坂パレストラで、名人の至芸を間近で味わい、その手ほどきを受ける絶好の機会です。 さあ、贅沢なひと時をお楽しみください。

真田豊実の演技と講習もオマケで付いて、

     3、000円!!です!!。


藤 山 師 の 

「連理の紙」 「天狗通し」


という演技を通して、その精神を学びましょう!。

前半は、真田豊実から、演技と教材の解説と簡単な準備で演じることができるマジックレクチャーもございます。 多くの皆様のご参加をお待ち申し上げます。


日 時: 平成26年2月2日(日)
 10:00~12:00
受講料: 前売券 3,000 円
      当日券 3,500 円
(教材、抽選会費を含む)
定 員: 100名
会 場: アネックスパル法円坂5階
体育館パレストラ
      大阪市中央区法円坂1-1-35
受付期間 平成26年1月27日(月)まで。
お問合せ 大阪市教員会館 
TEL 06-6941-0951
                   FAX 06-6941-7474
〒540-0006 大阪市中央区法円坂1-1-35
          アネックスパル法円坂 内
E-mail :
kaikan@zaidan.or.jp


 同上施設内 リン企画 代表 マジックリン小林 090-85264153


真田にご依頼いだいても、お席をご用意させていただきます。



つづく









2014年01月01日(水) 18時43分28秒

年賀状だよ!。

テーマ:閑話休題
2013年12月13日(金) 23時38分29秒

昭和の手品師が、あ、あ、あの、あそこで!?。

テーマ:最近の活動
昭和の手品師が、あ、あ、あの、あそこで!?。


「なんでやノン!?」


昭和の手品師 真田豊実
新年 1月25日(土) 天満天神繁盛亭 さん 昼席にて、初見せでございます。

番組表は、こちら ↓
http://www.hanjotei.jp/daytime/

天満天神繁盛亭さん

昼席は、午後1時から4時ごろまでの公演です。



昼席料金案内表
               前 売  当 日    団体前売 当日
一 般 の お 客 様   2,000円 2,500円 1,800円   2,200円
65歳以上のお客様  2,000円 1,800円
身 障 者・高 大 生   1,800円 1,500円
小 中 学 生    1,500円 1,000円

※昼席はすべて自由席です(特別公演は除く)。 開場時間の午後12時30分から整理番号順にご入場いただきます。 整理番号はあらかじめチケットに記載されていますので、 チケットをお買い求め頂いた際にご確認下さい。

※団体割引は10名様以上からとさせて頂きます。※団体予約は6ヶ月前同日から承ります。
※各種割引には証明書のご提示が必要となります。

【チケット販売】
※チケットは原則、公演日の2ヶ月前同日発売です

◆チケットぴあ店頭
◆チケットぴあ電話予約0570-02-9999(Pコード597-700)
◆サークルK・サンクス、セブン・イレブン店頭(Pコード597-700入力要)
◆天満天神繁昌亭チケット窓口
◆チケットぴあHP 
http://t.pia.jp/feature/stage/hanjoutei/hanjoutei.html  

*繁昌亭チケット窓口以外でお求めの場合は、それぞれ手数料がかかります。

*昼席の当日券は、午前11時より、繁昌亭チケット窓口にて販売いたしますが、 前売券完売の場合、補助席または立見若干となりますので、あらかじめご了承ください。 朝席・夜席については、公演によって異なりますのでお問い合わせ下さい。



そこで、今日の一筆




昭和の手品師  




つづく











[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>