本庄土曜日稽古はKさんが膝を負傷ドンッして、なかなか稽古参加が難しく、

今日は小学校入学したO君(7歳)とのマンツーマンラブラブ稽古です・・・

 

      

                         敵付けして血振り・・・「決まったぞ!刀剣~」

  

新しく技を覚えた「玉光(ぎょっこう)」 柄頭は正面に・・  斬り降ろしは床と平行に膝まで・・

 

二ヶ月前に四級を合格し、来る七月末に東京で開催される国際大会に初出場と

今月末に開催される「はにぽんプラザ展示ホール」でのオープン稽古&演武を控え

なんとしても居合形を覚え汗形数を増やさなければなりません・・・

 

国際大会の決勝は座技(ざぎ)二形と立技(たちわざ)三形の合計五形の正式刀礼です

立技が一つ増え・・今日は「国際大会用」マンツーマン稽古でした・・・

 

日曜日午前稽古は熊谷市民体育館剣道場です

今日は大宮場所のM初段が弐段の昇段アップを目指して、わざわざ熊谷場所に出稽古と

午後稽古の「試し斬り刀剣」に参加、左右の逆袈裟を斬って神田本部道場の昇段試験に臨む

ようです・・・気合が入って・・もう午前八時半には来て床の雑巾がけをしていましたね~

  

M初段の居合形10本を一形づつ点検ですサーチ・・・

対敵動作を意識した目線・・・斬り降ろしの姿勢や刃筋(太刀筋)を見て

細かい点を注意しました・・・グッド!

特に背筋を伸ばし腰を入れて斬る姿勢は全員に言えることですねパンチ!・・・

      

居合形稽古の最後は左、Wさん三級と右、Mさん初段   左、M初段・右、W三級

の模擬試合です

 

                 

試し斬りの左右逆袈裟斬りの見本業をMおとめ座弐段にお手伝いをお願いいたしました

いつも惚れ惚れとした逆袈裟斬りドンッを見せてくれました・・「ありがとう!ニコニコ

 

午後の熊谷稽古は「試し斬り稽古」で女剣士弐段のMさんにお手伝いを願いし

弐段の「試し斬り業=左右の逆袈裟斬りです」この巻き藁一畳を左右に逆袈裟で

斬り上げ、両断ドンッしませんと弐段の居合形試技弐段の筆記試験の関所を通りませんよ

その最初の関所(関門)が「試し斬り刀剣」なのです・・・

 

そう三つの関所(関門)を無事通る(合格OK)と晴れて弐段の免状を取得、資格を得るのです

目標を持った稽古しましょう・・・ニコニコ

 

  

逆袈裟を両断して「試し斬りドンッ」は合格OK・・・無事一次試験は通過しました・・・

江戸(神田)本部道場で二次・三次試験へ挑戦し弐段昇段アップを目標に頑張るM初段

AD