2013-08-23 13:11:22

フジテレビからの謝罪文の掲載について

テーマ:お知らせ
☆藤岡弘、公式ファンクラブ「弘・道」事務局よりお知らせ☆


7月3日に放送されたフジテレビの番組で、藤岡氏に対する名誉棄損ともとれる、事実と異なった放送がありました。


番組をご覧いただいた皆様には特にご心配・ご不快な思いをさせてしまったかと存じます。


私共スタッフ一同もこの放送の内容に大変心を痛めておりました。


フジテレビから藤岡氏に対する訂正とお詫びの文章が公式に掲載されておりますので、いつも応援してくださる皆様にご報告させていただきました。


株式会社フジテレビジョンの謝罪文掲載ページはコチラ ⇒
http://www.fujitv.co.jp/variety/index.html?pagelink=topmenu


※画面右側の上段にある【7月3日放送「ドラゴンレイディ」藤岡弘、氏御出演VTRに関する訂正とお詫び】というバナーをクリックしてご覧ください。



-----------------------------------------------

【フジテレビより藤岡弘、氏御出演VTRに関する訂正とお詫び】

平成25年8月20日

7月3日放送「ドラゴンレイディ」におきまして、ご出演頂いた藤岡弘、氏に関する情報を事実とは異なる内容で放送致しました。

当該番組で藤岡氏のことを「自称、現代の侍と豪語する藤岡弘、」という表現でご紹介致しましたが、藤岡氏が自分自身のことをそのように称された事実はなく、誤った表現でした。

藤岡氏は、珈琲に対して武道と同じく「道」として、いわば珈琲道として向き合われていますが、そのような藤岡氏の珈琲に対する想いを反映せず、番組側の誤った表現により、趣旨や味に対し視聴者に誤解を与える内容を放送致しました。

また、「藤岡弘、は、コーヒー1杯を淹れるのに30分、車移動込みだと合計2時間かかった」という内容を放送致しましたが、ロケ場所は番組スタッフが探して撮影したもので、藤岡氏が当該場所を指定した訳ではありませんでした。
「コーヒー1杯を淹れるのに30分もかかった」と表現したことについても、実際は30分もかからないところを、スタッフへの説明や移動時間を含め、長くかかった様に思えるオーバーな表現となっていました。

藤岡弘、氏および関係者の皆様、並びに視聴者の皆様に対し、訂正致しますとともに、事実とは異なる不快な表現があったことに関して謹んでお詫び致します。

今後このような事が起きないよう、撮影・編集・放送内容の確認を徹底して参ります。


-----------------------------------------------






珈琲道 関連ブログ記事

侍の熱き魂を着ボイスで!!好評配信中!!

藤岡弘、オフィシャルサイト

侍語録@Twitter


合掌 藤岡弘、(iTunes Store)




AD
いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)
藤岡弘、さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

21 ■侍道

藤岡さんは武士道以外にも様々な『道』を歩み、自分が感じた事を熱心に真剣に語っている姿は聞き手を話に引き込む、勇気を与えてくれるヒーローです
藤岡さんは自らを侍と豪語するのではなく、むしろ我々が藤岡さんの武士道に向ける熱い眼差しにどこか現代の侍を見た気持ちを感じるのだと思います

20 ■オハウィッシュ(笑)

誤解をまねく放送がされてしまったことは残念です!
事前に放送内容を藤岡さんの周りのスタッフがチェックすべきだよ!
今年は奈良県でサイン&握手&ツーショット記念撮影ありがとう(笑)

  /\__ヘ/ヽ
  /   (_(⌒厂ヽ
 |      ̄\ノ
 土 ● o ● 土
  乂_____乂
    )_ヽ_|
  _/| |o|⌒i
  ( ( (_ァ |_ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄

19 ■はじめまして

藤岡さんと同じ郷里の愛媛県民です!

俺は何があっても桜井さん(特捜最前線で藤岡さんが演じられた)に着いていきます!

18 ■藤岡さんは偉大!

いつも明るくニコニコしていて怒った表情すら見たことない藤岡弘、さんは、僕の人生の目標です。

17 ■致し方ありません

何時の世も、そう言った輩は居るものですね。
しかし相手方からの謝罪があるならば、穏便に済ませる師匠の姿。
真の侍道、しかと拝見致しました。

16 ■お初です

藤岡さんを応援し続けます!

自分は病と たたかって
いますが負けないように

がんばろうと おもいます。

藤岡さんのように強く
なりたいです!

15 ■大ファンです!

偶然、こちらのブログにたどり着きました♪
いつも応援させて頂いています(^_^)
頑張ってください!

14 ■はじめまして

電車で指さされるCMみたことあるけど、ぼくも子供のとき地下鉄で、向い正面に川崎麻世さんがとことこあるいてきて座ったんで、ちょうびっくりしたことあるよ。

13 ■お晩です

こんばんは。
私は残念ながら番組を観ていませんでしたが、今回の事は大変遺憾に思っています。
当局には誠意ある対応を求めます。
合掌、

12 ■コメント

僕も藤岡さんを応援します!

11 ■いかなる事があっても

拙者は藤岡さんを応援し続けます。

※藤岡珈琲買いました。美味しかったです。

10 ■無題

藤岡さんに対して、失礼ですよね。フジテレビは。

9 ■無題

藤岡さん、こんばんは。では。

8 ■こんばんは。

藤岡弘さん、かわいそうです! そのテレビ局は常識どうなのかと思ってしまいました。 cM 見ていないです!ねこちゃんとのCM早く見たい☆

7 ■フジの呆れた対応

普通、テレビ局のお詫びというものは
ホームページの一番上、トップページに載せるものではないでしょうか?
ホームページの中の「番組・バラエティ」内では
普通にホームページを見に来た人には目につきません。

フジテレビが本気でお詫びしているようには見えないのですが、いかがでしょうか?

6 ■わかる人にはわかる・・・

先日癒しフェアで藤岡さんの珈琲を購入いたしました。問題のこの番組ではないのですが、以前何かのロケで藤岡さんが珈琲を入れてらっしゃる映像をみて、感激たので、その珈琲があったので、うれしくなりました。どんなチャチがはいろうとも、解る人には藤岡さんの人となりは伝わっていると思います。逆にTV局の品位をさらけ出したことになり、哀れな某局ですね。

「藤岡、弘・珈琲道」はおもてなしの味です!
珈琲が苦手な私も喉ごしがよく美味しいです。

5 ■納得はしていないけど

遺憾に思う放送内容でしたので、謝罪文をみてとりあえず了承です。

4 ■ハツコメです

嫁さんが

ファンなので

探しました(笑)


応援してます。

3 ■番組を見ていました

私は藤岡弘、さんが出演する番組は全部見ていますが、あの番組はどれとも違う印象を覚えました。

ずいぶん偏った演出というか、珈琲の仕事も非常に多い藤岡さんにとって死活問題にもなりかねない、悪意だけしかない映像だと感じました。

何よりも「番組に出ていただいている」という感謝の気持ちがまったく感じられず、逆に目の前の人のために真面目に珈琲を入れている藤岡さんが気の毒でした。
たしかにテレビ局は権力そのもので偉いのかもしれませんが、出演者への敬意がなくて面白い番組が作れるのかな?と疑問に思いました。

ずっと、何で藤岡さんがあんな番組に出たのかな?と不思議に思っていましたが、今回問題点が色々と明らかになり、まだテレビ局を許していないけれどあのような放送になった理由はよく分かりました。

謝罪したぐらいで、軽く何百万人といる番組視聴者に植え付けたイメージが全部よくなる訳ではないので、私は今後もフジテレビの姿勢を見極めていきたいと思っています。

最後に、私は藤岡さんのことを比較的よく知っています。あのような映像に加工されても藤岡さんのお人柄、仕事に対する姿勢を一切疑うことなく見られました。そして自然と画面からにじみ出る格好よさは絶対に誰にも邪魔ができないものなんだと今回確信しました。今後のご活躍も楽しみにしています。

2 ■ブログきたよー

ニュース記事を見てコチラのブログにきました。
藤岡弘さん、いつもテレビで楽しみに拝見しております。
バラエティで弄られるのはある意味、仕方ないですが、ドラゴンレディの件は酷い。
バラエティの編集で事実とは異なるものを載せるときは、出演者に許可を得るのは当たり前ですよね。
この件とは別に、「日本人の精神」を大事にされている姿に我が家では好評です
特にお婆ちゃんは熱烈なファンだったり(^^

1 ■こんにちは☆

CM見ました☆
素敵でした(≧∇≦)

猫さんも可愛いかったですo(^-^)o

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。