1 | 2 次ページ >> ▼ /
2008-01-31 07:53:30

携帯買い替え

テーマ:ブログ

携帯機種変しました!

これまで使っていた機種もそれなりにシンプルで気に入っていたのですが、電池の持ちが爆発的に減少していき、昨日の時点ではフル充電から約1時間でバッテリー切れになってしまう有様。バッテリーだけ交換するという選択肢も(もちろん)あるわけですが、そこまで踏ん張って使い続けるほど現在の機種に対する愛着があるわけでもなし。二年以上使っているしなー。

ということで、昨日ちょうど発売された三菱電機製の機種を思い切って購入。


d

支払いは一括と無利子の月割りの二種類があるのですが、ビックカメラでは一括のみポイント対象となるので、当然一括払い。ワンセグその他の機能がたくさんついたモデルですが、まだロクに使いこなしておりません!メカ音痴というわけではないのに。。。タイ語の先生も新しい携帯を買い換えたのですが、むしろ先生の方が積極的にミュージックプレイヤー機能を試したりとアクティブ。タイ人なのに(笑)

メカに詳しい日本人らしく、週末はマニュアルとにらめっこしようかな~

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-28 00:42:43

元旦のファイヤーワークス(08サムイ旅行記その3)

テーマ:サムイ

サムイ空港は毎回新しい建物が増えており、今回もなんだか施設が新しくなっているような印象。便利で嬉しいような、寂しいような。大きな免税ショッピングセンターも建設中でしたが、よくよくみるとオープニング期日は昨年・・・このあたりの気質はまぁやっぱり。といった感じです。空港が出来てから随分経ちますが、大々的に発展しそうでしないサムイらしさは、いつまでも保ち続けてほしいな~。


今回はツアーのため、現地係員が空港でピックアップしてくれます。毎度のことですが、タイ語ウォーミングアップのための練習台として、道中は無理やりタイ語で会話。仕事で使っている向こうの日本語の方が上手いハズですが、気にしない、気にしない。ちなみに旅行の目的を聞かれたときに「日光浴(アープテーッ)」と答えたら結構ウケてました。なぜだ?


宿泊場所のノラ・ビーチリゾートにほどなく到着。ロビーはサムイによくある風通しのよさそうな開放型のスタイル。無料のインターネットコーナーやバーラウンジも併設されており、ゴージャスではないですが、悪くないです。


08samuiday1-023 08samuidoy1-006

そこでチェックインをしていると、ちょうどチェックアウトを済ませた日本人家族から「チェウエンまで
200B(700円)くらいで行けるから、タクシー使うといいですヨ」とアドバイスが。助言は嬉しかったものの、「200B~??そんな高いタクシー乗ってたら金足りないよなあ?」なんて内心思ってしまった自分。(この考えがいかに甘かったか、日々身に染みていくわけですが・・・) 御礼をいいつつも、とりあえず聞き流してみたりなんかして。



08samuidoy1-015

部屋はホテルタイプとヴィラがあり、格安ツアーの我々は当然道路に近いホテルの方に滞在。
ホテルとはいえ、部屋の広さは十分だし、ベランダもしっかりあるので居心地は結構よさそうです。



08samuidoy1-010 08samuidoy1-009

08samuidoy1-008 08samuidoy1-007

08samuidoy1-004 08samuidoy1-003

バスタブ、シャワー、セーフティボックス等の基本機能も充実。サムイのホテルにありがちな防音問題も、他と比べると比較的マシ。まぁ聞こえますけどね、近隣の音は。全体的には価格相応といった印象でしょうか。


しかし、部屋にスーツケースが届いたのが21時過ぎ。このままノラで夕食を食べるという選択肢もありましたが、何といっても今日は元旦!島のあちこちから花火もあがっているし、盛り上がっている繁華街に出ないでどうする!と気合を入れなおし、チャウエンの中心に下りていくことにしました。


遅い時間ということもあり、ソンテウ(乗り合いバス)はあまり走っていない模様。宿前でとりあえずタクシーと交渉開始するものの、どのタクシーも200Bを譲らない。おかしいよ、チャウエンの繁華街まで車で5分もかからないはずなのに、なんでそんなに高いの??なんて文句を言ってても、誰もとりあわず。「あんたはソンテウがいいよ(ソンテウ・ディークワー)」なんてことまで言われる始末。しばらく歩いてみたものの、結構夜道が暗く危険なため、納得はいかないながらもやむを得ず流れてきたソンテウ(@50B)をキャッチしたのでした。


さてチャウエンは、正月といってもいつもと変わらないくらいの賑わいでした。とにかくビーチ方面から花火の音が響いてくるので、まずはビーチに沿って散策。花火だけではなく、火を点けて飛ばす凧?のようなものも盛んに飛ばしています。
08samuiday1-016

さまざまな食堂が営業していましたが、店頭の「ハッピーアワー」の文字に惹かれ、BBバンガローというお店に入ることにします。


08samuiday1-021 08samuiday1-018

ここの店員はほとんど英語のダメなタイ人青年。新鮮なイカが食べたかったのですが、イカという単語を思い出せず、英語も通じず、身振り手振りも×。イカを諦めてビール大瓶95B(350円)、ヤムタレー(シーフードサラダ)、トムカーガイ、パッタイを注文。どれも盛り付けはシンプルですが、味は○!


08samuiday1-022 08samuiday1-019 08samuiday1-020

ローカル度合いが高い店(英語が通じない、盛り付けが洒落すぎてない)は当たりが多い、の法則は今日も正解でした。

元旦の夜に、サムイ島のビーチで温い潮風に吹かれ、花火を眺めながらビアチャンとタイ料理を楽しむ。。。うーん、極楽とはこのことかも。


08samuiday1-017

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-26 09:38:14

大相撲・両国・初体験。

テーマ:ブログ

大相撲に行ってまいりました。


相撲・歌舞伎・宝塚が三大好物の母のもとに、大相撲観戦の話がもちかけられてきたため、その付き添いとして両国国技館で行われている一月場所へと行ってまいりました。母の外出については、宝塚は主に姉が付き合っており、歌舞伎はお友達と時々行っているようで、あまり息子に声がかかることもないのですが、大相撲に関しては升席の人数の問題や大量の土産の処理等があるため、近居している三男が誘われた次第。

当然大相撲は平日の昼間に開催。仕事もあるなぁと躊躇したものの、大相撲はこれまで未体験ゾーン。今月中に消化すべき代休もあるので、堂々と(こっそりと)休むことにしてしまいました。(→実際には午前と午後に会議が入ってしまい、代休なのに出社して途中で抜け出すというドタバタぶりでした)


15:30に国技館正門で集合。

中入・幕内・横綱土俵入りを見学できる時間帯からの観戦です。

升席用の出入り口で御茶屋さんに立ち寄り、焼き鳥やらつまみやらが満載された紙袋を受け取った上で、御茶屋さんの店員に案内されて自分の席へと向かうシステムです。飲み物も升席で注文。ビールの他に、国技館マーク入りの冷酒、日本酒、ワインなどがあるようです。


この日の仕切りをしてくださった方は、升席以外にも砂かぶりにも数座席所有しているということで、土俵入り前にまずは最前列での見学をさせてもらいました。


見える風景が違うもんですね。

テレビとは違う!

肉力というか、迫力が段違い。

そして様式美。

美しいなあ。。。

sumo1 sumo3 sumo2

土俵入り。


sumo4
sumo6 sumo5

両横綱、さすがに迫力、風格が違う。

朝青龍への声援が少ないのですが、目の当たりにすると応援したくなってしまいます(笑)

sumo7
取り組みは意外にさくさく進み、酒飲んだり土産買いにいったりする間に、気がつけば上位陣の登場。朝青龍はやっぱ強い、モノが違うし風格ありますね!

sumo9 sumo10


白鳳は結構苦戦でしたが、地力を見せました。
sumo11
sumo8

帰りは御茶屋さんで土産を受け取ります。

大入り袋もいただきました。

sumo12

しかし土産はものすごい量。

母の分を含め二人分の荷物、結構きつかったです。


sumo14 sumo15 sumo13

場内用にサンドイッチと幕の内とミニ焼き鳥。

帰りの土産に笹すしと大焼き鳥。

食べきれない・・・


しかし、思っていた以上に気楽に楽しめる芸能という印象。無理して行ってみてよかったです。百聞は一見にしかず、ですわ。常連さんの多そうな升席の前方では、周囲の人も結構話しかけてきたりと、土俵の上だけではなく、周囲の雰囲気も含めての大相撲。今度は升席の後ろでいいから、もっと早い時間からのんびりと見てみたいものです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-19 23:23:44

まずはJALで新年 。(08サムイ旅行記その2)

テーマ:サムイ

元旦より出発です。
以前年末年始の成田で大混雑を経験したことがあるため、集合時刻より30分以上前に空港へ。おかげでJTBカウンターでの受け取りはスムースでしたが、チェックインカウンターはやっぱり大行列。ここで30分以上かかり、出発までの時間は意外にタイトになってしまいました。
クレジットカードラウンジで果物ジュースだけ詰め込んで、親から頼まれた免税品を買うと、あっという間に搭乗時間間近。あわてて搭乗口へ急ぎます。
すると、搭乗口手前に大勢の報道陣の姿が・・・どうも同じ飛行機に有名人が搭乗するようです。TVカメラは2台だけ。うーん、微妙な数、微妙な著名人なのだろうか?それとも正月で手がまわらないだけか?結局ギリギリまでその著名人は姿を現さず、最後まで謎のままでした。

さて、今回はJALでのバンコク行きです。
正月ということで、いきなりおとそのサービスがあったのにはびっくり!さすが日系エアライン。

08samuidoy1-005 08samuidoy1-011

機内食も米系航空会社と比べるとやっぱりおいしい。プレミアム系ビールがあるのも嬉しいっすね。
08samuidoy1-013

また、JALバンコク便にはシートバックテレビがあるため、例え眠れなくてもたくさんの映画・ゲームなどで退屈することもなく。おかげで見たかった「ボーンスプレマシー」を満喫。酒飲んで食べて映画みて、さして退屈することなく、無事バンコクに到着です。


バンコク・スワナブーム空港。何度目かの利用ですが、とにかく広い!

JALからサムイに行くバンコクエアウェイズの乗り換えは、広い空港の凸の左から右へ延々延々歩く必要があります。個人手配で乗り継ぎするときは結構余裕みた方がいいかも。しかも乗り継ぎ入国審査のカウンターが2つしか開いておらず、白人日本人入り混じって長蛇の列。ここでもまたまた時間をくってしまい、予定搭乗時間間近になってしまう有様でした。繁忙期だからねえ、しょうがないか。

08samuidoy1-014


向かった先のPG(バンコクエア)の新しい待合室はとても広く、フリーペーパーやドリンク、軽食が無料と大変快適なつくり。しかし肝心の発着表示が見当たらない・・・乗り継ぎの際、特に説明もなく出発時間が変更されていたため、詳しい情報が確認できずにちょっと不安になってしまいます。旅の乗り継ぎは自己責任ですからね。(以前イタリアで搭乗寸前にゲートが変更され、危うく乗り遅れそうになったことあり)

念のために搭乗口で係員に質問。すると「遅延?知りませんよ。ほかの人に聞いてみましょうか?(「おれも知らない」「ワタシも」)うーん、遅延してないみたい。あなたの搭乗口はここだから、もう中へどうぞ」と、思っても見ない回答が・・・。半信半疑ながら、当初の出発時間はもうすぐ。やっぱり万が一が心配で、快適な待合室とお菓子を諦め、慌てて搭乗口に向かうことにしました。


・・・・・・まあ、分かってたんですけどね。中に入ってみると、飛行機は絶賛遅延中。しかもそのすぐあとに、搭乗券に書いてある変更時間より、さらに30分も遅れるというアナウンスがある始末。制服着てる空港のスタッフだからといって、タイ人を全面信頼したオレが甘かった。。。とひそかに自己反省。お菓子を食べかけだった連れの恨みの眼が痛い((( ;°Д°)))ブルブル


そして遅れること1時間10分、ようやく出発。

久々のプロペラ機で、いざサムイへ!

08samuidoy1-001 08samuidoy1-002 今回は意地でも夕食をサムイで食べるためにパスしましたが、PGの機内食はおいしいのでオススメ。

新年の記念としてPGオリジナルバッグも配布。なんか気前いいね。


結局到着は20:30近く。

やっと、やっとです。

旅日記もようやくそれらしい内容になっていきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-01-19 11:21:46

ノリオは好きな選手だけに、これはガッカリすぎる。

テーマ:FC東京

FC東京MF鈴木規郎、神戸完全移籍決定。


永遠の未完の大器。

左はワールドクラス、右はアマチュアレベル。

一手先までしか計算できない頭脳。

ギャル男。


欠点をあげつらえばキリがないけど、だからこそ代表や世界に行くこともなく、一生東京にいてくれる象徴のような選手だと思い込んでましたよ。。。


まぁ移籍はしょうがない。プロなんだし、評価(年俸)が高い方がいいよな。

しかし、彼のブログには正直落胆です。


以下2ちゃんのコピペ。



452 :U-名無しさん:2008/01/19(土) 04:24:12 ID:oXS64A0r0
>>440
9日の日記と19日の日記が繋がってない・・
いきなり神戸移籍になってる・・
こいつは本物の馬鹿だ。


470 :U-名無しさん:2008/01/19(土) 04:46:19 ID:/vfkFGqK0
最悪。馬鹿なのはネタ半分かと思ってた
最悪。ムッカつくわこの人間


474 :U-名無しさん:2008/01/19(土) 04:57:52 ID:LvORH9Kb0
空気嫁無いのはいいとしても、でも、それにしてもこれは無い。
ひどいよノリオ‥。


712 :U-名無しさん:2008/01/19(土) 10:18:51 ID:M3OqY/F4O
ノリオ日記・・・
東京のチームやサポに対し、礼のひとつもないのか。
今までの6年間はなんだったんだorz


「色々考えているのは事実、進路を決めたらまた報告します」と言い残して渡仏、
その間にすっかり移籍は既成事実となり、帰国後の日記には
「フランスでオファーされたけど、神戸に行くことを決めてたので断りました。
今日、神戸の会見に出席してきます!」
と、東京サポの読者の存在をまったく念頭においていない天然なノリカル。。。
http://www.suzuki-norio.com/


一方では、JEFのサポーターにも言葉を尽くして移籍を説明しよう、
まずは自分の口から(ブログで)報告しようとする羽生。


「最初にこのホームページで自分の言葉で皆さんにご報告・・・」
http://www.hanyunaotake.com/talk/talk.html



同じ県立八千代高校出身で、どうしてこうも違うのか。。。

いい方が東京に入ってくるんだから、ポジティブに考えるべきか。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。