1 | 2 次ページ >> ▼ /
2007-11-25 23:49:05

大人買いしました

テーマ:ブログ

元同期&飲み仲間&サッカー仲間の友人が、ギネスとサッカーのFCバルセロナのコラボグラスを求めて勤務先周辺の酒屋を走り回った・・・と聞いたのが確か今月の始め頃。バルサもギネスも好きだけど、実際の品物を見ていなかったので正直あまりピンときていなかったのですが。

本日、クイーンズ伊勢丹で値引き販売しているギネスをハッケン!

当然グラス付きです。(4缶に1パイントグラスが一つ)

何セット必要かなあ?と悩むこと2分。

大人買い、しちゃいました(*゚ー゚)ゞ


gi3

箱買いでございます。

普通のビールよりは全然高いので、ちょっと冒険気分。

gi1


こんなパッケージになっています。


gi2


中には上品なWネームのパイントグラス。

缶は440mlなので、パイントグラスにぴったりの量です。

むはは、これでしばらくは自宅がパブ気分♪になりそう。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-11-21 23:05:43

【五輪代表観戦記】 五輪決定、しかしまたも塩試合

テーマ:サッカー

さて、サッカー五輪代表アジア最終予選 日本対サウジアラビア戦@国立競技場、に行ってまいりました。これまでの北京五輪代表候補の人気はいまひとつで、国立もいつもスカスカだったのですが・・・なぜか今日は千駄ヶ谷の駅から大混雑!最終戦で決着という展開が効いたのか、それともオシム監督の状況で代表への注目度が高まったのか?理由はわかりませんが、とにかくスタジアムは物凄い状況。


開始一時間前でホームゴール裏はほぼ満席。国旗も乱舞しています。
nip5


国家斉唱は藤井フミヤ。

いつもながら国立開催試合の人選は微妙・・・


nip1

今日のスタメンは前節ベトナム戦の4-4-2から変更して3-5-2の基本スタイル。

GK西川、3バックはいつもの青山、水本、伊野波。

ボランチは梶山と本田が負傷していた影響で青山と本職DFの細貝のコンビ。

MFは水野、本田、柏木。

そして注目のFWは前節結果を残した岡崎、李の二人。


最大のサプライズは平山のベンチ外。


本日スタメンの二人は、たまたま前節結果を残しましたが、代表レベルでは決して決定力が高いわけでもない。前節の結果は、たまたまベトナムの攻め方と後が無い日本がかみ合ったに過ぎない、と思います。サブの森島も同様。それなのに、爆発力のある平山をはずして運動量系のFWばかりを集めるとは。


「これは今日は引き分け狙いだね」


と早くも連れに宣言してしまいました。

nip2


・・・で、結局はいつもの反町ジャパンの塩試合。

FWはあまり点を取りそうな匂いもなく。

それでも決定的な場面では失点をせず。

なんとか結果を残してしまうという。

まさに反町イリュージョンというか。


MVPは柏木。

確かに運動量豊富でピンチの場面に数多く顔を出していました。しかし反面、ポジションが流動的すぎて、攻めに転じたときに人が足りなかったり、ヒールなどの軽いプレーから奪われる場面もあり、彼の存在は功罪半ばするという印象でした。



nip3 nip4

まぁでも出場が決まってよかったです。

今日の結果では、やはり梶山が必要なことは明白でしたし。

得点が必要な試合で、平山以外のFWが必ずしも頼りになるわけではない、ということも明らかになりましたし。

本大会に向けてどうやってチームを再構築するのか、期待して待ちましょう。

(でも反町かぁ・・・)



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-11-21 07:11:00

ミシュラン東京版の発表!

テーマ:ブログ

ミシュラン東京版の発表!
あちこちで噂になっていたミシュランの星がとうとう発表になりましたね。
ミシュランガイド東京 2008 (2008)

¥2,310

星のついたお店一覧をざーーっと眺めたのですが、まともに行ったことがあるのは数店程度。名前は知ってても・・・というお店ばかりでございました。

それもその筈、お店にもよりますが、掲載されているお店の価格帯は(ディナータイムで)1万円では到底足りないあたりからのスタートが多いようです。お酒等足したら2万円からでしょ・・・フレンチでワインなんか頼んだら、ムフーっと鼻血でそうな金額になるそうなお店ばかり。そりゃあそうそうは行けないですわな。
確かに5000円の外食機会を4、5回まとめたら1回は行ける計算になるのですが、今のライフスタイルでは極端に外食を減らすことも難しいし。収入を極端に増やすことも難しい(笑)以上、今後もミシュランとは縁遠い生活になりそうです。


まぁでもこういう情報を見ると、いかに自分がコスパ(コストパフォーマンス)重視派なのか、改めて思い知ります。「高くてめちゃくちゃ美味しいところ」ではなく、「この値段でこの味は素晴らしい」的な価値観の追求をしている気がします。レストランだけではなく、車も、ワインも、時計も、洋服も、全て基本的にはそんな哲学で貫いてますね、考えてみたら。我ながら地に足ついた生活しているなーと自画自賛。(十分贅沢している、という突っ込みは甘んじて受け入れますが)
でも、そんな哲学を覆さない限り、なかなかミシュランに辿り着けないというジレンマ。どうする、オレーっ!?みたいな。


そんな葛藤をしている最中に友人M嬢のブログを見ると、馴染みの店がたくさんミシュランに選ばれたというエントリが・・・やりくり上手そうな彼女のこと、色々工夫して通っているのでしょうが、うーん、行こうと思えば行けるものなんだよな、と再認識する結果になってしまいました。哲学なんて立派なもんじゃないかも。さみし。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-11-20 19:03:32

来季契約非継続選手について

テーマ:FC東京

オフィシャル にもとうとう出ました。。。



下記の選手につきまして、来季は契約を更新しないことを決定しましたので、お知らせいたします。

□ 1 土肥洋一(GK)

□37 福西崇史(MF)

そして原監督も解任。(というか契約非更新)


ここで福西と契約を更新しないということは(ワンチョペを含め)今季の補強が完全に失敗に終わったことを意味することになるかと思います。
そうとられることを承知の上で福西との契約を継続しなかった。
個人的には福西解雇には大反対ですが、何らかの覚悟(決意)なくしてこの決断はないでしょう。果たしてどのような結果(来季補強)につながるのか、その結果を見てから色々考えたいと思います。

結果、単なる若返り・若手中心のチーム作りだったら笑えますが。(いや、笑えない。。。)


今野流出の噂も絶えませんし、シャレにならん( ̄∩ ̄#



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-11-19 08:20:53

逆転優勝阻止、しかし。。(FC東京観戦記その16)

テーマ:FC東京

今季のFC東京、リーグ戦は残すところ3つ。

逆転優勝を狙うガンバ大阪、残留争い中の大宮、甲府戦といずれも終盤戦とはいえ、マジモードの相手だけに、東京の意地を見せられるかが注目の試合となっています。ホーム最終戦の大宮戦は所用で観戦できないため、18日(日)のガンバ戦が自分にとってのホーム最終戦。いつものサッカー観戦仲間がことごとくNGになってしまったのですが、それでも一人で飛田給へと向かいました。


人気チームのガンバ戦ということもあってか、スタジアムは相当な混雑。そして日照中は妙にぽっかぽかと暖かく、ビールが進むこと、進むこと。開始前に三杯目にたどり着いてしまいました。


この日のサプライズは、まずはスタメン。事前に情報も出ていたようですが、初スタメンが二人。


gam03 gam01

池上がボランチ、森村がフォワード登録で出場です。赤嶺が負傷、平山と伊野波が五輪予選のため不在という事情はあるにせよ、終盤にきて各チーム台所事情が苦しくなる中、若手が抜擢されることもままあります。この日アントラーズでも初スタメンの選手が得点したようですし、うまく回ればチーム活性化につながることも期待できますし。

gam02

そして、サブには負傷欠場していた馬場、梶山の名前も!


試合は、序盤一進一退の展開から、徐々に押し込まれて何度もゴール前でのフリーキックを与える展開に。


gam04
gam05

↑この場面なんてホントに危なかった・・・(わずかに外れています)

守備的な池上がボランチにいるためか、今野も精力的に前線に飛び出しますが、得点には結びつかず。

gam07


バレー、マグノを中心としたスピーディなガンバの攻めに大苦戦をしながらも、塩田のセービングを中心になんとか前半が終了しようかと思ったとき。44分にマグノの抜け出しからゴール。うーん、正直がっくり。

gam06


後半開始後、なかなかうまく進まない中で、森村に代わって馬場 憂太登場!

gam08 gam09 gam10

東京に欠けていたキッカー、パサーとして躍動します。
さらに、池上に代えて梶山が負傷より復帰!!負傷あけとは思えない動き、ドリブルで中盤をかき回す梶山。すげええ、やっぱりこの男がいないと。今の東京を支える選手だということを、改めて実感。
gam11


しかし、梶山投入直後に「厳しすぎる」判定で茂庭が退場処分に。この日のジャッジ、どう考えても大阪にやや有利な笛に感じたのは気のせいか、それとも優勝争い中のガンバを意識しすぎた判定があったのか。いずれにしても、テレビを見返してみても、この退場は納得がいかない。


gam12

梶山の躍動があったものの、なんとなくスタジアムはしょぼーんとした空気に。しかし段々とパスがつながり始め、イケイケの空気がよみがえり、パスをつないで前線に持っていったところでノリオのトラップミスでまたしょぼーん。(ブーイングあり)

この直後にノリオ交代、リチェーリin。正直今日はダメかなーという気持ちもよぎり始めた瞬間に、再びつながったパスからルーカスがGOOOOOAL!

gam13


ベンチの原監督のもとへ駆け寄るルーカス。


gam14

梶山、馬場が入ってガラリと変わった東京のスタイル。その後もパスワークからチャンスを作るのですが、ガンバのファールすれすれのディフェンスにはばまれて、なかなかゴールには結びつかず。

gam15

やっとイエロー出してくれました。遅いよ!

gam17

結果はご存知のように1-1のドロー。

優勝を狙うチーム相手に退場を出しながらよくやったといえるでしょうが、大満足とまではいかず。このシーズンのあまりに不甲斐ない戦いがあるだけに、目の前の一戦、ドローという結果に(個人的には)「よくやった!」とは言いたくない気分ではありました。


帰り道の夕暮れを眺めながら、東京の今後を想う・・・


gam19

すると衝撃のニュース。


原監督、長沢・三浦コーチ退任に加え、土肥、福西が戦力外!??


監督、コーチはしょうがない。

フロントの責任があるにせよ、結果がすべての世界だし。

土肥については、現役続行のための戦力外であれば(寂しいが)本人の意思を尊重して欲しいとも思う。


しかし、福西まで??しかも理由が高年俸って、最初からわかってるじゃん、それ!と思わず突っ込み入れたくなるような説明。いやでも、実は来期監督の構想に合わないというのが本当の理由かも。しかし、福西に助けられた試合も数多くあったし、それはあまりにサポや選手の心情を無視しているというか。それで勝てるチームなら納得する(かもしれない)が、本当に切ない。僕らの「フクニシトーキョー!」コールの行方は?甲府に行くのすら切なくなってしまいます。うーん、このチームのフロント、本当に大丈夫なのか。心配・・・


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。