1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2007-04-28 09:40:44

初挑戦、ソムタム。

テーマ:タイ料理

会社の先輩からグリーンパパイヤをいただきました。


pa4


せっかくなので、タイ名物・ソムタム(青パパイヤのサラダ)に初挑戦!


レシピの参考は、こちらの本から。

ベトナムとタイ 毎日のごはん/平松 洋子


ナンプラー、干しエビ、ピーナッツなどがあればなんとか出来そうです。

二つに割ってみると・・・おお、見事!

pa1


しかし、ここからが大変。タイのビーチではソムタムおばさんが手際よく作ってくれるソムタムなのですが、自分で作るのは意外に難しい。確かにタイでも「ソムタムは家によって違う」「うまいソムタムつくりには年季が必要」などとも言われるようですが、ビギナー向きの料理ではないかもしれません。パパイヤの切り方で食感や味の染み込み方が変わってくるので、どれくらいの厚さ、どんな形に切るか・・・なんてあたりから経験が必要になります。ビーチで食べた記憶を頼りに千切りしてみたのですが、やはり全然違う。雰囲気だけって感じかなあ。


こうして並べるとそれっぽい?

手前がソムタム、奥がヤムヌア(肉のサラダ)。


pa3


ソムタムのアップ。

pa2

しかし。
餅は餅屋。ソムタムはサムイのビーチ。これ鉄則です。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-04-21 14:01:44

発砲ラストシューティング→下北沢の夜

テーマ:観劇

TEAM発砲B・ZIN 最終公演「ジューゴ」

下北沢本多劇場


15happou


15年の歴史に幕を下ろすTEAM発砲B・ZIN。

またひとつ愛着のある劇団がなくなってしまいました・・・

「トランスホーム」から観始めて約10年。

同世代、という感覚を持つ劇団がなくなるのは寂しいものです。ここ数年は、演目によっては観劇しないこともあったのですが、さすがにもう見る機会がないということで、迷わずチケット購入。

作品自体は、ここしばらく感じていた新作への感想と同じ。

不器用な主人公と周囲が軋轢を起こし、葛藤しながら成長していく物語を、SFやヒーロー、コミックをネタとしながら、笑いと(ちょっとの)感動で描いた作品。TEAM発砲B・ZINの黄金パターンですが、鉄板であるが故に成功作の感動を越えられない・・・最後までジレンマを引きずっている印象でした。(もちろん、「水準以上に面白い」という前提なんですけどね)


楽しくもせつない気持ちで、一年ぶりに居酒屋「両花」へ。



ryouha

カウンターでゆったりと語らっていると、隣席から(ワタクシの所属する)広告業界の企業名がいくつも聞こえてくるではないですか。ん?と耳を傾けているうちに、なんと!とうとう弊社(笑)の話題に!「あそこは○○で・・・」なんて外から内情を語っているのに至っては、さすがに「ワタシ○○の人間ですが」とカミングアウトするべきか?しばし悩んでしまいました(笑)。完全なる同業だったら声かけていたのですが、どうも聞こえてくる限りでは出張中の協力会社(プロダクション)の人らしかったので、あえて沈黙を守りました。折角お互い楽しく飲んでるんですしね。

「両花」もあまりにご無沙汰だったので、次の来訪予定を確実にする意味で珍しくも焼酎のボトルキープ。飲んだら新しいの、入れておいてね。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2007-04-15 22:48:25

今朝なにしてた?

テーマ:サムイ

タイ語のレッスン。

ウォーミングアップの会話で「今朝何してた?」と聞かれた生徒たちの回答。


A:通風のために通院していた

B:夜中まで飲んでたので二日酔い

C:サムイの宿の予約をしてた


00dog


当然生徒Cがワタクシなんですが・・・

日々の憂鬱から抜け出すためには、やはりサムイだと決心して宿の手配を開始しました。定宿であるバナナファンシーが2倍に値上げ&それでもほぼ満室(公式サイトの状況)とサムイのバブルは続いているのですが、だからこそお値段以上によい宿を確保しようと、一所懸命ネットにかじりついて、二箇所の宿の予約をしました。



00ca

前半は、一番メインのビーチ・チャウエンで5泊。

前回とまったときに、あまりの発展&賑やかさに少々辟易した記憶があるので、いつもよりもずっと南の人の少ないバンガローをチョイス。(回答待ち)

そして後半は、さらに人の少ないボプットボーチに三泊。普段はバンガロー生活なのですが、新しいリゾートホテルでStay 3 days pay 2(三泊しても料金は二泊) というキャンペーンを発見したため、分不相応な高級コテージを予約。サムイらしくないかなあ・・・と思いつつも、新しいホテルのプール等があまりにゴージャスに見えるので、誘惑に負けて散財をしてしまいそうです。


かくして7月の予定が決定。

次はそろそろ年末の予定をフィックスしないと・・・(おいっ)


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-04-13 04:23:59

$100で泊まれる夢のアジアンリゾート

テーマ:アジア
タイトルと写真に惹かれて即買い。
中身はアジアのリゾートホテルの紹介写真集です。
$100で泊まれる夢のアジアンリゾート/桑野 貴子

¥1,890
Amazon.co.jp

地域はバリ、プーケット、サムイ、パンガンなど。サムイではボプットビーチにあるザゼン・バンガローなどが掲載されています。

100$で・・・とはいえ、ホテルの価格は結構変動するし、タイプによっても異なります。従って、ここで紹介しているのは最もスタンダードな部屋のオフシーズン価格が100$以下の場所。「特別価格」と書かれているものもあるので、一つの目安と考えた上で写真集を楽しむのがよいかと。
日本で室料が100$(1.4万円)といったら、フツーのシティホテルにすら泊まるのが難しい価格。アジアのリゾートなら、これだけ選択の幅が出てきます。円安の局面とはいえ、まだまだ割安感あり。
GWは国内(首都圏)で過ごすため、せめてもの慰めに、毎晩写真集を眺めています。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-04-12 22:24:46

新年度の愚痴(ちょっと改訂)

テーマ:ブログ

新年度早々憂鬱な仕事が多く、ホントにどこかに逃亡したい気分。


何が面倒って、本来的なマーケ領域の仕事よりも、雑務が圧倒的に多いこと。予算や方針や監査や他社・他部門との折衝、人間関係調整やら苦情処理。そんなことをしているうちに、あっという間に一日が過ぎていく・・・


さらに、人間関係も含めた問題、気持ちの調整も仕事の範疇だと言われたりするので、さらに始末に負えない・・・その流れで、他人への批判、ダメダしを聞かされる機会が圧倒的に多いのだ。


自分への批判は甘んじて受けるしかない。受け止めます。でも、代案がない状態で他者への批判や正論の主張をされても、じゃあどうすりゃいいんだよ・・・とこぼしたくなってしまう。代案までも正論なんだけど、それだと仕事・組織は成り立たないというのもある。上に対して下を庇い、下に対して上を庇い、それぞれから出たネガティブな話を直接誰にも伝えられないのがしんどい。


ネガティブな話を毎日受け止めて、毎日気分が悪くなって帰宅する日々。
これが広告代理店中間管理職の実態です。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。