異動しました。

テーマ:

ひさびさです。

さいきん全然かけていないですね。



ところで7月から異動となりました。


東京で働いています。


いまはネットがつながっていないですが、

それだけでなく、この3週間ほんとうに大変でした。

会社の夏祭りのイベントの準備やってました。


この年で何百人もの観客の前で女装するとは・・・・


写真をお見せできるようでしたら公開します。

AD

連休

テーマ:

1日に地元に戻ってきました


久々になーんにもしない日です




連休前半、本当にぐったりしてました。

ほんとに疲れてるのに、やることはたくさん


と思うのは自分がまだ未熟だからだと思います

ほんとはやることがそんなにあるわけじゃない

ただ振り回されてるだけ



大事なのは


優先順位をつけること

現状から形を変えてやる・・・そのためにできること


この2つ


ぼやくだけでもイラつくだけでも悪口いうだけでもダメ




そうできたらいいですね




自分らしさってなんだろ


それって自分の好きなことをやるってことじゃなくて、

無茶苦茶だと思えること言われても、丸投げされても自分のやり方でやりきるということだと思う


休みはあと1日

早く俺を働かせくれ


AD

ラビンライフ

テーマ:

最近いろいろしんどいことがありました


長くなるのでかきません


とりあえず魔法がとけるのをまちます




もうひとつ

つらいのは尊敬する上司が異動されること


ほんとにしんどい


毎日その人の仕事をみていて毎日勉強できていたのに


毎日自分の考え方が変わるのがわかったのに



つらいです


自分はほんとに未熟で、なんの役にも立てなかったけど

ほんとにくやしいけど


でもいつかその人に「お、あいつやるじゃない」


と思ってもらえる人間になるんだ



と思って明日もやります


それしかないのだ




週末、神戸行ってきました


てきとーにバスに乗り、だらだらしてました


神戸はおしゃれだ

県立美術館のロダン展はよかった

あれは激しい愛の人ですね

いつかフランスいきたいです


数多の物欲を抑えながらのんびり

久しぶりによく眠れたし


ぼーっとコーヒーを飲んでるといろんなことを思います



というこで最終バスで帰ってきて今日は午前中仕事



明日から計画を考える


バスのなかで読んだ本のフレーズ


「仕事っていうのは、物事をビフォーからアフターへと動かすことだ」


自分で考えてまわりを巻き込む

まわりをうごかして自分が動く


そうできたらいいですね







力になる

テーマ:

ここ2週間自分で回してる仕事があります。

正直しんどいときもあります。


でも

自分しかできない

その自信があります



毎日追われる業務のなかで言われることをこなして

それで終わっていました

でもそれだと


なんのために働いてるの?


という疑問は解決されないんですよね


でも最近わかってきました

周りの人をまずは助ける

次はだれか?

だれのためになるだろう


そして自分のため



でも大丈夫

自信がある

そのためにちょっとしんどくても大丈夫


そう思えるようになりました。

今日から2年目


自分にも力がついてる



今日ちょっとクサい日記ですね

でもいいのだ

カッコ悪くてもいいのだ







はらがたつ

テーマ:

いまうちの課で、

2ヶ月で片をつけなくてはいけない問題があります。



なんとその担当は不在・・・


できる人いません



あーまさか・・・

えーと・・・

オレ?



やったろじゃないの



と意気込んだのもつかの間




ハラがたつことがありました。


くそう


ひとつの課の長たる者が


自分の責任から逃げて、


進んでいないことを部下のせいにし、


言いたいことだけ言い、


それで終わり



どういうことだ

いい大人が



絶対やり遂げてやる


やらなきゃみんなが困ることをオレはやらずにいるなんてできない



くそう



と、アタマ冷やさず書いてみました。

ありがたい

テーマ:

札幌旅行から帰ってきて


仕事が楽しくなってきた


前向きになってきたかな



「まじふざけんなよこいつ」


とか思うことしばしば


でも僕を助けてくれる人もたくさんいるってことがわかって




オオエさんに髪きってもらってるときにハッとした言葉



「どんな人と出会うか分からない


どんな年齢の人にも


好きな人にも嫌いな人にも


それが社会人の一番しんどくて一番すてきなところ」




一生懸命やります


ありがたい

札幌バック

テーマ:

北大



有休とって札幌に行ってました。


友達の結婚式が最大の目的です。


1日目


夕方着いて学生時代の友達と飲みに

この春就職する彼女、いつも淡々サバサバしてて話しやすいのです。

まったり鮭を飲んであーだこーだ


久しぶりだったけどぜんぜん変わらず楽しかった。


2日目


ヴォイジュ



四国へ行ってから無性に食べたくなるスープカレー

北22条西5のヴォイジュ


うまかったー


このお店、学生時代のアパートのすぐ隣


うまいのです。



ついでに通学とバイト通勤に使ってた道を散歩


なつかしや



そのあとは髪を切りに


美容師オオエさん


うまくいえないけどオオエさんが切ってくれる髪形はなぜか好きになります。


いまだこっちで気に入る美容院が見つからない僕は大満足




夕方はじゃらんの皆様と飲みに

オフィスにいる人は半分くらいしか知ってる人いなかったけれど


みなさん声かけてくれてありがとうございました。

集まっていただいてありがとうございました。


刺激になりました。


僕がんばります。

今の仕事ぜんぶがぜんぶ好きではないし、やなことあるしこの先も不安ですけど


でも文句言いながら毎日楽しいです。

自分はまだまだです。

もうちょっとがんばります。




3日目


結婚式!


大学時代毎日のように顔合わせてたバスケ仲間

ヘタクソな僕を見放さず、アドバイスくれて、夜中までバスケの話して、ケンカして



彼が「誓います」って言ったとき泣きそうになりました。


いやーいいもんですね結婚て


「この人とこの先の人生を一緒にずっと生きよう」


そう思えること、そういう人がいること


すごいことです


お幸せに



大学時代の友達はいいですね。

いろんな話ができる

若干パーティ中は盛り上がりすぎてしまいましたが・・・



みんなもう就職したし時間がなくなってきたけど


それでもまた集まりたい


バスケがあって、バズがあってよかった



と思ってうれしくなってさみしくなって


ユニコーンの「すばらしい日々」を歌いながらエアポートのって帰ったのでした。