GWは史跡めぐり!2

テーマ:
昨晩キャンプの時のような時間に寝てしまい、
さすがに早く起きた。笑

早々に犬達にご飯をあげて、
朝ごはんをゆっくり食べて9時ちょっと前に出発。

まずは根小屋城を目指します。
しかーし!私の下調べが甘かったせいで
詳細な場所がわからない!
現地に行くと案内があることも多いんだけど、
そんなのも一切ない!
あっちいったり、こっちいったり、相当迷いながらもやっと見つけました。

ま~いないと思うけど、場所を探していてこのブログにたどり着いたなら
「山ノ上古墳」を目指して行って下さい。

そして、やっと見つけたのはいいんだけど、
私、カメラのバッテリーを忘れてしまって・・・画像なし。涙
更に、山道を1.4km歩いた先にあるというので
犬達は車で留守番してもらうことに。
特にサンは昨日の古墳の上り下りですっかり疲れてしまったようだし、
駐車場が日陰で涼しかったし。

しかしねー、1.4kmってバカにしてましたよ。
往復およそ3km、1時間以上かかりました。汗
よく行きましたよね、我ながら。笑
城址自体はとても興味深くて行ってよかったんですが、
写真撮れないし、私も昨日の筋肉痛で辛かったし、
ある意味思いで深い城址になりました。笑

その後は、カメラのバッテリーを取りに一度宿に戻ることに。
途中でお弁当を買って宿でまったりしながら食べて
また城址へ。

$サンとクラウドが行く!

こちらは倉賀野城址。
石碑だけでした。
こんなこともたまにあります。
でも、どんなところに建っていたか想像するのも楽しい。
ここはすぐ近くに川があって断崖絶壁。
こっちからは攻められないないね、とかね。

そして、本日メインの「箕輪城址」へ。
何年か前に沼田市に行った時に、ここにも是非来たかったんですが、
ちょっと離れたところにあったので叶わず。
いつか!と思っていたところです。
ここではクラウドがお供に。

$サンとクラウドが行く!

サンが、「クラウドと行って来ればいいじゃな~い。私いや~。」って顔してたんで。

$サンとクラウドが行く!

ひろーい本丸跡。
根小屋城址ほどハードな山ではないものの、笑
ダンナはかなり疲れたようで、
あまり歩きたがらない。
私はせっかく来たんだから!!
と、あっち行こう!こっち行こう!と連れまわしてきました。

$サンとクラウドが行く!

掘りの向こうのお二人さん。笑

$サンとクラウドが行く!

時折、小雨が降るようなお天気でサンも涼しくお留守番できたようです。
念願の箕輪城制覇!やった!!

そして、まだ時間があったので厩橋城跡へも行ってみることに。

$サンとクラウドが行く!

サンも、疲れが取れたのか今度は行くというので少し散歩がてら。
もう、この頃にはダンナはかなりお疲れだったようです。
座って動きたくないようでした。
といってもここ、土塁しか残ってないんですけどね。

そして、ここで今回の旅の予定は終了~。
武田信玄とゆかりのあるお城を回ってもう大満足♪
今日もう1泊同じ宿に泊まって明日は帰ります。

この時すでに筋肉痛はMAX!!
AD

GWは史跡めぐり!

テーマ:
待ちに待ったGW!
今年はお出かけです。
場所は埼玉と群馬。

初日、特に張り切っていたわけでもないんだけど、
5時に起きました。
4時くらいから花粉症の症状が止まらなくて、
ダンナも寝ているはずなのにあくびしてるし。(起きちゃったんだよね)
7時出発予定だったんで早すぎるぐらいだけど、
まぁ、犬達にごはんあげるのに早すぎるっていうのはないしね。

でも、出発は予定通り7時。
渋滞を避けるため、関越にはのらないで途中から下道で
埼玉県行田市の「忍城」へ。
渋滞をうまくかわせたので9時半頃には着いたでしょうか。
とりあえず、犬達は車で留守番してもらって
お城の中の資料館へ。
その後、犬達と場内を散歩しました。

$サンとクラウドが行く!

日差しは強いものの風が冷たいので犬達も安心。

$サンとクラウドが行く!

この「忍城」は映画「のぼうの城」の舞台になったお城。
5月2日にレンタル開始だったんですが、
すべてレンタル中で借りられず。
帰ってから復習で見ることにしました。

この後、すぐ近くにあったさきたま古墳群へ。

$サンとクラウドが行く!

こんな古墳が何基かあります。
広くてきれいな公園になっていて家族連れが多くきていました。

この古墳の中で一番高いものが「忍城」の水攻めの一部として使われたそうです。
それに上ってみました。
疲れた!
犬達と一緒に上ったんですが、サンが途中で疲れちゃったようで。
ちなみに、私も次の日筋肉痛になりましたが。汗

$サンとクラウドが行く!

水攻めの時につくった堤を「石田堤」と呼びます。
かの、石田三成の石田です。
この堤が決壊したと伝わる橋があるというので今度はそちらへ。

$サンとクラウドが行く!

この先の橋がそうです。
そして、更におもしろかったのはその先に行くと新幹線の高架下に着くんですが、
新幹線が通る時に説明が放送されるんです。

$サンとクラウドが行く!

新幹線もかなりの本数通るので少し待てばすぐに聞けます。
おもしろいですね~。

その後は、群馬県高崎市に移動。
歴史博物館を見学しました。
200円だったのであんまりないかな、と思ったんですが、
いえいえ、内容はかなり濃かったです。
とても勉強になりました。

そして、その後、今夜のおつまみとワインを買っていつもの宿「旅籠屋」さんへ。

この日のおつまみはフランス料理のデリでちょっと高かったものの
味は抜群!

$サンとクラウドが行く!

旅籠屋さんの自由なところが私達としては最高に居心地がいいです♪

さぁ、明日は群馬の城址めぐりです~。
この日は朝早かったので9時半頃には寝ちゃいました。
キャンプか!笑

AD

安土城

テーマ:
多賀大社を後にして、向かった安土城。

安土城は信長が 守る ためではなく
天下統一した自分の威光を天下に誇示するために造った城といわれているそうです。
そんなお城ってどこでどんな風に建っていたんだろう、という興味があっていってきました。

城址近くの「信長の館」へ。

$サンとクラウドが行く!

ここでは天守閣が復元されてます。

$サンとクラウドが行く!

絢爛豪華な装飾の説明も書かれてあります。
うちはこの前安土城建築を描いた映画「火天の城」を見たので
想像もしやすかったですよ。

今回はたまたま隣の施設の博物館で特別展が開催されていたので
こちらも見てきました。
なかなか勉強になりました。

そして、いよいよ城址へ。
ちなみに、駐車場500円、入山料一人500円、犬NGでした。
一番おいおい!って思ったのは犬NG。
一緒に登ろうと思ったのに~。
しかも、城址で入場料とられたの初めて。
信長もお城が出来上がった時に入場料とってお城を見学させたって聞いたことあるけど、
それが受け継がれてるの?と思ったよ。(^_^;)そんなことないだろうけどね。

$サンとクラウドが行く!

最初はこんな石段登っていきます。
いや~なめてました。
石段だから登りやすいだろうなんて。
この石段、1段が高いの!
杖の無料貸し出ししてた意味がわかりました。
私達は使わなかったけど。

$サンとクラウドが行く!

天守閣跡。
この礎石はオリジナルだそうです。
石の近くにいくと、柱が立っていたであろう場所がわかります。
丸く凹んでました。

$サンとクラウドが行く!

天守閣跡から望む景色。
かすんでます。
この日は黄砂が飛んでたそうで、
周りの景色はイマイチでした。

安土城址は人も多かったし、
若い人が特に多くて目を引きました。
デートで城址へ?っていう感じ。
今までのお城ではなかった光景でしたね~。

このあと近江八幡へでも行こうかな、と予定していたんですが
時間切れ~。
ここから今日の宿の旅籠屋さんへ向かいました。
2回目の利用です。
この辺はまだ見たいところがてんこ盛りなので
この先も何回かお世話になると思います。

1日目はほとんど犬の写真なし。
車で留守番が多かったから。
明日のオフ会への充電中ということにしておきましょう。
AD

沼田から上田へ

テーマ:
昨日の晩、10時に寝てしまった私達。
犬たちも疲れていたようで起こすようなこともなく静かでした。
ただ、部屋の中がちょっと暑くて、窓全開で寝ちゃいました。
本当は窓閉めなくちゃいけなかったみたいね・・・(^_^;)
でも、窓全開だったおかげで久々に「ふくろうの鳴き声」を聞きました。
あの、ホーッホーッってやつ。

私の実家は隣が小さな神社で、
そこにふくろうが住んでたらしく、
夜中にホーッーホーッと鳴く声がよく聞こえました。
夜外を歩いてると、電線に止まるふくろうらしき影を見ることもよくあったんです。
なので、寝ながら、あ~フクロウだ~なつかし~
って思いながら寝てました。
今考えれば、フクロウの鳴き声がなつかしいって・・・どんな?!ですがね。(^_^;)

そんな宿を出て向かったのは「岩櫃(いわびつ)城」
これまたマニアック!

「真田太平記」を読んでると、

上田城 岩櫃城 沼田城

というのが頻繁に出てきます。
また、この三城の行き来の姿も描かれていて、
どんな行程だったんだろう?と思うことが多かったんです。

ちょっとわかりづらいところにあった岩櫃城の登り口。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

木がうっそうと茂ってて、
しかも、「熊注意!」の看板とかあって怖いんですよ。(^_^;)
なので、クラウドを励ましつつ声出して存在感アピールしてみたりしてね。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

登っていくとこんな見晴らしのいいところがたくさん。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

頂上の本丸跡です。
本当に、急なところが多くてもう生き絶え絶え。
そんな中、クラウドは果敢に登りに向かっていきます。
ちょっと頼もしかったですよ。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

昨日の2つの城は山登りって感じが全くなかったんですが、
城址ではこういう登りはよくあること。
しかも、こういう登りがきつければきついほど

難攻不落!

とか言って、うれしくなったりもするんですよね~。
あ、こういうの「城バカ」っていうのかもね。

でも、登って思いました。
いくら、夫婦で戦国好きとはいっても
こんなにきつい山道を本丸(頂上)までのぼるかな?って。
きっと、きつくても本丸まで登れるのは2頭のおかげだろうなって思うんです。
2頭のおかげでこんなに楽しく城址めぐりできるんだろうな~って。
そのことに本当に感謝!

この後、上田へ向けて下道で移動。
途中、かの有名な「八ツ場」を通りました。

なーんかどっかで見たような?まさかね~

だったんですよ。
それがあの、ダム中止の場所でした。

あと、前にキャンプした嬬恋を経由して上田へ。

よしよし、これで「真田太平記」も地理がわかって読みやすくなるぞ!と
すごくうれしくなりました。

このあと、山菜を買って上田から程近い「別所温泉」へ。
温泉地を散歩して足湯に浸かって帰ってきました。

本当に有意義な1泊2日を過ごせました。
私達にとって、2頭との生活が当たり前で
みんなで一緒に行けるところ、
それこそが一番楽しくて、行きたいところなんだって
なんだかそんなことを考えさせられた旅だったかな~なんて思ったりします。

まだまだ行きたい場所があるので
またみんなで行って楽しめたらな~って思います。

かえってきてから山菜で一杯!

$サモエド・サンとクラウドが行く!

たらの芽のてんぷら
ウドのてんぷら
こごみのゆでたもの
クレソンのおひたし

なんのことはない一品ですが、
季節のものが一番おいしいでっす!

また行きたいな~戦国歴史の旅。

沼田へ出陣!

テーマ:
今日は楽しみにしていた歴史探訪の旅。
高速1000円の恩恵を受けてきました!

この日、なぜか5時半に起きたダンナ。
なんだかいろんなことを考えだしたら寝られなくなったそう。(仕事のことね)

えー!5時半に起きるのかよー!約束と違うじゃん!!Σ(・ω・ノ)ノ!

と、起き出したダンナを薄目を開けて確認。
なんだか私も寝てられなくて6時半には起きました・・・こんな時間にいつも起きないのに~。( ̄_ ̄ i)

そんなことがあったので9時出発の予定を早めて
8時出発になりました。
(出発時間が早くなるなんて・・・今までなかったぞ!歳とったか!!)

中央道→圏央道→関越道→沼田IC 1000円!やった!('-^*)/
ちょっと混雑してるところもあったけど
午前中に無事到着。

最近読んでる「真田太平記」でたくさん出てくる沼田城。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

でも、城址って感じじゃなくてね~。
すごく整備された運動公園になってるんですよ。
そんなもんか~と思ってたんですが、
ぐるっと1周してみると城址らしい場所へ着きました。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

眺めがいいってことは高さがあるってことですよ~。
犬達は給水タイムです。

最初、ここって平城?と思ったんですが、
この城を巡って争うことが多い場所だったので、
そんなわけないよな、と思ってたんです。
車で本丸跡の近くまでいけるので錯覚してたんですね。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

新緑と花でちょっと華やかでした。

この後、お昼を食べて今度は「名胡桃(なぐるみ)城」へ。
ここはものすごいマニアックなお城です。

行ってみてびっくり!

$サモエド・サンとクラウドが行く!

いきなりの花畑が!
今までこんな城址ありませんでしたよ。
みんなでこの菜の花の中を歩いてるとこの世のものとは感じられないほど。


ダンナは、「みんなであの世に来たのか?!」って。
だったら、幸せだね~って私・・・どういう会話?!

$サモエド・サンとクラウドが行く!

名胡桃城なんて知る人ぞ知るお城だと思ってたので
そんなに期待してなかったんですが
思ったよりも整備されててきれいでした。



眺めも抜群。
$サモエド・サンとクラウドが行く!

クラウド 「お父さん、ここって何があったところ?」
ダンナ  「ここはね・・・」

って会話してるみたい。
風が通ってすごく涼しかったんですよ。

サンはというと。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

楽しいって顔してるね!
サンはこういう散歩が本当に好きだね。
城址は起伏があったり、細くなってる道とか結構刺激があるのかもしれない。
ちょっと目が見えにくくなってると思うので、
サン、気をつけてね、と声を掛けながら歩くんですが、
サン自身はそういうのが楽しいみたいです。
この写真見てると、本当にうれしそうな顔して。
私もうれしいよ♪

この後、まだ時間があったのでみなかみの道の駅まで足を伸ばしました。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

城址を2つ歩いて、水遊びをすればもう言うことはないだろうと思ってね。
ちょっと気温が高かったのでここでクールダウンの意味も込めてね。
この後、買出しをして今日の宿へ。

最近お気に入りの「旅籠屋」さんです。
犬1頭も人間1人に数えて、うちで12600円はいいですよ~。
キャンプだと、設置2時間、撤収2時間で観光もできないし。

朝早起きしたからか、この日は10時に就寝。
明日も楽しみだな~。

城址めぐり

テーマ:
昨日ふっと、明日松本城でも行って見る?
なんて言葉から行ってきちゃいました城址めぐり。

まずは一度行ってみたいと思ってた荒砥城址へ。
ここは大河ドラマ「風林火山」のロケ地として使われたところでもあります。
長野道の姨捨SAのスマートICで降りました。
雪あるんじゃないかな?と思ってスノーブーツ持ってきて大正解。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

2頭も大喜びの雪です!

$サモエド・サンとクラウドが行く!

眺めも抜群!

$サモエド・サンとクラウドが行く!

戦国ムードも抜群!!

しかも貸切!( ´艸`)

一応入場料があって一人300円だったか?払って
犬いいですか?って聞いたら誰もいないからってOKもらいました。
本当はダメなのかな?

$サモエド・サンとクラウドが行く!

雪を堪能のサン。
家族で大満足の城址でした。
また違う季節に行きたいな~。

この後、クラリオンナビお勧めのおそばやさんへ。
ナビお勧めのお店は今のところはずれなし。
今回もおいしかった!また行きたい!!
ということでナビのお勧めは今のところ100%大満足です。
お店は確か、安曇野の翁というお蕎麦屋さんでした。

その後、国宝松本城へ。
えーっと、ここで武田フリークの私としては
松本城ではなく、あえて深志城と呼ばせてもらいます!
武田の時代は深志城って呼ばれていたのでね。(^-^)/

$サモエド・サンとクラウドが行く!

とりあえず、城の周りを散歩。

この後、犬達はお留守番させて城内へ。
今までの城ってなーんか最近作り替えたっていうのがアリアリで
まぁ、そんなもんだろうな~と思ってみてたんですが
深志城は違いました。
入ってみると薄暗くていかにも!って感じなんです。
階段もものすごく急ではしごみたい。
当時の感じが残ってるみたいですごくわくわくしました♪

この深志城はかの山本勘助縄張りのお城なんですよ。
もともとその時にもお城はあったんですが、
武田の支配下になった後、再度造りなおしたんです。
でも、そのことは書いてなかったな?
結構有名な話なのにな。

そして帰りは双葉SAのスマートICを利用して楽々のご帰宅。
ものすごく有意義な1日を過ごしました。

そして、明日からはダンナも私も仕事初め。
私は2週間仕事したらプー太郎になっちゃうんだけどね。(^_^;)
ま、それまでがんばります!
次の仕事は・・・今のところ考えてませーん。
とりあえず、庭を形にしようと思います。
仕事よりも土木工事や左官仕事で
庭が終わる頃には筋肉モリモリの私がいるかも?(^^ゞ

連休最終日

テーマ:
昨日のオフから宿までは雨が降ってたんだけど、
今日はいいお天気に。

この日の部屋も角部屋だったので
トイレ出しが楽でした。
部屋が広いので2頭もまったり。

$サモエド・サンとクラウドが行く!
$サモエド・サンとクラウドが行く!

この朝、サンが何かを吐きました。
フードは全部缶詰だったので
それじゃあないみたいだぞ、とよく見てみるとなんとビニール袋。
ははーん、オフ会場で誰かのおみやげかなんかを盗み食いしたな。
まったく最近は食い意地はっててすごいんだから。
他は元気そのものだからいいっちゃあいいんだけどさ。( ̄_ ̄ i)

さて、今日は、というか今日も城址観光。
武田家家臣、秋山信友が落とした岩村城へ。
織田の親戚だった女城主の城だったんだけど、
秋山がその城主と結婚することで落とした、という
ちょっとおもしろい攻め方(?)をしたので有名。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

こんな感じで山の中の石段を登っていきます。
実は一昨日の小谷城のぼりで筋肉痛だったんですよ。σ(^_^;)
ここも結構な山登りって感じでね、とっても大変でした。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

江戸時代にも栄えたお城らしく
城壁がとてもきれいに積まれてました。
私としてはもうちょっと廃れてる感じが
妄想しやすくて好きなんだけどな~。(;^ω^A

$サモエド・サンとクラウドが行く!

確か、日本一高いところにあるお城って書いてあったような?
だから、ちょっと日本ぽくない雰囲気を持ってるんです。
天空の城みたいな。
本丸まで行くと風が冷たかった。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

自分たちはかなりな歴史マニアだと思ってるので(;^_^A
他の観光客なんていないだろうと思うんだけど、
小谷城にしても岩村城にしても、
案外観光客がいたことにびっくりしました。

この後、最後の観光地へ。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

長岳寺です。
信玄は京に向かう途中にこの辺で亡くなって
このお寺で荼毘にふされたといわれています。
とっても小さなお寺でした。
ずーっと来たいと思ってたので大満足。

その後、高速に乗ってこの3連休でフルスマートインターチェンジ化した
双葉SAで高速を降りて帰ってきました。
今までは長野方面への乗り降りはできなかった双葉SAですが、
これで快適になりました!
明るいうちに帰ってこられたのでかなり楽でした。

お出かけだー!!

テーマ:
今日は朝4時半に起きて、
さっさと2頭にご飯をあげて
5時半過ぎに出発!

最初の目的地は岐阜城じゃー!!

渋滞もなく、予定通り10時に到着。
サンとクラウドは車でお留守番してもらって
岐阜城に観光に。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

実は特に信長びいきというわけではなく、
むしろ、敵陣視察って感じだったんですけどね。
天守閣の一番上からのながめは最高で
私は足がガウガクでしたわ。(高所恐怖症ですわ。汗)
遠く、伊勢湾まで望めました。

そして、今回思いがけず紅葉も堪能できたんですよ♪

$サモエド・サンとクラウドが行く!

犬達のことをすっかり忘れて2時間以上も岐阜城周辺を観光しちゃいました。

その後、長浜へ移動。
浅井長政の居城、小谷(おだに)城址へ。
浅井は武田と組んで織田攻めをした武将。
ということでちょっと興味ありだったんです。
でも、ちょーマイナーなお城でしょうね。(^_^;)

結構車で上っていったのに、本丸跡はまだ結構上った先で、
みんなでお散歩がてら上ってみることに。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

城址の一番上なんて、わかっちゃいたけど山登りみたいなもんなんですよ。(^_^;)
それだけ上れば景色も良くて
海みたいな琵琶湖が望めました。

ここもやっぱり紅葉がとってもきれいでした。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

そして、この駐車場にたくさんあったのぼり。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

再来年の大河ドラマがこの城で生まれた浅井の3姉妹の末娘が主人公なんだそう。
数奇な運命をたどった、3代将軍家光の生母です。
ちょっとおもしろそう。
来年の坂本竜馬はあんまり興味ない。やっぱ戦国でしょ!

そして、その後、姉川古戦場を見てから
今回初めて泊まる旅籠屋さんへ。
犬1頭も人1人に数えるということで
1部屋4人で宿泊の計算で1泊素泊まり¥12600でした。
初めて利用したんですが、
部屋も広くてすごく快適でした。
犬達が疲れていたことも幸いでしたけどね。
でも、この先も利用したいな、と思いました。

小諸へ

テーマ:

さて、本日は1,000円体験してきました!

高速に乗る制限がないっていいですね!(^ー^)

とりあえずは、軽井沢を目指して。


いつも軽井沢へ向かう時には

下道で佐久まで行ってたんですが、

高速が1,000円となれば、もちろん高速で行きますよ~。


少々道に迷いながらも、なんとか目指すHONKAの完成見学会会場へ。

出てこられた方に、「今建築中なんですが・・・」と伝えると、

急にテンションダウンの担当さん。(^_^;

そりゃそうだよね。

中を見せていただいて、足早に出て来ました。

なんとなーく居辛い雰囲気?(^_^;


その後は、小諸城址へ。

今は「懐古園」と呼ばれている場所です。

駅のまん前。


サモエド・サンとクラウドが行く!

ここは駐車場500円、入園料300円。

この中に動物園もあるんですが、

動物園はワンコNG。


城址らしく、UP DOWN が多く、

歩くのも大変。(^_^;



サモエド・サンとクラウドが行く!

本丸跡に神社さんがありました。

ここで、参拝するダンナを見て!!!

まぁ、なんときれいな参拝姿でしょう。ヾ(@°▽°@)ノ

すっかり参拝のマナーも覚えて、他の誰よりもしゃっきりした姿にびっくりしちゃいました。

これだったら神様もOKを出してくれそう。(^ー^)



サモエド・サンとクラウドが行く!

ここは天守閣跡。

この周りは断崖絶壁!

怖いので早くに降りてきました。

うちのボケボケクラウドちゃんが落ちたら困るし。



サモエド・サンとクラウドが行く!

途中、ダンナ休憩。

ここはまだ真冬並みの寒さ。

桜どころか梅も咲き始めでしたよ。

桜が咲いたらここも見事だろうな~と思うところでした。


ここからふかーいお堀を隔てた向こうに動物園があったんですが、

向こうにたまたまライオンが見えたので

「ガオーッ!」って吠えてみました。(私が。(^_^;)

その後ダンナが

「ライオンがガン見してるよ・・・」って。

見てみたら、メスライオンがこちらをじーっと。(・_・;)

まさにガン見。


まぁ、そんなこともありつつ、

お城をくまなく散歩してきました。つかれたー。

ダンナと、犬達がいなかったら

いくら好きでもこんなには歩かなかっただろうね、

なんて話しました。

サン&クラウドのおかげでお城をたくさん歩けたよ。ありがとね。(*^ー^)ノ


その後、私の大好きな武田信繁さんの首塚を拝んで帰ってきました。


城址散歩があまりにも充実していたのと、

首塚を探しても見つからず、

帰ろうとしたところでみつかった充実感で、

本来の来た目的も忘れそうなほど盛りだくさんな1日を過ごせました。


高速代往復2000円で得られる満足感。

これには麻生さんに感謝!です。


それと、やっぱり思うのは、

犬ってUP DOWN あるところ好きかな?って。

サンもクラウドもものすごく張り切って歩いてました。

まだまだ行きたいところたくさんあるので

この機会にたくさん行きたいなって改めて思いました。