毛紡ぎ

テーマ:
一昨日から地道にやってます。

$サンとクラウドが行く!

これはサンをシャンプーしたときに抜けた毛。
これだときれいなのでこのまま使える。
今までの毛の整理をしたら、
ものすっごい汚い毛を発見。
・・・洗ってもきれいにならないと思う・・・
もったいないので紡ぐけど、
普段使いのものになるだろうな。

$サンとクラウドが行く!

今回の毛糸。
久々の割にはいいんじゃないかな。
洗った時の毛なので白くてきれい♪
2日で1玉くらいだといいペースです。
毛の選別をしながらなのでなかなか進みませんが。

なんでまたつむぎ始めたかっていうと
日曜の鉄腕DASHでやってたんですよ~。
見るとやりたくなるもんなんですよね~。
ちょっとずつやっておいた方がしまうのに楽だし
しばらくは毛紡ぎブームで行きたいと思います。

ちなみに毛糸の材料育成係りは・・・

$サンとクラウドが行く!

寝てます。
毛を紡いでる時だけはまめにブラッシングして材料採取したりしてね。
普段は全然しないのに~。(;^_^A



健康おやつ*ドクター・わん


AD

毛つむぎ

テーマ:
昨日予告した水汲みは変更して毛つむぎになりました。
明日水汲みに行く予定です。(^_^;)

最近、というかもう1年近く放ってあったスピンドル。
カーディガンができてほっとして放置だったんですが、
まだアルパカの原毛がずいぶん残っていたので
それも紡いでしまおうとまた引っ張り出してきて
ここ数日紡いでます。

そしたら、今度は明るい色の毛がほしくなった!
ということでまたまたアナンダさんへ買いにでかけてきました。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

白いアルパカの毛を買ってきました。

早速紡いで、あわせてみることに。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

あ・・・なんか縞々すぎ?(・_・;)
何を編むか考えてからの方がいいかも。

それと、ついでにスピンドルも1つ買ってきました。
これでスピンドル3本になりました。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

これって職人さんの手作りなので
一つとして同じものはないそうなんですが、
3つ買ってみて使いやすい形状を発見しました。

まず、あまり重くないほうがいいです。
指でまわす時に軽い方が力いらないですから。
あと、首の部分。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

一番右が今日買ってきたやつ。
くびれに注目して買ってきました。
思った通り、くびれがあるほうが引っ掛けやすくて使いやすいです。
真ん中のは固定できなくてちょっといらっとします。

なんで3本買ったか?というと、
サンの毛で1本、クラウドの毛で1本、その他で1本。
分けたほうがいいな、って思って。
そうすれば全部平行して作業できるので
飽きずにできるかな?と。
今はアルパカの毛を紡いでますが
今度はカシミアを紡いでみたいな、とひそかに考えてます。
100g4000円以上もするんですよー高価ですよねー。
でも、だから興味が出てきて、どんな感じなんだろうって。
アルパカの毛が紡ぎ終わって、
新しい仕事始めたら買いに行ってこようと思います♪

さて、アルパカ100%で何を作ろうかな~♪
AD

アルパカ50%

テーマ:
以前、紡いでいたアルパカと羊毛。

$サモエド・サンとクラウドが行く!

こちらの原毛を紡いで

$サモエド・サンとクラウドが行く!

こうなったのを編んでいたんですが、
やっとできました!

$サモエド・サンとクラウドが行く!

アルパカ50% 羊毛50% 
のカーディガンですが、
やっぱり羊毛だけよりも軽いです。
今週は寒くなるそうなので
早速明日から会社に来ていこうと思います。
暖かいといいけど。
AD

アルパカ

テーマ:

今月初めにアナンダ さんでアルパカの毛を買ってきて紡いでます。


なんでいきなりアルパカ?というと、

サモエドの毛とアルパカの毛ってどのくらい違うのか知りたくて。

そんな理由です。ものすごく単純。(^_^;


紡いだ毛糸を使って会社で着るカーディガンを作ろうかと思ってます。

1年計画です。ただ紡ぐだけじゃつまんないしね。


サモエド・サンとクラウドが行く!

アルパカの毛は白もあったんですが、

会社のカーディガンはグレイが良かったのでこんな色です。

左のちょっと濃いのがアルパカ。

右は羊毛です。


アルパカだけだと毛が抜けるので

羊毛を混ぜた方がいいよ、とアドバイスを受けたので買って来ました。



サモエド・サンとクラウドが行く!

右がアルパカ。

触った感じ、全く違います。

サモエドの毛で言うなら、アルパカは柔らかいアンダーコート。

羊毛はゴワゴワしたお尻の毛。(^_^;

それぞれ紡いで、2本拠りにするときにあわせます。



サモエド・サンとクラウドが行く!

きれいに洗ってあるし、毛並みが揃っているので

ものすごく紡ぎやすいです。

手も汚れないし。(^ー^)


順調に半分くらい紡いでます。

サモエドとアルパカの毛、結構似てると思います。

特に柔らかいサンの毛はアルパカに近いな、って思います。

あと、アナンダさんで毛が抜けやすいといわれたのは

サモエドの毛もアルパカも一緒だったので、

毛質は似てるんじゃないかな?と思いました。


アルパカの製品はものすごく高価だと思います。

毛糸も高いと思います。

でも、原毛だったら 100g 520円 やすーい。

製品ができるまで手間はものすごくかかるけどね。


ということで、CMのクラレちゃんとサモエドのサンちゃんは

限りなく近い毛質であることが証明されました!(私の中でだけね。)

毛糸入れ

テーマ:

紡いでない毛、洗ってない毛、など

それぞれに分けてジップロックに入れていたんですが、

そのうちに完成した毛糸が一番多くなるはず、と思い

専用の入れ物を買って来ました。



上がサン、下がクラウド。

まだ入ってる毛糸は少ないけど、

これがいっぱいになるくらい紡ぎたいな。(^ー^)


一応、中には乾燥剤も入れておきました。


しかし、こんなプラケースばっかり多くなるんだな、私の趣味って。

今度並べて撮ってみようかな?

・・・いや、やめとこう。

ダンナに怒られそう。(^_^;

クラウド毛糸

テーマ:

うちに来てからせっせとためたクラウドの毛。

結構抜けるのでその都度紡いでたんですが、

昨日、その毛を洗いました。




もうこんなにできたんです~♪


2頭いるので、

ブラッシングした毛を入れる袋 

紡いだ毛を入れる袋

洗った毛を入れる袋

と、それぞれ書いておかないとわかんなくなっちゃう。(^_^;

なので、袋たくさん。





原材料提供のクラウドと一緒に毛糸の玉。




さらにUP!

だんだん上手になってきました。(自画自賛。(^_^;)

そして、右手の中指には「毛紡ぎタコ」できてきました。

でも、楽しいです♪


何を作るかは未定だけど、

とりあえず、紡いでおきましょう。


ふと気づくと

テーマ:

私、去年の4月28日に毛紡ぎの講習に行ってました。

なので、毛紡ぎ歴1年になったんですね~。(^ー^)




毛糸第1号

毛糸ってか、毛玉じゃん!?





これが、今日作った同じ人による同じ毛の毛糸。


相当な差ですね~。


私の経歴の中では編み物が一番長くて、

25年になります。

最近はあんまりやってないけど。(^^ゞ

パッチワークが7年くらいかな?

刺繍はかなりサボって3年くらい。

どれも、それなりに楽しい。(^ー^)


屋外だと、バラは7年くらいかな。

一番古い7年目の株は元気に今年もつぼみをつけてくれてます。


ちなみに、サモエド歴は6年。

サン、6歳だから。

毛紡ぎもサンがうちに来てくれたから始めたこと。

自分の人生だけど、まだまだ予想できないよね~。

クラウドも毛が抜け始めたので頑張って集めてます。

クラウドの毛糸を紡ぐのも楽しみです♪


さて、先日ほしいほしいと言っていたドライヤー。

ダンナがセルフシャンプーのお店に電話してゲットしてくれました!




35000円です♪御買い得じゃないの~。

ダンナ、えらーい!!


さぁ~これでシャンプーが怖くなくなったぞ。

いつシャンプーしちゃおうかしら♪

マフラー

テーマ:



マフラーできました!(^ー^)


4号 棒針 かのこ編み


原材料・・・



100%ホワイティーくん!


実は去年のキャンプの際

Teryさんから4サモの毛をいただいてきました。

その毛を紡いでできた1号作品。


一番悩んだのはマフラーのフリンジ部分。

切りそろえてしまうと1本1本抜けてしまう可能性大だったので

何か違う方法で・・・と悩んだ結果

ポンポンになりました。

このポンポンの中身ももちろんホワイティーくんの毛。


今は、スノーイちゃんの毛もつむぎ終え、

マフラー編みにとりかかりつつ、

平行してテディーちゃんの毛を紡いでいます。


クリン母さんにいろいろお話を聞いて

毛糸の質も上がってきたと思ってます。(自画自賛ですが。(^_^;)


スノーイちゃんの毛はホワイティーくんの毛よりも少ないので

ちょっと巾が短めのマフラーになりそう。

出来上がったらまたUPしますね~!!

毛紡ぎ-本編

テーマ:

紡いでみましょう!!


左で毛をふわっと軽く持ち、

右にスピンドルをもちます。

最初がちょっと難しいかな。


スピンドルの首に毛が引っかかるまでしっかり回してくださいね。




毛はまっすぐ上にして、毛がより集まるのを見ながら

スピンドルを回していきます。


毛はかるーくやわらかく持たないと毛が集まってきませんのでご注意!!

そういう私も先生にやわらかく持って!と何回も注意されました。(^_^;


動画でカチッときこえるのは

スピンドルを回す時に私の爪が当たってる音です。(^^ゞ

常に真上に毛を持ち、よりをかけながら上に引き上げていくと

自然に毛が集まってきます。

ある程度の長さができたら、よられてる一番上の所をしっかり持ち

スピンドルを回してしっかりよりを多く入れてください。

犬の毛はよりを多くいれることが必要だそうです。

ちょっとよりすぎかな?と思うくらいでちょうどいいと思います。

引っ張ってみて伸びないようならスピンドルに巻きつけてOKです。

毛はなるべく下の方に多くなるように巻きつけてください。

(重心が下に行くのでスピンドルが回しやすくなります。)

最初はうまくいかないと思いますが、

そのうちコツをつかんでくると思うで頑張ってくださいね~!!


実際にやってみてわからないことなど気軽に聞いてください。


毛糸にするには、これを2本つくってよります。

これもUPした方がいいかな?


完成編としてまたUPしますね~。


毛紡ぎ-準備編

テーマ:

3連休なのに、雨でヒマです。

なので、いよいよ毛紡ぎの仕方をUPしようかと。


とりあえず、準備編と紡ぐ編の2回で紹介しますね。


まず、準備するもの。




スピンドルスリッカー


スリッカーは毛をとかしてふわふわにするために使います。


毛なんですが、ちょっと注意点があります。

※ 毛玉はしっかりとかしてほどく。

   (とけない毛玉は取り除く)

※ 触ってみて、硬い毛と柔らかい毛は分ける。

   (柔らかい毛の方がつむぎやすいので最初はそっちからネ!)


まず、毛はふわふわにしてくださいね。

これが、スムーズに紡ぐコツかな。




スピンドルの回し方。




1本で紡ぐ時には1方向へ回してくださいね。

実際に回したところ。


親指と中指でスピンドルの頭を持って、

中指を手前に弾く感じ。

ちょっとわかりずらいかな?

スピンドルを買うときにも実際に回してみて

回しやすいものを買うといいですよ。


さて、準備編はここまで。

明日、ダンナに紡いでるところの動画を撮ってもらうので

紡ぐ編は少々お待ちくださいね。