クラウドの気持ち②

テーマ:
実は・・・最近クラウドの様子がいろいろとおかしくて。

まずは、寝ていてヒャンヒャンと鳴くことがあったと思ったら、
ちょっとしたことでも痛いと鳴くようになってしまい・・・
数年前のサンと同じ症状だったので、
おそらく同じ理由だろうと直感しました。
調べてみたら与えていたサプリがクラウドの体重だと少ないことがわかり、
少し多めに与えてみたんですが、
すぐに改善はみられず、
2日目くらいからやっと痛いと鳴かなくなりました。

そして、お留守番ができなくなりました。
ある日、私が帰ったら血まみれのバリケンとクラウドを目にしました。
クラウドの傷はさほど重症ではなく済んだんですが・・・
あの惨劇を目にした私の衝撃が大きくて・・・
バリケンでのお留守番恐怖症になってしまったんです。←私が、ね。

それで、クラウドをフリーでお留守番させたところ、
子犬のようないたずらをする始末。
8歳なのに。

困ったな・・・と思っていたんです。

こんな時のお助けはやっぱり「vihara」のnaoさんです!!

以前もサンやクラウドをみていただき、
いろんなお話を聞くことができました。
今日は一緒のイベントで出展だったので、
是非、クラウドの気持ちを聞いてもらおう!!と
勇んで出展に向かいました。

naoさんがなかなかに忙しく、
相談するタイミングが掴めずにいたら、
なんと!naoさんの方から私のお店に訪ねてきてくれました。
ありがとうございます~。

そして、クラウドの気持ち。

痛みに関しては血流が悪くなっていて、
関節が痛くなったりしているとのこと。
運動不足もあるので、運動して、マッサージをするといいよ!と。

こんな感じね、とマッサージしてるところを見ていたら
クラウドの気持ちよさそうなこと。
やめると、「もっと!」と催促してました。
クラウドったら。

そして、いたずらは少し家の中がいつもとは違った様子だったことが原因らしいです。
私たちには見えない、感じないことがあったようです。
この先は落ち着いてきて今まで通りのお留守番ができるでしょう、
と聞いて、安心しました。

我が家ではすっかり「困ったときのnaoさん」になってます。

実際、何度か会ううちに「実はね」って打ち解けて話してくれることもあるそうで、
そして、今回私たちが聞いたことについては、
クラウドにとっても、気持ちを聞いてもらったとわかるそうなんです。
私たちは、クラウドの気持ちがわかったという安心感。
そして、クラウドも聞いてもらった、わかってもらったという安心感。
お互いの安心感が、わかってるよ、わかってくれてるよね、って
それがあるのとないのとでは全く気持ちの持ちようが違うな、って感じました。

本当に、感謝です。
きっと、クラウドも感謝してるでしょう。

明日からは、運動を心がけて、マッサージもしてあげようと思います。
かわいいクラウドのためにね。ドキドキ

おまけ 本日の出展の様子です。

AD