こっそりと

テーマ:

ものすごくものすごく久しぶりの更新なんてものをしてみます。


ブログを書いてない間に、いろんなことがあって、

1人の世界に閉じこもっていた感じです。

さらっとかくと、子どもが体を壊してこじらせて入院したり、

実家の母が入院したり、

あっちやこっちや走り回っておりました。

その間、嵐ゴトは完璧スルーで、、、ある意味断捨離??


(美しすぎるMステは見ましたけど!カメラ目線に噴出しちゃったけど)


心に余裕がないと、毎日はここまで白黒なのね・・・・と思いました~。



なんやかんやありつつも、先日学生時代の友人の結婚式に出てから、

なんとなく気持ちも上を向くようになり、

なるようになるさ!!と思えるようになりました。

子どもも母も無事退院できたし得意げ

やはり「健康第一」ですよね。

沈んでるときに相葉くんの入院を聞いて、ほんとにおどろきました。

まだ本調子ではないだろうに、これからもハードなスケジュールだろうから、

心配だけど・・・・。


上を向いてきたぜ!!とかいいながら、

福岡コンサートは、ばっちり落選ハートブレイク

事務所のSっぷりに、かなり翻弄されつつも、、

なんだかM気分を満喫しちゃいました~えっ


生嵐さんを見られるのはいつになることやら・・・・

悲しいけど、DVDいっぱいみて我慢しなくっちゃ。


AD

朝日新聞

テーマ:

今朝目覚めたら、なんだかニノちゃんの夢を見てたかんじがして、

「なんだろ~なんでニノちゃん?

大野君がいいなー ←失礼

ここんとこワイドショーでしょっちゅう見てたからか?笑」

なんて、思いながら新聞読んでたら、

んまぁ、おっきなおっきなニノちゃんが。


日清オイリオの広告がババーンと!

お得意のあの笑顔でいましたね^^

大事に保存保存☆



前回のしやがれの、大野君と中村佑介さんのコラボ。

見ごたえありましたよね。

アジカンのCDジャケットデザインをしてる方ってこの人だったんだー!って、

なんだかびっくり。

でも、まさにアーティスト!!っていう感じでしたね。

持ってるアジカンCD並べてじっくり観察しちゃいました。

「二頭身だよね」っていう厳しめのつっこみに、

「うっ」ってなる大野君がまたかわいいこと。

子どもみたいに、すごく楽しそうな目になっている大野君を見られるのって、嬉しい♪


AD

ニッポンの嵐(ポケット版)

テーマ:

あら、いやだ。

もうそんなの今更ぁ~?な話ですか・・・?


店頭で予約するかアマゾンかどうしようかな~と思いつつ、

やっとアマゾンでポチっとしました。

便利ですね~今の世の中。

大学生の頃、本屋さんでバイトをしていましたが、

予約受付のときにお客様の趣味が分かってしまい、

こそばゆい気持ちになっていました。


ニッポンの嵐、一般発売されることになったのはやはり震災の影響なのかな?

それを思うと複雑な気持ちになるけれど、

やはり手元にくるのは嬉しいしありがたいですね。


私、28になりますが、海外に行ったことがないんです。


もちろん、外国文化に触れて、世界の広さを知ること、

外から日本のことを見ることってとっても大事だと思います。

(しょっちゅう海外に行ってみなさいと、義両親に言われます、、、、なら金くれよぅ 笑)


でも、まずは日本の国のこともっともっと知るべきなんじゃないかなって。

知らないことっていっぱいあるし、

外国の人に、日本の良さや文化を伝えられるようにならないと、って思います。

だから、ニッポンの嵐、とってもとっても楽しみにしています。


日本史なんかも、勉強としては大変だったけど、

高校生のとき読んでた司馬遼太郎、今読んだらさらにさらに面白いし、

南北朝時代なんてドラマチックすぎて謎すぎて、、、



なんだかわけわからん話になりましたが、

これからも私達が生きていくこの国のこと、

もっと楽しく、能動的に知って行きたいですね^^



まだ横で息子が寝てるので今のうちにもう一話題。

好きなアーティスト。

いっぱいいますが、俳優としても大好きなのが山崎まさよし氏。

昔、兄が持っていたビデオを見てはまりました。

ご存知の方もいるかなぁ。

「月とキャベツ」という映画です。

歌えなくなったミュージシャンの、ひと夏の幻の恋。

田舎の風景も、白いワンピースも、ピアノの音も、うそみたいに美しくて儚くて、

DVDを買ってもう何十回も見ています。

歌手としても稀有な存在だけど、

俳優としても素敵です。

興味のある方は是非一度ご覧ください!!


わ~回し者みたい~笑


終わり!



AD