テーマ:

今日和、五月雨薫です。

作業が大詰めになってきたらずっとモヤモヤしてる感じで、ブログで紹介する気分すら起こらず引きこもってました。

長い時間かかりましたが何とか完成です。

厳密に言うと、この撮影後に猫の背中の毛並みなど細かいところ修正しておりますが、ひとまずご覧下さい。


どうぞ。





+++


その危うげないのちのバランスに


あたしはそっと


恋をする。



IMG_3531.JPG

「 Two headed cat. 」 samidare kaoru (2015)




来月20日から23日の4日間、原宿にて行う個展のメインとして、「双頭の猫」をモチーフに描きました。

サイズはA3。紙はパウダーカラーボード、画材は全て色鉛筆です。

人物の髪型は50年代に流行したビクトリーロールというヘアスタイルで、今でもピンナップガールのヘアスタイルとして人気があります。

猫の耳とシンクロさせて、今回起用しました。

この時代の髪型は、豊かであった時代背景とともにとてもデコラティブで、どこか豊満な女性の魅力があります。




IMG_3532.JPG

IMG_3533.JPG




今回は「双頭の猫」という奇形の猫をモチーフに、「マイノリティー」をテーマに制作しました。

生まれ持った姿かたち、精神。何時からか感じるようになった違和感。

そういったものたちを丸ごと愛して生きるということ。

それら全てが、かけがえのないあなたのアイデンティティーである、ということ。


その、目を見張る美しさ。




IMG_3538.JPG




異形の存在である猫と、それを優しく抱きかかえる女。

猫は彼女にとって愛する存在であり、またそれと同時に、彼女自身でもある。

何かが違うという違和感を抱えながら生きてきた者同士の共感と、巡り合わせ。

他の誰にも解らなくても、彼女には解っている。

その猫の美しさや愛らしさ、そしてしたたかさが。



リボンには二つのものの巡り合わせと、運命の繋ぎ目を。

額縁には社会というものの枠組みを。

カーテンには「室内」というものが感じさせる、関係の親密さを。

千切れたアクセサリーには、「何も身に纏う必要などないのだ」というメッセージを込めました。




親愛なるあなたと、全ての同士に捧げます。


IMG_3536.JPG




+++
これから大急ぎで、こちらのイラストを使用したフライヤーを制作します。

DMとして送れるハガキの形をとるか、いっそ普通のチラシにするか未だ悩んでますが、早く決めないといけません。


この子をメインに据えた五月雨5回目の個展「Two headed cat.」、下記の日程および会場にて開催予定です。

東京では初の完全な自主企画、全日在廊という内容。当然気合は入ってますが、何だかんだでわりとしっぽりやる感じになると思いますので、あたしに色々聞きたいことがおありの方などには良い機会だと思います。

沢山お話いたしましょう。

よろしくお願いいたします。



【 サミダレカオル個展 「Two headed cat.」告知記事 】




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

サミダレ カオルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。