思い入れ★ホームシアター★日記

わ~い。ついに我が家にホームシアターが・・
6.1ch 80インチスクリーン。
その驚きの臨場感!!近所の皆さんごめんなさい。m(_ _)m


テーマ:
家の施工業者も決まり、間取りなどの打ち合わせも
着々と進む中、では、ホームシアターはどうしようかと
いうことに・・。

・・と言っても、休日、平日問わずほとんど休みのない夫。
引っ越しだって、夜逃げ同然の状態でしなくてはいけない
のに、電気屋に行って話しを聞いたり、雑誌などで
研究するヒマなんてあるわけがない。

でも、せっかく作るのだから、後で後悔しないものにしたいし、
新築なのだから、配線とかも先行でやって、外に露出
しないものにしたいしね。

そんな我々が行き着いた先は、結局は、ホームシアター業者

たまたまネットで検索してたら割と近隣にホームシアターの
施行業者があったんでモデルルーム見たさに訪ねてみました。

どんな人がやっているのかと思ったら、年配の男性。
以前は、音響ルームを専門に手がけていたというだけあって、
音響設備に詳しい詳しい・・・。

こういうのが仕事になるのか・・と思ったけど、最近依頼が多くて
忙しくってたまらないとのことでした。

結局、シアタールームの構築から、機材の選定、取り付けまで
ぜ~んぶやってもらうことにしちゃいました。
(機材は、秋葉原価格だそうです。確かに他の家電量販店の価格と
比較してもほとんど差はなかった)

コーディネート料を結構取られるんで、それを高いと思うか安いと
思うかは、その人の価値観であると思うけど、とにかく時間の無い
我が家には、救いの神でした。

コンセントの位置や、配線から、照明に到るまで、ハウスメーカーの
設計担当と打ち合わせする時に立ち会ってもらって決めたので、
表に露出する配線はほとんどなし
プロジェクターや後方のスピーカーはつり下げ式にしたのだけど、
下地補強とかの指示も出してくれたので助かりました。
それから、ホームシアターって結構照明も大事なんだよね。
その辺もアドバイス受けました。
でも、なんと言っても頼んで良かったと思ったのは、引っ越しの
前日に組み立てから配線まで何から何までやってくれたと
いうこと。
おかげで、こちらは、引っ越しに専念でき、そして、段ボールに
囲まれながらではあったけど、引っ越し当日にお疲れビール
片手に大画面で映画鑑賞を楽しむことが出来ました。

極楽でござ~る。
・・ということで、次は、業者から受けたアドバイスを紹介したいと
思います。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホームシアターは、前からあこがれであったけど、マンションだったし

半ばあきらめモードであった。

それが、ふとしたきっかけで、土地を購入し、ハウスメーカーで

家を建てることになったので、それなら、思い切ってホームシアターも

作ってしまおうという事になって、いきなり実現することに。


そこで、施行するハウスメーカーを選ぶにあたっては、ホームシアター

作る事にも対応できる業者を・・と言うことも条件の中に入れた。


6~7軒まわったかな。


反応それぞれです。

でも、何せ、田舎なモンで・・・。


「ホームシアター??それって何?」


・・・・と不思議そうな顔をされたのは、とある木造建築メーカー。

(カラオケルームなら手がけたことがあるそうです)


ホームシアターを作ると言ったら、いきなり防音業者を連れてきて

防音ルームを作れ・・と言った2×4のメーカー。

(バンドの練習をするんじゃないって・・)


「ホームシアターなら絶対に地下室だ~\(^o^)/」


と地下室のカタログを持ってきた地域密着型のおしゃれな

住宅が売り物の地元のメーカー。

(地下室だけで、1000万だって。そんなの作るお金どこにあるの??)


こんな具合で、なかなか話しは進まなかった。

2年ほど前の事なので、今ほどホームシアターも普及していなかったしね。


そんな中で、まともに話しができたのが、積水ハウス&旭化成。


・・で、結局、旭化成 ヘーベルハウスにしました。


積水も良かったんだけど、お高かったのと、モデルルーム行って

思ったのだけど、機密性が高すぎて音が反響しちゃうという点。

(←これは、営業マンも認めてました。)


旭化成の決め手は、やはりなんと言っても防音性が

高いこと。

モデルルームにあったスピーカーを大音響でかけても全然

外に聞こえなかったのには、感動した。


ちなみに、新築予定の土地は、四方を隣家に囲まれた住宅地だったし、

おまけに、お隣りさんになる家のご主人は、前に住んでいたところで

騒音による隣人戦争で警察ざたにまで発展させたという強者。(^^;)


防音性は結構重視したもんでね。


でも、それ以上に、旭化成を選んだ理由は、旭化成が都市型住宅が

お得意で、何度もホームシアターの施行を手がけているということ。


これって、一番大事な事だと思う。


実際に施行に入ってからも、ハウスメーカー側から、コンセントやら

照明やらでいろいろアドバイスいただき、ほんと助かりました。

前記のホームシアターを知らなかった業者なんて、ホームシアターを

作るって言ったら、シアタールームを豪華にするために、腰高パネルを

張ること位しか、思いつかなかったもんね。(^^;)


・・とまあこんな具合で施行業者を決めた後は、いよいよ次は、具体的に

どんな形にするかという段階に・・。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近ホームシアターについての質問が
結構あるので、我が家のホームシアター
ついてちょっと書きます。
そもそもなんで、ホームシアターを作ろうと
思ったかというと、それは、やはり、でかい
画面で映画を見たかったから。
近所の電気屋では、
「プロジェクターは、部屋暗くしなくちゃいけないし
やっぱり液晶テレビとかプラズマの大画面の方が
いつでも見られていいよん♪」
・・ってな事を言われたけど、やっぱり、どんなに
でかいプラズマでもスクリーンの大きさには叶わないって。
住宅展示場にかなり大きいプラズマがあったけど、
しょせんは、TVかな・・・って。
映画やライブはやっぱり暗くなくては、のめりこめないのよん♪
・・で家の新築を機に、思い切ってホームシアターを
作りました。

こんなの・・

thea2

6.1ch 80インチスクリーン
大満足です。(*^_^*)
ちょっとだけですが、次回、システムとかを紹介したいと
思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。