思い入れ★ホームシアター★日記

わ~い。ついに我が家にホームシアターが・・
6.1ch 80インチスクリーン。
その驚きの臨場感!!近所の皆さんごめんなさい。m(_ _)m


テーマ:

4月から勤務形態が変わって、とてもエンタメ楽しむどころでは

なかったけれど、やっとペースがつかめてきて、結構、

ドラマとか映画とか観てます。

再来週には、ミスチルのライブも控えていて、こちらも

楽しみ~p(^-^)q


で、昨日wowow録画してみた映画。


公開当時、結構話題になった映画だけど、スゴイ映画ですね(^_^;)


【内容】


並外れたドライブ技術を持つ主人公のドライバーは、

昼は、スタントマン、夜は、強盗の逃がし屋。

身寄りもなく、ひっそりと生活していた彼であったが、

同じアパートに住む子連れの女性に好意も持ち、その夫を助け

ようとしたことから、とんでもない犯罪に巻き込まれていく。


一言で言って、緩急の差がすさまじい映画叫び


前半、


これは、ヨーロッパの映画?


とも思わせるような静かで絵画的なシーンが続いていたのに

(彼と子供とのやりとり、彼女との夜更けのドライブがとっても

抒情的ビックリマーク)、後半に入ってからは、いきなりタランティーノも

真っ青のバイオレンスな展開。

どこが、R15なんだろうと思って観ていたので、いきなり納得です(;^_^A


でも、そのシーンの落差が、このドライバーの表と裏の顔を際立たせる

絶妙な効果を出しています。


常に口の端にようじを加え、クールに淡々と生活しているのが、

一転して、彼女と息子の為に、相手を脅すそのド迫力と有無をいわせぬ

暴力シーンの凄まじさ。

でも、彼女に対しての想いは、ひたすら純愛なんですよね。

クライマックスシーン。エレベーターの中と外で、あっけにとられた彼女と

涙を浮かべた主人公の間に扉が閉まるシーンは泣けたな~。

その直前にスゴイ事があったんだけどねドクロ


主人公を演じるのは、ライアン・ゴズリング。

シェーンかイーストウッド演じるガンマンか、はたまた、楊枝くわえた

紋二郎か・・って感じでとにかくカッコいいです。

彼が思いを寄せる子持ちの女性も悪役も適役だし、カーチェイスのシーンも

なかなか、音楽も悪くないし、結構好きな映画です。


でも、暴力シーン。うなされそうです・・(^_^;)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ぷれ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。