思い入れ★ホームシアター★日記

わ~い。ついに我が家にホームシアターが・・
6.1ch 80インチスクリーン。
その驚きの臨場感!!近所の皆さんごめんなさい。m(_ _)m


テーマ:

聞いたことのない人がほとんどだと思いますが、

首都圏外郭放水路というのは、埼玉県にある世界最大級の

地下放水路です。

一年に一度、自由に入れるというこで、はるばる出かけて行きました。


外郭放水路は、洪水時に中小河川から溢れた水を地下トンネル

に取り込み、江戸川に排水することを目的する為、平成4年に着工して、

平成18年に完成したそうです。


民主党前原誠司氏も国交大臣時代に視察に来て、


「実に素晴らしいが、建設費が高すぎる。」


と言ったそうですが(^▽^;)、3.11の地震からは、防災上の点からも

全国の自治体からの見学者が後を絶たないという事です。


・・とあたかも小学校の社会科見学記のようですが、


実は、この放水路。

本来の目的より、”地下神殿”として、結構人気なんですよね。


水の勢いを調整するための調圧水槽は、長さ177m・幅78mの広さがあり、

59本の巨大なコンクリート柱が立っています。

それが、普段は、水を取り込まず空なので、人も立ち入れる巨大な地下空間と

なっているのです。

この巨大水槽内の空間に整然と太い柱が立ち並ぶ様子が、

あたかも地下神殿のような雰囲気を持っているので、TVの戦隊ものや

CMのロケによく使われています。


入口は、こんな普通の建物ですが・・



思い入れ★ホームシアター★日記-gaikaku




100段の階段を下りるとそこは、異空間。



思い入れ★ホームシアター★日記-gai






下にいる人間の大きさを見てもらえれば、どの位巨大かわかると思います。

集中豪雨などの放水時には、ここが満杯になるというからビックリです。




思い入れ★ホームシアター★日記-gaikaku1

地下神殿という名のつくのがわかる気がします。

地上の喧騒を忘れさせる荘厳さすら感じさせる空間です。

ここは、ライブやコンサート会場にも使われる事があるようですね。

今日もギター弾き語りのライブ演奏中でした。

反響するので、ステキでしたよ。


この空間

戦隊ものだけではもったいないですね。

ハリウッド映画でも是非使ってもらいたいです。

近未来ものの地下要塞とかにぴったりじゃないでしょうか。

『24』とかにも使って欲しいですね。

ジャックが追跡している間に放水されて危機に陥るなんて

どうでしょう?(^_^;)



地上に上がると、先程降りた建物が随分向こうに。

逆側に出たんですね。

この広い緑地の真下全体が地下神殿です。

信じられない位、広~い!


思い入れ★ホームシアター★日記-gaikaku6



地上に上がったら、ゆるきゃらのコバトンがいました。

う~ん。いやされる。

一緒に写真を撮ってもらっちゃいました(*^。^*)



思い入れ★ホームシアター★日記




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ぷれ子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。