思い入れ★ホームシアター★日記

わ~い。ついに我が家にホームシアターが・・
6.1ch 80インチスクリーン。
その驚きの臨場感!!近所の皆さんごめんなさい。m(_ _)m


テーマ:

数年前に六本木ヒルズで開催されていた

アートアクアリウムが、この夏バージョンアップして

日本橋で開かれるという事で、ずっと行きたかったの

ですが、やっと行くことができました。


平日に行ったのでゆっくり見られて良かったです。


展示数は少ないですが、展示を観るというより、アートな

空間に身を置く・・という感じです。

音楽と照明の効果で、会場内は幻想的な

雰囲気に包まれています。


思い入れ★ホームシアター★日記-zentai



これが、うわさの巨大金魚鉢



思い入れ★ホームシアター★日記-kingyohachi



場内ストロボ無しであれば撮影OKという事で

撮りまくってきました。


思い入れ★ホームシアター★日記-kingyo


一匹一匹に注目してみても楽しいです。

いつまで見ていても全く飽きません。




思い入れ★ホームシアター★日記-fusuma


度々メディアで紹介されている巨大絵巻です。

水槽のバックに襖絵を通した四季の映像が

次々と映し出されて行きます。

洋風のおしゃれな空間から一気に和の世界です。


ただ、正直言って、これは、金魚を配置する必要性は

余りかんじられませんでした・・(^_^;)




でも、これは、すごいです!!


思い入れ★ホームシアター★日記-byoubu



巨大屏風の中にに舞い泳ぐ本物の金魚。

そして、そこに映し出される人口の金魚。

その二種の影が、水墨画のように映し出されます。

何しろ”生き物”なので影が不規則に動きます。

それが、はらはらと落ちる花吹雪のようで、ためいきの

でるような屏風絵になっています。


徳川の時代にこんな発想と技術があったら、

間違いなく、茶室とかに取り入れられたんじゃないでしょうか。


今回の開催は、昼と夜の部に分かれています。

私は、昼の部ですが、夜は、会場内で、DJ聞きながら、

お酒を楽しめるナイトアクアリウムだったとか。


HP見たら、木曜日は、日本酒”獺祭”が楽しめる日だったのね。

最近、はまってるお酒です。

惜しかった。。


最後に、今回一番のお気に入り


丹頂です。

頭にたらこ載せてるみたい。

ちょー、かわいいのo(^▽^)o

思い入れ★ホームシアター★日記-kingyo



【開催】 日本橋三井クラブ  9月24日(月)まで

     入場料 1000円 


【公式HP】 http://h-i-d.co.jp/art/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜の午後に鑑賞しましたが、ほぼ満席

やっぱり「踊る・・」って、たくさんの人に愛されて

たんだなあとしみじみです。


映画の方は、例によって、対面しか気にしない

”本部”と日々地道な捜査に心身をすり減らす

”現場”との確執がメインテーマ

今回は、ファイナルということで、この両者の

戦いも一応の決着をみます。


まあ、相変わらず、


「それは、ないだろ~」


・・というツッコミどころ満載、かつ予定調和のストーリー

ながら、15年間演じてきたレギュラー陣の息のあった

チームプレイは、見ていて楽しいです。

あまりに古典的な各種小ネタも、まあ、ご愛嬌という事でパー


エンドロール後、客席のそこかしこでこんな会話が

交わされてるのを耳にしました。


「あそこのあれは、ないよね~」

「いいのよ、ファイナルなんだから」


皆さん、承知の上でした(^▽^;)


まあ、映画としての評価はさておき、ずっと「踊る・・」を

見ていた私としては、2~3年ごとに開催される

同窓会に出席する気分で楽しかったし、これでお別れかと

思うとしみじみですね。


特に、あのオープニングが見納め化と思うと

悲しいです。


今回も一番良かったのは、オープニング!(笑)


あの音楽といい、あの次々と変わるスナップといい

カッコよすぎます。

オープニングだけは、是非、永久保存版にしたいです。


そうそう、ネタバレになりますが、結局、すみれさんは

どうしたんでしょうね?


ラスト、すみれさんだけは、映りませんでしたね。

お客さんみんな、エンドロール終わってもなかなか

立ち上がらなかったのは、


”もしかして、最後に何か結論が・・叫び


・・って、期待してたのもあると思います。

う~ん。私は、もちろん戻って欲しいけど、戻らないに

一票かな・・


踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)/織田裕二,柳葉敏郎,深津絵里
¥49,875
Amazon.co.jp











AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

まずは、深夜ドラマを見て、結構はまり、

その後、コミック25巻を完読しました。


そのめまいのしそうな内容のグロさとエロさ故に、

公然と話題にはできませんが、でも、かなり面白いし、

お気に入りです。


そのドラマがTVと同じキャスティングで映画化されると

いうことで随分前から楽しみにしていましたが、やっと

観てきました。


レギュラー陣のあくの強いキャラはそのまま


山田孝之は、やっぱりすごい!


「白夜行」やら、「手紙」の純情そうな好青年のイメージだった

彼はどこにいっちゃったんでしょうねぇ?


いつの間にやら悪のヒーローがすっかり板についてしまって・・

”あの”風体で、アイスキャンディー加えたり、オムライス食べる

シーンにはいつもながらしびれます。

彼は、、「悪の教典」でも、またまたダークな役を演じるよう

なので、楽しみです。

そういや、10月から”ヨシヒコ”も復活だそうで、これまた楽しみ♪


内容は、ドラマとさしてかわりませんが、深夜枠では、経費の都合上、

グラビアアイドルとか素人っぽいタレントを使ってB級ドラマのにおい

ぷんぷんでしたが、映画では、”脇役”の人たちに、演技派を揃えて

いるので、結構楽しめます。


ギャル汚役が林遣都くんという事で、合うのかな~と思っていたけど、

彼がやることによって、”普通の男の子”が足を踏み外す怖さ・・みたいな

感じが出ていて良かったと思います。

大島優子ちゃんもいまどきの女の子の感じが出ていてかわいくて

適役でした。


でも、私としては、イチオシは、やっぱり母親役の黒沢あすかさんかな?

「冷たい熱帯魚」で笑いながら死体を切り刻んでたあの奥さんと

同じ人物とは思えないです。

今回も体当たりの演技、スゴイな~。


このドラマを見ていると、非合法で、撲滅しなければならないはずの

闇金がなぜか、正当に見えて不思議です。


ネットの映画のレビューとか見ると、やたら、


”闇金、やっぱり怖い・・”


的な感想が見られますが、そうなのかな~?


”人間、やっぱり地道に真面目に働かなくちゃ!”


若い人達には、是非、こう感じてもらいたいですね。




闇金ウシジマくん 出会いカフェくん&ギャル汚くん: 公式映画原作本 (ビッグ コミックス〔スペ.../小学館
¥700
Amazon.co.jp







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。