思い入れ★ホームシアター★日記

わ~い。ついに我が家にホームシアターが・・
6.1ch 80インチスクリーン。
その驚きの臨場感!!近所の皆さんごめんなさい。m(_ _)m


テーマ:

昨夜、国際フォーラムで開かれた『ドラゴン・タトゥーの女』

のジャパン・プレミアに行って来ました音譜


『ミレニアム』は、原作、スウェーデン版の映画のどちらも

結構面白かったので期待大でしたが、いやいや、さすが

フィンチャー監督チョキ

面白かったな~


仕事帰りの夜の試写会&2時間37分の長丁場ってことで、

寝ちゃうんじゃないかと心配していたけど、とんでもないパー

いねむりどころが、身を乗り出して見ちゃいました。


で、アメリカ版はと言えば、とにかくスタイリッシュ!


冒頭に使われているツェッペリンの「移民の歌」が

まず、スゴイ!

女性によるカバーなんだけど、とにかく画像もカッコいいし、

歌もいいわで、、あっという間に画面に引き込まれ後は一気です。

(「移民の歌」聞きたい人は、公式HPの”ビデオー特報”の方を

どうぞ)


http://www.dragontattoo.jp/site/


”あわや、挫折か・・叫び


・・と思われた、頭痛くなる原作前半部分の人物関係の

複雑さや、後半部での犯人の謎ときなんてのは、あっさり

すっとばして、魅せてくれるのは、リスベットのカッコよさ。

そして、テンポよく緊張感あふれる画面・・


犯人と対決するお屋敷のシーン

普通、ああいうシーンは、暗い古城や汚い地下室を登場させる

ものだけど、あんなに近代的な建物で、あんなに明るい地下室で

あんなスゴイことしちゃうなんて・・

ホント、怖かったですドクロ


”フィンチャー監督は、昨今、ヒューマニズムを題材にした映画を

撮っていたが、この作品で以前のフィンチャーに戻った・・。


・・・と司会者が言っていたけど、

そのとおり!!


やっぱり、フィンチャーはこうでなくてはね。

蘇える『セブン』の恐怖ですチョキ


役者さんですが、


ミカエルは、カッコ良すぎですね(笑)

演じるダニエル・クレイグは、007だったみたいですけど、

あんな、スタイリッシュな経済記者いるのかな~?


そして、リスベットのルーニー・マーラはまさに適役!

ぶっとんだ演技もさることながら、ラストに見せてくれた寂しい

”女の子”の表情にグッときました。

「ソーシャルネットワーク」では、主人公の恋人役をやって

いましたが、あの清純そうな女優さんが、あんな役をやるなんて。

スカーレット・ヨハンソンやら、ナタリー・ポートマンを蹴散ら

して抜擢されたみたいですね。

今後が期待できますね。


で、このシリーズ。なんでもフィンチャー監督は、2,3と三部とも

版権を買い、本作の評判次第で、2を作るとか。

スェーデン版は、まだ観ていませんが、TVドラマだったみたい

なんで、ちょっと小粒とか・・。

確か、2は、リスベットの後見人の報復がからんできたような。

是非、このメンバーで続きを見てみたいので、皆さん、

観に行ってくださいラブラブ


ただ、テーマ的にいうと、ヨーロッパでは結構題材にされる

人種差別と近親相姦、ついでに性的虐待・・ピンとこないし、

日本人の感性には、ちょっと合わないかもしれませんね。

評価分かれるカモ。

そして、大ヒットというわけにはいかないカモ。


ミレニアム(1 〔上〕)
¥1,700
楽天



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年末位からハマって、現在7巻13話まで見ています。

久々です。 続きが気になってTSUTAYAに通うの。


「24」のプロデューサーチューリップ赤が作製したというだけあって、

とにかく、ストーリーが2転3転のノンストップドラマ

アクションシーンもスピードがあって、画面から目が

離せません。


【内容】


サンパウロ行き514便が離陸直前、座席を立ち

コクピットへ向かう男がいた。彼は、拳銃を取り出し、

飛行場への帰還を要求する。

しかし、飛行機は離陸し、進路を変え大統領一家の

出席するガーデンパーティーにつっこもうとする。

が、その巨大旅客機は、墜落寸前、忽然と姿を

消してしまうのであった。


第一話。時間が過去、現在と交錯し、謎が謎を産み

とにかく面白かったです。

その後も主人公、女スパイ、FBIが三つ巴で攻防を

繰り広げる辺りは、手に汗握る展開で、久々に

アドレナリン全開で楽しめました。


でも、後半、妹を救い出して、パイロットのお父さんが・・

あたりから失速ダウン


現在は、燃料棒奪った所に故郷からメッセージが・・と

いう展開になり、何だかな~。


やっぱり、異星人がからむドラマって難しいですね。


一話一話は、見せ場もあって、決してつまらないわけでは

ないのだけど(イノストランカ襲撃のシーンとかは、かなり

盛り上がりましたビックリマーク

でも、回が進むにつれて、どんどんB級色が強くなって

いくような・・(^_^;)

それに、話しが単純になってきて、ほとんど、頭使わないで

すむようになってしまった・・(^_^;)(^_^;)


実は、このドラマ。

もっと続けるはずだったのに、シーズン1で、打ち切られて

しまったようで。

最終話で、それなりに決着をつけているようではありますが、

残り9話でどんな結末になるのやら・・

まあ、ここまで来たからには見届るとしましょうパー


公式サイト http://www.superdramatv.com/line/event/


【送料無料】 DVD/海外TVドラマ/THE EVENT/イベント:DVD-BOX1/GNBF...
¥8,708
楽天






AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、ドラマ化や映画化が決定するとと無性にその原作が

読みたくなります。

この映画もそれ。

ハードカバーはお高いので、ブックオフに日参してたら、

ついに遭遇。すかさず、購入して読み始めたけど、

面白いのなんのって、二晩で一気に読み終わってしまいました。


【内容】


東京日本橋の麒麟像の橋の下で男性の刺殺体が発見される。

刑事加賀恭一郎は、被害者の死の直前の行動に疑問を抱く。

何故、彼は、胸にナイフを刺したまま、交番を通り過ぎ、8分間も

歩き続けたのか。

なぜ、何のゆかりもない日本橋を歩いていたのか?


東野圭吾お得意の人情サスペンスです。

トリックや、謎解き、警察と犯人の攻防なんてのを期待すると

肩すかしを食らいますが、ドラマとしては、触れ込みどおりの

感動的なお話しで、ラストでは、涙がこみあげてきました。


だからと言って、謎解きの部分が曖昧ってわけではなく、

相変わらずの緻密な推理となっています。

今回の小説では、”先入観”の盲点っていう事も思い知らされ

ましたね。

”黄色から折った折鶴”の謎なんてのも、「なるほど~」と

思わず膝を打ち、そして、泣かされました。

ただ一つ、労災問題がどうのこうのの後処理がそのまま

放置されたままになっていたのが気になったといえば

なりましたが、これも読者の目をかく乱する為の小道具

だったのかな~と思えばどうでもいい事かもしれません。


映画もいよいよ来週から公開されますが、

実に、映画向けのサスペンスだと思います。


ストーリーがわかってしまったので、TVスポットで頻繁に流れる

被害者の中井貴一さんが歩いてる姿を見る度に涙が

出てしまいます。

あのドラマチックな音楽聴くと余計にね(笑)


日本橋には、以前8年程勤務していたので、あのあたりの

ロケ映像も楽しみです。

TVの「新参者」の阿部寛さんにもすっかり慣れ親しんで

いるので、こちらも早く再会したいですね。


公式サイト

http://www.shinzanmono-movie.jp/index.html


麒麟の翼

¥1,680

楽天

ところで、話しは変わりますが、「ドラゴン・タトゥーの女」の

ジャパン・プレミアの招待券が当たりました\(^o^)/


原作もスウェーデン版の映画も面白かったので、

アメリカ版も絶対に観に行こうと思っていただけに、

うれしいです。

当日は、監督、デヴィッド・フィンチャーも登場するようなので、

ちょっと楽しみ。

欲を言えば、ブラピを主演にして、一緒に来てもらいたかった

ですけどね。イメージ違うけどね。

それにしても、あの二人は、もうタッグ組まないのかな~。


公式サイト

http://www.dragontattoo.jp/



ミレニアム(1 〔上〕)
¥1,700
楽天
ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
¥3,192
楽天
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「鹿男あをによし」のドラマにハマって以来、気になっていた

この映画。やっとDVDで見ました。

原作は、万城目学さん。

大阪生まれ、京都大学出身ということだけあって、

関西を舞台にした作品がほとんどのようです。


原作は未読です。映画は、一言で言って、青春映画。

実在の京大、立命館大、竜谷大、京産大の4大学の

サークルが毎年、対抗戦をするといったのが大筋だけど、

対抗戦と言っても、野球とか駅伝とかじゃない。

何と、”鬼”や”式神”を呼び出して、隊列を組んで、戦うのです。


それだけでこの映画のバカくささがわかるというものだけど、

全編、ギャグ満載。

レナウン娘にドギモを抜かれ、チョンマゲに笑わされ

(←特に、同室の先輩がチョンマゲに同調しちゃうシーンに

大笑い・・。シャンプーハットの信長いいな~)


そんな中に、ひと昔前のバンカラ(←もはや死語?)大学生が

集う学生寮(←多分、実在の寮だと思います)なんてのも

舞台になっていて、面白いだけじゃなく、何だか懐かしかったです。


主役の山田孝之は、相変わらずテンション低めのキャラが

うまいですね。

栗山千明のメガネ女子もなかなか良いです。

最近、ちょくちょくドラマでみかける芦名星。

ちょっと女子大生には見えないけど、適材適所の役柄ですね。


[DVD] 鴨川ホルモー

¥3,800
楽天
【送料無料】 鴨川ホルモー / 万城目学 マキメマナブ 【文庫】
¥540
楽天





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

図書館シリーズでおなじみの有川浩さんの小説の映画化。

公開時に見に行けなかったのでDVD鑑賞です。


宝塚と西宮北口間を約15分で走る、阪急今津線

その電車に乗っているそれぞれ悩みを抱えた乗客が、たまたま

乗り合わせた他の乗客に悩みを打ち明け、勇気をもらうという

おはなし


可愛がっていた会社の後輩に彼氏を取られ、腹いせに

ウェディングドレスで結婚式場に乗り込むOL、

彼氏のDVに悩む女子大生、

息子夫婦との関係がうまくいっていない老婦人、

人に合わせられず、どこかまわりから浮いてしまう大学生、

知人のつきあいをうまく断れずストレスを抱えている主婦


そんな、とんでもなく深刻とは言えないまでもやりきれない

悩みを持つ人たちが、たまたま乗り合わせた見知らぬ人の

一言に勇気をもらい、一歩前に踏み出していきます。

そして、同時に、誰かに勇気を与えてあげます。


ともすれば、群像劇は散漫になりがちですが、”同じ電車に

乗り合わせた”というのが前提になっているので、場面場面が

良くつながっています。

電車の往路、復路を時の経過に使ったのも憎い構成だと

思いました。


ただ、スケールは小さいので、映画というよりは、2時間ドラマ的では

あります。また、各人の悩みや人物背景も深くは掘り下げられて

いないので、本格的な人間ドラマを期待すると肩すかしかもしれま

せん。


でも、全編ほのぼの。

見終わって暖かい気持ちになれる映画です。


個人的には、勝地 涼の大学生が良かったかな。

「未来講師めぐる」あたりから気になる俳優ではありましたが、

惚れ直しました(笑)


”袖ふり合うも多生の縁”


たまには、電車乗ってもすぐ耳にイヤホンつっこむんじゃなくて、

ぼんやりと車内の音に耳を傾けるのもいいかもしれませんね。


関東人の私にはまったくなじみのない電車ですが、

レトロな雰囲気のあのチョコレート色の車体

この映画を見るとホント乗りたくなります。

そして、駅員さんが言っていたように、沿線に住みたくなりますね。


阪急電車 片道15分の奇跡 [DVD]/中谷美紀,戸田恵梨香,南果歩



阪急電車 (幻冬舎文庫)/有川 浩

¥560
Amazon.co.jp


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。