思い入れ★ホームシアター★日記

わ~い。ついに我が家にホームシアターが・・
6.1ch 80インチスクリーン。
その驚きの臨場感!!近所の皆さんごめんなさい。m(_ _)m


テーマ:

TVでやっていたCM見て、レンタルして見始めました。

「Xファイル」以来、宇宙人侵略もの大好きな私としては、

久々のシリーズものということで、大いに期待したのですが、

どうやら、本国アメリカでは、セカンドシーズンで打ち切りに

なったとか?ガーン

しかも、セカンドシーズンは、13話の所を10話に短縮して、

終了させたようで。


まあ、シビアなアメリカのこと

セカンドシーズンに進んだだけでもかなりおもしろいものと

思われますが・・。


【内容】


世界29大都市の上空に突如現れた巨大な宇宙船は人々に恐怖と

衝撃を与えるが、その宇宙船に乗るV(ビジター)の指導者アナは

人類に対し、ミネラルと水の補給を要求し、その代わりに最新技術や

最新医療の提供を約束する。

極めて友好的な態度をとる彼らは、若者を中心に宗教のように、

信奉者を増やしていく。しかし、彼らの真意は・・。



このドラマ1983年~1984年に放映された『V』のリメイク版のようで、

こちらは、2時間ドラマ5作で、アマゾンとかのレビュー見てると

なかなかの評価ですが、私は、残念ながら見たことがありません。

ただ、SFXの技術等は、当たり前の事ながら、現代の方がはるかに

優れているようでリメイク版はそちらの評価は高いです。



ただ、今日までに、リメイク版の方の第一話、第二話みましたが、

なかなか面白いです。久々に続きが早く見たい作品かな。



”善人の仮面をかぶった悪党”


なんて言葉がはありますが、リアルにこれですね。


”人間の皮をかぶった爬虫類”


ってとこですか?

Vの美貌にメロメロになっちゃう主人公であるFBI捜査官の息子やら、

実は、Vの逃亡者であった黒人の男性やら、野望を秘めたジャーナ

リストやら、面白いキャラクターも揃い、登場人物の誰が、

潜伏している「V」なのか、いつ侵略に変わるのか・・というストーリー

展開も興味津々です。


主演は、エリザベス・ミッチェルですが、この人、『LOST』のジュリエット役の

人ですよね?それから、神父役もどこかで見たことあると思ったら、

『TAKEN』でダゴダ・ファニングの父親役をやっていた人だった。

『TAKEN』も宇宙人誘拐もの。

アメリカの俳優にも得意分野っていうのが、あるのかな?


・・という事で、全部見終わるか、途中で飽きるかしたら続き書きますパー


V [ビジター] 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [Blu-ray]/エリザベス・ミッチェル,モリス・チェスナット,ジョエル・グレッチ
¥11,800
Amazon.co.jp

V [ビジター] アンコール DVDコレクターズボックス/マーク・シンガー,フェイ・グラント,ジェーン・バドラー
¥3,980
Amazon.co.jp









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しばらくぶりです。

TVをつければ、毎日、毎日、似たようなネタのワイドショーか、

似たようなドラマばかり。

昼間なんて、わけの判らないドラマの放映ばかりで、ほんと

TVつける気がしないです。


そんな私の最近のお気に入りは、『V ビジター』

今、レンタルで6話までみましたが、結構なお気に入り♪


これって、なかなか面白いと思うのだけど、ほんとに打ち切りなのかな~。

まあ、『ダーク・エンジェル』の例もあるので、どの辺から

失速していくのか、これもまた、楽しみの一つであります。

オリジナル見てないので、何とも言えませんが、予想では、

ビジターと第5部隊が全面戦争になったあたりから、方向性が

変わってくるのでは・・って思ってますが。


そして、ちょっとネタが古いですが、これまた、大ショックな

ニュース!


なんと、あの『デスパレートな女たち』が第8シーズンで

打ち切りとは叫び



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110808-00000013-flix-movi


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110809-00000005-nkgendai-ent



2005年から、毎年放映されるNHK BSでの放送を何よりも

楽しみにしていた私としては、かなりのショックです。


確かに、途中、マンネリ気味な回はあったけれど、今、BSで放送

されているシーズン6は、久々のミステリー色全開で、

”デスパは安泰!”と思っていただけに、残念です。

まあ、デスパの場合は、依然、アメリカでも人気なようなので、

「24」同様、惜しまれての終了と考えていますが。


残る期待は、『Glee』ってとこかな。


デスパレートな妻たち シーズン5 COMPLETE BOX [DVD]/テリー・ハッチャー,マーシア・クロス,フェリシティ・ハフマン
¥21,000
Amazon.co.jp


glee/グリー DVDコレクターズBOX/マシュー・モリソン,コーリー・モンテース,リー・ミッシェル
¥15,120
Amazon.co.jp
V [ビジター] 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [Blu-ray]/エリザベス・ミッチェル,モリス・チェスナット,ジョエル・グレッチ
¥11,800
Amazon.co.jp





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

TSUTAYA限定レンタルというこの映画、

結構面白いです!

特に、前半は、かなりいい!



【内容】


銀行強盗で指名手配中のジョンは、身を隠す為、

ある豪邸に、そこの主人の友人の友人をかたり、

巧妙に転がり込む。

そこに住む中年紳士ウォーウィックは、初めは、

ジョンを暖かく迎え入れるが、やがて、ジョンの

素性がバレてしまう。

居直り、主人を脅すジョン。

しかし、本当に”怖い”目にあうのは、実は、ジョンの

方であった。



このホスト役の主演俳優、デヴィット・ハイド・ピアーズが

とってもうまいです。

コミカルで、かわいらしい(?)中年紳士が、表裏一体で

見せる凶暴性とそのキレっぷりは、かなり期待に応えて

ゾッとさせてくれます。

なぜか、その昔、名作『ツインピークス』でいきなり踊りだし

ちゃったお父さんを思いだしちゃった。


ジョン役の俳優もなかなかの好演です。

ふてぶてしい凶悪犯が、いつの間にやら、恐怖におびえる

被害者に変貌していく過程が面白いです。


パックの道具もなかなかいいです。

プールつきのセレブなお屋敷もステキですし、ワインやら

写真立ての写真やら、小道具がとっても効果的に使われて

ます。特に絵葉書の使い方・・。なるほどね~とうなずいて

しまいました。

それと、、プール。豪邸のプールって、ああいう使い方

あるんだな~ってね(笑)


ただ、後半、屋敷を出てからは、その雰囲気が全くなくなり、

リアルな世界になってしまったのが、私としては、とっても

残念。


『ソウ』のプロデューサーが手掛けたというで、これでもか

これでもかと仕掛けてくるどんでん返しが始まってからは、

何だかつまらなくなっちゃったな~。

まあ、最後の最後のオチがオチなんで、多少なりとも

余韻は残ってますけどね。


で、ここから、かなりのネタバレなんで、まだ、見てない方には、

読んでもらいたくないのですが・・・・・・・・・・





ゴミ捨て場で気がついた、ジョンは、顔のテープを

はがしてましたよね?

主人は、かなり、豪華なメイクセットを所有してたみたいだし、

結局、この主人は、お客を恐怖に陥れて、写真を撮るのが

趣味なだけ?

ジョンも初めから殺す気がなかったとか?

まあ、ラストで招待された部下は、秘密を知ってしまったのだから、

間違いなく、消されてしまったでしょうけどね・・。




パーフェクト・ホスト-悪夢の晩餐会- [DVD]/デヴィッド・ハイド・ピアース,クレイン・クロフォード,ナサニエル・パーカー
¥3,990
Amazon.co.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


思い入れ★ホームシアター★日記-yoyogi2

今期ツアー、2本目

4月の名古屋に続いて、参加して来ました。


代々木体育館でマシャにお目にかかったのは、、

2000年の『10周年 MAGNUM COLLECTION 』以来カモ。

あの時は、なんとアリーナ最前列音譜というとんでもない

席を友人が引き当て、その恩恵に預かっての参加でした。


でも、今回も、前回に負けず劣らずの良い席が届きました。

なんと、アリーナ10列ビックリマーク

しかも、サブステージが5m位という夢のような席クラッカー

BROS.ありがとう~ラブラブ



前回、代々木から11年


こちらの”様変わり”は、目も当てられませんが、、マシャは

変わらないな~。

相変わらずカッコよく、そして、どこまでもエネルギッシュです


歌もよかったです!

『蛍』や、『群青』なんか、ホント真剣に聞き入ってしまいました。

もちろん、『HELLO』や、『逃げられない』なんかのロックなナンバーの

盛り上げ方もうまいです。

マシャの絶妙なあおりに乗せられ(笑)、気がつけば、汗だくになって、

こぶしを振り上げ、タオルを振り回してました。


選曲としては、今期のツアーは、インスト曲が増えたのが特徴的な

気がします。

スクリーンに映る映像もギターを弾くマシャの手のUPが多かった

ようで、マシャもギタープレイを見て欲しいのかな?


そうそう、今ツアー初めての演奏という事で、サブステで

『It's only love』。アンコールでは、 『Squall』なんかをやって

くれました。


『It's・・・』は、ほんと、どれだけ聞いた事か・・

そして、ポスター破きながら歌うDAIDO珈琲のCMがステキ

すぎて、これまた、何度リピートした事か・・。

PVもちょっぴりエロくてよかったな~(笑)

(今、思い出して、You Tubeで見たらカッコ良すぎです!)


でも、お客さんの反応は、やはり、『Squall』に集中したようで。

帰宅してみたネットの感想でも『It's・・』については、あまり

触れていなかったな~。

まあ、私でも懐かしいと思うのだから、もはや、懐メロの域なの

かな?(^_^;)


wowowのイメージソングのために書き下ろした『fighting pose』

の初披露もあり、充実の3時間でした。

この曲は、ゼクシィのCMソングである『家族になろうよ』と

両A面で、8/31に発売ビックリマーク

会場では、ジャケ写も披露してくれました。


『かっこいい~』


と本人も言っていましたが、でも、すぐ、


『たくさん撮ると1枚位、いいのがあるから・・』


なんて、フォローしてました。

でも、ほんといい、アングルですラブラブ!


さて、5日後には、同じ代々木体育館で、いよいよ真打登場!

小田さんのライブです。

ちょっとギャップありますが、こちらも楽しみです。


家族になろうよ / fighting pose 【初回限定 「I’m with U キミと、2.../福山雅治

¥2,000
Amazon.co.jp







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

金曜日の深夜、テレ朝をつけてみたら、とんでもない

ドラマをやっていた。


『勇者ヨシヒコと魔王の城』


お人よしで真面目な青年ヨシヒコが偶然知り合った仲間と

共に、薬草を取りにいった父を探しに旅に出るというストーリー


どこかで聞いた事がある話しだと思ったら、なんと、あの

”ドラクエ”の実写版であった。


冒頭に、”低予算冒険活劇”とあるように、舞台は、その辺の

原っぱ。セットも学芸会並み。

その中を、コスプレした4人組が、次々現れる魔物や山賊と

戦い、、経験値を上げ、アイテムを手にいれながら

魔王の城を目指して旅をしていくのであるが、小ネタと

下ネタ満載で、極限のくだらなさ&バカくささである。


この国家あげての節電の時期に、こんなくだらないドラマ、

電力の無駄だよ・・プンプン


・・と思ったけと、気がつけば、ハマりそうなイヤな予感。

第4話を見た翌日には、You Tubeで見逃した3話分を見てた


メレブの微妙な呪文も大受けだし(←”ホイミネ”面白すぎ!)、

はりぼてのスライムも笑わせてくれます。

ドラクエに夢中だった頃が懐かしくて、またゲームをやりたく

なってしまった。


主役は、なんと、あの山田孝之ビックリマーク


彼が、無表情にくそまじめなヨシヒコを演じる姿がとにかく笑える。


なんでも、監督は、山田くんに主役の白羽の矢を立てたけれど、

絶対に断られると思って、ダメモトで依頼するメールをしたら、

1分後に、本人から


”詳しく話を聞かせてください”


と返事が来たのだって叫び


山田くん、どうしちゃったんでしょうねぇ~?

こんな役やって、彼のキャリアに傷がつかなければいいの

だけど・・(笑)

でも、このドラマの彼は、とってもいいです!


ゲストもとっても豪華。

小池栄子や、渡辺直美にも笑わせてもらったが、この後も

小栗旬やら、古田新太やら、加藤晴彦なんて名前も挙がって

いる。次回は、沢村一樹のようで、これまた楽しみ


深夜で当然、低視聴率みたいだけど、今期、ドラマが不作な中で、

じわじわとファンの増えそうな予感のするドラマである。

(←あくまで、マニア受けだけど・・(^_^;))

この手のドラマは、中盤で飽きてくるのが定番だけど、最後まで

このテンションで続けてくれるといいな♪



公式HP

http://www.tv-tokyo.co.jp/yoshihiko/











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いや~、ついに終わっちゃいました。


ジャックとは、2003年にTSUTAYAの店頭で出会って

以来、早、8年のおつきあいドキドキ


多くの海外ドラマにはまり、途中で飽きて捨てていく中、

これだけは、ファイナルであるシーズン8まで、テンション

下がらずに、かなり楽しみに見続けました。


お別れが悲しいしょぼん


ファイナルシーズンは、もったいなくて、ちょびっとずつしか

見なかったので、数か月かけてやっと見終わりました。

(←『24』見てる意味ないじゃんという意見も・・(^_^;))


でもさあ、これって、ほんとファイナルなの?(笑)


なんか、シーズン4の終わりと同じような感じを受けたん

ですけれど・・


ラストはさておき、期待のファイナルシーズンですが、

ストーリーとしては、まあ、毎度おなじみの展開で、

期待を裏切りませんパー


平凡な幸福を求めて、今度こそはテロ捜査と手を

切ろうと思っているジャックが、容赦なく、国家陰謀に

巻き込まれ、結局は、国の為に働き、気がつけば、

お尋ね者になるという相変わらずの”貧乏くじ”引きまくり。

そんな中で、現代医学もびっくりの驚異的な治癒力で

24時間走り続けます。


特に、前半は、CTUに潜入した女スパイや、前シーズンに

登場したFBIのルネとのエピソード等で、ハラハラドキドキ・・。

アドレナリン全開で1時間あっという間に過ぎる展開は、

相変わらずとはいえ、さすがです!


でも、後半はどうだろう・・


”史上最悪大統領”の”あの男”の再登板には、相変わらず

笑わせられますが、ラスト数回の復讐劇はあまりいただけ

ないような・・


そういえば、数年前に、制作サイドは、政府から、


”過激な拷問シーンは慎むようにパー


というお達しを受けたとか・・。


(実際の現場で、

”だって、ジャックがこうやったら、犯人自白したもん”

って拷問する兵士が多くて困ったんだって・・(^_^;)


その腹いせかな~

ファイナルだからなんでもあり・・っていう展開でした。

まあ、あそこまでやっちゃうといくら正義の為とはいえ、

続編はムリカモね。


でも、これで終わりではないという話しもあったような。

映画化の話しは、どうなっちゃったんでしょうね?

このまま、自然消滅では余りにも悲しすぎます。

やっぱり、もうちょっと観たいな~。

是非是非、ファイナルと言わず、続編を!



24 -TWENTY FOUR- ファイナル・シーズン ブルーレイBOX [Blu-ray]/キーファー・サザーランド
¥25,200
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。