母から受け継いだもの

テーマ:

{24B60ACA-E998-41E0-9170-5E66D19F0374}

「友達がいなくて寂しいなら、

自分でそういう場を作っちゃえ!」



私と母は、全く同じ思考だったんだと、

最近気づきました。



母は結婚を機に、好きな仕事を辞め

見知らぬ土地である福島に、移り住みました。



知り合いも友達もいないし、

両親も近くにいない。



さらに当時、赤ちゃんだった私は

人見知りが激しくて、

どこに行っても大泣きするので、

外出もなかなか出来ない。



初めての子育てということもあり、

孤独を感じていたそうです。



でも母は

「このまま鬱々と過ごしてはダメだ!友達を作るために、同世代のママサークルを作ろう」と思い立ち、



SNSがない時代、手作りのチラシを配り『マミーズサークル』を立ち上げました。



すると地元の新聞から取材が入り、話題に。


さらに母は、新聞で子育てコラムを書くようになったのです。



{7802F9D6-9E76-47E8-9B6E-B586C9CF3EFA}

{CB116290-C7A7-46FE-8B54-9FC7C6718C07}

{1A7E87B4-A35E-4D44-A816-B0C58D2F69F9}

{63695E03-F606-40F8-B7C7-665895CAFADE}

{3FB7CDFC-8304-46BE-B09A-BC3CBC41742E}


不思議なもので、

私も今、夫の仕事の都合で

好きな仕事を辞め、

誰も知り合いのいない街で

同世代の女性のコミュニティ

『ニューヨーク女子部』を立ち上げ、

NYの新聞でコラムを書いています。



{999885E1-3037-4180-8850-9E0453D3D4ED}
▲ニューヨーク女子部

{316D1075-18FD-4753-ABA3-A7D63729E395}
▲ニューヨークの新聞コラム


母から当時の写真や、

新聞の記事を見せてもらい、



親子って、姿形だけじゃなく、

性格まで似てしまうんだなぁ。

DNAってちゃんと受け継いでいるんだなぁ。



と、不思議な気持ちになるとともに、

なんだか嬉しくなりました。



そして母が書いた新聞記事を読んで、

色々な葛藤があった中、

私を育ててくれたことに、感謝の気持ちでいっぱいになり、涙が溢れました。



そんなDNAを受け継ぎ、

去年の5月に立ち上げた

ニューヨーク女子部も、もうすぐ一周年。



5/27(土)には一周年記念イベントを開催します。



https://ny-joshibu.themedia.jp/posts/2302729


日本とは違い、1年に10日しか祝日がないアメリカ事情を知らず、3連休中に開催するので、参加が難しい方も沢山いるかと思います。



それでも、ニューヨーク在住女性の輪が、広がったらいいなぁと思って企画しているので、ご興味ある方はぜひ。

AD