1995 COM TOGETHER for KOBE

テーマ:
1995年の資料です。
そろそろ ぼくのいままでの 仕事やら作品を整理しなくては・・と思っていた矢先に 
3.11東日本大震災がおきてしまいました。
タイミングがあまりにもかぶってしまったので今までUP出来ませんでしたが、気持ちも新たに引き締めて
整理しながらUPしていきたいと思います。 
中山 忠彦 どこにあるか 探してみてね。


SAMAPTAM-1995 COM TOGETHER for KOBE


1995年3月18日~26日 EA GALLERY(神戸六甲アイランド)
 〃 4月11日~16日 ギャラリーマロニエ(京都)
 〃   5月 1日~ 9日 スパイラル (東京南青山)

AD

スパイラルの絵はがき

テーマ:
1988年にスパイラルで作っていただいた絵はがきです。
古いアルバムの間に挟まっていました。
なつかしいな~
彩色した木の箱の中に、陶器のオブジェがはいっています。

このオブジェのシリーズのテーマは「空飛ぶ円盤の部品」のイメージです。

しばらく、スパイラルの二階のショップで販売していました。


$SAMAPTAM-スパイラルの絵はがき
AD

ワコール銀座アートスペース

テーマ:
なつかしい
個展のハガキ

場所も懐かしき
ワコール銀座アートスペース


$SAMAPTAM

あるとき
ぼくのオブジェ作品を観ていた自閉症の女の子が
「とても面白い!」と興味をもち、
創作意欲が芽生えて、自分からいろいろ作り出しました。

そして、その子のお母さんからとても感謝されました。

ぼくも、とても嬉しかったです。