なにもそこまで ~爆笑生活、爆笑育児~

サマンサみっちゃんの爆笑ワールドへようこそ!
育児日記ブログだと思っていたら大間違い!おもしろい話大好きな働く主婦のブログです。


テーマ:
実は先週土曜の500円玉貯金旅行の旅に行く前から、ちょびっと下痢ぎみ(こんな話スミマセン)だった5歳息子。

帰宅してから5~6時間たった頃 、高熱が出た。
神様のパワーがスゴすぎたから、体がビックリしたんやなー とノンキな私たち夫婦だった。
熱は下がったが元気がないので月曜日朝、保育園&仕事を休み小児科へ行ったら

 「ノロウイルスですね」


えーーーっ

点滴2本後から、ノロウイルスなど腸風邪系の下痢が始まった(普通は逆ですね)。
さあ大変 仕事をしているママは本当に腸風邪との闘いなのだ。

休めない 。休めたとしてもあちこちに迷惑をかけたり 、休んだ翌日頭を下げ回ったりするのは神経をすり減らす
休ませて下さいの電話 だけでも緊張する。


でも元気ない息子の姿を見るとそんなこと言ってられない 。かといって「1週間ほど休みます!」なんて職場に言えるわけない。私の実家 はちょい遠い。

葛藤の末、もうこれは…これは…

お姑さまに頼むしかない。

複雑な心境の自分をごまかし、息子を預かって頂くことにした。
お姑さまは孫と居られる と超大喜び。
暇でしょうがないが口ぐせで、私たち息子家族に興味アリアリのお姑さま。
いい人なんだけど…ね…。

翌日火曜日。お姑さまに息子を預け、仕事の帰り、パパ実家へ息子を迎えに行く前にスーパーに寄って刺身盛り合わせを買って持って行った。

息子は少し良くなっていた。
お姑さまのワンマントークショーがしばらくあり、同じ話も数分内に数回話され、お舅さまが話を割って寸断されてようやく帰れる雰囲気になった。
お礼と明日もお願いしますを言って刺身を渡した。
お姑さまは

「こんなことしなくっていいの 私はあなたたちとそんな気を遣う間柄にしたくないの

と言われた。
病気の子を預けといて勝手だが

私は気を遣う間柄でいたいから買ってきたつもりだ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。