なにもそこまで ~爆笑生活、爆笑育児~

サマンサみっちゃんの爆笑ワールドへようこそ!
育児日記ブログだと思っていたら大間違い!おもしろい話大好きな働く主婦のブログです。


テーマ:

昨日、JJの安産祈願をした所へお礼参りに行った。

私はあらかじめ、下調べをしており、

『お礼参りは千円』

という情報を得ていた。
安産祈願は七千円か二万円(二つのコースがある)、お宮参りは一万円なのに、お礼参りは千円。
格安だ。チョキ
まあ、わざわざ産後に参りに来て、千円払ってまで礼を言うなんて、来られる側からすれば願ったり叶ったりだ。だから千円でも充分なのだろう。得意げ

ところが、現地に行き、お礼参り受付所に行くと…目

祈祷十日間……三千円
〃 一ヶ月間…五千円
〃 二ヶ月間…一万円

と大きく掲げてあり、どこにも千円とは書いてない。目

私の前に並んでいる人たちはみんな三千円を用意して並んでいる。
私の後ろに並んでいる若い夫婦も
「最低三千円ってことなのかな~」
なんて言っている。
三千円が一番安いお礼参り料なのか?私も三千円払うべき?でもおかしいな~。どこかで千円って見たはず。

はてなマーク
よ~く見れば、祈祷料の下に

『お礼参り料を含みます』

と書いてある。
祈祷料の中にお礼参り料が入っているはてなマーク
でもこの書き方、お礼参り料はいくらという記載がない。シラー

!?

ひょっとしてひらめき電球得意げ

お礼参り料を「含む」という文章は、

何日間の祈祷コースを選べば含んでいるということだが、

選ばなくても単品でお礼参り料というものが存在するとも取れる。得意げ

でも書いてないということは…

単品の安さを知られなくない!!

ということではないだろうか。

安産で出産させてもらったことは、お礼を言いまくりたいところだが、急遽予定より二千円も払うほど私は余裕ある生活をしていない。貴重な二千円あせる。二千円あったら…欲しかったあの品もこの品も買えるではないか得意げ(←どんだけチマチマした生活やねん)。簡単に出せる金額ではない。

受付の順番が来た。私は『お礼参り料は千円』は存在するビックリマークと自分のあやふやな理解力を信じ、持ち前のがめつさと、後ろの夫婦の疑問のためにも私が白黒付けようビックリマークという妙な義務感で受付の人に言った。

「お礼参りだけでお願いします」

受付の人は

「はい、お礼参りのみですね。千円です~」

と言った。

やっぱり!!得意げ

私は心の中でガッツポーズをした。
後ろにいた夫婦は「千円でいけるビックリマークチョキ」と言い(ハッキリ聞こえた)、二千円を財布がま口財布にしまった。
祈祷側には営業妨害だが、わかりにくい書き方を暴かれたからには諦めてもらおう。後日祈祷フダを送って来てもらいたい人たちから二千円を回収すればいいのだ。

私は千円払い、三千円の人と同じお守り等をもらい、普通にお礼参りを済ませた。チョキ

お礼参り後、学問の神様風の人形に、お願いをした。

「JJが将来京大に入れますように。神戸大学でもかまいません」

千円の力で我が家の願いが叶うかどうかは、あと17年後にならないとわからない。



↓みなさん押してください。ポチッと。どっちもお願いします。
ペタしてね にほんブログ村 小説ブログ 
エッセイ・随筆へ


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。