KIKIとウインドサーフィンとハワイ移住のブログ

ウインドサーファーとして夢見ていたハワイでの長期滞在
KIKIの誕生で思わぬきっかけが舞い降りてきました
米国の教育を受けさせることを心に決め、移住に向けて
始動
家族、仕事、療育・・乗り越えなくてはならない障壁は
多くその試行錯誤を綴っていきます

数あるブログの中、ご覧頂いて本当にありがとうございます合格





ウインドサーフィン波のメッカ、マウイに通うこと数知れず


夢はシンプルにハワイ移住虹







忙しさで忘れかけていた夢を


ダウン症児として産まれてきた KIKI 女の子 が後押しし始めました







まだまだこれから色々なことが勃発すると思うけど KIKI


夢の実現に向かう試行錯誤を綴ります





いろいろなトピックスを取り上げますが、ベスト10王冠1





① ハワイ移住計画虹の進み具合とハワイのいろいろ


② ハワイの家家購入まで、その後のいろいろ


③ ダウン症児、一人娘KIKI女の子の成長


④ ダウン症など障害児童車椅子教育、療育、交流・ボランティア音譜のこと


⑤ ウインドサーフィン波のいろいろ


⑥ 沖縄船のこと


⑦ 鎌倉・湘南サーフィンのこと


⑧ ハワイの学校学校への入学、スクールライフのいろいろ


⑨ 柴犬 Hamわんわんのこと


⑩ ランニング、フィットネス走る人のこと





楽しんでいただけるトピックス、ちょっと役に立つ話題など書けたらいいなと思っています


どうぞよろしくお願いします





読者登録していただけると励みになります


どうぞよろしくお願いします音譜




読者登録してね


みんなありがとう 読者が500名を超えましたクラッカー



NEW !
テーマ:

KIKIを乗せたヒコーキは深夜の到着

 

 

コスコでお買い物して

 

洗車して

 

・・

 

 

これで時間ぴったり

 

 

のはずだったのに

 

 

コスコ、大賑わい

 

閉店時間なのに、スナック売り場はすごい行列

 

ちょっと時間が押したな

 

 

それでもまだ余裕

 

洗車すれば ちょうどいいや

 

 

大きなガスステーション

 

ピカピカのクルマでお出迎えだ

 

 

ところが待てど暮せど

 

洗い始めません

 

 

 

あんまり時間がないんですけど

 

 

催促してみたら、洗車係の女の子

 

 

私一人しかいないので、テンパってます

 

 

お気の毒だけど、そう言われてもなあ

 

 

 

そんなこんなで

 

羽田空港の駐車場に滑り込んだら、もう到着時間

 

 

あわてて、ゲートに向かって走ります

 

 

ARRIVAL のサインボード

 

「手荷物受取中」

 

 

 

間にあったあ

 

 

ゲートの正面で待ちかまえます

 

 

 

まだ 89便のお客さん出てきてないなあ

 

 

そう思っていたら

 

 

パパ?

 

 

大きな声

 

 

KIKIだ!

 

 

見えたー

 

 

パパを見つけたKIKI

 

 

パッパー!

 

パッパー!

 

 

まっしぐら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KIKI 会いたかった

 

キミもパパに会いたかったー

 

 

 

そして いつものように

 

三人でギューギュー

 

 

 

嬉しいなあ

 

KIKIとママがやってきた

 

 

2週間しか、離れていなかったの

 

すごくすごく待ち遠しかった

 

 

KIKIもそうみたい

 

 

ビデオ電話ではお調子者

 

パパを笑わせたくて 一生懸命

 

 

でも この2週間

 

 

パパに早く会いたいなあ

 

涙がポロポロ

 

 

だんだん感受性も豊かになってきました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2か月の長い夏休み

 

いっぱい遊ぼうね

 

 

日本の小学校

 

一足先のピカピカの一年生たちのクラスにお世話になります

 

 

ホノルル市民だけど

 

ちゃんと 住民票は目黒区民

 

赤ちゃんの時からのお友達も同級生

 

 

どんなスクールライフになるのかな

 

 

 

 

旅行もいっぱいするよ

 

 

大阪

 

京都

 

外房・大原

 

 

もちろん 鎌倉霊園にもいかなくちゃ

 

 

長いようで あっという間の2か月

 

かみしめるように過ごそう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京到着

 

 

まずは 支那そばパーティー

 

 

深夜のラーメン

 

それも家族みんな一緒

 

 

何気ないけど、この時間って宝物みたいなひと時

 

 

 


待ちにまった夏休み

 

さあ 日本で満喫しようね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KIKIとウインドサーフィンとハワイのブログ ← これも ポチっとしてね

 

 

↓ 一日一回 ポチッ と押していただけると嬉しいです

 

 

読者登録していただけると励みになります音譜

どうぞよろしくお願いします

 

読者登録してね

みんなありがとう 読者が500名を超えましたクラッカー

AD
いいね!(41)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

PPT(補助教員)のカイちゃんママ

 

昨日まで、と思っていたら 先週末まででした

 

 

 

ということで

 

KIKI 号泣

 

 

 

大好きなカイちゃんママがそばにいるだけで機嫌のいいKIKI

 

仕方ないね

 

 

 

カイちゃんファミリー、一足先の夏休み

 

日本で過ごすんだって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして KIKIも

 

今日をもって キンダーガーテン卒園!

 

 

キンダーガーテンによってはちゃんと卒園式

 

ガウンにタッセル付きのキャップ姿でDiploma授与

 

まるで大学の卒業式

 

そんな学校もあるみたい

 

 

 

KIKIの通うキンダーガーテン

 

いたってフツー

 

じゃあ これで ディスミスル(下校)!

 

バックツースクールまで バイバ~イ

 

 

 

たんたんと終わっちゃいます

 

 

 

スペシャルニーズのクラスから

 

レギューラークラスにもどるKIKI

 

何か抱えていると思ったら、サム先生からの卒園プレゼント

 

 

マイリトルポニーのぬいぐるみ

 

 

アメリカでは珍しく 大人の女性たちのオタク魂に火をつけたと話題になりました

 

キュートなキャラクター

 

たしかにアメリカのアニメには珍しく カワイイ系

 

 

ポポちゃん

 

モンちゃん

 

また ぬいぐるみ兄妹増員

 

 

お世話係KIKI 大丈夫なのかな

 

 

 

サム先生 この一年暖かくKIKIを見守ってくれました

 

KIKIからはお礼の サンキューカード

 

 

 

レギュラークラスの ロリ先生

 

スクールカウンセラーの ミスM

 

PPTのカイちゃんママ、 ユキさん

 

 

多くの方々にお世話になりました

 

 

ちゃんとみんなにお礼言えたかな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒園の日らしさ

 

このイヤーブックにギュッ

 

 

プリキンダーガーテンは、出たり入ったりだったKIKI

 

この一年は、高熱の時以外、通いとおしました

 

 

お友達の名前

 

入園当時は挙げることができませんでした

 

 

それが日を追って 一人また一人

 

その数がふえました

 

 

 

KIKIも日増しに顔がうれて

 

エレメンタリースクールの先生やスタッフ

 

みんなKIKIとすれ違うと

 

 

KIMI!

 

 

毎日のように

 

 

Cute!

 

 

おだててくれました

 

 

本当は他害行為に ギャン泣き

 

問題児だったせいかも

 

 

でも

 

 

一緒に遊び、 一緒に学び

 

まがりなりにも クラスの一員として受け入れられたと思います

 

 

 

KIKIも頑張りました

 

それ以上に頑張ったママ

 

 

なれないハワイの学校でのお作法

 

 

KIKIのために

 

 

分からないことはスクールオフィスに駆け込み

 

他害行為で悩みながらもピクトカードを自作

 

キックアウトされないよう 泣きながら先生方に訴えました

 

迷惑をかけたお友達のママやパパを探し出して謝って回りました

 

 

ドロップオフ、ピックアップ

 

集まってくる両親やガーディアン

 

片っ端から 声をかけてお話し

 

クラスメイト以外の子供たちでも ハグハグ

 

 

そんなママとKIKI

 

 

学校では誰もが知る存在になりました

 

 

ママはかなり臆病

 

それに すぐ泣いて 怒って アハハ

 

KIKIと同じ

 

 

 

それなのに

 

 

KIKIのために 当たって砕けろ

 

そんな一年でした

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

持ち帰ってきたノート類

 

KIKIもちゃんとお勉強してたんだなあ

 

 

 

ごほうびは

 

目黒への里帰り

 

 

明日、KIKI 日本に向かいます

 

 

半月しか経ってないのに

 

長かったなあ

 

 

 

ひとくぎりを迎えたチームKIKI

 

 

KIKI 卒園おめでとう

 

そして ママ

 

KIKIをずっと守ってくれてありがとう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KIKIとウインドサーフィンとハワイのブログ ← これも ポチっとしてね

 

 

↓ 一日一回 ポチッ と押していただけると嬉しいです

 

 

読者登録していただけると励みになります音譜

どうぞよろしくお願いします

 

読者登録してね

みんなありがとう 読者が500名を超えましたクラッカー

AD
いいね!(23)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホノルルの週末

 

恒例の催事があります

 

 

ファーマーズマーケット?

 

ヒルトンビレッジの花火?

 

わいわい バーベキュー?

 

TGIF! 飲み会だー!

 

 

どんどん ずれていってるな

 

 

ホノルル恒例というより、KIKIファミリー恒例、かな

 

 

 

答えは

 

 

あちこちの不動産で開かれるオープンハウス

 

お部屋が開放され、内覧できます、という日です

 

 

通常の内覧は ショーイング

 

オーナーやテナントのアポイントをいただいて訪れます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンハウスはアポイントなしで大丈夫

 

時間は設定されているけど、自由に見られます

 

 

 

いつからか KIKIとママの週末のレクリエーションになりました

 

 

 

ワイキキからほど近い、クヒオ通りやアラワイ運河沿いのコンドミニアム

 

カハラのゲーテッドコミュニティ

 

ハワイカイの一戸建て

 

 

毎週のように あっちにいったり こっちにきたり

 

 

 

モニカ(ママのおともだち)なんて、何年もかけて

 

あらゆるコンドミニアムや

 

ゲーテッドコミュニティを見ています

 

 

 

物件を見る目を養う訓練

 

という感じです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴールデンウィークからはパパも参戦

 

 

スモールスタートだけど、ハワイでのお仕事も そろりと始まります

 

不動産はその基盤の一つ

 

ひやかし がほとんどだけど

 

真剣です

 

 

今にいたるまで、いくつかの不動産と縁がありました

 

 

日本で買うなら、問題ないけど

 

そもそも 代金は USドル

 

 

エスクローなど、アメリカ独特の不動産取引のお作法もあります

 

 

 

でも

 

数回にわたる取引の経験で一番難物が外貨送金でした

 

 

ストレスがいくつかあります

 

 

 

箇条書きにすると

 

 

為替レート: ここ数年、130円台から70円台までを経験してきました

 

         専門家でも予想不可能なものすごいボラティリティ

 

 

為替手数料:1ドルにつき1円というのが相場 1ドル100円割れしていた頃

        

         1%を超える手数料になっていました

 

         不動産などの大きな代金のドル調達となると大変な金額になります

 

 

送金手数料:日本の銀行のほとんどは、外国銀行への送金手数料が高額

 

        逆にフラットレートなので、大きな金額になると希薄します

 

 

リフティングチャージ:送金先銀行の手数料

 

        なぜか、日本の銀行が固定で徴収することがあり、

 

        その場合は例えば 1/20%程度(0.05%)

 

        これも送金額に比例して大きな金額になっていきます

 

 

外国為替および外国貿易法:規制に抵触しないことの確認

 

        資金用途の説明やその裏付け資料の準備

 

 

その他:   日本資本の大手銀行は必ず窓口対応

   

        お客なのですが、呼びつけられます

 

        時間の制約からオンラインで、ニュージーランドの銀行から送金したことさえあります

 

 

        それに

 

        支店によりますが、行員がだいたい外国為替について不慣れ

 

        資金用途は分類表がありますが、説明を求めても??

 

        また必要以上に懐疑的な目で見られたり・・

 

 

かなり難行苦行です

 

 

 

 

 

 

         

 

 

 

ここ数日、再びこの外国送金でアタフタ

 

ちょっと今までとは違う手順を試しました

 

 

その手順です

 

 

1. 銀行の普通口座から、証券会社の円貨MRF口座に振り込み

 

  (振込手数料は証券会社負担でタダ)

 

 

2. 証券会社で 円貨MRFから外貨(ドル)MMFを購入

 

  つまり 円→ドルに為替交換します

 

  為替手数料は 1ドル当たり 25銭(銀行の為替手数用の1/4)

 

  金額によっては、このスプレッドといわれる手数料がタダになります

 

 

3. 証券会社で 外貨(ドル)MMFを解約

 

  売買手数料はタダ

 

  購入したドル全額が返戻されます

 

 

4. 証券会社から ハワイの自分の銀行に 払い戻したドル全額を振り込み

 

  振込手数料はタダ

 

 

5. 着金する際に、ハワイの銀行がリフティングチャージを徴収

 

  手数料は 0.015%

 

 

 

例えば、 100,000ドルの送金の場合

 

1ドル 110円の為替レートと仮定して 従来との差を試算してみます 

 

 

<従来の送金:メガバンクなどからの送金>

 

1. 外貨購入  100,000ドル×110円= 11,000,000円

 

2. 為替手数料     1円×100,000=    100,000円

 

3. 送金手数料                        5,500円

 

4. リフティングチャージ11,000,000×0.05%=5.000円

 

                        合計  11,110,500円   

 

 

 

<今回の送金:証券会社経由の送金>

 

1. 外貨購入  100,000ドル×110円= 11,000,000円

 

2. 為替手数料  0.25円×100,000=     25,000円

 

3. 送金手数料                            0円

 

4. リフティングチャージ11,000,000×0.015%= 1,650円

 

                        合計  11,026,650円 

 

 

その差 83,850円

 

簡単に言えば 1/4です

 

 

 

 

 

  

   

 

 

  

実は、もう少し大きな金額(コンドミニアムの代金など)の送金となると、差はさらに大きくなります

 

 

手順の2.で書きましたが、為替手数料が タダになってしまうためです

 

 

ここまでくると

 

ドル購入と送金でかかる費用は わずかなリフティングチャージだけ

 

 

 

500,000ドルのドル購入・送金と仮定すると

 

なんと 手数料合計は 8,250円だけ

 

 

 

100,000ドルを購入・送金するほうが高い・・

 

いやはや

 

 

 

なにより

 

 

銀行や証券会社に行く必要もなし

 

(ただし、証券会社への振込額が大きい場合は、窓口で振り込み手続き必要)

 

 

資金用途の申請や、外国為替および外国貿易法の規制確認の手続き

 

資金用途を証明する書類の準備

 

何もいりません

 

 

銀行の窓口で、怪しまれながらの不快な手続きもなし

 

 

これって

 

究極のドル購入・送金方法?

 

 

あとは

 

為替が落ち着いてくれるのを願うばかり

 

 

こればかりは

 

 

神のみぞ知る

 

 

です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KIKIとウインドサーフィンとハワイのブログ ← これも ポチっとしてね

 

 

↓ 一日一回 ポチッ と押していただけると嬉しいです

 

 

読者登録していただけると励みになります音譜

どうぞよろしくお願いします

 

読者登録してね

みんなありがとう 読者が500名を超えましたクラッカー

AD
いいね!(42)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。