SAL the soulのSalacious Life

文才まるで無しの自称ナルシスト=サルザソウルのあれやこれや



SAL the soulのSalacious Life


SAL the soul 2nd Album「Stay Here」2009.3.18 in store

1. Dream On Dreamer

2. Dream On Dreamer pt2

3. Heartbeat

4. Rhyming Odyssey 2009

5. Love Finest

6. If Life Is A Bitch

7. Oyasuminterlude

8. Nishinomiya Love Song(After Fridaynight)

9. Stay Here

10. Suicidal Thought(ラップスターの悲劇)

11. 3月21日に生まれて feat TAMMI KOOL

12. Seven Days

13. Thank You My...

14. Purpose Of Human Life


www.myspace.com/salthesoulmusic




ソウルフルな声、滑らかなフロウ、ディープなリリックス。3種の神器を磨き続けるThe MC。すなわちSAL the soul。汝聴かざる事なかれ!
 この2ndアルバムは、まさに彼の正念場となる重要なステージ、である。心の声を正直に、しかもリリカルに成型したライムの数々は、「思考遊戯」、そして『Urban Soul Odyssey』でのSALを踏まえてのネクスト・レヴェルのものであるし、そのソウルフルなオフ・ビート・ラップが乗るトラックも、本人曰く「ずっと近いところにいて、今まで組まなかったことが不思議なくらい」という存在=SOTA FURUGENとの数々のディスカッション(ネタ出し、ドラムのパターンはSALが決めたらしい)を経て生まれた「今のSALを表すにうってつけ」の心も体も躍る感じの"クロい"ものだ。偽りない自分を曝け出すだけでなく、他人とどう接してきたか、何を思ってきたのか、それはヒップホップなのか、などなど。それについて、ここで詳しくは語るまい。とにかくそこに通低するのは、ヒップホップと出会ったことで道を外し、そしてまたヒップホップに救われた、というこの男の等身大の現在の姿が投影されているからだ。Finding Foreverではないが、彼の自分探しと、自分無くしの旅はここからもまた続いていくのである! (ライナーノーツより抜粋)

二木崇(D-ST ENT)



90年代中期、ハードなMCたちが凌ぎを削る大阪ヒップホップ・シーンにあって、リリシズムにこだわり抜いた独自のスタンスで、いち早くシーンからのプロップスを得ていたソロ・マイカー、SAL THE SOULが活動休止など様々な困難を経て、久々の新作アルバムをリリース。
 十数年にも及ぶ長い音楽生活の中、はじめて彼自身のライフ・ストーリー、すなわち度重なる挫折や苦悩にも言及し、ひとつの『けじめ』として現行シーンとスキル面でも真正面から向き合い、盟友SOTA FURUGEN手がける繊細なトラック群を持ち前の真摯なリリックスで敷き詰めた本作は、安易なマテリアリズムやハスリング自慢とは一線を画する、彼にしか表現し得ない極上のメロウネスと、表層的ではない本質的な意味での『ハードコア・ヒップホップ』へと長い旅の末に辿り着いた、美しくも骨太な一枚だと言えるだろう。

ライター/浦田 威



エンジン類初のfinest ラッパー

徹夜の続くレコーディングスタジオ
私は救いでも求めるように
iTuneに入った曲を聞き入っていた。

“SAL THE SOUL”の○○○○ ←好きな曲をはめてね(>。☆)

心がふるえたり
胸にズンズン響く
涙がでるような音楽
私はそういう名曲を必要としている

それが歌であろうが
ラップであろうが

超越して届くのはなんで?

SALという人間の心の声
切り取られた生々しいライフスタイル

言葉になって 音楽になって 優しく私の心を包む。

ありきたりなPOSSITIVEワードがあるわけではなく、
熱く背中を押されるのは、
彼が私達にかっこをつけずに
弱い部分、全てをさらけ出して想いをまっすぐに歌うからだろう。

勇気をもらった私は自分自身のレコーディングに立ち上がった。

友人and ライバル代表 MINMI




いろんな曲を聴きますが、心まで届く言葉にはそうめったに出会うことがありません。
このアルバムを聞いて救われる人、たくさんいると思います。
SAL君は己のギリギリまで降りて、言葉を拾ってきたんだなと思います。
白紙の前に立つとどうしても格好を付けてしまいそうになる自分を蹴っ飛ばしてついにやってしまったSAL君。
いい仕事しましたね。
お疲れさんッ!てことで、また飲みにいこうゼッ!

INDEN(土俵ORIZIN)



一聴しただけで強烈なインパクトをリスナーに与えるその独特な声質とFLOWの持ち主、SAL the soul。 彼の33年間の人生が綴った様々なストーリーを等身大で描き出した珠玉の名曲揃いとなっている。 あらゆるものに対して真理を追求しようとするその姿勢や誠実さ、繊細さといった彼自身が兼ね備える人間性から生まれるそのLYRICSは老若男女問わず心の奥深くまで訴えかけてくるであろう。 誰もが人生一度はぶつかる壁である「生きるとは何か」をテーマにした国産HIP HOPアルバムのクラシックが今ここに完成した。


DJ SWING





こちらから予約出来ます見猿

tower recored
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1903640&GOODS_SORT_CD=104

hmv
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3528988

amazon
http://www.amazon.co.jp/STAY-HERE-SAL-soul/dp/B001R0X964







音譜REGULAR PARTY音譜


マリオ毎月第一金曜日「SUGAR」@GRANDCafe (Host MCとして出演)

  SUGARブログ→http://ameblo.jp/sugar-grandcafe/            SAL the soulのブログ



マリオ毎月第三土曜日「SWEETNESS」@CANDY (Host MCとして出演)



マリオ奇数月第三金曜日「M.I.P」@鰻谷SUNSUI (Improve、ソロでライブ) #3月のみ19日祝前木曜日


  Improve Home Page→http://www.improve-mip.com/




テーマ:
SAL the soulのSalacious Life-CA391634.jpg


金曜日恒例Improveスタジオ練習中カラオケ



途中で抜けてSUGAR@GRANDCafeです


SAL the soulのゲストで安くなるんでミナミおる人は是非ドキドキ

身分証忘れずに!
AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
SAL the soulのSalacious Life-CA391632.jpg

一部のショウから盛り上がっておりますビックリマーク

サルザソウルのゲストで安くなるからミナミ居る人は是非ともドキドキ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大丈夫!

















俺元気です!














SAL the soulのSalacious Life



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。