☆子育て情報やPR、日々の生活綴っています。

お問合せ:コンサルティング、デザイン、縫製、企画、コラム、ライティング、
広告代理、PR、web.Movie.国内外撮影アレンジメント、カタログ製作、
ブランドPR.
ご相談ください。






  • 21Apr
    • 花金dinner

      久しぶりにみんなでワイワイfriday night🤩dinnerなんの話からか、昔のテレビ番組「マネーの虎」の話になり盛り上がりました。昔、虎になった人は今は、、、あの頃虎にならなかった人は今凄い‼️‼️‼️ などなど人の人生はいい時と悪い時があると言うことです面白いなあ昭和の大人って😃😃🤗ブリ、筋子、イカ炒め物、アスパラの肉巻き、大根もち、などうちにあった食材でのdinner中々美味しかった。そして、弟が中目黒で買ってきた、こちらのチーズケーキが絶品金額聞いてびっくり‼️高級なチーズケーキを食べた花金でした皆さま良い週末をおまけこちら、↓ ノブさんが推薦するコスパワイン🍷ソーヴィニヨンブランの地域のワインは大概美味しいというのは知っていますが、、それが、まさかセブンイレブンにあるとは次回の花金dinnerに買おうかな。。

      NEW!

      32
      テーマ:
  • 20Apr
    • 男の子と女の子の違い

      ダイアモンドオンラインよりシェアさせて頂きます。 ↓ ↓お子さんは、男の子でしょうか、女の子でしょうか? 実は、子どもが男の子か女の子か、性別によってアプローチを変えると「伸び」が違います。そこで、今回は男女への接し方の違いをご紹介しましょう。男の子はおだてて育てるまず男の子は、「おだてて育てる」ことが基本です。幼児はもちろん大人まで、男性を動かすルールはこれだけです。男の子は根が単純で、「上手にできたね」「がんばったね」「頼りになるね」「カッコいいね」と褒められ、おだてられると嬉しくなり、やる気になって行動します。多くの母親は男の子に手を焼いていますが、それは女の子を扱うように男の子を育てようとするからです。女の子は手本(型)を示して育てる一方の女の子は、親(特に母親)が「手本やルールを提示してあげる」のが基本です。女の子は男の子よりも人間への関心が強く、人を観察する力が鋭いのです。子どもが最初に他者と出会うのは母親。すなわち、母親が子どもと信頼関係を築き、人生の先輩として立ち居ふるまい、礼儀作法、コミュニケーションの手本を示してあげると、そのとおりにマネしてくれます。お母さんがいつも笑顔で、明るく、礼儀正しく、人に優しくふるまっていれば、子どももそのとおりに育つのです。女の子は「ルール/集団の調和をもたらす決まりごと」を好む傾向があるので、「手本を示す」→「マネさせる」→「努力を褒める」を繰り返していくと、しつけも勉強も習い事もどんどん成長していきます。競争心をあおると乗ってくるところが、ルールを教えるのが難しいのが男の子です。女の子に接するように母親が手本やルールを示しても、男の子はマネするどころか、わざと反対のことをしたりします。男の子は型にはめられること、命令されること、手出し口出しされることを嫌うのです。「自分で試してみたい!」「人と違うことをしてみたい!」という欲求が女の子の何倍も強いのです。このことを知らずに、多くの母親は「ああしなさい」「こうしなさい」と命令で動かそうとしますが、男の子には通用しません。男の子を動かすには、「母親に褒められたい」心理を利用しましょう。「ママを助けてくれる?」「ママと一緒に考えてくれる?」「ママを守ってくれる?」と頼ってみてください。子どもを頼ると褒める機会が増えます。「◯◯ちゃんは頼りになるわ。カッコいい!」そんな言葉を母親から言われると「もっとがんばろう!」という気になるのが男子です。また男の子は女の子よりも「競争心が強い」という特徴があります。この心理も上手に利用すると、子どもの行動をコントロールしやすくなります。「◯◯しなさい!」ではなく「ママ(パパ)と競争しよう!」と言えば、たいていの男の子は乗ってきます。片づけも、掃除も、勉強も、運動も、子どもの競争心をあおってみましょう。ガラスのハートを傷つけてはいけない一方、男の子へのNGワードは、自尊心を傷つける言葉、ケナシ言葉、比較言葉です。人前できつく叱ったり、「グズだね!」「ヘタだね!」とケナシたり、兄弟・姉妹と比較して「何でお姉ちゃんはできるのにあなたはできないの!」などは絶対に言ってはいけません。男の子はプライドを傷つけられると、本当に言ったとおりにダメになってしまうという「ガラスのハート」を持っています。「男の子はおだてて育てる」という原則を守れば、母親のために一生懸命がんばってくれる可愛い青年に育ちます。 これは大人も同じなので、夫に対しても同じアプローチで接してみてください。夫婦関係が円滑になりますし、育児に積極的に参加してくれるようになります。(この原稿は書籍『世界標準の子育て』から一部を抜粋・加筆して掲載しています)

      56
      テーマ:
  • 19Apr
    • 甘え大好きの9のサイン

      イクジママよりシェアさせて頂きます!↓ ↓甘えとは、愛情を確認すること!子供はつねに、無意識のうちに心に“不安”を抱きつつ毎日を過ごしています。「ママはぼくのことを好きなのかな?」「パパはわたしのことを見てくれてるかな?」「自分は愛され、必要とされてるのかな?」…と。そんな不安や寂しさを打ち消したくて子供はママやパパに甘えてくるのです。「ママ、パパ、大好きだよ!」「ぼく(わたし)のことも好き?」と。子供の甘えとは、いわば“愛情を確認する行為”なんですよね。ママやパパに甘えさせてもらうことで子供は安心し、また他人を愛する幸せを知ります。自分を好きになり、自分に自信を持つことができます。子供を甘えさせないとどうなる?子供は甘えるのが普通です。だから子供が甘えてくるうちは健全で安心なのですが…逆に小学校3〜4年生くらいまでの子があまり甘えてこない場合はちょっと心配です。親からの愛情が不足していたり、充分に甘えさせてもらえなかった子供は、徐々に「甘え」や「大好き」のサインを見せなくなっていきます。甘えることができない子供は、無意識に重いストレスを抱えてしまったり…自信をなくしてしまったり…怒りや不信感を募らせたり…。さまざまなマイナスの感情をもったまま成長してしまうのです。成長してから問題行動を起こすようになるひとの多くは、幼児期に充分に甘えさせてもらえなかったことが原因だと言われています。つまり私たち親は、子供が発する「甘えさせて」のサインを見逃さないようにし、必要なときに適切に甘えさせてあげることが大切なんですね。それでは、この「甘えさせて!」のサインが具体的にどんなものなのかを見ていきましょう!1.見て見て!自分が描いた絵や、ブロックで作った作品を片手に「ねぇママ、これ見て見て!」…なんて、よくある風景ですよね。これはママやパパに認めてもらいたい!褒めてもらいたい!の合図です。「まあスゴイねぇ!自分で描いたの?」「上手だね〜!ここの部分はなに?」など、具体的にコメントをつけて褒めてあげましょう。2.︎︎やって!︎︎して!「ねぇパパ、お馬さんやって!」「ねぇママ、このボタンつけて!」このように子供が、︎︎やって!︎︎して!というのは甘えのサインです。毎回それに応えるのは大変ですが…ちょっと家事や仕事の手を止めて相手をしてあげましょうね。3.テレビの面白い部分でふりむくテレビを見ていて、子供が笑いながらママやパパの方をふりむくことがありませんか?それは、楽しいことや面白いことをママパパと共有したくて、「ママも笑ってるかな?」「パパも面白いかな?」と親の表情を確認しているのです。子供が振り返ったら、無言でも構いませんのでニッコリと笑いかえしてあげましょう。楽しい気持ちを共有できるということは子供にとって最高の充足感につながります。4.これなに?なんで?「ねぇママ、これなぁに?」「ねぇパパ、なんで太陽は光ってるの?」…などなど、子供はいつでも好奇心旺盛。子供の「なぁに?」「なんで?」に付き合ってあげるのも親の大切な役目です。子供は自分が嫌いなひとに対して「これなに?」とは聞きません。大好きなママやパパにだからこそ、「なんで?」と自分の好奇心をぶつけるのです。ちょっと面倒くさいこともありますが、わからないことをそのままにする悪いクセをつけないためにも、なるべくその場で子供の疑問を解決してあげましょう。5.親の好きなものを好きになる親が好きなものを、子供もまた好きになることって多いですよね?好きなテレビ番組や映画、歌手や芸能人。スポーツや趣味、ゲームや車など…。「ママ、テレビに︎︎が出てるよ!」「パパ、ほらエルグランドが通ったよ!」などなど…。これらはすべて、子供自身が好きというよりはママやパパの笑顔が見たいから一生懸命に見つけて報告してくれてるわけです。子供は健気で、そしてママパパが大好きです。ささいなことでもよろこびや感動を一緒に感じて、感情を共有したいんですよね。なのでできるかぎり一緒に笑い、一緒に驚き、一緒におこったりして、子供と感情を共有してあげましょう。6.叩く、ダダをこねるママやパパを叩く、ダダをこねてあばれる…なんていうのも、分かりやすい甘えです。こんなときは、冷たくあしらったり突き離してはいけません。感情的に怒っても逆効果です。優しく言い聞かせ、子供の衝動がおさまるまで冷静に諭してあげましょう。スキンシップをとりながら、子供に親のぬくもりを伝えてあげましょう。7.わがままや文句を言うこれも前項で説明したダダをこねるなどと同じです。子供は嫌いなひとにわがままや文句を言うことはありません。大好きなママやパパに受け入れてもらいたい!優しく甘えさせてもらいたい!と思うからこそ、わがままを言うのです。ちなみに、いくら甘えが大切だからといって、欲しがるままにお菓子やおもちゃを買ってあげたりしてはいけませんよ。それはただの「甘やかし」であって「甘えさせ」ではありません。この2つの違いについては過去の記事(正しい【子供の甘えさせ方】6つのポイント)にくわしく書きましたのでこちらもあわせてお読みください。8.できてたことが急にできなくなる昨日までは一人で着替えができていたのに急にできなくなったり、自分で降りられる段差で抱っこを求めてきたり…いつもは一人でできることを、急にできなく(やらなく)なったりすることがあります。これもわかりやすい「甘え」です。わがままを言ってママやパパの気を引き、スキンシップを求めているんですよね。こういうときはなるべく応えてあげるようにしてください。甘やかしでは?と思うひとがいるかもしれませんが、子供が自立したいときには「自分でやる!」と言いだしますのでそれでOKです。ただし、全部をやってあげるのではなく「じゃあ一緒にやろうよ!」「ここまではママがやってあげるから、あとは自分でやってみな?」と上手に子供を誘導するようにしましょう。たった10秒でもいいから応えてあげよう!いかがでしたか?「甘え」や「大好き」のサインにも、いろいろなパターンがあることをわかっていただけたかと思います。もちろん、ここにご紹介させていただいたものが全てではありません。子供によってもさまざま甘えのサインがあると思いますので、自分の子供が普段どのようなサインを出しているのか?を見逃さないように見守ってあげましょう。子供が甘えてきたら、なるべく家事や仕事の手を止めて、子供と視線をあわせて応えてあげてください。長い時間は必要ありません。たった30秒…いや10秒だって構いません。言葉だけではなくなるべくスキンシップ(頬ずり・抱っこ・手をつなぐ・頭をなでるなど)をとりながら、子供を思う存分甘えさせてあげましょうね!

      62
      テーマ:
  • 18Apr
    • 里親制度

      子供がどんどん成長しちゃう私も世の中の役に立ちたい!先日突然ママ友が言いました。心の余裕があるママさんに是非里親制度をもう一度整理してお伝えします。里親とは、養子をすることは違います。一般の子に比べて生活しずらい子供達を助けるとても良い制度だと思います。里親の種類も4つあります。ご興味ある方はお問い合わせください。里親の種類には大きく分けて「養育家庭(ほっとファミリー)」「専門養育家庭」「親族里親」「養子縁組里親」の4種類があります。登録種別概要養育家庭(ほっとファミリー)養子縁組を目的とせずに、家庭で暮らすことのできない子供を一定期間(1ヶ月以上)養育する家庭【短期条件付】養育家庭のうち、原則として2ヶ月以内の短期間、子供を養育する家庭【レスパイト限定】養育家庭のうち、他の里親が受託している子供を数日間預かる家庭専門養育家庭被虐待児、非行等の問題を有する子供及び障害児など、一定の専門的ケアを必要とする子供を、養子縁組を目的とせずに一定期間(原則として2年間)養育する家庭親族里親両親の死亡・拘禁等により、児童養護施設、乳児院に生活している子供を引き取り養育する、当該児童の扶養義務者及びその配偶者からなる家庭養子縁組里親養子縁組を前提として、家庭で暮らすことのできない子供を養育する家庭お問い合わせこのページの担当は少子社会対策部 育成支援課 里親担当です。

      56
      テーマ:
  • 17Apr
    • 親子トーク

      最近、Kが寝ようと自分の部屋に入ると、おやすみを言いに行くついで私はベッドの横に座り込みKと語ってしまう。ついつい長居してしまい寝る時間を奪う母である。最近はよくお友達の話をする。あの子の行動この子の性格授業中のお友達など。学校っていろんな子がいるよね、人って最初のイメージと違ったりするよね、いやつ感のある子ほど仲良くなれたりして、暗くて静かそうに見える子って話すと、ものすごい面白い子だったり、明るい子は意外と弟キャラなんだよね、でも普通の子っていないよね、普通って何が普通なの?誰が決めるの?普通の子って絶対いないよね、みんな個性的だよね。だから学校って楽しいんだね。昨日はそんな話題でした。どんな人に出会ってもその人を理解しようとするアンテナを持っている子だと実感しました。この考えは私が教えてきたことなので嬉しかったです。ただ今Kさん人間観察、人間関係勉強中。みんなそれぞれ違うから出会いが楽しいのである。この調子でいろんな人と出会って君なりに成長したまえ!これから先とんでもなーいタイプの人に出会ったら紹介して欲しいお友達になりたい。世の中には悪い人なんて実はいないんだよ!と子供に教えていると意外に悪い人に気づかないで生きていけるものかもしれない。でももし、子供が将来つまづいてしまったら皆さまその時は私達の出番ですよもう12歳!?まだまだ12歳ですから。

      64
      テーマ:
  • 16Apr
    • 誰一人同じ日はない!

      弟夫婦のバースデーディナー歳はどんどん上がっていくけどその分付き合いも長くなるし絆も強くなってる気がする。いつまでも仲良しなファミリーでいたいなあとりあえずお2人おめでとう㊗️でもさ1年のイベントって沢山あるよね。次は母の日、その次は父の日、次はkのBD、つぎはmy birthdayぎぇー考えるのやめよう皆さま実は毎日がイベントです。人間誰一人同じ日はない。一人でじわじわ喜んだり思い出し笑いしたりちょっと悩んだりして凹んだりしたりして毎日1人パーティーを楽しみましょ。

      49
      テーマ:
  • 15Apr
    • 生命の誕生 THE FACT OF LIFE

      ホームスタートオーガナイザー高橋さんが3人目を妊娠した時に、使った本をご紹介します。息子さんが、5歳7歳の時に赤ちゃんが出来る👶までこの本を使い話したそうです。高橋さんの当時のプレゼンを聞いていたら、なんとも生命の誕生が神秘的だこと☝🏻☝🏻☝🏻子供が性に対していろんな汚染が入らずに早く伝えると、真剣に素直に聞いてくれるそうです。うちは、もう遅いのか?いや、話してもいいかも。凄くポップアップでリアルですがリアルに教えないでどうする!!!✋🏻✋🏻とても良い本だと思います。おススメです。ちなみにアメリカは5歳に教わるそうです。https://honto.jp/netstore/pd-book_00341952.html

      52
      テーマ:
    • 産前産後のホームビジター養成講座

      産前産後の支援のためのホームビジター養成講座終了しました。自分の12年前の妊婦時代を思い出しながら楽しく学ばせていただきました。ママさんたちの力になれるよう頑張りたいです。産前産後の鬱出産前の不安身寄りがいないし、友達もいないので話し相手が欲しい。そんなお悩みはホームビジターが解消します!是非 お近くのホームスタートのスキームまでお問い合わせください。すぐオーガナイザーが駆けつけます! ↓ ↓http://www.homestartjapan.org/smt/local.html#tokyo

      28
      テーマ:
  • 14Apr
    • 空の巣症候群

      幼児を連れた親子を見るとジーン昔よく行った公園通るとジーン小さくなった服をたたむとジーンシェアさせていただきます。↓https://casy.co.jp/fblog/11206.html空の巣症候群とは、子どもがひとり立ちした際、親が一時的に陥ってしまう症状のことをいいます。40代後半から50代の女性に多くみられます。これまで多くの時間を費やしてきた子育てが終わり、親としての役割が終了してしまったことで、新たな人生の目的や生きがいを見出せずに虚無感を感じてしまうのです。この空の巣症候群は、うつ状態になってしまうなど精神的な不調のほか、体にもあらゆる不調があらわれることが少なくありません。体に現れる不調は?空の巣症候群により体に怒る不調は以下のようなものがあります。肩こり頭痛体の冷え食欲不振動悸吐き気手足の震え慢性的な疲労感病院に行っても、なかなか原因が見つからない、なんて時は空の巣症候群を疑った方が良いかも?精神面に現れる不調は?空の巣症候群は精神面にも不調をきたすことがあります。症状としては以下の通り。抑うつ状態不安焦りイライラ孤独感また、目的や自信が理由もわからず失われた状態になってしまうことも。年齢とともに訪れる更年期障害ともあいまって、よりその症状が増幅させられる可能性もあります。専業主婦などでたった一人で育児をになってきたという人は、特に空の巣症候群になる危険性が高く要注意なのだとか。知らなきゃ損!?女性ホルモンの働きを高める食材7選空の巣症候群になりやすいのはどんな人?それでは、空の巣症候群になりやすい人、というのはどんな人なのでしょうか?先に述べたように、夫が家を不在にしがちで、一人で育児に奮闘してきたという女性がこの症状に陥りやすい傾向がある他、以下のような特徴を持つ人が空の巣症候群になりやすいとアメリカので研究結果が出ています。子育てが生きがい人付き合いがあまり得意ではない外に出るよりも家の中で過ごすことを好む趣味がない、または少ない夫との信頼関係が十分に築けていないこのような生活を送っている人は要注意だといいます。どんな人でも、今まですぐ近くにいた子どもが巣立っていってしまうというのは少なからず虚無感を感じるもの。今まで家事や育児が生活の中心で、自分の時間をあまり持たず家にこもりがちだった人はより注意が必要、ということでしょう。空の巣症候群の対処法・予防法は?まさに自分が当てはまっている! そう危機感を感じても、空の巣症候群を予防、そして症状が出てしまった際どうすればいいのか、なかなか自分自身で答えを見つけ出すのは難しいものです。今回は、空の巣症候群の対処法や予防法についても紹介します。1: 小さなことでも趣味を探してみるこれまで育児や家事に時間を割いていた分、自分自身の好きなことや趣味に当てる時間がなく、すっかり趣味もなくなってしまった、空の巣症候群に陥る人にはそんな人も多いはず。しかし、ちょっとだけ子どもが生まれる前のことを思い出してみましょう。休日はどんなことをして過ごしていたのか、仕事が終わったあと寝るまでどんなことをしてくつろいでいたのか、その時の自分の行動にヒントがあるはずです。フラワーアレンジメントを始めてみよう、楽器を始めてみようなど、今までやったことがないことを始める必要はありません。音楽を聴く、読書をするなど、小さなことでも昔好きだったことを始めることで、”趣味を始める”ことへのハードルも低くなります。2: 空き時間で仕事を始めてみるこれまで子育てや家事をしていた時間を使って、仕事を始めてみるのも対処方法の一つと言えるでしょう。ただ、これまで家庭に関わることしかしていないため仕事に関するスキルがなく、仕事を始めることに二の足を踏んでしまう人は少なくないですよね。しかし、今はそんな家事や育児に没頭してきた経験を活かせる仕事があります。忙しくて家事に手が回らないというワーキングマザーの家に出向き掃除や料理をする家事代行や、子どもの面倒を見るベビーシッターなど、これまでの生活がスキルになる仕事がたくさんあるんですよ!3: 夫の助けを借りてみる空の巣症候群の原因の一つとして、親という役割を失い「自分はもう必要ないのかな」と思ってしまう、というものがあります。そんな時、夫に自分の頑張りや存在を認めてもらうことが、空の巣症候群を乗り越える一因になるのだそう。作った料理一つにも「おいしい?」と問いかけて、自分にとってプラスな一言を引き出してみるなど、小さなことから助けを借りてみましょう。率直に、自分自身の今の状態を伝え、「助けが必要だ」ということを伝えてみても良いかもしれません。夫が具体的に何をしたらいいかわからないようであれば、会話をもっとしたい、褒める言葉をかけてほしいと正直に伝えてみるのも良いかもしれません。自分自身を認めることが克服への第一歩空の巣症候群とは、役割を失った自分への自信喪失も原因の一つです。子どもは一人で育ったわけではなく、親あっての成長です。まずは子どもが巣立つまでしっかりと育て上げたことに対する自信を持ってみましょう。まだ子どもは小さいけれど、もしかしたら自分は空の巣症候群予備軍かも? と不安に思っているなら、少しずつ、自分自身の好きなこと、時間に向き合って生活してみるようにしましょう。

      63
      テーマ:
  • 13Apr
    • 習い事にいってますか?

      シェアさせていただきます。みんなやるからやらねば!なんかならねば!周りの環境が悪いのか、いや、待て!子供の顔をよく見てみようか。http://you-to-me-life.net/naraigotobaka-oyanoego/言い方が悪かもしれないですが、「習い事バカの親」になってませんか?毎日のように色んな習い事へ行かせてる親が。月曜日はスポーツ系火曜日は英語木曜日は音楽系金曜日はまたスポーツ系土曜日・日曜日は試合子供にそんな生活をさせていませんでしょうか。将来の受験のために学習塾漬けになってたりしていませんか。またはこれから子供に習い事をいくつもさせたいと考えていませんか。思い当たる節があるあなたへお願いがあります。あなたの可愛い子供の顔を見て下さい。苦しんでないでしょうか。行きたくないのに親の顔を伺って嫌々通ってるかもしれないですよ。もし本当は嫌なのに我慢をしてるのであれば、それはちょっと危険かもしれないです。また、習い事全てを毎日のように子供が楽しんで習いに行ってるのなら、それはいいのかと思われるかもしれないですが、子供時代の大切な時間を奪ってる可能性もあります。遊ぶってことも子供の成長の上でとても大事なことで、社会のルールを覚えたり、友達とのコミュニケーション、また親とのコミュニケーションを育んだりします。習い事ばかりでその大切な時間が奪われてしまわないようにしたいです。子供に習い事をさせたいと思うのは多くの親が思うことで、悪いことでもないし、子供が習い事をすることはとてもいいことだと思います。ただ勘違いしてはいけないのが、習い事の目的です。最初はもちろん子供のためにと習わせた習い事が、せっかく入会したんだからとか、お金払ってるんだからという理由で行かせてないですか。またすぐ諦める、継続力がないといった思いから無理やり続けさせようとしてないでしょうか。それから、子供には将来こうなってほしい、あーなってほしい、あれが出来るようになってほしいという思いから、あれもこれも習わせてる。子供に対する親の期待の表れではあるのですが、その期待が子供の為じゃなくて、親のエゴになってしまっては、子供のための習い事が逆効果になってしまいます。何かを身に着けるための習い事も嫌々では身に着かないし、子供はなんのため習いに通ってることになると思いますか。「親に言われるから」「親に叱られるから」「親が喜ぶから」「親に褒めてもらうには行くしかないから」親のために習い事へ行ってる可能性があります。自分の為じゃないんですね。子供のためにと思って始めた習い事が、気づいたら親である自分のエゴのために通わせてるんです。子供が自分の為ではなく、親の為に嫌なことも我慢して、怒られることも我慢して習い事に通っている。これって、過干渉で毒親となってしまう恐れがあります。わかりますけどね!受験前の塾は当たり前になってる傾向ありますが、幼児期から低学年の習い事にママたちは燃えているような気がする。

      64
      テーマ:
  • 12Apr
    • 妄想するから悩む

      人は今、この瞬間が本番。それ以外は妄想。未来も予想だしだから悩むのかもしれない。今だけを精一杯100%にしたい。↓勉強になりました。悟りができるとビビらない。今日も一日いい日にしましょ。https://happylifestyle.com/2729もともとある輝く心を曇らせている一番の原因は「妄想」です。人間は、過去や未来をわざわざ「妄想」を働かせることで、悩むのです。「ああ。今日から学校だ。つらいな」「好きだけど、告白したら断られそうだな」「今日も嫌いなあの人と顔を合わせないといけない」「将来はどうしようかな」「あのころは楽しかったな」「あのときは、こうすればよかったな」「もう一度、あのころに戻りたいな」これらは、すべて妄想です。これからの未来や過ぎ去った過去を、わざわざ妄想を働かせ、すでに現実であるかのように考えます。過ぎ去った過去をどんなに考えたところで、戻ってくるわけではありません。「過去を振り返る」といいます。「記憶」として頭の中に残ってはいますが、頭の中だけの世界です。実際は、今しかありません。今この瞬間だけが、本当の現実です。それ以外のことは、過去も未来も妄想です。過去に向かって「もっとこうすればよかった」「あのときは、もっと楽しかった」と後悔する。過去を振り返っているのではありません。二度と戻ってくることのない過去を、妄想をたくさん膨らませて、振り返っているのです。実際の現実はどうなのかというと、過去が戻ってくることはありません。時間という流れに逆らうことはできず、現実は「今」しかありません。自分がいけないのです。勝手に妄想を膨らませ、必要もない心配や不安を感じすぎ、悩みすぎています。自分で自分を、トラブルに追い込んでいるのです。

      34
      テーマ:
  • 11Apr
    • 子育ての最終目的

      こないだダンスパーティーに使うこちらの仮面買うの忘れたーと連絡あり、すぐドンキホーテに買いに行って学校に持って行った優しい母🤱🤓なにか?!https://happylifestyle.com/1903お世話になります!シェアさせて頂きます。子育ての最終的な目的があります。子供が1人でも生きていけるようにすることです。いずれ親は、死を迎える日がやってきます。寿命かもしれませんし、交通事故かもしれません。必ずいつか、子は親と別れるときがやってきます。子育てとは、甘えさせることでも過保護にさせることでも、ありません。自分一人でも生きていけるように育てていくことが、子育てです。そのために必要な知識や知恵を学校や家庭、人間関係から学びます。こうしたことは、すべての人に当てはまります。親は、いつか自分の手から子供が離れていくことを、心のどこかで準備する必要があります。健全に子育てができているほど、子供は強くなります。本当に親がいなくなっても生きていけるほどの知識、知恵、精神的な強さを身につけることができます。いわば、卒業式です。子が親から離れていくことは喜ばしいことであり、まさに子育てに成功したということなのです。子供のためを思って、何でも、代わりに親がやっている家庭を見かけます。親が子供のために、いろいろとしてあげることは甘やかしているだけであって、実は子供の将来のためにはなっていません。本当に子供のためを思うなら、子供本人にどんどんやらせていき、親の力がなくてもやっていけるようにすることです。子供には厳しい道のりでしょう。しかし、親にとっての子供への思いやりであり、優しさでもあるのです。悲しいですが、親の努めです。厳しさは、優しさです。子育てとは、厳しさと優しさが表裏一体なのです。

      56
      テーマ:
  • 09Apr
    • 毒親のタイプ5つ

      子どもの人生を台無しにする「毒親」5つのタイプ皆さま大丈夫でございますか?あら、わたくし過干渉タイプでしたわ👋🏻気をつけます。え?子供のためになってない?絶対的には言って欲しくはないですが。。。ね?だめなの?あかんのか😞😞😞とえ血縁関係のある親子であっても、仲良くいられるとは限りません。悲しいことですが、決定的に対立してしまったり、互いに憎しみ合う親子は決して珍しくはないのです。  特に、暴力や過剰な干渉によって子どもを支配下に置こうとするような人物が親だった場合、親子関係が悪くなるだけではなく、子どもの生涯が台無しになってしまう可能性もあります。 『毒親からの完全解放―本当の自分を取り戻して幸せになる7つのステップ』(アチーブメント出版/刊)の著者、影宮竜也(かげみや・たつや)さんも、こんな「子どもを支配しようとする親(毒親)」に育てられた一人。現在は毒親カウンセラーとして、毒親のもとで育った人(毒親育ち)たちの自立のサポートをしている影宮さんですが、同氏によると「毒親」が子どもを支配する方法にはさまざまなものがあるといいます。■「肉体的暴力」タイプ これはいわゆる「体罰」です。「教育」や「しつけ」の名目で、子どもに体罰を与える親がいますが、子どもの心に恐怖や怒りを刷りこむ危険がある体罰は、立派な暴力。こんな手段で教育をする親は、もちろん「毒親」です。■「精神的暴力」タイプ 暴力には肉体的なものだけではなく「精神的暴力」もあります。代表的なものが「言葉の暴力です。 「誰のおかげで飯が食えると思っているんだ」 「言うことを聞かないなら出ていけ!」 といった言葉が代表的で、言われた子どもに大きな傷を残す可能性があります。 親に頼らないと生きていけない子どもに「衣食住」をちらつかせて押さえつけるのは、あまりにも卑怯ですよね。■「放置(ネグレクト)」タイプ 育児放棄は明らかな虐待ですし、これを行っている親はまぎれもない「毒親」です。 親の役割を理解していない大人が親になってしまうことで起こるネグレクトですが、放置も一種の暴力だといえます。■「過干渉」タイプ 子どもに対して過度に先回りして、世話を焼いてしまう「過干渉タイプ」は、一見「細やかで愛情深い親」に見えることが多いため、見極めにくい「毒親」です。 しかし、何でも親が準備して、レールを敷いてあげるような環境は、子どもから主体性を奪います。これでは、結局子どものためにはならないのです。■「性的暴力」タイプ 子どもに性的な行為を強要する親は、現実に存在しています。こんな親は言語道断として、「配偶者や子どもにばれても平気で浮気を繰り返す親」や「子どもに夫婦の性的な営みを見られても平然としている親」も、子どもの人格形成に暗い影を落としてしまう可能性があることは覚えておくべきです。 そう考えると、このタイプの「毒親」は、思ったより多いのかもしれません。 「毒親」は今回取り上げた5つのタイプ以外にも、「サイコパス」というまったく異なる毒を持つ親も存在します。また、一人の親が複数のタイプの特徴を併せ持っていることも多いはずです。 もし、「自分の親は毒親かもしれない」と思い当たる節があるのなら、嫌な思いを我慢して親と付き合い続けるのではなく、思い切って決別する(きっぱり別れ、連絡を絶つ)のも一つの方法です。 親と決別する勇気を手に入れ、実際に決別するための具体的な方法が7つのステップでわかりやすく記されている本書は、親との関係に悩む人の心強い武器となるはずです。https://www.sinkan.jp/news/5098

      43
      1
      テーマ:
    • 男前な考え方

      先日 男前のママとランチしました「男前」なママ友 はこう言った辛さ悲しさ悔しさそして人から受ける厳しさは目標に向かう為には、逆にむしろ良いことでそのすべてに感謝!最近のママの特徴子供が嫌だ嫌だと悲しそうな顔で言えば 子供の言うことを聞き喧嘩が起ればうちの子は悪くなーいʕ•ᴥ•ʔ耳がいたい_:(´ཀ`」 ∠しかしこれでは子供の忍耐力も人間関係を学べる暇もない向上心もしなくなってしまう わかっていますがどこかぐさりと響きます親は一体どこまで子を見守りきれるのか!どこを見守らなくてはいけないのか!たぶんそれは子どもとの信頼関係の深さ子供を見放さないあきらめない投げ出さないこと見守るって幅広いたち憚かる試練は成長する為には大事なお題でありそれを感謝すること私は彼女から学びました。この信念は子供に届いていることでしょうかっこいい男前なママ友がいる(╹◡╹)見習いたいまさに!こちらシェアさせて頂きます。https://happylifestyle.com/3910起こった現実に対してまず思うことは「ありがたい」という感謝です。あらゆる、どんな現実が起ころうと、まず「ありがたい」と思いましょう。楽しいこと、嬉しいことだけでなく、悲しいこと、つらいこと、痛いことも「ありがたい」と考えてしまうのです。ありがたいと思った瞬間、受け止め方が変わります。現実をプラスに受け止めようとする魔法の言葉です。先生から叱られることがあっても「ありがたい」と考えます。すると、ただ悲しくつらいだけの現実の中に、感謝を見つけることができます。叱られることで、大切なことに気づくことができ、自分を高めることができます。次から改善することができるからです。言われなければ、いつまでも分からないままでいたことでしょう。叱ってくれる人は、あなたに嫌われてもいいから、教えようとしてくれているのです。ありがたいのです。そう思えない現実があっても、とにもかくにも、まず「ありがたい」を口にしましょう。思うだけでなく、実際に声に出して言います。声に出して言い始めると、起こった現実をプラスへと受け止めることができるようになります。はじめは、無理やりでもかまいませんから、プラスへと受け止め方を変えましょう。

      52
      テーマ:
  • 08Apr
    • 器の小さい人

      最近一緒に仕事してる方で小さい小さい人がいるんです。器がね!仕方ないのかな、もう固まってしまっているあなたの脳。進歩していかないのかな。褒めてもらえる場所とか甘えられるところに行くと心に余裕がでてきて器が広くなっていくようです。他人の成功を喜べない器が小さい人の特徴の中に、他人の成功を喜べないというものがあります。例えば同僚が仕事で成果を出した時や、職場で上司に褒められているのを聞いても、おめでとうという言葉をかける事ができないのです。自分に自信がないので、自分より優秀な事や能力が高いという事を目の当たりにすると、自分が追い抜かれるというような気になって、嫉妬心が出てきてしまい、とても他人の成功を喜んであげる事ができないのです。器が小さい人というのは、いつも他人の成功に対して嫉妬心をもっているのです。器が小さい人は人を褒める事ができない器が小さい人というのは、自分自身に対して自信がなくいつも内心では不安感を持っています。そのため、他人を褒めるという事ができないのです。他人を褒めてしまうと、自分より良いところがあると認めるという事になりますが、自分に自信がない人は、ますます差が広がるように感じてしまい、褒める事ができなくなってしまうのです。すごい人はすごい、優秀な人は優秀、そのようにはっきり人を褒める事が出来るという人は、器が決して小さいとはいえないでしょう。自分にメリットがないと動けない器が小さい人は、物事を大きな目で見る事ができず、自分の利益にばかり固執しがちです。自分に何のメリットもないのに、他人に対して協力をしたりするという事ができません。自分が多少忙しくなるとしても、協力してあげればその仕事の成果をあげる事が出来るという事もあります。そうなれば、それは会社全体のメリットとなるわけです。しかし、器が小さい人というのは、そういうふうには考える事ができず、どうしても自分だけの利益にしがみついてしまうのです。自分にメリットがないと人のためには動けない、器の小さい人というのは、そういう特徴を持っているといえるでしょう器が小さい人の特徴としてすぐ怒る器が小さい人は、感情を溜めておく器も小さいため、すぐに気持ちが外に出てしまいます。特に怒りや卑屈な気持ちなどのマイナス感情が出やすい傾向があります。本人としては我慢しているつもりでも、「怒ってる?」と周りからは丸分かり。そんな時は心配するとかえって「怒ってないって言ってるじゃん!」と火に油を注ぐだけなので、そっとしておくのが一番ですが、心配されていないと感じるとそれに対してまた怒ったりすねたりすることもあるので注意が必要です。人のせいにする何か問題が起きたり、誰かが責任を取らなければいけない時に、人のせいにして逃げようとするのが器の小さい人の特徴です。自分のミスであっても、自分がミスすることになった原因を他に見つけ出し、自分の否を認めようとはしません。自分を守ろうとする意識が強く、「でも」「だって」が口癖。何か言われたら、その内容を理解しようとする前にまず反論しようとします。明らかな自分のミスの場合にはその言い訳に終始し、失敗から学べないタイプです。人に対してだけでなく、自分に対しても言い訳することに慣れてしまい、次につながる改善策が見えてこないのです。器が小さい人は人からの評価を気にする自分を守り、人に重荷を押し付ける割りに、人からの評価を気にするのがこのタイプ。相手に自分が悪く思われていないか、陰で悪口を言われていないか、心配で仕方がありません。また、自分が評価されていないことを不当に思うことも多く、「こんなに頑張っているのに」と不満を持ちます。人の努力や実績は目に入らず、自分がやったことを認められたいという気持ちが先行してしまいます。また、他の人が評価されていると「いつもあの人ばかり誉められる」「自分は認められていない」と卑屈になるのも特徴的です。自分のことを誉めてくれる人に好意を持ち、耳の痛い意見を言う人には苦手意識や敵対心を持つため、人間関係の中での成長を得にくくなってしまいます。自分が気に入らない人は無視をするのが器の小さい人相手から無視をされたり意地悪をされたわけではないのに、ただ単に自分が気に入らない・好きなタイプではないからと挨拶を絶対にしない、挨拶されても無視をする、そういう人はとても器が小さいです。常に自分が一番じゃなきゃ嫌だというプライドの高さ、むかつくから無視をする、そういう子供のような価値観や態度は必ず自分の評価を下げます。その時は無視をして自分が優位にたったつもりで楽しいかもしれませんが、実際はとてもみじめな行為です。好き嫌い関係なく挨拶はとても大切な事で、嫌いという態度を全面に出さずに生活をする方が自分の身の為でもあります。あからさまに相手によって態度を変えていると、最終的に自分がそのような立場になる時がくるでしょう。客観的に見れず、家族・自分の事しか考えられない例えば、自分の子供が人の車に傷をつけた、人をいじめた、井戸端会議で大声で話に夢中になり近所に迷惑をかけた事で注意をされて逆ギレをする、そういう人は少なくありませんがこれはとても器が小さい行為です。他人への迷惑を考える事ができない人は迷惑をかけた分、必ず自分に返ってきます。自分が人にして嫌な事は自分もしないが鉄則です。批判が多い人を批判して自分が優越感に浸る人は器が小さいです。人の批判が多い人は自分に自信がなくプライドも高いので、自分が批判をされると変貌します。そして短気な人だと暴力で威圧する人もいます。そういう人は要注意人物となります。人を批判する事は自分はスッキリして気持ちが良いかもしれませんが、批判される立場からすると不快な事です。下手すると相手から恨まれる事だってあります。批判にも言い方があります。肯定する言葉でサンドして相手に伝えたり、相手が気分が悪くならない言葉で伝えるのがとても大切です。”言葉は心”です。言葉には魂があり、優しい言葉を使っていると自分の人生も豊かになります。素晴らしい、シェアさせていただきました。http://the5seconds.com/intolerant-man-8821.html

      58
      テーマ:
  • 07Apr
    • have a good day!

      kosanの名古屋出張土産。めちゃくちゃ美味しい❤️❤️久しぶりにガンジー様の名言読みました。信念が変われば、思考も変わる思考が変われば、言葉も変わる言葉が変われば、行動も変わる行動が変われば、習慣も変わる習慣が変われば、人格も変わる人格が変われば、運命も変わる今日も皆さま良い日をお過ごし下さい。

      42
      テーマ:
  • 06Apr
    • 潜在意識の中にある言葉

      ああいうふうに行動して欲しいなあ。ああいう大人になって欲しいなあ。そう願うからこそついつい口うるさい母になり。これこれとわけわからないうんちくを将来の為だと勘違いしてあなたの潜在意識にしようとぶつぶつ。それがまた口うるさくてうざい母となり。これが私の毎日なわけですが。これが合っているのか間違っているのかよくわからなくなってきた。最近いきなりKが大人になってきまして。。この人は私の言葉を拾いすぎてもしかしたら自分で行動したいときにそれが邪魔になってたらどうしようと心配になってきた。言葉選びにも気をつけなければ。遅いか😞子育てじゃー!なんて張り切って知らず知らず自分の理想とエゴを押し付けてるのかもしれない。皆さんはどう思いますか?見守る子育てをしなければいけない12歳〜なのに^^私ダメウーマン。口にチャックして息子のコンシェルジュをやめたい。でもまあいい子に育ってる😍😀と、またまたまあバカ親。どーしましょー夏は子離れ訓練してみよう。こちらその通りだと思いました。https://sakurakok.exblog.jp/13053956/実はいじめる子もいじめられる子も根っこにあるものは同じものです。 いじめる子になるのもいじめられる子になるのも原因は同じ。 本当の自分を表現出来ないことに原因があるのです。 いじめる子は、本当は優しいところもあるのに、本当は優しくしたいのに、どうしてかできない。 いじめられやすい子は安心できる場では言えるのに、学校ではどうしてか自分の考えをはっきり主張できない。 どちらもどうしてか、出来ないんです。 この、どうしてか、という部分が潜在意識のなせるものなのです。 自分ではこうしたいのに、出来ない、こうしたいのにできない、というのは潜在意識がさせてくれないからです。 こうしたいのに、という思いは顕在意識の思いです。 でもそれが出来ないのは潜在意識がイヤヨと言っているからです。 例えば、潜在意識の中に怖いお母さんがいると、お母さんの模倣からお友達に強い態度で出てしまう場合、お友達にお母さんを重ね合わせて何も言えなくなってしまう場合など、子供の性格によって違いますが、それが高じていじめる場合、いじめられる場合とわかれていくようです。 そしていじめは、する側とされる側が交互に入れ替わったり、立場の強い子が弱い子をいじめてたと思ったら、いじめてた子が別の子からいじめられるという関係性の中で行われることがよくあります。 根っこは同じ。 いろいろなパターンがあるので、これは一例ですが、本当は私はこんな子じゃないのに、でもどうしてか、そうなってしまうという場合、潜在意識にその原因がある。 今はお母さんは怖くないのですが、潜在意識には幼いころのイメージが残っていて子供の脳が誤解しているんですね。 実は幼いころの子供は親に問題があっても自分のせいで親が苦しんでいる、自分が悪いから親に怒られるのだと思うのです。罪悪感http://sakurakok.exblog.jp/8292130幼いころに起こった出来事は強い感情と結びついて、それが潜在意識に蓄積されます。 「潜在意識で思っていること」というのは、つまり、幼いころに感じた感情がもとになっている気持ちだということです。 潜在意識で思っているのですから、自分がどういう気持ちをもっているかを自分自身で把握できている子はほとんどいないと思います。 自覚できずに、悪い子の私だけど愛して欲しいと心の奥底で思っているのです。 それは、お母さんにそのまま認めてもらいたいという気持ちです。 私のことを暖かく優しく包んで欲しいと思っています。 悪い子の私だけど、それでもいいよと言ってもらいたいと思っているのです。 たとえ、悪態をついたりあまのじゃくな態度をしたりしていたとしても、潜在意識では、心の奥底では、お母さん愛して、私を(僕を)そのままありのままの私を愛して!!と強く望んでいるんです。 強く望んでいながら、でも自分は悪い子だから愛してもらえないだろうとも思っているんです。 人は潜在意識で思っていることを実現していきます。 お母さんに話したいけど、どうしてか話すことが出来ない、そんなとき、愛情を得たいのに、得ることが出来ない自分という自己像を持って生きている場合があることが考えられます。 そして怖いのはこのまま成長していくと、愛情だけではなく、自分が欲しいと思うものは得られないんだという確信を深めていってしまう場合が多いのです。 全部が全部、そうだというわけではないですが、そういう場合があるということです。 そして潜在意識で感じていること、思っていることを人は実現していくというのは、本当のことなのです。 年齢が低ければ低いほど、修正が効きやすいのです。 でも中学生になっていても高校生だったとしても大丈夫。 お母さんはあなたが悪い子だったとしても愛しているんだよ、ということを態度や言葉でしっかり伝えてあげて欲しいのです。 どんなあなたでも好きよと伝えてあげてください。 子供が潜在意識で求めているものは悪い子の自分でもお母さんは愛してくれるという実感。 最初は顕在意識で受け止めていてもお母さんがいつも同じように愛してるよ、と伝えてくれていれば、子供はお母さんの愛を確信します。 お母さんがいつも自分を肯定的に認めてくれていると感じられれば子供の潜在意識は変化していきます。

      44
      テーマ:
  • 05Apr
    • 同情ではなく共感しよう

      平田先生!素晴らしい!スッキリしました。"同情するなら金をくれ"この言葉、ほんとによく言ったもんです。前に私に何かできることはないかと"子供の家"虐待などで保護されている施設 を訪ねました。話を聞くうちに思ったことがありました。この子達を助ける?助けたい?それはこの子達の心を強くすることだけだと思いました。かわいそうだから洋服あげる、かわいそうだから何か技術を教えてあげる、それは違うと思いました。事実を自分自信で把握することができ、前に前進させることができる心の強さを与えてあげることだと思いました。その為には、あなた側にいってしまう感情は、つまり"同情"はしてはいけないと思いました。冷たいと思われるかもしれませんが、これは愛のムチです。ホームビジターでも大事な"共感"がすべて相手を前進させるのだとわかりました。心が強く自分の軸がないと人はカッコよくないし薄っぺらいしダメhuman🙅‍♀️揺るがない人格になってきたなあと思うとオーラがでてそれがやがて安定した存在感となる。ここまできたらスーパーhumanになってるでしょう。わたしがいつも、しょーがない、開き直ったもんがち、とブログに書き続けた夢のない子育てはここからきているんだと今わかりました。私はこれは正しいと思っていますが、何か引き続き、私のできることを探していきたいです。http://hirata-tsj.com/?p=187「共感」と「同情」の違いについての距離感のお話です。共感はされたいけど、同情はされたくない...数年前の事...東日本大震災関連のテレビ番組を見ていたとき、避難所で被災された女子高校生の方が言っていたひと言が今でも強烈に印象に残っています。「人から共感はされたい。でも、同情はされたくない...」数年前に聞いたとき、正直、意味が分からなかった...「どちらも同じなんじゃないのだろうか....?」と疑問に思っていました。しかし、心理学を学んでいる今、この違いがようやく理解できるようになってきました。「共感」と「同情」の違いは「距離感」の違いです!ひとことで言うと距離感の違いということです。「共感」は、対人の心理的な距離間隔をとっている。しかし、「同情」は対人の心理的な距離が近すぎて、相談者に不快感を与えてしまっている。つまり「共感」は、聴き手の「自分軸」がしっかりある「同情」は、聴き手が悩んでいる人の感情に移入してしまっているということが言えるのではないでしょうか?「同情」は「上から目線」「同情」がなぜ嫌がられるかと言うと、「かわいそう」という憐みの感情で接してこられるので、「上から目線」「バカにされている」と感じてしまう。また「同情」されると、同情する側のエゴと感じてしまい、結局あなたが良い気分になったと思っているだけで、こっちはちっとも解決していない、と感じてしまいます(僕の経験談です)つまり、聴き手が自己中心的なだけで、相談者を尊重しているようで全然尊重していない、ということが言えます。そうかといって、同情する側(聴き手側)に悪意はあるのか?と言ったら、僕はそうではないとも思います。恐らく、純粋にその人の事を心配して接している気持ちはあるのだと思います。しかし、聴き手側が「同情」することに快感を覚えてしまっている人も中にはいます。「悲劇のヒロイン」タイプ、「かまってちゃん」タイプの人です。そういう人って、幼少の頃、寂しい思いをした経験から、かわいそうな発言をして皆から同情を集めて自分の存在意義を確かめる風潮があります。なので、他人の悩みや、いじめ・幼児虐待のニュース報道を見ただけで、感情がどっぷり移入してしまい、「同情」の心理となってしまうのです。相手の心情を「読む」「くみ取る」「測る」が心地よい距離感となる「同情」って「負の感情」なんですね。なので、他人に「同情する」「同情してしまう」ということは、裏を返すと、「自分自身が辛くなってしまう」ということが言えます。では、「同情」を防ぐにはどうしたら良いでしょうか?他人との適正な距離間隔を保つこと!自分と相手は違うんだ!と思う事。「共感」とは、まず第一に自分を尊重し、なおかつ相手の心をくみ取るスキルであります。それによって、お互いに心地よい対人距離となるワケです。まとめいかがでしたでしょうか?「共感」は自分軸「同情」は他人軸なかなか難しい、この2つの定義。いろんな解釈があるかと思います。

      56
      テーマ:
  • 04Apr
    • ありがとう

      この人は本当にありがとうをよく言う。作戦?笑。安売り?笑。何でもいい。尊敬する。だから何でも手伝えるし許せるし君の子育ては非常に楽しい。ありがとう。「ありがとう」普段からよく耳にする言葉。でも、とても素敵な言葉。子どもには、素直に「ありがとう」って言える子になって欲しいな、なんて思うことが多い。だって、「ありがとう」が言えることは、これから生きていく上で、一生の基本になる重要な力となるから。言葉は言霊。いつも攻撃的な言葉を使っていれば、その人自身も攻撃的になってしまいがち。毎日たくさん「ありがとう」と言えば、なんでも「ありがたいなあ」と思えて、すごく幸せで愛に溢れた日常を送れるはず。「ありがとう」は、人の力をも引き出す。人に感謝されると、その感謝に応えようと、がんばろうとする気持ちがわいてくるもの。そして、「ありがとう」は人と人とをも結びつけ、繋げる。「ありがとう」をたくさん伝え合う家族は、家庭内の雰囲気がとってもいいし、子どもたちもとても穏やかな印象。「ありがとう」を素直に言える子は、周りの大人から褒められることが多いかも。認められることが多いから、喜びと達成感を持つことができる。だから、自分に自信を持てるようになる。大人が、感謝の気持ちを数多く口にすると、子どもたちの周りが「ありがとう」で満たされる。感謝の思いの中で育つ子は、自分の暮らす社会に安心感を持ち、自分や人を大切にする。だから、人と豊かにつながり、たくましく、優しい心を持てる。「ありがとうでいっぱいにしよう」「ありがとうと言われてうれしかったよ。」をお互いに話して、心が豊かになるととても幸せな気分。まずは、意識してありがとうを伝えていくと、とっても小さなことでもありがとうがたくさん出てくるから、気づきが多いはず。ありがとうの花を咲かせて、広げていきたいですね。http://www.branshes.jp/sp/blog_content.php?id=21237

      57
      テーマ:
  • 03Apr
    • 喧嘩もコミュニケーションでしょ

      子育て中の夫婦は、子どもの教育方針や育児について話す機会が多いことでしょう。そして、ちょっとした意見の食い違いから、夫婦喧嘩に発展してしまうこともあるかもしれません。一度、口論になってしまうとすぐに冷静にはなれないものです。ダメだと思っていても、ついつい子どもが目の前にいるのに、喧嘩してしまうこともあるかもしれません。でもそのことが子どもにどんな影響を与えているのか、考えたことはありますか?そこで今回は、夫婦問題・離婚カウンセラーの宇野夏騎さんに“夫婦喧嘩が子どもに与える影響と対策”についてお聞きしました。■1:子どもの恋愛感に悪影響を及ぼすことも大人が思っている以上に子どもの心は繊細なものです。夫婦喧嘩を見てしまった子どもは心に大きな傷を負ってしまう可能性もあるのだそうです。特に幼児期の子どもへの影響は強く、成長期まで深刻な症状が出てくることも……。宇野さんによると以下のような影響があるそうです。(1)人前で周りの反応を気にしてしまうため、人見知りになる。トラウマになり人前で話ができなくなる(2)自己否定しがち。影響が大きい場合には自殺願望を持つこともある(3)PTSDの症状が出る(強い精神的衝撃の結果、心に傷を負い障害が出てしまう。その結果、ヒステリックな性格になることや、ひきこもり、パニック症候群から登校拒否になることも)(4)情緒不安定から不眠や食欲不振になり、過食症や拒食症への発展する可能性もある(5)異性への不信感から恋愛への恐怖心を感じてしまうこともある(6)暴力に対しての正当性を主張する結果、乱暴な大人へ成長してしまう可能性もある■2:子どもの脳にも影響さらに、幼少期の子どもが夫婦喧嘩を目の当たりにすると“脳の20%が委縮する”という専門家の意見もあるそうです。まだ言葉や表現を理解できない子どもだからといって油断してはいけません。敏感に両親の表情を読み取り、不安になったり、自分が原因で不仲になっているのではないかと自分を責めてしまうこともあるのだそうです。■3:夫婦喧嘩をしてしまった後の子どもへのケア子どもの表情を見て夫婦ともに冷静になることができたら、子どもには「止めてくれてありがとう。あなたが悪いんじゃないよ。安心してね」と声を掛けて抱きしめてあげることが大切だそうです。夫婦仲が良くコミュニケーションが取れていれば、子どもも安心するのですね。育児や教育方針に熱心になることは仕方がないことです。たまにはお互いの意見が合わないこともあるでしょう。しかし、どんな場合でも“子どもが見ていないか”“子どもがどう思うか”を意識することが大切になってくるそうです。ほうほううちは大きな喧嘩はないけど、口論っぽくなると、「ちょっと、喧嘩?」とkyohanがツッコミます。すると私は、「No No,Kyo, !これはコミュニケーションだよ」と言い張ります!コミュニケーションを口論と和訳しないで欲しいけど。よろ~ *\(^o^)/*シェアさせて頂きました。Thankshttp://wooris.jp/archives/198275以上、“夫婦喧嘩が子どもに与える影響と対策”についてお伝えしましたが、いかがでしたか? 後々、子どもの成長や感情に大きな影響が出てくるかもしれないと思うと夫婦喧嘩もほどほどにしなくてはいけませんね。改めて、夫婦関係を見直してみましょう。

      54
      テーマ:

このブログの読者

読者数: 796

読者になる

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。