安心と信頼でキャッチ&ゴー☆ひろみっちのわくわく人生創造論♫

毎瞬わくわくを感じる方へ♫
投影のエネルギーを自分に戻していき自分の輝きを生きる☆

安心と信頼でキャッチ&ゴー

SALON DE FLORENCE

ひろみっちですキキララキキララ

牡牛座5度で下弦の月

過去の財を一度リセットし

自ら生み出していく

 

今まで頼ってきた資質への執着を手放し

新たに生み出す感覚で生きる力を確認していく

壁だと思っていたのは、障害だと思っていたのは

たんなる「信じ込み」であるということをわかり

資質とともに、その障害という信じ込みも同時にリセットし

まっさらな状態から

創りだす。

 

自分の中からの創造を楽しむ。

自由を楽しむ。

 

さあ、真っ白い画用紙に何を描こうか。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

この世界は幻想

自分の信じ込みが「ただの信じ込みである」ということをわかるために

自分に飛び込んでくる。

 

先日面白いことを起こした。

同じ状況のなか、対象者が変化するごとに感情も変化するということを見せてくれた体験。

 

うーんねえ。間に合った?片付け後に練習したんだって??Aさんって本当に嫌な人。

ドロンジョその場所では、たくさんの父がいてみてたよ。

うーん子どもに怪我させるまで続けるなんて本当にひどい。

ドロンジョわたしもその場所で一緒にたのしんでいたのよ。ごめんね。

うーん子どもが大げさに言ったんだね。話を大きくしてごめんね。

 

Aさんひどい人っていう信じ込みによって、

子どもを怪我させるまでやらせるなんてひどいというイメージで怒りを持っていたけれど、

他に父たちもいた、

みんなで楽しんでいた、

子どもも楽しんでいた、

わたしも楽しんでいた、

 

状況は変わらずだけど

その場に一緒にいた対象者が増えていくだけで

怒りは、その場にいた人みんなに的を広げることとなった。

 

的は広がったからこそ

その怒りは、どこに向かっていたのかというところが無意識下にわかったと思う。

 

 

練習後にやったかどうかではなく

Aさんを引き出しから出して

怒り

を共鳴させたかったのだと思う。

 

今回のAさんがひどいんじゃなく、Aさんという共通項を出して、共鳴させたかったのだと思う。

 

その後、話題を変えて、違う人のことをひどい対象者にし、怒りの共鳴を続けるという状況が起こった。

 

「ほんとにひどいよね、そうだよね。」

 

が欲しかった言葉かな。

 

そこで体験したかったのは、同調、共感による一体感。

 

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

あの人がどうだこうだ

という信じ込みは、このようにただの想像でしかない。

 

それを表現することで、

本当は何をしたかったのか

という奥をみてあげたら

そこには同調、共感による一体感。

 

自分を認識してもらえている感覚。

自分を受容してもらえている感覚。

 

その奥には、

認識してもらいたい

受容してもらいたい

があり

 

その動機は

自分で自分を認められていない、受け容れられない

がある。

 

信じ込みを発動させるのは

おおよそ

この部分。

 

自己受容、自己信頼があるならば

信じ込みはなくなり

その場その場を本来の鎧のついていないわたしでゆったり楽しめる。

今に存在しているわたしでいられる。

 

信じ込みに気づくために

出来事は起こる

 

今回は

あの人はどうだこうだ

幻想だということ

 

感情は、状況が同じでも対象者の状態によっても変化するということ

 

を再認識した。

 

 

それは

自分以外のものに振り回される生き方である。

 

対象がこんな人だからという決めつけで自分の在り方を変えたいのか?

 

それに気が付くための今回の事象。

 

明日の下弦の月から新月までの間は、ここを強化して行きたいと思う。

「こんな人」という自分の持つ信じ込みをリセットで。

どんな人にも、自分らしい自分で。

 

 

安心と信頼でキャッチ&ゴー

こころ探究実践家

ひろみっち

 

 

 

   
幼少期より病気に罹患する家族の様子を様々な立場からじっくりと感じる時間を過ごす。その想いを動機に、看護師の道へ。その後、指導論を学ぶために保健師・養護教諭の学校へ進学。地域にいる病気に罹患している人と関わる中で、病気を自分の当たり前、しょうがなくやり過ごしてしまう傾向に疑問を感じ、保健師ではなく、看護師として、病気と向き合う強いエネルギーを生じているであろう総合病院に勤務。そこでは医療の奥にある大事な要素を見出す。    
出産と共に退職。男児を3人授かるが、どの子もアトピー性皮膚炎を罹患し、約8年眠れない時間を過ごす。実際に自分が在宅でケアをしていくという学びの中で生じる心の揺れと向き合い続けるなかで「親の持つ思い」「思考のエネルギー」「言葉の使い方」に気づいたとき、その8年の学びが3年ほど前に完了。その中で試行錯誤して体得したものを、研ぎ澄ますべく、さらに学びを深めている。    
   
メール3往復のなかでみる、その人の思い込みによる世界観、そこから生じている言葉の使い方に刺激を加え、お互いに浄化しあい昇華していくメールセッションを、ご希望の方にはご提供しています。
http://wp.me/P7kZUr-ap  

 

   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

安心と信頼でキャッチ&ゴー

SALON DE FLOENCE

ひろみっちですキキララキキララ

 

執着手放しレッスン

 

愛の学びは、自動的に起こるものと思っています。

いちゃいちゃの愛

表面から奥に潜ってみると

そこには

違う世界が広がっています。

 

これが正しい

というものはないけれど

男女間にはステップがあるようにも思えます。

 

そのステップの大元になっているものは

自分で在れるかどうか

それを安心と信頼の世界を味わい、そこから擦れ違いが起き、落ちて、その状態から内面にフォーカスするようになり、世論的決まりを崩し、自分の意味づけを知り、自分の状態が相手と連動していることを知り、相手が悪いわけではなく自分のエネルギーだということがわかり、自分のエネルギーを調整すべく、思い込みを外す、そして、かたくなに大事にしたかったものに気づき、それをもっているからこのストーリーが展開されていることを知り、わかったもののそれを手放してしまうと自分が崩れるような気になるから手放せず、でも、それでもそこから自分を開放させるがごとく、色々な出来事は起きてくる。その出来事に向き合い、自分が降参すると、最初の安心と信頼の世界が再び体感できる。

 

その過程は、恋愛ではなく、偽の安心と信頼の世界から、真の安心と信頼の世界への転換。

 

自分で在るというところに向かって、恋愛をある意味道具として学びを深めていくという感覚。男女間ならではの学びは本当に独特なプログラムだと思っています。

 

これはひろみっちの場合ですが、皆様いかがでしょう。

 

いちゃいちゃの愛
表面から奥に潜ってみると
そこには
違う世界が広がっています。

 

どのような体験をしているのかは、人によって違う。

これがいい関係

というものはない。

 

それぞれのステップがそれぞれの学びになっています。

だから、こうだから自分たちのパートナーシップは崩れているということはないと思っています。表面的な関係性にもって行こうもって行こうと思いがちですが、その奥でどのような学びをしているのかという部分をしっかりと見ることがあってもいいのかもしれない。

 

仲良しになりたい

それだけではない。

 

仲良しではないから関係が崩れている

それだけではない。

 

関係性を世論的あるべき論に合わせ、今の自分の学びを観ず、そこに合わないから自分たちはこうであるという決めつけをしなくともいいと思っています。

 

決めつけて、新しい自分で、相手を変えて、また違う学びを起こしてもいい。

それでもきっと、自分が在るという部分に向かうようになっているのかなって思います。

 

学びがわかってくると、その学びで、人間関係そのもの、自分との関係そのものが変わってきます。

 

 

この本のなかには

手放し

の項目があります。

 

その手放しは、愛に限ったものではなく、日常的な生き方にもつながっていきます。

 

少しご紹介しますね。

 

P176 愛のレッスン7 手放すこと

「身を委ねる」とは、実際には「手放す」という意味です。あなたは認識していないかもしれませんが、現実とは、既定の事実ではありません。私たちは誰もが、異なる現実に住んでいます。あなたの心は、自分の思い込み、期待、解釈で強化した、自分バージョンの現実を維持しています。あなたの心は、「ものごとはこうでなくてはならないし、こうあるべきた」と執着することによって、生命の自由な流れを阻害してしまっているのです。手放すことが、この執着からあなたを開放してくれます。そしてあなたが手放すと、新しいかたちの現実が入り込めるようになるのです。

最近知ることになったNLP(神経言語プログラミング)ととてもリンクしています。

◎自分の思い込み、期待、解釈で強化した自分バージョンの現実を維持

◎物事はこうでなくてはならないし、こうあるべきだと執着

 

これが現実体験のすべてといっても言い過ぎではないくらいです。

自分でのこじつけストーリーが感情のゆさぶりのもとにもなっています。

 

自分のパターンを知らずに、引き寄せようとしたところで、このこじつけストーリーのなかから出られなければ引き寄せが起こるわけもない。

 

このこじつけストーリーを外すこと、そして、そのうえで新しいストーリーを体験する許可を出せること、新しい体験が起こってもいいと委ねること、それが安心と信頼の世界を獲得するステップになっていきます。

 

こじつけストーリーは、毎日の生活の全部についています。感情が揺れた時がそれを自覚するとき。だからこそ、自分を知ることは大きな宝だとお伝えしています。

 

パートナーシップは、すべての軸だとも思っています。自分と自分以外の関係性で体験が起こるからです。地球は相補(相対)の関係の二元によってものごとが設定されているから。

 

この二元の理解、そして、自分のこじつけストーリー、そして、そのストーリーに左右されない位置の自分がすでにあるという部分

 

これからもお伝えして行きたいと思います。

自分の体験は大きな宝です。毎日毎日の内観は、自分を愛する道、そして愛されている時間です。

 

こころ探究実践家

ひろみっち

 

 

 

   
幼少期より病気に罹患する家族の様子を様々な立場からじっくりと感じる時間を過ごす。その想いを動機に、看護師の道へ。その後、指導論を学ぶために保健師・養護教諭の学校へ進学。地域にいる病気に罹患している人と関わる中で、病気を自分の当たり前、しょうがなくやり過ごしてしまう傾向に疑問を感じ、保健師ではなく、看護師として、病気と向き合う強いエネルギーを生じているであろう総合病院に勤務。そこでは医療の奥にある大事な要素を見出す。    
出産と共に退職。男児を3人授かるが、どの子もアトピー性皮膚炎を罹患し、約8年眠れない時間を過ごす。実際に自分が在宅でケアをしていくという学びの中で生じる心の揺れと向き合い続けるなかで「親の持つ思い」「思考のエネルギー」「言葉の使い方」に気づいたとき、その8年の学びが3年ほど前に完了。その中で試行錯誤して体得したものを、研ぎ澄ますべく、さらに学びを深めている。    
   
メール3往復のなかでみる、その人の思い込みによる世界観、そこから生じている言葉の使い方に刺激を加え、お互いに浄化しあい昇華していくメールセッションを、ご希望の方にはご提供しています。
http://wp.me/P7kZUr-ap  

 

   

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

安心と信頼でキャッチ&ゴー

SALON DE FLORENCE

ひろみっちですキキララキキララ

 

先ほどブログの構造を自分で整理しました。

 

メモブログの構造

 

何度も破壊&創造をし続けているブログですが

また再構成していきます。

 

整理するのに使ったのは

マーケティング戦略構築シート

なるもの。

 

どのような方に(内側zzz、そしてそとづらイヒ

その方がどんなお悩みを持っているのか
そこと

ひろみっちの世界観がどのようにつながっていくのか

 

を書き込んだのが、数週間前ゲラゲラ

ずいぶんとあたためましたが

自分ペースが一番大事

 

こうして動き出したくなる感覚が来たら

自動的に進みます。

 

 

自分のビジョンは

今まで何度か洗い出し、固めてきました。

自分の体験が宝ですが、そこから何を得て今なにを使っているのか

という部分が自分の独自性になります。

 

 

ないないと思い込んでいるものを獲得し、満たそうとするのではなく

自分が満たされていることに気づくこと

そこからの自己表現

迷いのない、すっきりとした状態での自分で在るということ

 

それがとっても大事なので

その部分を全体像としています。

 

「満たされている自分を知ること」

色々なところで見る言葉ですが

その意味を感覚で、体感で、わかることでしか自分を響かせることはできない。

 

表面的な言葉を連ねていても仕方がない。

その在り方で在るしかないのです。

 

誰に発信してるの?

自分がそれで在らなきゃ意味がないです。

 

それが一番大事です。

そとづらと内がずれていて葛藤を起こしていたら、エネルギーをうまく使えない。

 

すれを修正するために、色々な事象は起こります。そこも受け取れないと、さらにその修正力は強くなる。

 

微調整、気づいて変換していくことは必須です。

 

それが自分の中でできなかった場合は、本当の自分を出せる人とのコミュニケーションの時間を創ってみたらいいと思います。ただ、共倒れしないようにね。同じところで共鳴していたら、調整、修正にならないから。

 

 

誰かに伝えようと思うことは

すべて

自分がやりたいことです。

完了したことについては、もうなんとかしようという意識にもならないから。

必要だと思っていることは、まだまだ、自分のなかでそれがくすぶっています。

 

たとえば私の場合

アトピーをどうにかしようという内容については

まったく意識にもあがらなくなりました。

意味づけが変化し、自分のものではなくなったからです。

 

 

つまり

これが大事だと思っていることは

途上な部分。だからこそ、自分の発信にも注目してみてください。

変換スピードがあがります。

 

自分を知り、体得しただけ、文章が変化してくる。

 

誰かに「してあげている」という表現はなくなってきます。

 

例えば

「このブログを読むと意識レベルが上がります」

「自分がみなさんを浄化しているのです」

「これをすればこうなります」

というような他者をコントロールしているポジションで文章を書いた場合

 

意識レベルの高低をつくっているのは誰か

浄化されなければならない世界をつくっているのは誰か

こうすればこうなることを体験しているのは誰か

 

を考えてみることが大事なことだと思っています。

 

意識レベルの低い人を設定することで、自分が高いポジションにいるということを知らしめる。

平和ではない相手を設定することで、自分の役割を保持する。

自分のやったことの正しさを知らしめる。

 

それはどのような世界でしょう。

 

他者との優劣で自分を保つ位置にいるセラピスト

本当は、自分が満足な世界にいないことを表現し、それを宇宙発信している。

 

低い高いの世界に自分を設定しているので、高い立場を味わうと同じだけ、低い立場も味わうことになる。

 

自分の表現は、そのまま、ダイレクトに自分の意図として発信されています。

 

だからこそ

どのようなことを表現しているのか

それを詳細に客観視してみることは必要。

 

自分の表現は、自分に必ず返ってきていて、体験となっています。

 

 

自分がそれで在るということだけでいい。

誰かを変えようとしなくていい。

自分の響きが自分の世界を創って行きます。

 

 

普段どのような言葉を脳内に響かせていますか?

どのようなイメージを常に持っていますか?

どのような言葉を自分の耳は聞いていますか?

 

身体に響くことが、現実創造機のようです。地球では体に響かせることで現実化させていく。

 

言葉を使った時の体感はとっても大事。

穏やかな気持ちになれる、そのような言葉をいつも自分で表現したいですね。

 

何も意味づけのない、現実としての映像に、どのような感情と思考が流れるのか

それは自分の響きがわかる情報です。

 

自分しかわかり得ない

でも

一番大事な情報です。

 

それを受け取って自分の力に。

 

 

他者を含め現実映像はわたしを知る宝であるといういうことでしかないから。 
 

さらにさらに自己表現をするだけで、相手との空間から自分の宝に気づいていきます。

 

読んだ情報ではなく

感じたこと、頭に浮かんだことが自分の大事な情報です。

是非、そこにフォーカスしてね。

 

 

 

こころ探究実践家

ひろみっち

 

 

 

   
幼少期より病気に罹患する家族の様子を様々な立場からじっくりと感じる時間を過ごす。その想いを動機に、看護師の道へ。その後、指導論を学ぶために保健師・養護教諭の学校へ進学。地域にいる病気に罹患している人と関わる中で、病気を自分の当たり前、しょうがなくやり過ごしてしまう傾向に疑問を感じ、保健師ではなく、看護師として、病気と向き合う強いエネルギーを生じているであろう総合病院に勤務。そこでは医療の奥にある大事な要素を見出す。    
出産と共に退職。男児を3人授かるが、どの子もアトピー性皮膚炎を罹患し、約8年眠れない時間を過ごす。実際に自分が在宅でケアをしていくという学びの中で生じる心の揺れと向き合い続けるなかで「親の持つ思い」「思考のエネルギー」「言葉の使い方」に気づいたとき、その8年の学びが3年ほど前に完了。その中で試行錯誤して体得したものを、研ぎ澄ますべく、さらに学びを深めている。    
   
メール3往復のなかでみる、その人の思い込みによる世界観、そこから生じている言葉の使い方に刺激を加え、お互いに浄化しあい昇華していくメールセッションを、ご希望の方にはご提供しています。
http://wp.me/P7kZUr-ap  

 

   

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

SALON DE FLORENCE

安心と信頼でキャッチ&ゴー

 

 

カギビジョン

他者と一線を画す自己表現でひとりひとりがアーティストとして生きる

 ・自己投影から自分を知り、やりたい方向を自分で選んでいる世界

 ・頭での判断ではなく、こころが惹かれるものを選択している世界

安心と信頼でキャッチ&ゴー(自分の創造する世界をまるごと信頼する生き方)

 

カギコンテンツ

自分らしさ、自己表現の方法が自分でわかり、自分らしさに許可を出せ、それで生きることができる内容

 ①自分を知る=体験している現実から自分の情報を獲得できる力を養う

 ②自分が選択できる=体験している感情から自分の本当の想いをわかり、行動を決められる力を養う

 ③自分が行動を起こす=過去の情報を取り外し、新しい自分で行動できる力を養う

 

ひろみっちの考える本来のセラピー(他者からではなく、自分の内からの力が循環していく)

 

 

 1ブログ記事

   ∟①アメーバブログ

    日常の「自分を知る」気づきをリアルタイム発信することで、日常での使い方のダウンロードを図る。

 

   ∟②オフィシャルサイト http.//salondeflorence.com/wp

       自分オリジナルな世界観構築の法則のインストールを図る。

 

 2セッション

   ∟自分を知るメールセッション(3往復5000円)ひろみっち相談室

    実現したら最高な夢、そして、現在抱えているお悩みをお聴きしながら、そこから観えてくる思考パターンを変換していく作業をしていきます。文字として創造していくことで、自分の内から変換できている実感が持ちやすいです。共同創造空間を同時にヒーリングしていくパワフルなセッションです。

 

 

 3心身クレンジングプログラム(10日間のステップメールとメールフォロー20000円)

   春分・夏至・秋分・冬至前の下弦の月から新月までの浄化と創造のパワフルな空間に限定したひろみっちと共に実行するプログラム

    マスタークレンジングダイエットと言われる、レモネード断食とソルトウォーターフラッシュの相乗効果で心身ともにクレンジングをしていきます。日常から逸脱した生活を意識的に起こすことにより、感情や思考は普段とは違うものになるということを利用したプログラムです。断食や排泄にともなった行動などから、意識の使い方を学んでいきます。その都度大きな気づきとともに、生まれ変わりを実感できるプログラム。年間4回のクレンジングを是非ご一緒しましょう。

 

 4宇宙空間手帳術(再構築中)

  言葉の使い方をはじめ、自分の世界観をひとつひとつ丁寧に確認するワーク形式のステップメールを考えています。ひろみっちの知識・体験を詰め込んだコンテンツに仕上げる予定。あらゆるメソッドには、表には書かれていないたくさんの材料からなりたっています。現在、総ざらい中。誰かにやってもらうのではなく、自分が自分のパターンに気づき、行動できなければ意味がない。「本当に手に入れたいものは?」その部分が自分以外の「せい」にして、責任を押し付けてしまう癖があるとどうしても見えなくなってしまいます。自分らしい自分だけの人生を創造していくための実践的コンテンツです。

 

 

   
幼少期より病気に罹患する家族の様子を様々な立場からじっくりと感じる時間を過ごす。その想いを動機に、看護師の道へ。その後、指導論を学ぶために保健師・養護教諭の学校へ進学。地域にいる病気に罹患している人と関わる中で、病気を自分の当たり前、しょうがなくやり過ごしてしまう傾向に疑問を感じ、保健師ではなく、看護師として、病気と向き合う強いエネルギーを生じているであろう総合病院に勤務。そこでは医療の奥にある大事な要素を見出す。    
出産と共に退職。男児を3人授かるが、どの子もアトピー性皮膚炎を罹患し、約8年眠れない時間を過ごす。実際に自分が在宅でケアをしていくという学びの中で生じる心の揺れと向き合い続けるなかで「親の持つ思い」「思考のエネルギー」「言葉の使い方」に気づいたとき、その8年の学びが3年ほど前に完了。その中で試行錯誤して体得したものを、研ぎ澄ますべく、さらに学びを深めている。    
   
メール3往復のなかでみる、その人の思い込みによる世界観、そこから生じている言葉の使い方に刺激を加え、お互いに浄化しあい昇華していくメールセッションを、ご希望の方にはご提供しています。
http://wp.me/P7kZUr-ap  

 

   

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

安心と信頼でキャッチ&ゴー

SALON DE FLORENCE

ひろみっちですキキララキキララ

山羊座28度のサビアンシンボル
「大きな養鶏場」
社会のピラミッドの頂点に至ると、そこには、異質な世界の情報が溢れています。

進化の極には全く別の座標があることを発見することでしょう。
社会の投影する欲望から少しずつ自由になる可能性を持っています。

これまでの努力は新しい世界を見せるためのハシゴ。

(決定版!!サビアン占星術 村松潔著)

 

 


山頂に登った時、山道ではなく、山以外の景色が広がっているかのような

視界の広がりとともに

他の山の全体像も見えてくる。

 

山のなかに居る場合には、その世界観がわからない。

 

一つの山の山頂までの道のり、そして山頂からの眺めが

他の山の構成を知ることにもなってくる。

 

昇りきったからこそ

そこにある情報が読み取れる。

そして、他の情報の存在も知る。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

子どものアトピーケアでの学び

それは単なる身体情報だけではなく

意識の変革をもたらした。

 

その意識の変革をなじませるため

パートナーシップの学びが、アトピーの学びの終了に重なるようにして開始され

 

規定概念の層崩しがはじまった。

 

その規定概念の破壊とともに

少しずつ創造が生まれ

 

そこから新しいパートナーシップ

 

すなわち

自分の世界、鏡の世界、投影の世界観が確立され

現在は、自分と、自分の投影としての自分以外を体験中。
(つまり、全てが自分を基準にしたシーソー、陰陽の関係、そして統合の視点)

 

自分のエネルギーで

自分以外が変化するという

 

アセンダントとディセンダントの関係を

そのまま現実で体得中。

 

ひろみっちそのものが反射されてくる学び。

今までの人間関係の位置ではない

新しい世界観。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

一つの山に登りきると

他の山にも応用が利く。

 

そして

いくつかの山に登ってみると

またそこにある

新しい共通点がみえる。

 

ずっとそこにあったのに

目に入らなかった共通点に気づくことができる。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

 

わたしの場合この満月に向かい育ったものは

「前提」=「存在の仕方」

 

情報を情報として眺めること

感情を感情として眺めること

そこに在る信じ込みに気づくこと

信じ込みを本来は意味づけのないニュートラルなものとして認識すること

瞬間以外の情報にしがみつかないこと

その上で

在りたい自分で今の行動を選ぶこと

 

この

瞬間以外の情報にしがみつかないこと

つまり

今ここに在ることにフォーカスすること

毎瞬違う自分だということ、毎瞬違う自分以外だということを

意識化すること

 

これが次蒔く種につながって行きそう。

 

色眼鏡で見ない

今ここ

 

それは

ものさしを手放した生き方

こうだからのない世界

 

その上で

存在したい場を詳細に設定=自分の世界を創造している前提要素

それが

自由意思

遊び要素

だと思う

 

山頂からの新しい視界

前提の反映の世界

 

すべて自分次第

 

 

こころ探究実践家

ひろみっち

 

 

 

 

   
幼少期より病気に罹患する家族の様子を様々な立場からじっくりと感じる時間を過ごす。その想いを動機に、看護師の道へ。その後、指導論を学ぶために保健師・養護教諭の学校へ進学。地域にいる病気に罹患している人と関わる中で、病気を自分の当たり前、しょうがなくやり過ごしてしまう傾向に疑問を感じ、保健師ではなく、看護師として、病気と向き合う強いエネルギーを生じているであろう総合病院に勤務。そこでは医療の奥にある大事な要素を見出す。    
出産と共に退職。男児を3人授かるが、どの子もアトピー性皮膚炎を罹患し、約8年眠れない時間を過ごす。実際に自分が在宅でケアをしていくという学びの中で生じる心の揺れと向き合い続けるなかで「親の持つ思い」「思考のエネルギー」「言葉の使い方」に気づいたとき、その8年の学びが3年ほど前に完了。その中で試行錯誤して体得したものを、研ぎ澄ますべく、さらに学びを深めている。    
   
メール3往復のなかでみる、その人の思い込みによる世界観、そこから生じている言葉の使い方に刺激を加え、お互いに浄化しあい昇華していくメールセッションを、ご希望の方にはご提供しています。
http://wp.me/P7kZUr-ap  

 

   

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。