安心と信頼でキャッチ&ゴー☆ひろみっちのわくわく人生創造論♫

毎瞬わくわくを感じる方へ♫
投影のエネルギーを自分に戻していき自分の輝きを生きる☆

NEW !
テーマ:


安心と信頼でキャッチ&ゴー
SALON DE FLORENCE
ひろみっちです
不二子

2016年5月29日
月魚座9度、太陽双子座9度で下弦の月です。

心身クレンジングプログラムを29日夜より開始しますが
ひろみっちは27日金曜日より、浄化が自動的に始まり
すでにここ2日は果物のみの食事に強制的になっています。

38度後半の発熱に、頭痛、身体の痛み、喉の痛み、鼻汁
インフルエンザにも似た症状に向き合っていました。

「病は気から」ニュー・アプローチ 小南美奈子著
によれば
インフルエンザは
犠牲にされたという感じ、愛の欠落、慢性的に苦しい思いをしている、恨み
の表現であり、
頭痛は
自分を無効にする、自己否定、自己批判、恐れ、悩み、人を超えようとしすぎ、プライドが高すぎ、考えることで行動の代わりにしている
の表現であり、
のどの痛みは
怒りの言葉を溜めている、自分を表現できないという思い
の表現であり、
鼻汁は
援助の求め、内面の鳴き声
の表現である


そんなこんなで、愛されていないという決めつけは、自分をこんなにも痛めつけているのかということを一晩実感した時間となりました。

身体の痛みと同時に
今まで言われたことや情景などが頭によぎり
犠牲者意識が高まり
さらに
愛されていない波動が強烈に自分に響いて
抜けるまで
そこをただただ受容していました。

自分のこころと向き合う時間を過ごしているなかで
突然始まった時間

そこから見えたものは
言葉や状況の奥に潜む
言葉のないところの感覚でした。

それを説明できないけれど
カテゴライズできない
想い
の感覚かな。

言葉や状況ではなく
そこには、人間関係的なやりとりはなく
そこにある響きを自分を外した部分で感じてみる。

自分が入ってしまうと
色々な関係性から起こる感情が沸くので。

これは、全体そのものを自分と受け取れる方法だということもわかりました。

そんな2日を過ごしています。

で、明日は下弦の月ですね。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

鋭い意志と集中力で限界を突破するエネルギーが沸き起こります、自分を崖のきわに追いやるようなそんな状況を設定することで限界を破壊していく感じ。
意味の無いところに意味をつけ、価値のないところに価値を与えるのが現実社会。しかし、その周りが付けた意味や価値観に振り回されるのではなく自分の力で軸をもてば、その意味や価値も整理され自分なりの自分が立ちあがります。独自の意志の力と実践力を手に入れようと、決められた意味や価値に穴をあける、そんな限界突破の時間。
その中で、大事にしたいことは、イメージ、象徴的な意義、崇高な意味を与えられたものです。
イメージの中に自分が入り込む。そこと同調していく。イメージの中の自分に自分が入り込み、それごとがもうイメージになっていく。空想と現実が連動するような方向にシフトしていきます。

しっかりと現実はイメージ通りということを落とし込む時間がやってきたようにも思います。

・どんなイメージをもっているのか
・外側の情報に振り回され、外側にとってのあるべきの自分を演じてはいないだろうか
・こう在るべきという部分でイメージをつくってはいないか
・避けたい、こうなっては困るという恐れからのイメージを頑なに持っていないだろうか

そこから
本当にこころから体験したいイメージにしていくための
削ぎ落としが
下弦の月をきっかけに進んで行くように思います。

自分の価値基準で、自分の意味づけで、現実を捉えていく。
そのために今つけている自分の意味に気づいていく時間を過ごしています。

この世界には意味はない
そこに意味をもつのは個人であり、その通りに体験するだけ

意味はない
その奥に響いているものがあるだけ

何を受け取るのかも個人個人の自由であり
どんな基準を持ち判断するのかも個人個人の自由です

まっしろな画用紙になにを描いていますか?
ただ、それだけ
それが現実としての個人体験


こころ探究実践家
ひろみっち

AD
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

安心と信頼でキャッチ&ゴー
SALON DE FLORENCE

ひろみっちですキキララキキ

 

さてさて

新月、上弦の月、満月と来て

いかがですか?

 

こころに素直になる

 

の時空間を楽しんでいますか?

 

 

自分のこころに寄り添うこと、そう決めて、こころの動きを確認するだけでも大きいと思います。

それだけで動く。

 

想いの力、どの部分にフォーカスをするのかという部分は

些細なようで、とても大事です。

 

すべては前提による妄想の世界。

 

どんな意味づけをしているのかに気づき

本当はどんな状態を体験したいのかに変換し続けるだけでいい。

 

・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚

ここ2-3日、次男の咳がひどくなっているのですね。

どんな意味づけもつけられます。

・なにかの感染症

・身体に合わない余分なものを摂取した後の排出

・感情の排出

・わたしの表現の代弁

・その他

 

何を選択してもよく

すべてを体験できます。

 

事象はニュートラルなのでなにもかわらない。

 

そこで次男がではなく

わたしが何を体験するのかです。

 

何を選んでもこころの揺れは変わらず。

咳がつらそうだと、どうしようという緊迫感と見たくない想いが高まり

強いコントロールしたい衝動にかられます。

わたしの場合は、かわいそうに、というよりも

やめてーとなる。

たぶん何事においても、症状ですら自己表現をしない時間を過ごし、

自分を殺してきたからこそ、抹殺したい想いにかられるのでしょう。

症状で表現できるのではと潜在意識で甘える許可を唯一ゆるした夫にも

それは通用しなかった。そこから、症状で表現をすることすらやめた経緯があります。
必然ですね。自分の本質に戻るための時間でした。他者分離から統合意識のサイクルのなかでの過程。
通用しないっておもしろいでしょ?本質からはずれると容赦なく、夫をつかってでもなにをつかってでも気づきを起こすわたし。本当の自分で生きると強く意図してからその流れに乗っています。

 

甘えることを許さないわたしが

子どもの色々な表現を創造し

子どもが代弁し

そこに自分を感じ、子どもの甘えを受容する過程で自分を受容していく。

 

甘えられない自分がいそうだけど

こんなことでは実際甘えられているという部分をみつけていくことで

実は甘えるの得意じゃんという自分も知っていく。

顕在意識では甘えられていると感じないところが鍵なのかもしれません。目につかないところで十分甘えてることに気づくため。フラットにできていることをわかることが起きている。

 

そこから

甘えられている自分設定をし、

顕在意識でもそれが一致するような

体験をしていきます。
顕在意識でも甘えられている体感が体験できるということ。

 

出来ていないという意識は出来ていない自分を設定し続け

できているという意識はできる自分を設定することになり

それが現実を創造していくことにつながるから。

 

結局、子どもの咳にどんな意味づけをしても

体験は、同じかなと思うのです。

次男の咳とわたしの関係

http://wp.me/p7kZUr-ra

 

ここには、次男の咳を自分の創造だという前提と意識のフォーカスの仕方で症状すら再設定するのではないかという気づきを書きましたのでよろしければご覧ください。

 

できている

そんなマインドセットは必須です。

 

できていることに意識を向ければ、できていることを探そうという強いフォーカスになり、できているものへの創造力が強くなる。

 

咳をとめようというコントロールではなく

甘えられる自分で在るという設定確認をする時間にする。

 

咳にフォーカスしているワールドから

できているを確認するワールドへ自分を移行させる。

 

それは一瞬でできます。

 

隣の部屋からのすごい咳き込みで

目が覚めたのだけど

わたしの隣へ寝かせると咳は気にならず寝始めた。

 

症状で表現している子どもの甘えを許すこと

今までできなかったわたし自身を表現してくれている子どもをわたしが許すこと

表現しても愛されている場を、わたしが双方の視点で確認すること

 

子どもがじゃなく

わたしがでもなく

そんなのがあってもいい

とわかること

 

それは、子どもや夫婦間だけではなく

家族以外との関係も同じ

 

そんなのがあってもいいとわかることは

自分への許可になる

 

コントロールしたいと思っているうちは

そのワールドからのシフトを目の前に提示されているとき。

 

そんなのがあってもいい

と自分が他者に思えたなら

それは自分も他者からも許されるということ

 

コントロールのない世界に移行できるステップ

 

こころに素直になる動きは

コントロールからも外れる世界への流れのなかで起こっているのかもしれない。

 

こころ探究実践家
ひろみっち

 

追記:今学校から帰ってきましたが、すっかり咳はない世界に。ただここで、咳の世界をあらたに創造しようとする自分にも気が付くんですよね。「あれ?おかしい?咳してなかったっけ?」いや、その世界に戻らなくてもいいから。そんなやりとりが自分のなかでありました。

 

 

salon de florenceへお越しくださいましてありがとうございます。
このブログは
体験から獲得した学びを活かした
日々の気づき
シェアしています。 
 
自分の周り360°に自己投影している部分が個人体験となっていますが
その部分をどう自分が受け取り、どう行動を変換し、どう自分らしさを表現していくのか
ということを大事にしています。

 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆information゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
ひろみっち相談室(自己投影に気づくメールセッション)
第二回心身クレンジングプログラム(クレンジングと自己投影回収を同時にやりましょう)
6月21日の夏至前
下弦の月5月29日から新月6月5日の期間で開催します。 

サイト http://salondeflorence.com/wp/

 

AD
いいね!(16)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


安心と信頼でキャッチ&ゴー
SALON DE FLORENCE
ひろみっちです
ピーチ姫泳ぐマリオ

先日の満月では、みなさまパワフルな確認ができたようですね。
多くの方より、満月のご自身への響きを知らせていただきました。
記事はこちら→2016年5月22日 満月 自分の存在が宇宙と連動している自立を確認する

ほぼほぼリンクしていますね。
とても面白いです。

自分の気持ちに目を向ける
それがどんな気持ちでも
抵抗が出ても
抵抗が出て隠したくなっても
見たくないとスルーしていることに気が付いても
だからって誰かのせいにしたくなる自分に気づいても
最後には
自分のこころに目を向けていく

そして気づいたら動く


それがもう当たり前の世界。
これは、パターン変換を繰り返し、情報により培ってきた自分ではなく
もともとの自分で存在していく時間を
選択し続けることで
反射ではなく、自分の行動として
在れる
ようになっていくと感じています。

情報を外し、自分で存在していく

ぜんぶをなくすわけではなく
起きたことに素直にのっていくと
自分の感覚が
わかる
という感じかな。

毎日が気づきの山であり
どんな交流でも自分が自分を知るための起こりである。


周りを見て心が揺れたら
誰かの書いたものに違和感を感じたら
それは、その人を否定することにエネルギーを使うのではなく
自分の想いに気づき、自分が行動化させることにエネルギーを使う。

その行動は、なにも社会に向けて大きなことをするということではなく
些細な日常を、自分のこころを大事に過ごしていくという
この瞬間の一番のしあわせにつながる行動を選択するという行動化です。

こころが揺れるときは
大事な自分が顔を見せるとき。

それはそれはかわいいよ


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

5月29日(日)下弦の月から
第2回クレンジングプログラム
をやろうと思います。

もう3か月たったか。

夏至前の新月にこころとからだを揃えた状態で
集合意識と個人意識を揃えた状態で
全の中の個として
動き出すという意図をのせ

デトックス期間として有効な下弦の月から
マスタークレンジングと、クレンジングの際の思考感情の手放しとを
やっていきます。

今回は全8日間
プログラムはご提案しますが
詳細決定はご自身で。自己管理で。

わたしがお手伝いできるのは
思考・感情の確認作業、手放し作業です。

8日間のメールでのやり取りで、わきあがったことをその都度とも思います。
途中中断してもかまいません。
大事なのは、なぜ選択したか、なぜ中断を選んだのかという部分。
そして
体感。現実の動き具合。

などなど
詳細はこちら

AD
いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(1)


安心と信頼でキャッチ&ゴー
SALON DE FLORENCE
ひろみっちです
ラムちゃん

今日2016年5月22日 6:14に
射手座の2度で満月を迎えました。

行動力、情熱の火星が月と合
山羊座冥王星、乙女座木星、牡牛座水星のグランドトラインが
木星との対角の魚座海王星によりカイトという形になり
地の要素、物質的豊かさや高まり
が魚座海王星に超絶エネルギーを運んでいるそんな動きのなかにある。

海王星と木星180°に土星の90°がスパイスを加えたTスクエアもできていることから
この超絶エネルギーがさらに色々な反動を超え
強化されているとも考えられます。

現実感、安定感、今までの現実での蓄積が
天に昇る感じでしょうか。
自立の柱が地から天に突き上がる感じ。

同時に
天とのつながりが太くなり
より
自分の存在が宇宙と連動していくような
在り方そのものを体感できるような
そんな空間を感じます。

逆行していた水星も今日から順行となり
今までの振り返り、おさらい、確認が
今日から再出発エネルギーに変わる
晴々とした感覚です。

このような動きのなかにある満月。


太陽は双子座2度、月は射手座2度
無意識からやってくるメッセージの多彩さに熱中し、未知なるヴェールに隠された真実を探る動き。潜在意識からのメッセージをキャッチするような時間が感じられるでしょう。
書いてあることではなく、耳にすることではなく、それが何を伝えているのかというメッセージを自分でキャッチする。
みえないもののなかにこそ、真実がある。
そこに気づき、大きなうねりの時空間のなかで自分が動かされていることを、はっきりと確認できているのではないかと思います。

これまで
自分の感覚に素直になり、どんなに近しい人、大好きな人であっても、そに合わせるのではなく、「自分の想い」に集中し、行動を選ぶというような時間を過ごしてきました。
その行動力、感覚を大事にする時間があったからこそ、大きなうねりの中に居る自分を感じることができたと感じます。

自立
自分の存在を外界に左右されず立たせることですが
それは
個人ではなく、全の一部としての個であるという自覚が同時に生まれているはずです。

自分だけでいい
のではなく
全を感じた自分。

全の表現としての自分個人を全の意識で動かしていく。

それが大きなエネルギーを生み、循環が始まっていくでしょう。


潜在意識と顕在意識の一致は、普通ならばなかなかないのですが、
潜在意識が現実を動かすそれを確認する繰り返しをすることで
自己パターンが崩れ、新しい動きを自分が生み出す力添えとなっていきます。

いつもと同じ、いつものパターンの繰り返し
という安全域(コンフォートゾーン)を確認し、それを崩すことが豊かさを生んで行く
というならば
さらに現実としっかりと向き合い、パターンからの反射ではなく、自分がどうしたいのかで行動することが必要だと思います。

そうしたかった
という思いが他人軸での選択から自分軸の選択へ
クリアになればなるほど
地と天とのつなぎがはっきりし
自立、全の中の個としての流れが感じられるでしょう。

それは繁栄でしかありません。



こころ探究実践家
ひろみっち



第二回心身クレンジングプログラム
6月21日の夏至前の下弦の月5月29日から新月6月5日の期間で開催します。

次の新月(夏至前の新月)よりこころの一致を促進するために
下弦の月からマスタークレンジングをします。

今回も、クレンズ自体は、本人管理で。
クレンジングする際の、思考、感情のクリアリングの部分でのお手伝いをご希望の方は
お問い合わせください。

参考記事はこちら
2016年第1回心身クレンジングプログラム開催
http://wp.me/p7kZUr-kB

マスタークレンズの方法
http://wp.me/p7kZUr-kQ

新月 第一回心身クレンジングプログラム終了
http://wp.me/p7kZUr-mk


いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

安心と信頼でキャッチ&ゴー
SALON DE FLORENCE

ひろみっちですキキララキキララ

 

前回の投稿でも書いたけれど

自分ではない自分に気が付け!!

 

ながれるままに身を委ねる

それは

来る者拒まず

去る者追わず

と同じ感じ

 

毎瞬を

その手放しの境地で

その瞬間を大事に

その時の感覚を

味わう

 

 

今を感じる

 

それは情報ではなく

自分の感覚を大事にすることと一致

 

この瞬間は

もうない

 

だれにとっても平等

 

キキララキキララ

 

毎瞬が来ては去り

だけど

その瞬間を大事にしていくことは

大事な瞬間が

永遠に続くことでもある

 

むすんでひらいて

 

瞬間を楽しむ

 

結ぶことも

手を開くことも

どちらか一方では存在できず

どちらもあるからこそ

 

手を開いたら

結びが起きる

 

結びが起きれば

手が開いていく

 

その間が

呼吸で言えば

呼気と吸気の間が

ニュートラル

どちらの要素もあるけれど
どちらでもない

 

昔の記憶に

しがみつき

変化を受け容れないことで

生み出すものはなにもない

 

対人関係は特に

人ではなく

そこでの自分を味わう

そこで自分が創り込んだ情報に

しがみついている自分に気づく

 

つねにゼロを意識し

こうだろうという設定をはずし

今を楽しむ

 

 

 

こころ探究実践家

ひろみっち

 

 

 

 

 

 

いいね!(12)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。