ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:

1月の話ですが。。。しかもかなり前のこと(汗)。


山手線を一周しよう!という、いかにもいかれぽんち走り野郎が考えそうな企画に参加しました。


品川発で、山手線に添って西へ行くと、

いつのまに北に進路をとって

池袋の先で、線路が次第に東に折れていって、、、

日暮里であら、南に折れる。なんだか下向きになっていく。


山手線て、本当に丸いのね。

今までのは、知識。

これから先は、認識。


なーんてことを考えてながら

11時間かけて、元の品川駅到着したのでした。


せっかくなので、印象に残った駅とコメントをあげておきマース。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-YAMANOTE01

朝通った日本庭園。苔がキレイだった。。。(大崎)



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-YAMANOTE02

このあたりでお腹がすいていたらしい。(目黒にて)



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-YAMANOTE03

恵比寿でスイーツ♪



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-YAMANOTE06

最近はハンバーグもガテン系なんでしょか?

「俺のハンバーグ 山本」。

と思いきや、量はあったけど、食前に絞りたて野菜ジュースは出してくれるし、オシャレELLEにでも出てきそうなアーチストな絵は飾ってあるしで、結構女性向けの店内なのでありました。(渋谷にて)


原宿は、表参道に有名系スポーツメーカーのフラッグショップがあるわあるわ、なーらんだ、赤白黄色...な状態。でもどれも似たり寄ったりなんだなー

ランニングブームっていつまで続くんでしょね。

そして、私が東京マラソンに当選する日は来るのか?

自分が死ぬのが先か?

なんてことを考えるようになった今日この頃。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-YAMANOTE07


いまさら、クリスピークリームドーナッツ(新宿にて)


しかしさー、あたしらの味覚は、ドーナッツに関しては「ミスタードナツ」でできているのよ。

「ミスター」があるから、たまにこういうクリスピークリームとかいいながらクリームはさんでないのはなぜとか真面目に考えながら、口にほおばって「うーん、並んだ甲斐あった」と感じるくらいのおいしさを感じられるドーナッツの存在がありがたくなるのよね。

そういうわけで、やっぱり「ミスタードーナッツ」のオールドファッションに郷愁を感じて、今度の週末は100円セールに行こう!と決心するのでした。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-YAMANOTE08

「バー」の響きに、大人の世界を感じ、ドキドキしていたUT。アラフォー。

「ミルクスタンド」じゃないかいっ(怒)。(池袋にて)



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-YAMANOTE09

タイヤキ屋

すごい待たされるんだよーここ。新店舗かな?

(巣鴨)


上野アメ横で、棒にさした果物も食べましたわ。

パイン、イチゴを買うべし。(青いメロンは失敗します。あれは「ウリ」だ!)


うーん、よく食べたなあ。


ところが、途中でツケ麺食べにいっちゃった人もいまして

さすがに、自分は胃腸に問題あり、と自覚して年明けからヤクルトのおばさんと仲良しの私には、その丈夫な胃腸がうらやましかったっす。


というわけで、山手線1周35キロの旅、アナタもやってみます?

阿藤快気分を味わえますよー。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

窓を開けると、外は海。

真っ黒いクジラがやってきて

浅瀬に。


あー、助けなくてはー、と思っている。

やがてクジラは自力でいってしまふ。


...という、夢でした。


クジラが夢に出るなんて、ロマンチックー♪

なにか意味があるのかな、と思って夢占いをひいてみますと(ネットって便利だね。昔は「MY BIRTHDAY」とか買わないと分からなかった)


「クジラの夢」

クジラは、仕事や人間関係の象徴なんだそうな。ほうー。

クジラが海を悠々と泳ぐのは、家族友人との絆の深まり(ふーん)

新しい出会い、恋人とか...な、何ですと?


おおー、なんだか素晴らしいみらいの予感が。


と思って次の段落を読んだら

クジラが狭い場所に追い込まれていたら、人間関係の行き詰まり。

む-、逆ではないかい!


という以上の内容で、

でも、そりゃ、浅瀬のクジラを何とかしなくちゃて状態だったけど、クジラは自力で脱出していったしなあ、、、これだけじゃ、よーわからん。

という感想でした。


でも!なんのことはない。

目が覚めたときに、かかっていたラジオで

映画「オーシャンズ」 の宣伝をしていたから見ただけということらしいです。


出会いといえば、ちょうどさっき、洗濯した服のポケットから

無くしたと思っていたカエルのフィギュアが出てきたことくらいですかねえ。



関係ないか。


ついでに、夢の中で、クジラを見ている自分が、開いた窓が枠ごと外れてあくせくしているてのもあったんですが

これって意味あるんでしょうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある晴れた日の週末。


ぼーーと縁側で新聞を読みつつ、窓の外を見る。


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru01

うーん、お昼に、コッペパンが食べたいなあ。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru02

シナモンロールもいいかも。



+++おまけ+++

ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru03

「わしも食べたーイ!」のポーズ。


(最近、犬がダイエット始めました。)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ぽれぽれカエルが雨に鳴く

ハクション大魔王は飛び出しません。


なんでも、これはタジン鍋といいまして、
モロッコで使われている土鍋だそうです。

購入したハハより
「これをレンジで使いこなして、蒸し料理の達人になりなさい」とのことです。
蒸に限らず、もっと料理をせい、ということなんですが、
我が家では、新しい調理器が増えると、

自動的に私が担当するというハハムラビ法典があります。


そういうわけで、、

この連休、蒸し野菜を食べまくった。


野菜にオリーブオイルと塩コショウ、スパイスなんぞを振って

レンジでチン。だけで、あら、こんなに野菜が。


キャベツ丸一個は食べた。
ニンジン3本は食べた。
チンゲンサイ2束は胃に納まった。

私は馬か。

胃が大きくなった気がする。
身体が重い。(ん?なぜだ?)

でも、野菜中心にすると、食後2、3時間で小腹がすく。
朝なんて、空腹感で目が覚める。

ダイエットで野菜中心の生活に変えると、
この空腹感への対処が一番のネックの気がする。

このタジン鍋、UTハハのリクエストによると、
「レンジだとおいしく蒸しあがらない肉まんを、
タジン鍋でなんとか調理せい」
というのが購入目的らしいので、しばらく試行錯誤が続きます。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-NY05

箱根の明神が岳より、今にも天使が舞い降りてきそうな光景。


はー、ありがたやありがたや。


正月トレラン企画第2弾として、箱根にいってきました。

10月に行った 時の「ナイスビュー」よ、再び、というわけで、前回参加のMFリンも一緒。

企画段階で「箱根駅伝にぶつけようかー」とか言ってたんだけど、

ハテ。

今年もあの山の神(柏原選手)が光臨していたからね、とばっちりで大変な思いをしてもなんなので

1月4日に決行としました。


しかし。


宮城野ってところから、明神が岳、金時山ってコースにしたんですが

稜線に出たら、アメリカ横断ウルトラクイズの「どろんこ○×クイズ」になってしもうた。


とても走れる状態とは言えず。

まあ、こっちもおせちをたらふく食べ過ぎて、身体が重いがゆえの

負荷がかかっていたからちょうどよかったのかもね。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-NY04

そういうわけで、この光景は感動半分

「あそこまで行くんだよ!」

「ぎエーー。心が折れるっ」

と後ろ向き半分。


歩くコースタイムとそう変わらずに、金時山山頂へゴール。


こう寒くっちゃ、たまらんので

小屋に飛び込む。


まだちっさい子供3人連れの家族が

寒い中、外でご飯をさむそーに食べていました。

(後で小屋の人に「背負子で登った子は余計に足先が冷えるのよ!飲み物一本買えば済むんだから我慢しないで早く小屋に入りなさい!」と両親がしかられていた。)

こういう子ってたくましく育つんだろうなー。


小屋に入ったところ、、、中はできあがっちゃっている系の山オヤジイでちと異様な(?)空気を感じた。


食べ物を待ってテーブルに着いたとたんに、そのおじいさん達に

「ほれ、あなたもゲストノート書いて書いて!」と渡されたノートを見ると

名前と、来たところ、金時山に来た回数を書く仕組みらしい。


それが200回、とか500回とかいう人達の横に

「UT、横浜。2回」と、小さい文字で記入するんだよ。



二人で麺をすすってぬくぬくしていたところ

おじさん達から話しかけられた。

「君達、明神から来たの?ありゃ、長い距離きたねえ。」

「はあ、、トレランなんですよね」

「トレラン?じゃあ、あなたたち、箱根の外輪山1周してみなさいよ。私歩きだけど13時間かかったから」

「ひええ、13時間ですか?」

「そうそう、湯本からできるんだから。あっ、でも前日に金時に登ってそこから出発でやったほうがいいよ。」

「えー、でも10月に半周した時に、すっごい大変だったんですよ。」

「いやー、できるできる。キミ、やるって顔しているから」


どういう顔ですか。いったい。


他にも、

標高1213メートルの金時山に、12時13分に到着目指して自宅から70キロ歩いてきたというおじさんとか

そこから足柄に抜けて、富士山まで登ったおじいさんとか。


なんか、「この小屋の中の人たちいったい何者??」な人たちがたむろっていたのでした。

我ら、金時山を愛するおじさん連中、のようなノリ。


ストーブの熱気とあいまって、めまいがするようなクラクラ感を味わいつつ、下山。

でもいろいろ貴重情報教えてもらったからね。

(冬の箱根は常にぬかるんでいる、とか。小屋の案内が出ているけど実際には閉鎖されている、とか)

こういう人たちに出会えると面白いですな。


すごいねー、あの人たち、といいながら

前回は入れなかった、念願の温泉でくつろいで、

小田原駅で「パク森カレー 」デビューをした、充実の一日でした。


でも、この日出会った中で、誰が一番スゲエ人だったかというと

未確認飛行物体遭遇+写真のMFリンなんだよね。


私の「元旦ヒロキ」を軽く越えちゃったじゃないかい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-NY01


元旦は、Nクンより、「RUNするべよー。ゴールはえのスパよーん」

という誘いに早速参加。


朝9時に港南台に集合して、道すがら参加者を収集していくというやりかたで

鎌倉アルプスコース、スタート♪


しかし、おせちって身体が重くなる気がするね、、、ただの練習不足かしらー

とぼやきながら、いっしんどう広場にまでやってくると

ちょうど先にランナーが見えた。

おー、元旦から走るいかれぽんちがこんなところにも。

ん?あの後姿は、もももももも、もしかして??


そこで、私、いっしんどうを越えたところで水を飲んでいるその人に声を掛けたのです。


「あのー、もしかして、(トレラン王子こと)石川さん 、でしょうか?」

「(ニッコリ笑顔で)はい、そうです」


きゃー、ほんとうだ!石川弘樹やん!元旦からなんてステキな出来事!


私「あああああ、あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いしますっ」

っと、ビートルズトレイルで深々と頭を下げて挨拶してしまったら、石川さんからも「あ、いえいえ、こちらこそ」と頭を下げられた。

きゃー、なんてこったい!


石川「じゃあ、一緒に行きましょうか」

私「えっ、ほほほほほ、ほんとにいいんですか?」


というわけで、ほんのちょこっと石川弘樹について走ってみた。

....んだけど、ものの2分も持たなかった。

どうみても、弘樹、LSDなのに、ぜんぜんついていけませんでしたわ。

一歩一歩の幅と、蹴りが違うの。勉強になるなあ。


一緒だったNクンは、弘樹について行ってしまったんですが

その後弘樹と別れてウチらを待っててくれたときに、

「スゲエ、弘樹に会っちゃったよー」と目がキラキラしていた。

いやいや、会ったことよりも、ついて行けたってことのほうがNクン、スゴイから。


弘樹、さわやかでかっこよかったなあ、、、。


ところが、弘樹がいなくなった後、全く調子が出ない。

どうも、 弘樹にあわせて走ったことで、余力を使い果たしたようで。

しかもさー、みんな速いんだもん。


江ノ島までの道のりが長かった。


途中で、ジャングルヤブこぎが登場したり

BLUESEAL アイス食べたりとイベントはてんこ盛りでした。

弘樹に会ったことに比べればまだまだ小さい?

いえいえ、楽しかったですよん。未知のトレイル少し進めたし。


でも、元旦RUNは寒かっただす。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-NY02

行った証拠の江ノ島タワー。


おみくじは「吉」でした。

でもさー、「旅行:色事は慎むように」ってどういうことやねん。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま、今年もも変わらぬご愛顧を

まだ見ぬみなさま、今年も私のことは無視でお願いします。


今年の目標は、

1:道志村完走したい

2:寝台列車に乗りたい

3:有給ぜんぶ消化したい


...で行こうと思います。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-newyear2010

我が家の犬も、だんだん距離が近づいてきたような気がします。

(年明けにいきなり、どういう写真だよ(汗))


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。