ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:
明日からロシアにいってきまーす。ドドド広いロシアのカムチャッカて所で、フラワーハイキングという趣向です。

今回、パスポートの期限が切れていたため、騒動が。

旅行を手配した叔母にまかせきりで、ツアーのしおりをよく読まないでいたら、ビザを申請する7月までにパスポートを提出しなければならなかったのを見過ごしていたのだ(汗)。

パスポート申請から出来上がるまでが一週間。
出来上がる当日の朝一番に受け取って、ツアー会社に提出すればなんとか間に合う、ということで、パスポート申請書類を深夜に書き上げる。
写真も早朝、駅横にあるスピード写真で用意。

受け取ったパスポートのオノレの写真にめまいがしました。

これと10年一緒に過ごすのかぁ…。

まぁ、2代前のパスポートの時は、きちんと写真館で撮ったのを用意したんだけど、化粧をほどこした写真と、現地での珍獣ハンターイモト似の素顔のギャップにビビられたことがあるから、綺麗な写真も考えものなんですけどね…。
そこまで驚くか?

そういう次第で、旅行に行ってきまーす。


お土産は、100個入りのマトリューシュカにして、それを100人に分けようかと。持ち帰りに便利だし。
えっ、いらない?
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぽれぽれカエルが雨に鳴く-Image213.jpg

を買いに出かけて、

近所の薬屋でメディキュット 購入してしまいました。

C3 だと、お値段3千いくらだけど、メディキュットだと2千円だもんねえ。

着圧の数値も同じようなバランスです。


灯台もと暗し。

薬屋いくと、こういう類の品揃えがたくさんありました。

モチロンこっちはスポーツ用ではないから、繊維が異なるんですけどね…。これ履いてレース出てみよっかな。

あー、気持ちいい。
明日会社に履いて行きたいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぽれぽれカエルが雨に鳴く-Image210.jpg
えー、インスタントラーメンに賞味期限があったとは…

そりゃ、2年前購入したとかいうなら賞味期限どころの話じゃないんだけど、これ購入したの半年くらい前ですよ。以外とモチが短いのね。

今から食べます…。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

あの世からのメッセージ。

ぽれぽれカエルが雨に鳴く-kitadake03

こっちへおいで~~~~~~~~


北岳は、富士山についで日本で2番目に高い山(3193m)なんだそうです。富士山が3776mていうから、1番高いのから600mも低いですね。

3連休に行ったんです。
2泊3日の予定で。
でも、こういう天候で、頂上だけ踏んで引き返してしまった。
結局1泊2日。


金曜日の夜10時新宿発のバスに乗って、翌朝広河原着というアクセスだったんですが
広河原スタートの時から雨が降り始めた。


で、ザックカバーを忘れて、16キロの装備が雨を吸って20キロぐらいになったような。


な、なんとかしなくちゃ、

とピクニックシートを持ち出してザックに巻こうかと思っていた時に
ザックの中からサバイバルシートがでてきた。おお、これいいじゃん!
銀色に光るサバイバルシートをザックに巻きつける。(サバイバルシートとかたいそうな名前ついていますが、ただのアルミホイル)


登りを開始したら、休憩しているおじさんから声をかけられた。

「ありゃー、その銀色目立つねえ。それいいアイデアだねえ」
「ははは。救助の時も分かりやすいですよね」


、、、、稜線に出たら、強風。


背中のサバイバルシートが風を含んでブワブワ舞い上がりはじめた。
正面から見たらマイケルジャクソンのコンサートかよ、という感じなんだろうなあ。。。。
ていうか、向かい風で足元がフラつくし、雨も激しくなってくるのに水防げていないじゃん。
やっぱ400円だ。。。。


予定では、この日のうちに北岳頂上を踏んで、その向こうまで行く予定だったんですが
荷物の重さでやられるわ、風もスゴいことになってくるわで、疲労度MAX。


頂上手前の、北岳肩の小屋でビバーク決定。


ところが、テン場が既に満杯状態。
小屋受付する人たちの長い列。


どーする、あたしたち?と思っている間にも、どんどん到着する人たちがテン場に入ってくる。
やばい!場所確保しないと小屋で立ったまま寝ることになっちゃう!!
えーい、テン場の雪渓の上しか空いていないけど、そこにテント立てちゃえ!


一足先に雪渓でテントを張っている人たちからスコップを借りて
彼らを見よう見まねで地ならし、斜面の角度をなるべくなくして平らになるように足で地面を平らにする。
などなどでテントを立て終えた時には、疲れきってテントに入るなり湿ったシュラフを取り出して寝込んでしまった。


隣のテントのミホリンからときどき声がかかる。

「コーヒー飲む?」
「うん。飲む」


....1時間後。
「生きてる?」
「うん。平気」


...また1時間後。
「受付しに行かない?」
「うん、行く」


ずーっと、なんだか夢の中で呼びかけられているような、催眠術にかかったかのようなフワフワした感覚につきまとわれてた。


これって結構やばかったのかも。


ミホリンも、テント設営時点で低体温のような症状がでていたらしい。
おそろしい。

その前日に北海道で10人亡くなっているというニュースも聞いていたけど、他人事だと思ってた。


この日はテントの中で、短い睡眠を何度も繰り返しながら、たまに小腹がすいては起きてコンロを炊いてご飯を食べて、また寝て、、という夜を越しました。


翌朝、頂上に向かって出発したら、頂上付近は雨風が吹き荒れていた。

雨をたっぷり吸ったテントが、背中で子泣きじじいと化す。


もう、撤退!
いくらなんでも、無理!
心がボッキリ折れました。
北岳というと、お花畑が有名らしいんですが、もう三途の川としか思えないです!


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-kitadake02

霧の向こうに白帷子のおじいちゃんが立って手招きしているんじゃないかとマジ思った。


やれやれ。

結局、前日この日と頂上を目指していた人はほとんどふもとに下りてきたみたいで
広河原はものすごい混雑だった。
富士山よりも激しい渋滞だったかも。


もうね、反省ですよ。いろいろと。
日焼け止め、サングラス、帽子、、、、まったく持ってきた意味なし。
それなのに、ザックカバーとスパッツを持っていなかったなんて、自殺行為もいいところ。


考えてみたら、高校生時代(20年以上前だ)の装備を使っていたけれど
今のシュラフなんて、当時と比べて、重量もかさも3分の1ですよ。
私、ナニやってたんだろ。汗。

ここで、装備の軽量化をやらなくちゃいかん!


ザックもねー、
GREGORYとかARC'TERYXレベルだと、重量を感じない設計だってことを、今回知り合ったお兄さんに教えてもらった。今までどんだけ、背中に合わない、肩に負荷がかかるのダメダメづくしだったことを実感しました。


テント泊用の容量となると70Lは欲しいなー。
ガーンΣ(゚д゚;)。10万もするの?


えーん、どうしよう。山に行くよりもバイト探した方がいいのかなあ。。(泣)

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぽれぽれカエルが雨に鳴く-090711_1438~01.jpg
無事山から帰ってきましたー。


今、体中がイタイです。階段使おうものなら、キンチャン走りになってます。

さあ、何があったのかな?


写真は屋久島に行ったミホリンよりもらったキノコ写真。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko00


フェリーに乗って、私のパラダイス・鋸山へ!



鋸山はもう何回も行っているので、レポも今さらジローですので、

ナンじゃこりゃ!な画像の数々をドーゾ。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko06a

マザー牧場へ行って、カッパと遊ぶ、楽しい夏休み企画はいかがでしょうか。(フェリー内にあったポスター)

姪っ子行かせたら、ゼッタイ泣くと思う。。。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko07
こんな道祖神が、道行く人の目を楽しませます。


私「この道祖神てさァ、なんか、エロくない??」

友人「あー!あたしもそう思ったー!」


近くにはこんな(↓)看板もあります。

ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko20

「女かけ丼」とは一体?


その下にある能書きらしきものを読んだところ

めかぶとかもずくとか...ヌルヌルしたものがのっかっているらしいです。


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko10
たかが標高300メートル、されど300メートル。

結構、急坂なのよね。。。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko08
初夏のきのこ♪



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko09
ここにもきのこ♪



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko01
キョーフの地獄のぞき!(何回来ても怖いです)


友人とココでコーヒーを飲みつつ談笑していたら、

トンビに油揚げ、じゃなくてバナナチップスをさらわれました。

影も音なく、後から風が吹いたと思ったら、

左手にあるはずのバナナチップスが、、、、な、ない!!


見物客に笑われるわ、バナナチップスを持っていた指がしばらく痛いわ。


その後、近くにいたおじさんの弁当も被害にあった。

そのおじさん、後から飛んできたトンビに、弁当を弾き飛ばされて地面にお弁当のが散らばったというのに、10秒近くボーっとしていました。

(奥さんが地面に散ったお弁当を片付けていたのをみて、エライなあ、と思った)


ぽれぽれカエルが雨に鳴く

温水洋一??



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko04
来日したムンクは、ここへ訪れて、かの名作「叫び」を描いたそうです(嘘)。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko15
「あー、そこそこー、気持ちエエわー」



ぽれぽれカエルが雨に鳴く

お願い地蔵にお願い♪



ぽれぽれカエルが雨に鳴く
地蔵の後に名前を書いて、ここに願い事をかなえながら、お地蔵さんを置きます。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko21

願いが叶うのはいつかなー♪


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko16
眠り猫発見



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko17
ドキドキドキ...



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-noko03
夕暮れの、埠頭にて....


という、ちょっと大人の鋸山レポートでしたー。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぽれぽれカエルが雨に鳴く-Image201.jpg


横浜駅北口から5分くらいのところに
Climbing Gymが5月にオープンしてました。


土曜日は、Yoga for Climbingという、
超合金に硬い身体を持つ私向けのイベントがあるということで、単身偵察~。
横浜駅から地図を片手にちょっと迷いつつ
電車の窓から見えるビルへ。

クライミングジムが4階
その下がムエタイ教室(!!)
ジムの隣がダンス教室(!!!!)

なんともミステリアスな場所でした。

このジム、結構面白かったですよー。
CAVE(洞窟)という名のとおり、カーブかかかった壁が面白い!
私レベルでも、写真に見えるようなかぶり壁で落とせた課題がありました。

明確なグレードを設定しないで、
だいたい初心者向け、だいたい中級者向け、、、というグレード分けにしているそうです。
そのワケは、「アウトドアに行って欲しいからね」とのことでした。
N女学園の皆さんも楽しめるんじゃないかなあ。

オーナーの旦那様(ブラジル人)、奥さん

が、とってもフレンドリーですごしやすかった。
一緒にランチにタコスでも食べない?
と誘われたのですが、野暮用がなければ一日中遊びたかったです。

Thank for your kindness!!

ぽれぽれカエルが雨に鳴く-Image202.jpg

こんなホールドもあります。オーナーのちびっ子の足型らしい(笑)。



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。