ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:

私のマントル返しよりも、うまいかも??


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

タイトルからしてなんですが、書いている内容もかなり後ろ向きですよ~

あしからず。


4月19日は、レースに行ってきました。



制限時間は余裕がある大会だし、試走でコースは把握していることだし
テキトーにがんばりまーす。


...という気持ちで参加すると、いけませんナア。
大失敗。


なんかね、粘れなかったんですよ。
集中力が欠けているな、という出来事も多々あり。


前半は、渋滞もあることだしで抑え気味でいたところ
後半に入って水を摂りすぎたのか??身体が重いわ
トレイルに入ってから靴の中が熱くなってくるわ


靴の中が暑い...一番苦手な状態だ。
(リタイヤした北丹でも、靴の中が熱くなってきてからおかしなことに)

うわーーー。やだなあ。モチベーションが下がるぅ。


すごく疲れた、厳しいもうダメという臨界点を越えたワケでもないのに、
歩く、立ち止まる、というのがちょくちょくあった。


5時間前半でゴールでしたが、メンタルな部分がカバーできていれば5時間切れたのかも??
怪我もなく完走できただけよかったじゃん。。。でもなあ(悔しい)



早い話が、
自分に負けた。
ひとり昭和枯れススキ。


(年齢がばれるよっ)



一緒に出た人たちと話をしたり
その後梅の湯、ご飯コースとなって楽しかったので、
みなさんと一緒でよかったです。



ちょっとリセット必要ですね。
せっかく大好きな若葉の季節に山の中にいられたんだから、
もう少し楽しまなくちゃあ。


HAPPY GO LUCKY!



....と、ここまで昨日は書いていたんですが
昨日から風邪っぴきになってしまいました。
明日は会社休むぞー。



ううっ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぽれぽれカエルが雨に鳴く-Image146.jpg

新発売、ジャワティー、緑茶味。

通勤途中で試供品もらいました。


なんともエキゾチックな味です。日本茶の味とは違います。(ジャスミン茶が苦くなった感じ)



よくよく考えたら、今や百花繚乱の茶飲料ですが

最初は、JAVA TEAだったような気がする。

たまにJAVA TEAを飲むと、「やっぱりおいしいなあ」と思う今日このごろ。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

B = BOULDERING

W = WORLD

C = CUP


てなワケで、

サムライジャパンは観られませんでしたが

4月12日のワールドカップ を観に、校長の車に乗って加須へ。


始発の時間にあわせて車に乗ったので

会場9時半のところ、7時ごろ加須に到着。


横浜組みの面々は、だいたい同じ時間に車で出てきたらしく、

現地では横パンコミュニティができていた。

ここで、電車組のこう、ミホリンたちとも合流。


横パン店長のミスターもいた(選手じゃなく今日は観客)。


あのー、課題のレベルって、どれくらいなんでしょうかね?

「まあ、ワールドカップクラスだと、三段は初登で落とせますね」



ささささささ、三段を?

初登で????
ぽれぽれカエルが雨に鳴く-WBC03

↑これが三段クラスのムーブ。

こっち側にかぶった壁を

左手のうっすいホールドをつかんで、

脚でバランスをとっている状態。

(写真クリックで拡大表示すると、筋肉がすごい)


おととし、リードクライミングのワールドカップも観ましたが

リードは、落ちるところまで登ることで、

ポイントが加算されるのに比べて

制限時間内で課題を落とさなくちゃいけない、

しかもロープなしのボルダリングは

手に汗を握るシーンの連続。


胸がヒリヒリとするような痛みを感じてしまう。


この日は、女子は日本人の野口啓代(あきよ)選手が優勝という、非常に嬉しい結果となりました。

1989年生まれというから、まだ20歳になっていない?若っ。


長い手足と、筋肉量を駆使してガンガンせめる欧米の選手は、

落とせない課題はあっさりとあきらめて次課題のパワー維持に回るのに対して

壁に溶け込むように吸い付く柔軟性で、地道にポイントを重ねて落とすというタイプ。

(ゴールできなくても、テープが貼ってあるホールドがとれればポイントはつくらしい)


会場のアキヨコールでプレッシャーもあるだろうに

逆に会場を盛り上げるように自ら煽ってから、ゴールする姿に感動してしまった。


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-WBC02
アキヨ、ゴールで満面のスマイル!



男子は、村岡達哉選手が2位。

午前中の準決勝で、

苦しむ日本人選手を横目に、さくさく落としていく姿が印象的だった。


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-WBC05

左手、つまんでいるホールドは極小サイズなのよ。ありえーん!



でも、イチバン強烈だったのは、


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-WBC06



準決勝1位


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-WBC07


ロシアのゲルマノフ・ルスタン選手


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-WBC08



奇跡の


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-WBC09



逆転ゴーーーーール!!


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-WBC010a

(観客総立ち)



決勝の最後の最後で完登。

これで結果3位だった。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


今回、新しいレンズ(18-200mm)を持参。


10倍ズームに感動しつつ、

「あー、せっかく手振れ防止つきなのにブレちゃう」と思っていたのですが

スポーツモードの存在に気づいて試したら、

AFサーボで連写ができた。(今更かい)


でも、一気に電池量が減ってしまった。


運動していないのに、もうグッタリですわ。


校長先生、今日一日ありがとうございました!

登校拒否もいいところのミドリカワですが、ボルダリングがんばるパイ!



YES, WE CAN!! (校訓)


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

飼い主バカなのは、つくづく承知ですが....



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-dog_darama05
家の犬は、女優顔。

ポスター風に決めてみました。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru01

首をかしげて、アイドル風。



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru02
証明写真。(4枚1セット700円ナリ)



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru06
必殺仕事人。

もしくは、家政婦は見た



ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru05
悪役もできます。(松本清張ドラマ風)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru08

桜ももう散りかけてますなあ....。


お昼休み、公園で話しているうちに

ぽれぽれカエルが雨に鳴く-maru07
ひざの上にも。



今日はKissデジを持っていったんですが

散りゆく花びらを撮るのは難しいね。


そして、今日の反省を生かすには

また1年待たないといけないのかぁ...。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ぽれぽれカエルが雨に鳴く-Image144.jpg

左側が、昨年35キロの奴。
右側が、今年30キロの奴。

でも、今年 の方が、キツかったー(T-T)

出だしからの緩い上り坂から第4休憩所まで歩かなかったので、

走力は上がってるハズなんだけど…。

なんせ、今年は参加者2000人

えっ、ここで渋滞しちゃうの?

て、ストップするところが多かった。

最初のエイドで、折り返しランナーの中にたくさん知り合いを発見したけど、みんな必死の顔。
だって、その折り返しから次のピークまでを40分目安にしてたのに、既に37分だもんねぇ。そりゃ、阿修羅ガオになるわな。

実は私、そこで、関門に間に合わないなぁ、と諦めてました(汗)。


ちょうど目の前を走っている人が、下りに強い人だったので、その人についていったら関門閉鎖の5分前に、

な、なんとか突破。

奇跡だー。

その後は、急登以外は走る姿勢はキープし続けて、ゴールまで行けました。

林道でも、歩いたらおいてきぼりになるので、普通の人の歩く速度で「歩いちゃいないが走ってもない」方法で通した。

まぁ、こんなわけで、怒涛のレースでございました。
時間は、4時間9分。

地形の違いはあると思いますが、

京都では同じ30キロで4時間11分だったので、

今回、また自己ベスト更新ということにしておこうっと。

昨年は、雷電山に入る手前で、トップ選手の折り返しに会いましたが、
今年は、もっと先にある榎峠の下りで、トップ選手が登ってくるのに会えた。


うあぁぁぁ…北丹沢の王様だー( ̄□ ̄;)

この方、相変わらず、飄々として走るなぁ。超人とはこゆ方なのね。
(そういや、テポドン発射なんやかんやで大変なハズですが、大丈夫かしら?)


相も変わらず、うっかりハチベエの私でございまして、

この日、下りで滑って尻餅をついてしまった。
後ろのおじさんに「だ、大丈夫?」と手を差し出してもらったんですが、

下り坂でつまりかけていた所を、粋がって脇トレイルを使ってやっちまったあまりの恥ずかしさに、


「あ、あっ、あー。だだだ、大丈夫です」


っと、それこそ「アポカリプト」 みたいに

その場を逃げ出しましたが、

いたたたーo(TωT )、

しばらくはお尻を手で押えながら走ったよ。


(あとで見たら、ン年ぶりに蒙古斑ができていた)


でも、それを上回るうっかりハチベエが待っていた。

この日、たまたま定期が切れていたので、

ホリデーパスを使って来たのですが、

帰りにパスが見つからない!

思い返せば、青梅で改札を出るときに切符を受け取った記憶もない。
うー、Suicaのタッチ式に慣れすぎて感覚が鈍ってる!

トホホー、やっちまったー。

泣きたい気持ちで切符を買い直して(同行者に「いまどき切符買うの?」と驚かれる)、

家に帰って荷物整理をしていたら

会場でもらったパンフレットの間から、

散々探してたパスが、はら~っと落ちてきた…


ぐやじー。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

参加者のみなさま、おつかれさまでしたー。

ヘタレの私でございますが、またトレイルでお会いしましょうー。

(。-人-。)ナマステ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

白組代表、テリー。

ぽれぽれカエルが雨に鳴く-dog_darama01

千のかーぜーにー

千のかーぜーにー なりたいー



紅組代表、 マル。


ぽれぽれカエルが雨に鳴く-dog_darama02
恋には弱い すすり泣きー

二度と会えない 心と心

踊るブルースの せつなさよー


(by 淡谷のり子 「別れのブルース」)



圧倒的ド迫力で、紅組の勝ち。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。