ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:
Image161.jpg


鎌倉へのトレランの帰りに買いました。
(着いたところに陶器屋があって売られていた)
カメレオンカエルのカードホルダーざんす。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

PIE というのは、PHOTO IMAGING EXPO 2007という名前の

アジア最大のカメラ展覧会なのでございます。



昔、印刷関連の会社にいたときに、会社で印刷業界のEXPOに出展した際に

全社員(6人)総出で参加したことがあるけど、EXPOといえば華やかなコンパニオンがいるもんだとは思っていたけれど

さすが、一般ユーザーに近いカメラ業界の展覧会。


会場に入ったとたんに、一眼カメラを構えた男の人がコンパニオンに向かってバシャバシャと写真を撮り始める。

しかも、ひとりひとりにちゃんとポーズをとって微笑むコンパニオン。

いやもう、ドギモを抜かれました。

会場は「これまでに知っていたEXPOはなんだったの?」

というくらい、どこもかしこもコンパニオンだらけでしたー。


しかも、各ブースのステージ上には、各社色とりどりの美女がさまざまなポーズをとっている。

水着美女あり(フラッシュ度高し)。

モード風モデル美女あり(いったい三脚もなしにどう撮れるんだ?というくらいの望遠レンズ使用者多し)。



カメラを見に来ているのか?コンパニオンを見に来ているのか?

...と思ってはいけないのです。



この日一緒に行った、最近カメラに目覚めた友人に言わせると

「いかに女の人をきれいに撮れるかが撮影者の腕を試されるのだ!それじゃあなっ!」と言い残してコンパニオンの後を追いかけて去っていってしまった。



そういうわけで、カメラの知識はそうないのですが、私の視点で見た、気になる展示内容をちょこちょこと書き留めてみます。



FUJIFILM

女一人でポツンと立っていた私に話しかけてくれて、いろいろガイドしてくれたおねーさん(女子アナ風)、ありがとう!!

FinePix f40dの「顔ナビ」機能は、顔の大きさ、顔の数に合わせてピントを合わせてくれます。

この機能は、話を聞いていた時は「ふーん」でしたが、実際にカメラをスクリーンに映るモデルに向けると

そのモデルさんの顔に合わせてフレーム枠が自在に変化していくのを見ると「オオ!これは!」と思います。



OLYNPUS

アウトドア好きの私にはやっぱり「オリンパスだなあ」と思います。

動物写真家岩合光昭さんのトークショーに遭遇して感動しました。

地球温暖化が問題になる中「ホッキョクグマはこのままだとあと20年で絶滅します」と訴え

昨年の取材の様子をVTRで紹介。

そして、野生動物を追いかけて山の中海の中を行動する岩合氏をもってして

「オリンパスカメラの防滴機能はいいですよ」と太鼓判のEシリーズ。

新製品「最軽量の一眼カメラ E-410 」の感触は「これが本当に一眼?」と思うくらい、軽くて持ちやすいです。

欲しくなっちゃうなあ。。。



Adobe

さすがクリエイター向け。

モード系ファッション写真の撮影を実演しつつ最新ツールの数々を紹介。

アンケートに答えてもらった体験版CDと、ミニメモ帳大大切にしますー。



SONY

この会社のブースとプロモーションは「会場1」だと思います。

なぜならば、唯一「男性モデル」がいたから。

そうだよー、一眼レフ持っているなんてまだまだメンズのジャンルなんだからさ

男に持たせて見せなきゃ意味ないでしょ!


他ブースだと、コンパニオンもキャンキャン風だったり、JJ風だったり、Ray風だったりなのが

SONYだけが一線を画していて、パリコレ風モデルさんにロングドレスを着せたり

ビジネスマンらしきスーツを着せていたり。


この会社のデサインとセンスは飛びぬけています。


SIGMA

一眼カメラ用交換レンズのSIGMAですが、カメラ本体もあるのです。

コンパクトカメラのDP1 は会場でも人気で、触るのをあきらめてしまいましたが

見た目重視の私には、形状がすっごく気になる。

(でも、あれは3月のアメリカでの展示会に初お目見えしたてことは、日本じゃモック(形だけ)なのか??)

あと、総合カタログではクライミング、カヌー、MTB、(モチロン)登山と

ありとあらゆるアウトドア風景イメージを使用しているので、カタログを見るたびにシアワセです。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Image159.jpg




21日の春分の日は、朝からダラダラと過ごしていましたが、

午後になって鎌倉までのハイキングコースを通って鎌倉まで走ってきました。



確かこのコースって、高校生時代に学校から材木座まで走ったことがあります。

そのときは、授業が終わってからワンゲル部の女子3人と走って

材木座海岸に着いたときには、海は夕方の光景で

朱色に染まっていく海と空を3人でぼーっと見ていた記憶があります。


季節は秋だったと思うので

放課後から夕暮れぐらいってコトは2時間弱で着いたのか??


んじゃまー、ソレぐらい目指していきますか、という気持ちでスタートしたワケですが

ものの10分で信号が赤に変ったのを理由にストップ(オイ(-""-;))。

ハイキングコースに入ってからも左側の靴の紐が解けたのを理由に歩き

背丈が牛くらいありそうな犬 の散歩に遭遇して、犬に遊んでもらい

見晴らしのいい広場に出たのでちょっと一休み

さ、こんなことではいけないワ!と思って走り始めたら今度は右の靴紐が解ける



...という、かなりゆるゆるなトレランなんだかジョギングなんだかよく分からんまま

山を降りたところにある明王院に3時半に到着。



た、たしか歩いたら2時間ぐらいのところが1時間半に短縮できたってことか。。。



トップにあるのは浄明寺(浄妙寺ともいいます。んが、極楽寺ともいっていたそうな) に咲いていた

私のために咲いた花、「ボケ」でーす。



この浄明寺では、窯焼きのパンを提供してくれる「石窯ガーデンテラス 」があります。

この日は着いた時にはオープンテラスが閉まっていたし、汗まみれの格好でオシャレなレストランに入るのも気が引けたので、次回は絶対に開いている時間を目指して来ようと思います。



次回までにトレランを続けていればの話ですが、、、。



この日の走った内容はとにかく、最近走った距離がどれくらいなんだろうか、とかすんごく気になるようになってきました。

かといって、競技場みたいな「一周何百メートル」とかきっちり距離が決まっているところをぐるぐる回るのも味気ないしー。

ホント、オイラって気の向くまま赴くままに、テキトーに移動する「寅さんランナー」なのよ。(「裸の大将ランナー」ともいえるのか?)



そういう気持ちで何気なく入ったスポーツショップで見つけたのがコレ


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

その1:なぞの人影

ここ最近、犬との散歩コースで通る住宅街にあるアパート。



1階に庭があるメゾネットタイプなんだけど、

庭に出る大きな窓(雨戸で閉まっている)のまん前に
マネキンを置いているの。


どういうマネキンかと言うと、全身、頭からかかとまで真っ白で、服を着ていないヤツ。
しかも、庭から家の中をのぞきこむような姿勢で立っているんですよ。


はじめてみた時は
かなり夜遅いし、
暗がりの中だし、
人通りもない寂しい通りだし、
本当の人だと思って腰が抜けるほど驚いたよーーーー。



一体何のため?



ドキドキしながら現場から犬を引っ張って逃げる途中で考えたのは
のぞき防止策」。
たとえば、覗き魔が「あ、先客いるからこの家やめとこう」とか、
。。。。。思うのか?


後日談:さっき昼間に散歩で行って来ました。

マネキンではなく、人間の彫刻でした


どっちにしろ、びっくりしたワイ。



その2:トワイライトゾーン

これもまた犬の散歩中に見つけたのですが


とあるアパートの2階に上がる階段が、柵の外に存在しているのですよ。


アパートの敷地全体が柵で囲まれていて、

その外に2階に上がる階段があるのですが
階段に行き着くまでの道がないのです。



その階段の前にある地面は斜めだし(どうみても道路までの高さをつなぐ斜面)。
草はボーボーだし。
アパートの中間に2階に上がる階段はあるので、そっちがメインの階段ということらいいです。


一体何のための階段だろう...??



その3:駅の風景


ホームで流れているで列車のアナウンスを録音していた少年がいました。


録音といっても、テレビ局のロケとかで使っていそうな、長い棒の先にマイクがついている「アマチュアレベルで本格的」なやつを使って、それをホーム天井にあるスピーカーにくっつけて録音していたのです。


そういうところにスピーカーがあるってこともよく知らなかったもんで、この光景には一瞬虚をつかれた気がして、かなり観察してしまいました。


一体なんのため...???



...これを職場で話したら
「それで目覚ましにするんじゃない?」と言っていました。


「今度の2番線到着の列車は、6時15分発立川行きです」
とかおっさんアナウンスを聞きながら目を覚ますことが快感なのかなあ。
(曜日によって「今日は川崎駅。明日は横浜駅」とか変更可能)



案外You TUBE探したら「電車のアナウンス」なんてあるのかも。
余力のある方は探してみてください。
そして見つけたらご連絡をください。





身の回りにもさまざまな発見があるものですね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヨガウェアが不足して困るということは、まずないってくらいヨガウェア持ってます。

2003年から5年くらいの、日本でヨガが流行るちょっと前くらいに購入したやつがほとんどで
当時のヨガウェアて、輸入物のせいか「チチ隠し機能」がイマイチなのよ。
どうイマイチかというと、「バスとの部分が2枚重ねのためブラジャー要りません」とか言ってたけど、やっぱり、着てみると、ビミョーになんか出てるなあ。

(細目にするとなにか見えそうな。。。)


こんなん着ていたら、タカアンドトシが見たら「欧米か!」とつっこまれるんじゃないかってくらい。

つうか、正に欧米なんだけどさ。

大和魂の持ち主のワタシにしてみれば、それはトップレスよりもよっぽど恥ずかしいのである。


だから、マイヨガウェアの第1時購入期のヤツっていうのはもっぱらインドア用。



それが、ここ最近日本でもすっかりヨガが定着したせいか、ちゃんとカップの付いたウェアが増えてきています。
そういうわけで、トレランにも使えるような「アウトドア向け」なウェアがほしいなあ、という気分で、lululemon に行ってきました。

第2次ヨガウェア購入期のスタートか??



lululemonのウェアは色がきれいでかわいいものが多いのでどれも欲しくなっちゃう。

しかも、ここ最近はマラソン用も視野に入れて、夜光プリントを使用したこれまたカワイイデザインのウェアも登場しています。
最新のウェアなんて「i-pod nano」用のポケットがあったりで、これは思わず購入を本気で考えかけましたが、

よくよく考えたら


走りながら音楽聴くか?オレ?


と冷静になって自制を求める心の声もありで結構あれこれ迷ってしまっていた。

スタッフからは「ランニングもするんでしたらサポート力の強いのがいいですよ!ワタシもランニングしますけど、サポート力強いやつだと胸が揺れるのが防げますよ」


えーと、揺れるほど胸ありませんがな。ワタシ。

とは思いつつ、そのサポートの強いやつというのを選んで試着をしてみることに。
で、結構締め感を味わいながらなんとか試着して鏡を見ると
そこには、胸の部分だけ「ほしのあき」がいた。
う、うそ、マジで?

これ、購入します!!



っと、こんなセクシーダイナマイトな服で山は走れないなあ。。。

でも、いいんだもん!

胸だけでもほしのあきですから!


しばらくは部屋でこっそり着て鏡を見ることになりそうです。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

人生には二つの悲劇がある


ひとつは、金のない悲劇。

もうひとつは、金のある悲劇。



と。これを読んでピンときた人は「ハゲタカ 」を見ている人に違いない。

予告を見た時から「むむ。これは面白そう」と思っていたけれど

もう、目を離せない面白さ。

このドラマが始まってから毎週土曜日の夜は家にいるようになりました。



人生にはひとつの悲劇がある

それは、NHKだからという理由で見ないこと

なんてね。



ま、連続ドラマを見る時間があれば

外に出ていたい、と思っているくらいだし、

連続6回という長さはちょうどいいのです。

でも、欲を言えばですが、

開始時間が週によってばらつきがあるのがNHKなんだよなあ。。

(プロ野球はまだ始まっていないぞ)


で、冒頭に出てくる人生の二つの悲劇ですが

ビンボー人のうTにとっちゃ、

「金のない悲劇」はイヤと言うほど味わっております。


この週末だけでも2度は発生した


金のない悲劇(その1)

家の近くのショッピングセンターが「アニバーサリー記念 ポイント5倍サービス」をしていたのに、金がないので買えなかった。


金のない悲劇(その2)

化粧品をセットで買えば安くなるのに、金がないのでバラで買って、「結局割高じゃん」と敗北感を味わった。


ね、これぞ金のない悲劇でしょ。



もう一つの「金のある悲劇」というのは、さっぱり経験のない世界なのですが、新聞を見たりこのドラマを見たりで推測するに「孤独との闘い」のようで。

金がなくても孤独な人に比べれば、金がない人より金があった方がましじゃねーか、なんぞと世俗まみれに考えちゃう私ですが、やっぱ知らない悲劇は知らないまま人生を全うしたいです。



さてさて、ドラマ開始時に、殺されてプールに浮かべられていた大森南朋演じる「ハゲタカ」こと鷲津の運命はこの先どう悲劇に向かうのか??

(次回は土曜日21:15分開始です)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


komainu


これは、建長寺にある狛犬の子供なので、「子狛犬」だよ!


じゃじゃじゃじゃーんん!!!


私、4月1日にトレイルランニングの大会にでるよ。

日にちが日にちなだけに嘘かとお思いでしょうが、

ちっ(* ̄∀ ̄)"b"ちっ(* ̄∀ ̄)"b"ちっ(* ̄∀ ̄)"b"


すでに入金も済ませておりやす

当日会場に行ったら
うそだよーん。バーカ
と貼紙が一枚貼ってない限りは出るでしょう。


(別に大会でなくても山を走ればいいのだが(゜▽゜))


そゆわけで
日曜日は初トレランで鎌倉に行きました。

メンバーはまきさん、ミホリン。

鎌倉駅に集合して着替えの後に江ノ電で長谷まで移動。
長谷の駅をでたら、さぁ、出発だ!

と思いきや、大仏まで歩いてしまった。

大仏がある高徳院の前でストレッチをして、今度こそランニングの始まり。

天気は最高!

サンサンサンサンサンデイっ



10分後。



最初の階段で持っていたゼリー飲料が空になる。


か、かなりハードなスポーツですよ。

これは。


山の中を走るというのはかなり原始の感覚が芽生えてきます。
たとえば、普段山を歩いていると段差の違いに慎重に足を踏み出していますが、トレランの場合、瞬時の判断で足を出しています。(頭が判断する前に身体が反応する感覚)


何度か足を着地した途端に
ヒヤッ(-.-;)
とくることもありましたが、この日はなんとか怪我しなくて済んだ。


でも…、

うT、集中力なくしやすいから、このまま疲れを貯めていると、とんでもないことが起こりそう。大丈夫かしら。


この日のコースというのが、地図がかなりアバウトでですね、何度か道を間違えたんですが、散々走って歩いて話をしてアイス食べたりしながらたどり着いたゴールは、海だった。


ふえー、つかれたびぃ
(↑昭和世代)


寝る前に予防のつもりで膝にシップして寝たら、膝は大丈夫でしたが

翌日ももの前部分が筋肉痛(レベル5)で、

ヒサビサにガンダム歩きをしてしまった。

朝より午後のほうが痛いのは、年のせいなのか??


うーむ、今日は何も知らないまま参加してしまったので、

本番までどうやって今日の結果を活かしていこう??
少しでも練習しておきたいなあ。。。。



まずは、カワイイ、ランニング・ウェアを買おうかな♪


コース概要

鎌倉駅(集合)=(江ノ電にて移動)= 長谷駅 = 高徳院(大仏)=( 大仏ハイキングコース)=常盤=樹ガーデンテラス= 銭洗弁天 = 源氏山公園 = 浄智寺 =建長寺 = (天園ハイキングコース)  = 峠の茶屋  = 瑞泉寺  = 龍澤窯(釜と手づくりランプ)  = 杉本寺  = (衣張山ハイキングコース)  = 中越切通し  = 逗子小坪  = 逗子マリーナ  = 小坪海岸トンネル  = 材木座海岸  = 鎌倉即売所横にある超ロハスなカフェで昼ごはん=鎌倉駅(解散)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。