ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:

またまた今週もフランス古着のお店・キャトル・ヴォン ビス へ行ってしまった。



秋の始めにスタッフがかぶっていたベレー帽を

「いいなー」と思いつつも買わずにいたところ、あっというまになくなってしまったため

非常に残念に思っていたのですが(その気持ちの5%くらいはほっとした、ともいうが)

今週行ったら、ベレー帽が12色も入荷していた!


サクラ色鉛筆ですかっ?


紫色を買いました♪



とっても気に行ったので、早速翌日通勤時に装着しましたが

通勤で帽子かぶっている人っていないねー。

渋谷とか表参道とかだったらもっと多いのかな。

私も弱気なもんで、同じ会社の人が乗っている電車に乗るところで帽子とってしまった。



ハハいわく、昔は着物で通勤している人もいたし

それから、頭にスカーフ巻くのもアンノン族のころはよくあったっていうけど。

今の時代って、何気にバリエーションがせまいような・・・・。



ノンタン(7ヶ月)にかぶせたところ、帽子お化けになってしまった。。。。

BERE01


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

号泣系の映画かと思っていたけれど、最後の45分間くらいかなー、

ずっと目に涙を浮かべながら観ていました 。



罪を償うとはどいうことなのか

赦すとはどういうことなのか

差別はなぜなくならないのか



ここまで率直な言葉で聞いたのって、はじめてかも。



ここ最近、いい映画をみると「人が生きる意味」を考えることが多くなりました。

この映画からは、人は一人では生きられないこと、絆とはなにかということを知った気がします。



そういや、最近手紙全然書かなくなったな。

年賀状でさえもここ数年、以前のような情熱もなくなってしまったし。。。

私昔は筆まめだったので、毎月祖父母に手紙を書いていました。

祖父母がなくなった今では、両親と同居していることもあるので手紙を送る相手もいないけど。。。。

手紙って、メールとは格段に「重み」があると思います。

手紙を送れる相手はいるかしら、なんてことも考えてしまいました。



よい映画を観るには、まずは腹ごしらえ。

soronnpo

川崎の南翔饅頭店 はすいていていいぞー。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イレブン(11A)をオンサイト出来ました。



もともとクライミングはルートからスタートしていたし

昨年初めてイレブンを落としてからブランクがあったりしてたのですが

ここ最近毎週のようにP2に通って細々と続けてこられたのも

いつも最高の笑顔とリアクションで迎えてくれる仲間のおかげです。

(あ、でも私のがんばりもほんの少し。。。(←それを言わなければ謙虚なうTのに))



Yucki、魔太郎、モヤーノありがとう!



いやー気分爽快です

本日のテーマ曲は、イレブンにちなんで

「11PMのテーマ」です。



シャバダバシャバダバー


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

Lotus8 で「Budokon」クラスに参加してきました。


Budokon というのは、ざっくりといっていまえば、ヨガ+武道+瞑想をミックスしたfrom欧米のプログラムだそうです。

ちなみに、日本語で書くと「武道魂」ということらしい。

おしゃれなヨガスタジオも、この時間だけは男性が多い。



講師の先生は、この日は日本人だったのですが、もともと空手をしていたそうで、立派なサムライ体型の持ち主。でも、B2にいるクライマーにそっくりで、なんだか親近感をもってしまいました。



最初に両手を三角の形にした中におでこを入れる「礼」ではじまって、その後で「ナマステ」をいうのはなんだか混在している気もしましたが、まあ気にせずに、ウォーミングアップより開始。



武道というのは、とにかく「蹴り」の体勢があるので、つまり股関節をよく動かすんですね。

姿勢を安定するには膝を軽く曲げてどこから敵にかかってこられてもパッと戦う姿勢をとらなければいけない、ということで股関節。股関節を柔らかく動かすには丹田の意識。

これが武道の基本ということでしょうか。

ダウンドッグのポーズなど、ヨガのポーズもとるのですが、そのポーズにいくまでに背中を丸めたり、背中を丸める順番が腰-背中-首とちゃんと順序があったり(背中を曲げるのに、丹田、自分の身体の中心を中心にしないと安定したポーズがとれない)、ダウンドッグがいまだにうまくできない私には、こっちの武道のダウンドッグも結構ハードだった!



蹴りの動作にはいってくると

先生の蹴りは、すんばらしくきれいに目線の高さまでかかとが上がりますが

股関節の硬い私のけりは、せいぜい相手の股間を狙えるぐらいしかあがらず。(ま、効果はあるとは思いますが)

蹴りの動作一つでも、丹田に力が入っていないと蹴った動作のまま静止できない。



いつもとは違うプログラムでしたが、いつもやっているヨガを違う角度から見ることができる、なかなか興味深い時間でした。

ヨガといい武道といい、アジアの思想は元をたどれば「瞑想」に行きつくようで、非常に面白いです。

なんだか、終わったあとは 身体がしっかりと訓練されたような気がしました。

さ、どこからでもかかって来い!アチョーッ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎年、この時期になると我が家には、海外通販カタログが「クリスマスギフトカタログ」仕様になってどばーっとやってきます。

10年位前の「円高」時代に家族で海外通販はたまに利用していました。

今じゃぜんぜん利用しなくなったけど、カタログを眺めるのはとってもたのしい。



んで、毎年結構「おー、おもろいなー」と思えるのが、NYにあるNewman Marcus という、日本でいうと日本橋三越みたいな高級百貨店のカタログです。

高級百貨店というだけあって、有名どころのブランド製品が目白押し。

(ただし、日本からは権利やら免税の問題があるので買えない。)

ビンボーな我が家がこんなセレブ御用達な店の商品を利用できるわけないのですが

海外通販というのは、たとえばLLBeanやらLansEndやらを使っていると、注文用紙に記入した住所がどうやって流れるのか「こういうジャンルがスキでしたらこんなカタログございますがいかがですか??」と勝手に新しい通販カタログが送られてきたような。

個人情報なんて言葉が存在しなかった、古きよき昔のおはなし。



それで、そのNMから来るカタログですが、

いつも辟易するのが、このカタログを開くと漂ってくる香水の香り。

(すんげー強烈で、目がチカチカするくらい。)

これはカタログの印刷時にインクにそういう類のニオイをしみこませているのでしょうか。

それとも製本時に製本のノリにニオイをしみこませているのでしょうか。

いずれにせよ、印刷の世界の片隅にいる私にしてみれば

Newman Marcusカタログをを印刷する仕事になったら職業病になりそうだ、とつくづく思います。



さて、そんなNewman Marcusの今年のクリスマスカタログのおすすめは、、、、

KITTY

KITTYちゃんシリーズ !!!

これは、ただのキティじゃありません。


左のキティは15カラットダイヤモンド。

真ん中のキティは14カラットダイヤモンドと、リボンの部分はピンクサファイヤ。

右のキティは1.00カラットダイヤモンド、リボンはピンクサファイヤ、目の部分はオニキス!

値段は、右のヤツが4250ドル!(日本円で5,013,300円

500万のキティちゃんかあ。。。。

これをクリスマスプレゼントでもらって喜ぶのは、どのような方なのでしょうか?



私がこれをもらったら、、、いや、嬉しいと思うよ。絶対。

これまでプレゼントにトンと縁がない人生だったので、ハンカチ1枚でも十分嬉しいし。

でも、まじめな話、

これをもらったら、ソッコー○メ兵とか○黒屋に行ってこれを換金して、そのお金で仕事もやめて旅行したいです。



それでは、旅行好きなアナタにこのようなプレゼントはいかがでしょう。

versin
宇宙旅行の旅!!!



えー、まじかよー、と思ってよくよく読んでみたのですが、

私のウサンクサイ英語力で理解できる限りだとこういうことらしい。



この旅行は2009年に実行される

この権利を買ったあなたを含む6名が搭乗できる。

ニュー・メキシコにある宇宙センターで3日間のトレーニングで搭乗可能

この旅行は、ヴァージンの会長、リチャード・ブランソンプロデュースによるヴァージン・ギャラクティック社 運営によるものである

ヴァージン社の宇宙計画のニュース

この旅を終えたら、リチャード会長のプライベートアイランドに招待されて、リチャード会長自らもてなしてくれる(これが4日間)



気になるお値段は、6名チャーターで1764000ドル2億800万円)

あり、そんなもんですか?意外と安い気が。。。

さっきちょいとググって見たのですが、この旅行レベルだと、無重力が5分程度体験できる「弾道飛行」というもので、おそらく日帰り旅行、ということらしい(これを知ってちょっとなんだ、という感じが。。。ま、今の宇宙技術で一般人が体験できる宇宙ってそんなものか)

でも、ヴァージン会長リチャードソン氏のもてなしによる、彼のプライベートーアイランド体験というのにはとってもとってもひかれますね。



いずれにせよ、安いといっている割には、私が一生かけても稼げる金額ではないのです

合掌。



NewMarcusのカタログ、このほかにも

スポーツドリームプログラム(野球、バスケ、スーパーボウルなどなどの有名試合6つにご招待、ホテルはリッツカールトン。ただし、これはオークションでの落札形式で開始価格3000万円から、このお金はチャリティーとして寄付になる)だったり、

リゾート会員権(4.8億円!)だったり、

パリの有名デザイナーのオートクチュールのデザイン画集記録一式(つまり遺品で4.12億円!!)だったり、

とにかく今年のMNのカタログは、世界中のセレブがこのカタログを見て夢を見ている光景が浮かんできて、とても楽しめました。



来年は何が出てくるのでしょうか?


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

train1


丹沢登山の朝、渋沢駅のキオスクで購入してしまいました。

なんといっても丹沢登山の入り口といえば、この渋沢駅。

思い入れはたくさんあるのです。

後からやってきたモヤノ、さっそくリュックにつけたこのキーホルダーを見て一言

あれ、鉄道マニアですか?」

っちっちっち。違うがな、と説明をひとしきりして、

さて登山も終わり、家に帰って整理をしていたら。。。。


train2

押入れの中からこんなものが。。。。

オーストラリアのメルボルンでしょっちゅう利用していたトラムのキーホルダー。。。



う、やっぱあたしって「鉄道マニア」だったりして。

しかも、このキーホルダーかなりのレアモノなのだ。

なぜかというと、裏をひっくり返せば、私の大好きだった街「ST.KILDA」が行き先になっている!

train3

このキーホルダー、普通のお土産やでは、裏表が同じ行き先なのが多いのを探しに探して裏表がちゃんと実物と同じ行き先表示(しかも同じ系統番号)のを見つけるのにものすごーく苦労したんだから!



そういうわけで、あたくし、鉄道マニアの仲間入りを自覚しました。

早速時刻表を見ながら次に行く山の研究をしますわ!!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

毎度おなじみ、流浪の登山隊。

今回は神奈川県丹沢の塔ノ岳(1491メートル)に行ってきました。




tounodake03


この塔ノ岳というのは、思い起こせば高校時代のワンゲル部以来10回以上登っていますが、何度登ってもこの山は私には手厳しい。



この日もぜいぜいと息を切らしながらの苦行登山となってしまった。

モヤノはいつものように非常に早足で登っていき、魔太郎もしっかりモヤノについて行っている。さすが4週連続山に行くと違うんだ。。。


こーんな風に毎度毎度手厳しい山に登っているうちに、その苦痛が逆に快感になって、いつのまにかマゾ女になってしまったア・タ・シ。


んなワケねーっつうの!


ちくしょー、霧で周囲がよく見えないんだよっ!(逆ギレ)


tounodake

しかも、毎度毎度つらい思いをして登っているというのに、頂上に着いたときの快感は、確実に減ってきている。

はー、これって問題じゃないでしょうか。 



ていうか、丹沢山系ってもっと他にも山があるのに、実は他のピークはあまり知らないのだ。

こういう時はもっと他のピークも試してみようと思います。(これは浮気ゴコロ?)



昨年塔ノ岳登った時に遭遇した「うひょおじさん」(うひょおじさんの目撃談はこっち を見てね)、山の頂上にある「尊仏山荘」に雑誌か何かの切抜きが貼ってあって紹介されていました。

このおっさん、じゃなくてこのお方、1年に4百回以上この山(標高1492m)に登っているという、時間の概念を超越したもんのすごい人(というより人間外?)だったのだ!



なぜ1年365日に400回以上登れるのか?

そのカラクリを知りたい人は、尊仏山荘へ行って確かめてくれ!!



tounodake04a

ビジュアル系登山隊、デビューシングル発売決定!

「霧で隠れたラブレター」

11月4日リリース!!











いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。