ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:

wedding1


今日は、高校時代の友人の結婚式でした。



結婚式に出るのも久しぶりですが、こういう場合の勝負(「平服」といいつつめったに着ない服)に袖を通すのも久しぶり。ここ1年、背中の肉が成長してしまったもんで、サイズが合うのか心配していたけど、ストレッチ素材のものにしていてよかったーー。




高校時代の友人は、カナダの方と結婚しました。でも、お相手の方は日系人なので、会場を外から見た場合どこから見ても日本人の集まりだったのに、会場の内側は日本語と英語が飛び交う(しかも、料理のメニューはイタリア語)ちょっとしたグローバルコミュニケーションの場でした。



お相手は日系4世なのですが、相手のお母様(3世の奥様ってことかな)は、熊本出身の方。

今回パーティーを開いた会場の目の前にある山下公園にある氷川丸に乗って、カナダの地へ旅立ったんだそうです。

縁とは不思議なものだ。



それにしても、会場で明かされた「プロポーズ」の言葉に感激しました。

イヤ、さすが外国の方はストレートで情熱的に気持ちを伝えるものですね。

うらやましいっ。

そして、その気持ちに応えて、異国での新しい生活に飛び込んでいった友人の、その勇気に拍手!!




wedding2

メインディッシュは、鮭でした。

CANADAを意識したのか、と思ったんだけど偶然だったのかな?



それから、久しぶりに高校時代の友人に会うことが出来て(というより単に私が出不精、筆不精というだけですが、、、)

再会の場をあたえてくれる結婚式っていいよなー、と思いました。

お幸せにっ。



友人はこれから2週間かけて、日本全国新婚旅行でめぐるそうです。

旦那さまのカナダの勤め先は毎年5週間休暇を取れるんだと!

あたしもカナダの地に良い方がいないかしら。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

勝手に「ビジュアル系登山隊」と名づけておりますが

これまでの活動を振り返るに、

春に行った弘法山(標高235m)。

夏に行った三つ峠(標高1785m)。



今回は、一気に標高2700mまであげて八ヶ岳に挑戦!

とはいっても、本当の目的は八ヶ岳の山中にあるという、秘湯めぐりです。



今回のメンバーは

魔太郎イレブン隊員

ルビー隊員

隊長は私。


って、いつものメンバーですので、勝手知ったる仲なので安心なのであった。



週中までは台風情報にドキドキ。

金曜日になって、なんとか週末は雨は降らないですみそうってことになってホッとしていました。

雨が降らないだけでもいいのだー。



そういうわけで、10時20分にあずさ&タクシーでたどり着いた桜平から出発!


yastu00

霧に覆われたカドマンズ地方、、、、といいたいところだけど、夏沢鉱泉。

ここでかじったきゅうりがおいしかったー



一路頂上を目座す登山隊。



!!

yastu03

晴れた! 

樹林帯を越えたら、いつの間にか雲の上です。

今日のピークは硫黄岳です。




yastu04




んでもって、午後4時半に本日の宿泊所「本沢温泉 」到着。

ここは、日本一高い野天風呂があるところです(日本2という話もあり)。



山道からすでにその全景は見えていたのですが、先に入っていたおばちゃん5人組は、水着を着ていました。



「あのさ、、、水着持ってきた?」

「ない」



すると、山道をぶらついている他のおばちゃんが声を掛けてきた。

「あなたたち、水着持ってきたの?え?持っていないの?

じゃあ入れないわよ。見られちゃうわよ。夜は暗いから入れないわよ。

宿にも内湯があるから、そこで十分よ。

あなたたち、そこまで恥を捨てることないわよ

(一気にとうとうと話される)



捨てました。。。ハイ。



結局、日没前の、登山者もいなくなる時間を見計らって行って

しっかり入りました。

日本一の高所の温泉は、、、

ひじょーに気分爽快でした。


夜は、ちょっと外に出てみたら

空一面がスターダストだったので、部屋から毛布を持ってきて

外で寝そべって星空を見ていた。

後から来た人に「し、死体かと思った。。。」とつぶやかれたが、毛布にくるまって見つめた星空をみているとなんだか自分がものすごーくちっぽけな存在に思えてきたりもして、、、うるっちまったゼ。



翌日は下るだけですが、それでもちょっと早めに山小屋を出発。

yastu02
もー、絶景だよー(またまた涙が。。。)。



yastu06
おいしすぎるー(口から涙が。。。。)



yastu07


見えるかな?

小屋にやってくるニホンリス




yatsu05

下りの登山道は、なんとも牧歌的な雰囲気が漂っていた。

なんつーか、なんで登山服着ているんだろう、

できればスカートにエプロンを身に着けて裸足で走り回りたいぞ。

(すっかりハイジの気分になっている)



ホラ、こうしてユキちゃんもいることだし。。。

yastu01

って、えええ??ななななななんだ??

(ニホンカモシカでした)



10時半に稲子の湯 に到着。

ここも温泉があるので、当然入る。

ついでにそばも食べて八ヶ岳を後にする。

帰りたくないくらいだったー。

山は最高。

自分の足でしかたどり着けない景色って、生涯忘れないかも。


追加!

一緒に行った魔太郎イレブンこと、まっきさんのブログにトラバしました。

さすが、写真があたしよりもキレイなんだよねー。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

私の携帯のロゴが、softbank3Gに変った。



ホッ、前のvodafone時代の3G携帯についていた

携帯のデザインをぶち壊しにする赤い火の玉3Dロゴだけはどーにもいただけなかったので

2次元のロゴになっただけでも大歓迎なのです。



(sondafoneとか、yafoone!とかいう名前になるかとも思っていたけど。。。。)



そして、もうひとつ、

スペシャルバッケージ にしたので、i-podもついてきたのだー!!



孫さん、ありがとう!!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

通っているヨガ教室スタジオは、週末は予約を取らなくてもいいので、気が向いたときにぷら~と寄れるのが結構気に入っている。

その日も「あ、そうだ、ヨガに行こう」と思うなりぷら~っと出かけて行った、んだけど中に入るなり

あらら、何時もと違う雰囲気が。



時間割表をよく見てみると

ベリーダンスの時間」であった。


えっ、ベリーダンス?と一瞬驚いたものの

よくよく考えたら、ベリーダンスの腰の動きって、股関節に効きそうじゃん!!

ならば、レッツ・チャレンジ!



そして、スタジオに入って目にした先生の、

ゴビ砂漠に咲いた一輪の赤いバラ

のような美しさにショックを受ける(どういう表現だ)。

ひえー、こんなキレイなお方と同じ空気を吸っちゃてもいいんでしょうか。



そして始まったレッスンですが。。。


おっと、その前にストレッチの時間だ。

や、やっぱりキレイな人は、ストレッチをする姿も違う。

腹ばいになって、股関節のストレッチをする態勢でも

先生は頬ずえをつきながらやっている姿が、なんともなまめかしい。



その後ろで、楳図かずおの恐怖漫画みたいな顔でストレッチに苦悶している私。



そしてストレッチタイムがいつのまにやら身体のパーツをベリーダンス特有の「小悪魔チックに動かす」動きに入ってきた。


いやいや、さすがベリーダンスは奥が深い。

たとえば手の動き。

手の甲を合わせて、手首を中心にしてまわす、という動きにしてみても先生がやればそのまわされた手の指先から、ローズピンク色をしたフェロモンが糸となって出されるような妖艶さだというのに(なんだか今日はすごい表現がいっぱいだ。。)

私がやるそれは、「それじゃかめはめ波は出ませんよ」と言いたくなるくらい、動きが違うんである。



肝心の腰を動かすパートに入っても

腰が、動かない。

ふわー、できる人なんて身体が動いていないのに、腰に巻いたコインベルトからしゃらしゃら音が出てくるというのに!



最後までこういう具合だったので、骨盤をやわらかくする以前に、アタシのDNAにはダンスの動きがプログラムされていなかったことにようやく気がついたくらいの散々な時間だったんだが、散々な思いをした割には、身体があまり動かせなかったワケなので疲れなかったという不思議な経験ができもした。



おそるべし、ベリーダンス!

骨盤をやわらかくするにはもう少し時間がかかりそうなので

せめて指先の動きだけでも、レッスンでやったことを参考にしてみようっと。

さっそく、夏木マリの「絹の靴下」でも練習しようかの。

夏木マリ
絹の靴下~マグネット・アルバム~


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末に「グエムル 漢江の怪物 」を観ました。



うーん、この監督の「殺人の追憶」がとても面白かっただけに、期待しすぎたのかもしれません。



最初は、テンポの早い展開といい、ところどころに置かれた笑いどころといい

グングン引きこまれたのですが

韓国映画の特徴なのか、強引な展開(おいおい。そこはそういう判断はまずいだろ、という突っ込む声を無視している)、

「あれ、そういや、あの話はどういうオチだっけ。」という積み重ねがなんだかよく分からないうちに、ジ・エンド



ちょっとボー然としちゃった。



エンターテインメントにしたかったのか(それにしちゃ、すっきりしない箇所多すぎ)

社会性で問題提起をしたかったのか(その割には、問題点がよく分からない)

でも、多分家族愛をテーマにした冒険活劇だった、、、のかな。おそらく。



あ、でもソン・ガンホの下駄みたいな顔はますますスキになってしまった♪



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週月曜日から、職場が変りました。


新しい職場に通うため

これまで7時半に起きていたのが

朝5時起き。



いや、たしかに漢方講座で「朝型にして体質改善せよ」とは言われたけど

これじゃ実践せざるをえませんてば。



神様っていけずだ。。。

しかししかし、起き楽ごく楽、仕事さえなければ朝寝朝酒(茶)朝湯が大好きな「おおはらしょうすけ子」なこの私に「コイツはこうでもしないと朝起きねーだろうな」と思われてこんなとんでもない生活を与えたもうたんでしょうか。



その分、就業時間は早く終わるとは言え、朝の5時起きのために今や夜10時台には寝ているので、やっぱりアタフタと家に帰っている。アフターファイブを楽しむ余裕はまだないっす。



そして、新しい職場はジーンズ禁止。

初日にスーツを着て出社した私に

「この会社は服装規定ゆるいからねー、何でもいいのよ。ラフでいいからね」

とか言ってくれましたが、

初日に渡された「服装既定冊子」のダメダメ実例をオールマイティに踏破してこれまで仕事してました。



そうなると、会社に着ていくものが今ないのよ~。

今からユニクロに行ってきます。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。