ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:

終電帰りの日々が続きます。



終電に乗っていると、

ヅライタいカップルをよく見ちゃうのはなぜだろう。。。



1:ヅラ

イチローは、新幹線で移動の間に、駅名を見るようにして動体視力を鍛えたといいますが

うT、終電の毎日で、ここ最近じゃ1両につき一人はヅラ男を見つけられるようになってしまった。



ていうか、そんなもん見たく見ているわけじゃないワイ。



しかもさー、その誰もが「コントでもしているのか、この人は?」というくらい安っぽいヅラなのよ。



偽装建築士なんてメじゃないです。



のど仏が見えるくらい、大口を開けて寝ている親父が、電車の揺れで、ガクッと頭を下げた途端に網目が見えてしまったのをはじめ、顔の老け具合が髪の毛とバランスが全く取れていない、とか、そういうヅラ人ばかりを見かけます。



終電帰りなのに、カツラに金をかけられるほど稼げてもいないんだなー、この人たち。

と考えるてしまうと、彼らにも哀愁を感じるのですが。。。。



う、稼げていないのはあたしもなんだけどさ。


2:イタいカップル

バカップルっていうのには、うT、ちっとやそっとじゃ驚きません。

昨日のはすごかったなー。



その終電、かなり混んでいたのに、目の前の席がぽっかりと空いたのを「ラッキー♪」っと思って座りました。



これが大間違いの元。



向かい側のシートに座るふたり組みが肩を組んでいるなあ、

キャリーバッグがおそろいだなあ

仲がよいのはよい事だ

ただ、二人揃ってアキバ系なんだよなあ、、、、。



そして、その二人、決してすいてはいない車内で言い合いをはじめた。

(日本語ではありませんでした)

女のほうが男の足をばっしーーんと音を立ててたたくなりそっぽを向く

そんな風に小悪魔ぶりを発する女を男が抱きしめて

(こっちから見ると、小悪魔どころかデーモン閣下なんだが)



キスをし始めて、

次にチュバチュバ音出し始めて、

つぎに唾液が行き交うのが見えちまった。



はっ、こ、こんなの見てちゃいけないわ!

と思って、こっちはあわてて耳にヘッドフォンを装着して音楽に没頭しつつも、

気がついたら

そのカップルの向かい側のシート

(つまりアタシのいるシートなんだけれど)

誰もいなくなってしまった。



終電って、太陽の下じゃまず会えない人たちの宝庫ですなあ。

面白いんだけれど、早いところ終電の生活からは抜け出したいものです。


健康は、終電のない毎日から。


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

このプロフィール写真に使われている

カエルのマスコットを

紛失しました。。。。。



ある日、家に帰ってポケットから携帯を取り出したら、

な、ない!っと気がついた次第。



気に入っていたのにー。



うT、またの名を「緑川魔子星人」って一部じゃ言ってるんだけれど

その名前って、このカエルからインスピレーション受けたんだよ。

それなのに、無くしてしまったとは。

なんだか、喪失感でいっぱい。

そして、自分が自分じゃなくなった気分です。



ここ最近、中華街で見つけた気持ち悪い顔のマスコットを

紹興酒を飲んだ勢いで買ってしまい、

あろうことか、くだんのカエルと一緒に携帯につけていたので

カエルのほうから家出をしたのが真相か?

ついでに気持ち悪い顔の方もなくしてしまったんだけれど。



はああ、どうしよう。

思い返せば、あのカエルのマスコットをなくして以来、

1週間たつけれど、あまりいいこと起こっていない気がする。



日本はメダルとれていないし。

山田孝之は隠し子発覚だし。



そういうわけで、カエルのマスコット(おそらく気持ち悪いカオと一緒)を見つけた方はご連絡を。

ミキティの金メダルは、みなさまのご協力次第です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事で最近お疲れモードだったので、

なにか買い物したいなーと思って、タワレコに行ったら、、、、



CD12枚買い。


まじかよ。中村うさぎか、おまえは。



とはいっても、1枚あたり、かなーりコストが安い。


うTハハよりリクエストのあったBest Classics 100 は6枚で3000円。

ゴスペルのCDは3枚で1500円。



つまり、1枚500円のCDを9枚買っている。

うひゃー、駅で見かけるワゴンで売っているような値段じゃないか。

○ジャネット ○かたじゃないか。



最初から買おうと決めていたのは平井堅と、BEST CLASSICSくらいで

そのほかはジャケ買いです。

ええ、買いすぎです。

仕事のストレスなんだろうなー。とほー。


んで、このブログを打ちつつ、今後ろには、ジャケ買いCDの

ケルティック・ウーマン

というのが、流れています。

ジャケ買いというより、手書き紹介で「アメリカで一番売れているワールドミュージック」とかいうのに興味を持ってしまったんだけれど、実際買って家で聴いてみて「失敗したかも、、、」と最初の10分で思った。

民族音楽なのに、いかにもシンセサイザーチックな風の音とか、デジタル的な伴奏ってどうなのよ、とか思っていた。

(そして、5人組なんだからケルティック・ウィメンじゃん、と思ったりもした)



が、しかーし!


14番目に入っていた曲が、LEXUSのCMにかかっている曲 だったもんで、あっさり前言撤回。

ずっとね、探していたんですよ。この曲を。

ただ、ググっても「CM向けの曲なので発売予定なし」としか出てこなかったのであきらめていたんだけれど

なんだー、ちゃんと原曲あるんじゃん!



やっぱジャケ買いって運命感じちゃうよ。



その他に買ったゴスペルスペシャル(計5枚)も、じっくりゆっくり聴く予定です。


そういや、CDもってレジに並んだときに気づいたのが、

来週の週末3日間が「Wポイント期間」の予告だった。

また買いに行っちゃおうかなー。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

おばちゃんの井戸端会議ネタですが、



「いただきます」を言わせないで、と保護者が教師に言った、といかいう話題で、ここ最近おばちゃん達(そしてうTチチ)は激怒しています。



永六輔のラジオの投稿から始まった、とか?



でもねえ、なんかこの話、胡散臭いよな~と思っちゃう。


情報ルートがいろいろあるんだもん。



初めて聞いたのは、1年ほど前に

同窓会だかなんだかに参加したうTチチが、

席上の友人から聞いて来て、

「知り合いの教師の話なんだけど、、、、」ということだった。



この「知り合いの話」というのが、都市伝説の証拠ナンバーワンなんだよねー。

じゃあ誰なんだよ、名前言ってみろよお前、とか思っちゃう。

そしたら、永六輔のラジオで言っていた、という情報が「朝日新聞」にあったので

じゃあオヤジの友人の知り合いって誰なんだよ、

ソイツがうTオヤジに話すだけじゃ飽きたらず、永六輔にはがき出したのかよ、



ますますアヤシイ。



この手の類には、うT

学生時代に鍛えられましたワ。



学生時代の都市伝説その1

某ファーストフードチェーン店の肉が、ミミズでできている


同級生が「アタシの彼氏の友人がマジ見ちゃったんだって~」と真顔で言っていた。

しかも、その肉加工場が、森の中にある、ということまで教えてもらった。

当時、地方の森林だらけの場所に住んでいたから、真面目に信じかけた。

でもさ、牛肉なんてスーパーで簡単に手に入るのに、ミミズをわざわざ加工する方がコストかかるんじゃない、とギモンを抱いてもいた。



ちなみに、オーストラシアじゃ「某ファーストフードチェーン(鶏肉)の肉はウサギでできている」というのがあるそうな。



学生時代の都市伝説その2

某有名女優(タレント)がエイズで福岡の病院に入院している。


福岡出身の友人から「あたしの看護婦(今や看護士、です)やっている友人から聞いたんだけどサー」と真顔で言っていた。



その後、FORCUSにもその話題が載せられていて、本人が笑顔で「違いますよー」と笑って「エイズ検査の結果 陰性」という診断書を転写したTシャツを着て会見。

(こ、この人すごい、、、と思った。)



、、、、というわけで、あたしゃ都市伝説には厳しいよ、というお話。

でもまあ、ネタにしちゃったから時流にのせられているんだけれどねー。へへへ。




いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここ最近のネットショッピング中毒は

新しいバージョンにたどり着いてしまった。。。


Amazonだけじゃ、もう満足し切れなくて

最近はe+Plus でチケット情報を見ては

「ああーこれ、いきたいなっ(click)」



とほほー。

誰か助けてー。



という思いで、昨年の11月ごろに手元に届いてしまったFRANZ FRDINANDのチケットを見ながら

ため息をついていた。



だってさー、メンバーの名前ちっとも知らないんだもん。

初めて彼らの名前を知った時は、

世界史の教科書を引きなおした(これ、分かる人は分かるね?)。



それでも、10日の武道館公演で、FRANZ FERDINANDのフェロモンにすっかり舞い上ってしまった。

なんていったって、ステージの床がですよ。

ボーカルは花柄のシャツですよ。

そして、ちょっと懐かしくて、いかがわしいサウンドに会場はノリノリ♪


かくいうあたしも



ぎゃーーああああ!アレックスううう!

その低い声で、あたしの耳元でささやいてーえええ!



っと人目はばからず絶叫していました。



はー、よかったよかった。

ここ最近忙しくて髪振り乱して仕事していたんだけれど

この夜は自分の中にある、女な部分を自覚しちゃったよ。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

週末は、湯沢へスキーに行ってきた。



トンネルを抜けると、雪国だった。



な世界を本当に見てしまったよ。


どれくらい豪雪だったかというと、ゲレンデのコース表示まで隠れちゃっているくらい。

yuzawa01


1年ぶりのスキーは、なんだか今シーズンは最初で最後になりそう。。。。

相変わらずスピードに乗れなくて冷汗かきながら滑っていた。



それでも、一時期全盛を誇っていた

「上級コース=コブ斜面」

という図式はもはや過去の話。、

上級コースが、ふっかふかのハイジの白パン並みに、パウダーコースだったので

ヘタレのうTでもなんとか滑って下れた。



こけて、気がついたら頭が下になって白しか見えないことが何度かあったが、、、、。



でも、そのスキーの思い出を上書きされたのが

帰りに寄った湯沢駅ビル内にあった、「ぽんしゅ館」。



ここは、500円出してコインを5枚もらって、上越の酒100種類以上の中から選んで試飲できるという

酒飲みにとっては「楽園」なのです。


yuzawa03


(自称)下戸のアタシでも、この品揃えはアドレナリンがでまくっちゃうよー。



館内は、足取りのおぼつかない人たちで一杯だった。



こーいう時に、やれ

●海山

だの

越●●梅

だの



既に確立されたブランドに群がるような人たちって、

うT大嫌いさ

中には、売り切れランプがついているのにボタンを押し続けて「越の●梅が出てこない!」とか騒いでいるオバサンもいた。


そいいうわけで、(自称)下戸のうT、制限杯数「5杯」の中から散々迷って飲んだわけですが

(あっ、そういや、誰かがカウンターに置き忘れた一杯も飲んじゃったから合計6杯か。)

下の2点が、(自称)下戸・うTオススメの酒一品(二品か?)です。


鶴齢の梅酒


あまりのうまさに写真撮ったんだけれど、

yuzawa04

このぶれ具合、かなり酔っていたらしい。。。。。



緑川


実際飲んだ「緑川」のラベルはこっち


えっ、既に有名?

まあ、(自称)下戸なもんで、酒の知識なんてなきに等しいもんで、、、、。



帰りの新幹線ではぐっすり眠ったわー。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昼食時に、たまーに、とある超有名企業が入ったオフィスビルの前を通る。



4月ごろのこと、

ギーコ キーコ ギーコ


と、ジェイソンが手動のこぎりでも振り回しているんじゃないか、といったカンジの

みょーな音が聞こえてきた。



3日連続聞こえたその正体は、、、、、

バイオリンを練習している音だった。


そのオフィスビル、1階裏側が従業員用の喫煙所となっていて

しかも、がらーん、、、とした駐車場のようなスペースの一角で

バイオリンをその人は練習していた。


「ひええ。そんなんよくやるよっ。熱心だけどその音じゃあなあ。。。」

と思うことしばし。



夏くらいになって、その前を通ったら

曲目が

「ユーモレスク」になっていた。・


相変わらず音は不安定だったけれど。。。。


そして昨日、その前を久しぶりに通ったら

曲目は忘れたんだけど

鈴木メソッドでやっていたときに4巻くらいに載っていた曲だった。

鈴木メソッドの4巻といや、かなり上達している。

ビブラートまで効かせているし。



昨日、初めて弾いている人の後姿だけ見かけたけれど

中年のおじさんっぽかった。

どうやら雨の日も風の日も欠かさず練習しているらしい。



なんだかねー、

今やファンになっちゃいそう。


アタシもなんか楽器でも練習しようかしら。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。