ぽれぽれカエルが雨に鳴く

雨の日でもユウウツとは無縁!

妄想でカエルを飼っている私の日々の出来事です。



最近は、クライミングとトレイルランばかりの脳みそ筋肉な週末中心の記事が多いので、ちょっと反省してます。元々文化系なんですー。


テーマ:

ホットワインを買った。


Hot3


自分でスパイスを入れたり、砂糖を入れたり、、、という手順は一切無用。

マグカップに入れて、レンジで「チン」式のホットワインです。




hot2

あのーーーー。

ラベルにある「BEER」って、、、、ワインだよね?



、、、というギモンはさておき

ブルーベリー味が結構おいしく、体が温まる気がする。

成城石井で990円と、かなりお手ごろです。

そして、スクリューキャップで、常温保存で置いといてよいそうな。

(本当にワインかよ)



いつも寝しなにバーボンを飲んでいるうPチチを、

かなーーり冷たい目で見ていた娘でしたが

反省した。

この楽しみは当分やめられそうにないぜー。ウィック。



AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

謎かけ問題です。



三峰とかけまして

mitumine


二重の喜びととく



そのココロは?





六花亭サイコー

rokkatei01         rokkatei02



(つまり、3かける2は6)



一緒に行った人が北海道出身だったので、

帰省したお土産に、2つもいただきました。



六花亭のお菓子は、なにを食べてもおいしいっす。



あまりにも感動して、食べ終わった後の包み紙まで

写真にパシャパシャ撮っていたところ



「年末帰ったときに、レーズンバターサンドの一番大きいヤツ買ってくるから。。。。。。」



さりげなくプレッシャーっだったかなああ。。。。



この日の三峰は、ゴーストタウン状態で

午後に1カップルを見かけたくらいでした。



三峰の岩は、御嶽に比べて、ファーミングがよく効く泥質なんだけれど

この日の岩は、なんだか湿り気味。



7級から5級あたりをだらだらと落としていたので

ちとテンションは低めだった。

「コレ!」といった目標がイマイチ見つからなかった。



ありえないムーブを繰り返すアタシは

「アレグリア」という、ありがたい称号をいただく。



今年はあと何回外にいけるかしら。。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝、インフルエンザのワクチンを打ってきました。



予防接種なんて、小学校以来だぜ!

当時は注射打ちたくなくて、

当日の朝、体温を上げようと努力したなあ。

そうは言っても、そこは小学生の浅知恵のはかなさよ。

いつもより30分早く起きて、寒風摩擦するしか知恵は出なかった。



今いる職場というのが、仕事の不規則で体力が低下した人たちの巣窟みたいなところなので、

昨年は、職場閉鎖のような状態で



。。。がっらーーーーーーーーん。。。。



と閑散としたオフィスで、アタシは仕事を快適にしておりました。



とはいっても、昨年かからなかったからといって、

今年はかからないとも限らないし。

●ミフルの副作用で脳波が異常になるとも限らないし。



先週の健康診断をうけたところで

「ワクチン接種 3650円」という張り紙を見て

思わず申し込んでしまった。


今年のインフルエンザはワクチンが効かないかも知れないとか、

鳥インフルエンザも猛威を振るい始めたとかニュースを聞くし、

絶対安心なわけではないとはいえ



一部会社で費用を負担してくれるそうなので

安心をひとつ買った、と思えば安いもの??



とはいっても、

説明によると、

10年以上摂取していない人の場合

抗体ができるまで3週間かかるんだって。

つまり


「12月15日くらいになれば、抗体が出来上がるのでいいですが、

それ以前にインフルエンザにかかる可能性もあるんですよ」


とのこと。


つまり、12月中旬まではインフルエンザにかかるのかも、しれない。



これは、あまり遊ぶな、ということだろうか?

えー、12月に入ったら、もう一度くらい外岩に行きたいんだけれどなあ。

ちょっとドキドキな数週間である。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま。


6月にうPが「シャンパンパーチー」に浮かれた記事 を覚えておいででしょうか?





キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!




(↑使ってみたかった)、




きたよきたよ。




ボジョレーの試飲会が!!!!!

また横浜ルミネの成城石井さんの企画でした。



でも、前回の企画、

飲んだ割には、買う人少なかったからか

(例えばアタシのような。。。。。(;^_^A アセアセ・・・)

試飲は2種類のみでした。



で、今回は、買いました。

bojore

ラベルがなくて、ビンに直接プリントしている。




bojore2

よくよーーーくみると、「ボジョレー・ヴィラー・ヌーヴォー」の文字が。


ビーフジャーキーもつけてくれました。



いつ飲もうかなあ。。。。。

こういうワインに合う食事って何だろう。

一緒に飲みたい方はご連絡を。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、職場の人と憤慨したのが、

来年公開される、この映画



日本の公開は、2006年1月ですが、

邦題というのが

「プライドと偏見」。



ええええーーーー。

なんじゃそりゃあ、な題名です。



J=オースティン原作の題名は、

PRIDE AND PREJUDICE



学生時代に、こっちを読みました↓

ジェーン オースティン, Jane Austen, 富田 彬
高慢と偏見〈上〉


つまり、

原題は「P.P」で始まるゴロ合わせで

日本版文庫は、原題を意識して韻を踏んでいるわけです。




ただし、こちらの訳もなかなか評判がよいらしい。

J. オースティン, Jane Austen, 中野 好夫
自負と偏見

こちらだと韻を踏んでいないので、「高慢と偏見」というタイトルのほうが好きなんだけれど、公開予定の映画の邦題名は、、、、そ、それでいいのか?、です。



カタカナと漢字の並びという見た目もよくないし、原作で使われているPRIDEというのは、「あの人プライド高いからねえ」という陰口や「私のプライドが許さない」という風に使われるものとは、ちとここでは意味が違う。



話は、ひとむかし、いやふた昔前(フランスでは、オスカルがバスチーユを襲撃していたころだ)のイギリスの時代劇で、とある貴族の青年と、ちょっと小金持ちだけれど身分は平民な家族の娘が、身分違いの結婚をめぐるドタバタ劇なのですが、

ここでいうPRIDEというのは、「身分相応のものの考え方」、とか「立場をわきまえた身の処し方」という意味らしく、いい意味にも悪い意味にもなる言葉、ということらしい。

意味を含めると、このタイトルは、「自負と偏見」のほうが近いのかな。



オースティンの小説が好きなことを今の職場でしたところ、冒頭に出てきた人から、イギリスBBCのドラマ版DVDを貸していただきました。

アイ・ヴィー・シー
高慢と偏見

このDVDで初めてコリン・ファース(「ブリジッド・ジョーンズの日記」で主人公の恋人になる弁護士さん役、「真珠の耳飾の少女」のフェルメール役で有名です)を知ったんだが、、そりゃあもーーー、かっこいい



「ラブ・アクチュアリー」でも、国境を越えた愛をつかむ、気が弱い作家を演じた彼の話が一番好き。

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ラブ・アクチュアリー

そういうわけで、イギリス映画大好きな職場の人とはよく映画に行き

イギリス話で盛り上がっています。



とまあ、話が脱線しかけたけど、この

「プライドと偏見」、いち早く映画を見た人によると、「かなり面白い」とのことです。

(アカデミー賞候補、というウワサも聞く)



それだけに、この邦題はもったいないよなあ、、、、と職場の人とため息をついています。

でも、「高慢」とか「自負」なんて言葉をつけちゃ、若者層が寄ってこないという由来もあるんだろうか。


日本での公開というのは、たまに「?」と思うものが出てくる。

逆に「いい名前付けるなあ」というのもあるんだけれど。。。。。

ここ数年では「チョコレート」がかなりいいタイトルつけたなあ、と思う。



来年の公開が楽しみなんだけれどね!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドクター中松 いわく

「3日前の食べ物が自身の頭の働きや体調に影響を与える。」



ここ最近、それを証明したのが、家の犬(15歳♀)です。

inu


昨年辺りから、めっきり腰が弱くなって、今年の夏前から立つこともままならなくなってきて

散歩に行くのが億劫がるようになった。

「もう、そろそろ覚悟した方がいいのかなあ。。。。」と家族でやきもきすることも多い今日この頃。



ところが。

先日散歩に連れて行ったところ、呼んだらすぐに出てくるし、足取りもいつもより軽く、10分で帰ってくるところを30分くらい歩き続けるように。



散歩から帰って、うPハハに報告したところ、

「やっぱりーーーー!3日前から蛇の皮を食べさせてるのよ!



(; ̄Д ̄)なんですと?



そういや、ン日前に、どこぞの誰だかから

「すっごい効くのよ!ぜひ試してみて!!」っと

蛇の皮の漢方薬をもらったとか言ってたっけ。



うPチチ「おい、お前食ってみろ」

アタシ「なんでよ!気持ち悪い。食べないからねっ」



....と家族中で、このありがた迷惑な贈り物の処遇に困り果てていたんだが、、、、、、。



犬のエサになっていたとは。。。。。



ちなみに、それ以前には「アリナミンA」(錠剤)を与えていたそうな。

これは獣医さんオススメらしい。



それで、今日は健康診断だったのをすっかりわすれて会社に行って、

あわてて午後2時の予約時間に会社を飛び出したうP。



うーーん、、、、3日前に何食べていたっけ。。。。

週末に友人が来ていたから、けっこうモリモリ食べまくったなあ。。。

ペルー料理が、診断結果にどう出るんだろう。



この会社に入って、久しぶりに正社員になったので、毎年健康診断を受けるようになったんだけど

診断結果が、履歴となって前年との比較ができるので

「う、なんで脂肪酸の数値が去年から大きくUPしてるんだ。。。。」

と正常値の範囲内とはいえ、その結果に悩むという、

新タイプの大人の憂鬱もここ最近、味わうようになってきたのだ。



あああーーー、このことを知っていたら、

ドクター中松の言ってるとおり、玄米とか食べておけばよかったーーー。



悶々としつつ、レントゲン、血液採取、、、と進んで、お次は身長と体重。

そういや、ヨガにいそしんでいるokちゃん、身長が伸びた、とか言ってたなあ。

ウフ。これは期待できるかも。



ところが。



看護士さん、身長、体重を測ったというのに、数値を言ってくれない。

紙に書き込んでそのまま。



うー、知りたいな。

ここが終わって、最後の診察に入るときに、カルテ受け取るからそれでみればいいのかな。



しかーし!



その看護士さん、

「さ、次は診察ですので、こちらへどうぞどうぞ」

っとカルテを持ったまま、私の前に立って誘導してくれるじゃないか。



わー!部屋知ってるから誘導はいらないよ!アタシはカルテ見たいんだよ! 身長知りたいんだよ!

アタシがジレンマに陥りつつ後ろをついて歩いていたことを、彼女は知ってるんだろうか。。。。




で、診察室に入って、お医者さんの問診を受けて、お医者さんがカルテに書き込んでいる合間に



サッ



と覗き込んで、数値を確認。



身長、縮んでいた。。。。。。。3ミリ。

体重は減っていたんだけど、それよか、体重計の隣にあった、脂肪測定器のほうがよっぽど乗りたかったゾ。



さてさて、今日の結果がどう出ることになるかは、お楽しみ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハァーーーー

祭りだ!

祭りだ!



と、サブちゃんになるくらい、

鼻の穴が広くなるような

アドレナリン全開に忙しい週末をすごした。



まず、土曜日。

出勤。。。。

ハァー 仕事だ仕事だ。



10月から所属カテゴリが移動になって、週末出勤率が増えてきた。



しかし、この日は夜に松本からやってきた友人と合流する予定だったので、ガゼンがんばった。

彼女のリクエストに応えて「フジモリ親父のいるペルー料理」へ。



ハァーーー

ペルーだ!ペルーだ!



Kさん、職場のTっきーも巻き込んで、今回は4人体制で挑む。

4人で一通り食べられた気がする。

アタシ、この店の親善大使に、勝手に立候補しちゃおうかな。



この日、フジモリ親父はいなかったので友人は残念がっていたが

店内は、現地人が多かった。

年配の方々もいたのだが、

やっぱり

一人一皿+おかずの世界

すごい胃袋だ。。。。



友人はその晩家へお泊り。

翌日は犬の散歩の後に

映画「親切なクムジャさん」 を鑑賞。



ハァー 映画だ!映画だ!



ブラック&ダークな世界にクラクラする。

こんなにびびっているようでは、

キム・ギドク監督なんて耐えられないんじゃないだろうか。



そういえば、観客の中には杖をついているような老人の姿をかなり見かけた。

おそらく、NHKで今やっている「チャングムの誓い」の主演女優つながりでやってきたと思われるが、、、大丈夫だったんだろうか?



友人は地方在住なので、東京に出てくると「世界でも稀なくらい、いろいろな映画を上映している」と感動するらしい。

普段住んでいると、東京の利点は見過ごしてしまうが、

そうか、東京は世界中でも珍しいくらいいろいろな国や種類の映画が見られるところなんだ、そういや、映画ここ最近あまり見ていないなあ、もっと見たいなあ、、、と思ってくる。



ただし。

この日、予告編でみた「SAYURI」は、、、、うーーん。

日本映画と思わずに、「蝶々夫人」と思うべし?



友人と別れてから

B2へ。



はあーーー

B2だ!B2だ!



(今年何度目かの)「復活への第一歩」のつもりだったので、

まあーリハビリ程度に、現在の力を確認ね!っと思っていったら

6級くらいまで落ちていた。がっくし。

5級に復活できるんだろうか。



小山田大さんも遠征から帰ってきてジムで登っていたので、ちらちら見ながら夜まで過ごす。



そういうわけで、

ここ最近じゃまれに見るくらいイベントてんこ盛りな週末だったのに、久しぶりに動き回ってむしろ元気が回復したみたい。



んで、イロイロなイベントな週末を過ごすには

早起きしないと無理だってことにも(当然なんだけど、これが一番難しいんだよ)。。。。



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週の「オンバト」は、ピン芸人のネタがかなり見ごたえがある回だった。



中でも、はじめてみた

井上マーの「尾崎豊」に、衝撃を受けた。



彼のブログ を発見したので、ネタをほんのちょっぴりですがドーゾ。

(本当にほんの少しです。このネタを目の前でやられるのとは大違いです)



多感な時期が80’sとかぶっていただけに

そうか、、、、オザキもネタになる時代なんだ。。。。。と感慨にふけること多し。



でもでも、今のところ、モチネタが尾崎豊のみというのは、うーーん。

「エンタの神様」に出られても、2.3ヶ月で飽きられそうで心配でもあるのだ。

早いうちに笑っておくべし?

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

現在、B2のジムには

サプリメントMUSASHIが並んでいます。


MUSASHI


「小山田大さん大絶賛」とのこと。



さっきサイト を探したら、今なら1万以上お買い上げで下記のプレゼントがついてくるんだって!!

MUSASHI02



ジムのスタッフに、

「でも、、、、これ、おいしいんですか?」

と聞いたら、


「いや、飲みづらいです」


とお答えが。



やっぱりなあ。。。。。

名前からして、危険な香りはしてきたもんね。



日本の偉人に名をとった製品なのに

日本人の感性からはほど遠いパッケージも含めて。



ジムからの帰り道、コレまでに出会った「変な日本もどきモノ」の思い出が

ちゃらりらり~と蘇ってきます。



その1:「味の一番」

中国のスーパーで発見。

おかきみたいなせんべいのようなものでしたが、

絶対日本には置いていないぜ!という中身。

なぜこんないんちき商品が?と考えてたどり着いたのが

日本の「味の素」のネームバリューでぱくった商品らしい。



その2:「Miso-noodle」

オーストラリアのヒッピーのたまり場、バイロンベイにで屋台で発見。

「へー、こんなところにみそうどんか。」っと思って注文したら、、、、

その店員がアジアン系(日本人ではない)なので、いやーな予感が。



出てきたものは

一見味噌汁に見えるようなスープに

給食のソフト麺もどきが浮かんでいた。



一口食べて、

「てめえっ!ざけんじゃねえよっ」

と机ごとひっくり返したいくらいまずかった。

だしなしのお湯に味噌を溶きいれたのがスープでした。

上にはパクチが載っていた。



その3:「Japanese TEA EMPEROR'S GARDEN

オーストラリアのホストファミリー宅にて。

このホストファミリーのお母さんというのは、料理好きで毎日手の込んだ食事を作ってくれるのでとってもすばらしい方で、日本の食事にも興味津々。



ある時、「スーパーで日本茶を見つけたわ!嬉しいでしょ?」といわれてパッケージを見て、イヤな予感が。



エンペラーズガーデン?

天皇の庭ってなんだよ、いったい。。。。



「さ、お茶を入れて頂戴!」とスタンバイまでしているので、不安を抱えつつ入れたものの

一口飲んで



お、おえーーっ。

な、なんでミントが入ってるの??

味も、日本茶の風味なんてひとかけらもなし。

薬草を煮出して飲んでるような。



ホストマザーもうきうきしながら一口飲んだ後、黙り込んでしまった。

それ以降、そのお茶が飲まれた形跡はなし。

私が去った後に捨てられたに違いない。



その4:

実は、このアタシがやっちまっていた。

次のホストファミリーの子供が、

「自分の名前に日本の漢字を当てて作って!」というので

Matthewだったので、つけたのが

「魔州宇」

いったいどこの暴走族だ。。。。(汗)



Magic(魔法), State(アメリカの州)、Univerce(宇宙)」

っと言ったら、すごく大喜びして

「ねえねえ、これで習字を書いてよ」

とか言われて、そっちもホイホイと書いて渡したら

「宝物にするね!」

と言ってたけど、

早く捨ててください。



アタシがその家に滞在していたときに、黒い子犬が生まれて、

あろうことか、アタシが名付け親になって

「NINJA」

という名前をつけてもいたっけ。。。。

あの犬、周囲からちやほやされたのがたたって、

すごい悪がきぶりだったけど、まだ元気なのかな。

誰か刺客を送ってください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

またまた、ペルー料理屋へ行ってきました。



ばずーかさんが ヨセミテ土産をくれてやるゼ!っという企画だったので、

お土産をおねだりしたmekuちゃんと一緒。

(いやー、言ってみるもんだね)



前回は、女二人でたまたまふらりと寄ったので

ワケもわからず料理を頼んで

あまりの量の多さにアップアップするわ

サラダに入っていた唐辛子にあたって

一時記憶喪失になるわ。



散々な目にあったので

今回は、そんなことはするまーーーい!!



今回は、フジモリ親父に「何がオススメですか?」っと聞いてみて

選んでくれたものを頼んだ。

(フジモリ親父、日本語前回より上達してないか?)



んで、出てきたのが

ジャガイモにクリームソースをかけたもの。(これが劇ウマだった)



あまりのおいしさに、画像を撮り忘れました。。。。



他にも、山盛りのフライドポテトの上に、チョリソーがのったものとか

中華料理のようなカシューナッツいためのようなものとか。。。。

ガーッリックが効いていて、ペルー料理はやぱりおいしいざんす。



ばずーかさんの土産話も楽しかったし。。。

ワインはおいしかったし。。。。。

ほほほほ。。。。。



。。。。というところで終わりになるんじゃ、

うPのブログのネタにはならないところ。



途中で、若者10人くらいがどーっと店にやってきたのですが

彼らの格好っていうのがちょっと風変わりで

「ただいま、アンデスの山から降りてきましたっ」

というくらいの、民族調な服を着ている人がちらほら。

どうもペルーの方らしい。



「あれ?今日ってここでライブ予定でもあるの?」

とか一瞬思っちまったよ。

ただ、よくよく見ていると、

民族調の服を着ている人というのは、日本人で

現地の方はごくごく普通のジーンズにスニーカー。

日本人の方は、あこがれているわけね(ガイドブックのようなものを取り出して相談していたので)。。。。



これまで、お店のフジモリ親父のことを「日系の方かしら?」と思っていたんだが

ペルーの人というのは、日本人とあまり相違がない。

でも、目鼻立ちはくっきりしていて、瞳に吸い込まれそう。



彼らの食べっぷりというのが、すごいんだよ。

こっちは3人で、あまりの料理の量の多さにひいひい言いながら食べていたというのに

牛肉がドーーン、

ソースがバーーン、

ご飯が山盛りっ

な料理を一人一皿食っているよ。。。。




いやはや、見事な食べっぷりでした。

おねーさん、惚れ惚れしちゃったね。

mekuちゃんは目がハートだった。

ちなみに、そのグループの日本人の男は、サラダを食っていた。。。。。



いや、もっと食え。君たち。

もっと食えるようになってからペルーへ行け。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。