今日、NHKで

「Kimono  Product」

の事が放映されました。

2014年からスタートしているそうですが、
私は初めて知りました。


国連加盟国と、日本と国交のある
196ヵ国、各国を象徴する、
着物と帯を作ると言う
壮大なプロジェクトです。


☆フィリピン







☆インド共和国







☆ツバル







☆リトアニア共和国





リトアニアの世界遺産の教会と、

第二次大戦中、
リトアニアを脱出するユダヤ人に
「命のビザ」出した杉原千畝の
執務室が描かれています。

この図柄からは、平和への願いを
感じる事ができます。


☆カタール国






☆アメリカ合衆国






アメリカ合衆国、50州の花が描かれて
います。
それに加え、
アメリカ合衆国を代表する、
宇宙飛行士イーグル等も描かれています。


☆ジョージア






★着物は100万円、帯は50万円の予算で、
   作家さん達にお願いしたそうです。

   作家の先生方の経験や、年齢、国による
   差は一切無く、均一代金だそうです。

   各国の代表的な花や、行事など
   その国らしさを工夫して、
   作って下さったそうです。

★異国情緒たっぷりの着物たちは、
   かなり斬新ですが、
   東京五輪では、外国の方々に
  着物を存分にアピールできる、
  素晴らしい企画だと思いました。



   
AD