昨日の「徹子の部屋」のゲストは、
俳優、中尾彬の妻であり、
元女優の池波志乃でした。

今年で結婚40年だそうです。

祖父、父ともに落語家と言う
着物の環境の中で育ったそうです。


☆ 色っぽい着付けの着姿




色っぽく見えるのは、
衿の合わせ方にあります。

衿を、首筋からかなり離して着て、
しかも、衿の合わせ目も、
かなり下です。

普通は、ここまで衿を開けては
着ませんが、

美しい面長の女優顔に、お似合いの髪型、
スッキリとした着物に
この着付け方と、しぐさ、話し方、
トータルで、
「池波志乃」ワールドの
色っぽいが、品の悪くない着姿です。


☆全身の着物姿


白地に少し落ち着いたブルーの柄の
小紋が涼しげです。
帯は、濃紺地に銀色の大きめの柄が入って、抜け感があります。





☆帯まわり

帯留めは、
淡いピンクの珊瑚の魚に見えます。

3分紐は白でなく、薄い黄色に
みえます。





☆後ろ姿



髪型と、衿の抜き具合も完璧です。

お太鼓の柄は、
濃紺地が隠れるほど、銀色の柄が
全体にあります。


☆以前「徹子の部屋」に登場の写真

① 新婚生活を語る27歳



お若い頃から、この衿合わせでした。

赤い飛び柄の黒地の着物に、
赤い帯、黒い帯〆と、
かなり個性的なコーディネートです。



着物は地味でも、
袖口から覗く赤で「赤い裾回し」に
なっているのが、わかります。





② 若い時よりずっと魅力的になった52歳



衿合わせの角度は、
写真の中では、一番鋭角ではありません。

着物は、
モノトーンの濃淡の訪問着です。

この出演の後、
大手術をなさったそうです。


③ お元気になってからの出演、58歳



薄い藤色の着物に、
白地に、ブルー系の花柄の帯を合わせて、
スッキリと涼しげなコーディネートです。


☆ いま、62歳とは思えない、
美しさの池波志乃さんでした。

着物姿が他の女優さんとは違います。
小さな時からの環境で
着物が板に着いた、個性的な着姿ですが
とても魅力的です。

仕草や、話し方、トータルで、
着物がお似合いの女性でした。


星 着物のコーディネート本

    【着物のある暮らし】
     
      花村文子著 ( 幻冬舎)

(着物1枚に帯3本をテーマに、
コーディネート写真123枚を載せた、
 着物本です。  )

   昨年出版した、拙著を宣伝させて
  いただきます。

   






AD