5月営業日のお知らせ

テーマ:

 

5月の営業日のお知らせです。

 

ゴールデンウィーク中は5月1日(月)、2日(火)定休日の為お休みします。

 

5月15日(月)~19日(金)社員研修の為お休みします。

 

ご予約はホットペッパービューティーウェブサイトでも受付しておりますので、ご利用ください。

 

サロン171」←クリックで受付サイトにジャンプします。

AD
AD

「ヘアドネーション」という言葉を知っていますか?

 

「髪の毛を寄付」するという意味の行為です。

 

もうちょっと詳しく言えば

 

 

頭髪の悩み(病気の治療や先天的脱毛症など)を持つ18歳以下の子供たちに、100%寄付された髪の毛を使って『フルオーダーメイドの医療用ウィッグ』を作り、無償でプレゼントする、ボランティア活動です(JHDAC公式HPより)

 

 

 

 

寄付に必要な髪の毛の長さは31センチ以上。

 

ヘアカラーしてようが、パーマしてようが、傷んでいようが、問題ありません。

 

長ければ長いほど必要とされています。

 

今年のNHKの番組で特集が組まれてから、広く知れ渡る事になったようです。

 

女優の「柴咲コウ」さんがヘアドネーションで髪の毛を寄付したのも話題になりました。

 

 

 

 

 

かなり長い髪を切りましたね。

 

当美容室でもヘアドネーションの活動に協力しています。

 

頑張って伸ばしていた髪の毛を切りたくなったら、お知らせください。

 

カット代金は必要ですが、その他の費用などはかかりません。

 

サロン171が責任をもって、寄付していただいた髪の毛を、JHDAC(ヘアドネーション本部)に送り届けます。

 

ご予約時のお電話で「ヘアドネーション希望」とお伝え下さい。

 

 

(※ヘアドネーションのカットは通常よりもお時間がかかります。そのため土曜日、日曜日、祝日の混み合う時間帯(午前中など)のヘアドネーションのご予約はご遠慮願う場合がございます。ご協力お願いします。

又、ヘアドネーションのご予約は必ずお電話にてお願いします。ネット予約からの受付は行っておりません。ご了承ください。)

 

 

ほぼ4年間くらい髪の毛を伸ばしていたお客様です。

 

今回はなるべく長く髪の毛を寄付していただける事を快諾していただけました。

 

切るギリギリのところをゴムで結わえて下準備をしていきます。

 

バッサリ切った後です。

 

カットの手直しをして綺麗に仕上がりました。

 

長い部分で50センチ以上の髪の毛を頂戴しました。

 

大切に送り届けます!!

 

 

完全ボランティアでウィッグの作成をしているため、作成費用も募金にてまかなわれております。

 

チャリティー募金も店頭にて行っております。