開業や店舗展開するうえで、立地や賃貸条件はもちろん一番大切です。


しかし、立地がいいからとか賃貸条件がいいからとかだけで、不動産の賃貸借契約をしてしまうと、後にとんでもないトラブルに巻き込まれます。


居住用の賃貸借契約の様な、「消費者契約法」に守られていない事業者同士の契約になりますので、多少借主の不利な契約条項も有効になります。


ですから、後で聞いてないと言おうとも水掛け論になり、大抵の場合「契約書通り」になってしまうのです。


不動産の営業は、成約して報酬が発生する業界ですから、契約の成立を急ぐばかりに法的に定められている説明義務事項以外は、話してくれない営業もいるかもしれません。


店舗の出店では、不動産取引の仕組み理解やある程度の知識を持つ事は、会社やお店の財産を守る上で非常に大切な事です!


サロンプロデュースでは、「第10回サロンアプリケーションズセミナー~出店開業編~」 で、店舗展開に必要な不動産知識をお話します!


しかも、「不動産出店不動産教本」も無料でプレゼント!


更に今回も株式会社サロンアプリ様とのタイアップにより、無料招待になる企画ができました!


無料招待になるには、サロン支援ポータルサイト「SALON APPLI」サロンアプリの 無料会員登録をして頂き、マイページからセミナーを申込むだけ!

サロンアプリへはこちらをクリック!


美容の経営プラン4月号にも紹介されました!こちらをクリック!


美容の経営プラン9月号に掲載されました!  

AD