本日も朝から、美容室の居抜き物件の内見にいくつか行ってきました。


いつもながら内見中には、いろいろとお客様からの質問や相談なども受けます。


例えば、居抜き物件で開業をお考えのお客様で多い質問が「居抜き物件で開業して失敗した人っていますか?」という質問です。


これは、もちろんいらっしゃいます。


するとすかさず「なんで失敗したのですか」と、質問されます。


いろんなケースがあり、大変難しい質問でもありますが、居抜き物件で失敗しない為にもはっきり言わせてもらう事もあります。


居抜き物件では、大幅に初期費用が削減できる代わりにその削減できた分の労力や工夫、戦略は必要になります。


その中で、活用方法を考えず「ただ、得をしたい」という考えで出店したならば、リスクは何にも解消されず失敗につながる恐れは大いにあります。


「初期費用の削減」と「得をしたい」とでは、大きく違うのです。


逆に居抜き物件で、成功した人も多くいらっしゃいます。


その方達は、居抜き物件のリスクを把握し活用方法や戦略を考え、居抜き物件のメリットを最大限に活かしてます。


もちろん「サロンプロデュース」では、居抜き物件の活用方法もアドバイスさせて頂きます。


初めての開業を居抜きで出店するには、まずいろいろな知識が必要です!


 

次回の第13回サロンアプリケーションズセミナー では、サロンの居抜き物件についてとことんお話ししたいと思います。


話す内容は

居抜き物件とは

居抜き物件の種類

居抜き物件のメリット、デメリット

居抜き物件の契約上の注意

居抜き物件の見極め方

居抜き物件活用術

居抜きのトラブル事例とトラブル防止策


ブログでは書けない、居抜き物件の実例もお話しします。


第13回サロンアプリケーションズセミナーはこちらをクリック


居抜き開業のアドバイスは、サロンプロデュース

AD