店舗物件をご紹介する際、多くのお客様が気にされるのがその店舗物件の空室期間です。


また、なぜしばらく借り手が見つからなかったかという理由も気になるところでしょう。


中には空室期間が長いというだけで、その物件を避けてしまう場合もあります。


「良い物件はすぐ決まる」ということはあながち間違いではありませんが、長い間空室だからといって良くない物件と決めつけてしまうのは早計です。


長い間空室になる原因としても貸主が業種を選り好みしていたり、相場より高い賃貸条件であったり、審査が厳しい物件であったりと様々なものがあります。


その理由をしっかり見極めることが大切です。


今までのお客様の中でも、その様な物件で大幅な交渉が通り「掘り出し物の物件」に変化した事例もありました。


空室期間の理由も人からの情報だけでなく、しっかり自分で精査できる事が大切です!


店舗物件の探しのご相談は

「SALON PRODUCE」サロンプロデュース






AD