サロン店舗の物件選びをする中で、意外と見落としがちなのが「お客様や従業員の安全面」です。


店舗運営をするにあたっては、常に「万が一」と考えなくてはなりません。


特に繁華街のエレベーター内にて、犯罪行為など起こりうる可能性がありますので、エレベーターの防犯カメラの有無などもチェックする必要があります。


また、比較的大きいビルの場合、共用部分の防犯対策なども確認しておく必要があります。


防犯・防火対策ができていないビルで、万が一事件が起こってしまっては、女性のお客様が多いサロン店舗は大きな損害を受けます。


意外と大事な所ですので、内覧の際はその様な箇所もチェックするようにしましょう!


サロン店舗の物件探しは

「SALON PRODUCE」サロンプロデュース



AD