美容系業種の店舗物件を探す際、特に気をつけなければならないのは、臭いと騒音です。


臭いというのは周囲からの異臭などもありますが、古いテナントビルの際テナントに染み付いた臭いもあります。


また、設備のエアコン等が古い場合には、エアコン自体に臭いが染み付いている場合があるため、エアコンのクリーニングやオーバーホールが必要な場合があります。


予め、分かっていれば貸主様へ交渉するのも良いかもしれません。


音などは、周囲の店舗や周囲のビルの建設予定なども確認しておく必要があります。


もちろん内装工事や外装工事でその臭いや騒音が解決できることもありますが、中には解決できない場合もあるので気をつけなければなりません。


また、居抜き物件の際、騒音対策や店舗に染み付いた臭いは解決できない場合が多いので注意が必要です。


物件の内覧はせいぜい30分くらいですので意外と見落としやすい部分ですのでご注意ください。


内覧の際、目を閉じて五感で物件を感じてみてください(o^-')b


サロン店舗の物件情報サイト

「SALON PRODUCE」サロンプロデュース

AD

コメント(2)