気に入った店舗物件が見つかり、設備や物件自体に何の問題も無く、いざ契約をという時、契約締結前に更に確認しておきたい事があります。


それは、過去の近隣トラブルや、貸主さんがどの様な人かということです。


不動産トラブルで様々な相談を受ける中で、一番多いのが近隣関係や貸主様とのトラブルです。


本来、過去にその様なトラブルがあれば「重要事項説明書」にて説明しなければいけないのですが、契約を決めたいが為、知らないふりをして説明しない場合も少なくはありません。



誰しも、よくトラブルを起こすような人が近隣にいる場合や、トラブルを起こす貸主の物件と契約したくはありませんから・・・・


ですから、借りたい物件が見つかった場合は、近隣関係の調査も行うほうがよいでしょう。



サロン店舗の物件探しは

「SALON PRODUCE」サロンプロデュース



AD